遊民ヤギ爺 さん プロフィール

  •  
遊民ヤギ爺さん: 遊民ヤギ爺
ハンドル名遊民ヤギ爺 さん
ブログタイトル遊民ヤギ爺
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yagi1854
サイト紹介文俳句と映画のゆうゆう散歩
自由文暫く休養後、久し振りブログに戻って来ました。何だか浦島太郎の気分です。
亦、宜しくご指導願います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/07/05 11:07

遊民ヤギ爺 さんのブログ記事

  • 土筆、
  • 平成29年3月24日(金)土筆、頂きました土筆」のイラスト(イラストわんバグ より)この2、3日 寒さが戻り、冷たい風が街路樹を揺さぶり白木蓮もヤット咲き始めたのに、、、マダマダ五部咲き、桜の蕾もしっかりと固く結び、。本当に今月末には開花出来るかどうか、、?そんな折り、昨日 カミさんの友人のYさんから早々に「土筆」を頂きました。早速、夕食に「土筆の卵とじ」をいただきました。旬の野の香りと、しゃきしゃきす [続きを読む]
  • 春分の日
  • 平成29年3月21日(火)彼岸のお中日参道に在る「和菓子屋」さん昨日(20日)、「春分の日」は彼岸の中日に辺り、先祖を祀り、行楽を兼ねた墓参や寺社参拝が行われて、各所で墓参りをする、或いは行楽に出かけられたニュースが夕刻に流れて居ました。お茶とお菓子黄粉の牡丹餅草餅と桜餅参道に在る、茶店、菓子舗等を覗きながら、急ぎ足で先ずは墓参りを、、、、、。帰り道には、今度はゆっくりと店を冷やかし、、、、目的の茶店へ [続きを読む]
  • 潮路句会
  • 平成29年3月19日(日)潮路句会3月例会日時 : 平成29年3月11日(土)13時 〜場所 : 大手コミュニテイ・センター兼題 : 大試験、受験、合格を含む十句春の海(名古屋港)先週の土曜日、潮路句会の定例会が催されました。私(ヤギ爺)は、義兄の49日の法要と重なり、止む無く欠席をし、不在投句を致しました。今回の兼題「大試験」は、一般的にはあまり使わぬ言葉ですが、春先の入学試験、卒業試験等や各学期末試験等の事 [続きを読む]
  • 卒業式
  • 平成29年3月17日(金)小学校の卒業式3月16日(木)、愛知県の公立小学校で一斉に卒業式が行われました。中日新聞、夕刊より卒業式に参列するのは何十年ぶりの事、、セピア色したあの頃の卒業式とは比べ物にならず随分と様変わりし、とてもカラフルで様々に工夫された演出(先生方のご苦労?)は目を見張る物でした。参列の父兄9時30分に式典が始まり、参列者全員での国家斉唱(君が代)がありました。この後直ぐに卒業証書の授与 [続きを読む]
  • 辛夷の芽
  • 平成29年3月16日(木)辛夷の芽今年初めの予想では、暖冬により例年より早く桜が開花するのではとの予報がありました、、、、、この所の寒気の影響か? 桜の開花予想も平年並みかやや遅くなりそうで、、名古屋近辺では3月末頃、満開は入学式の(4月6日)頃との予報です、、、。その所為か、他の樹木の花芽たちも今少し冬眠中?昨年より若干 開花時期が遅い様です。ご近所の辛夷も、枝先に一杯の花芽を付けて、天に向かい、今か今 [続きを読む]
  • 沈丁花
  • 沈丁の散歩道平成29年3月13日(月)仲春、寒さと温かさが交互につづき、少しずつ日も永くなり春の気配が見え始めるこの頃です。カミさんと買い物を兼ねて散歩に出かけるのが日課となりました。花壇の沈丁花庭先の沈丁花ご近所の庭先で、或いは街路の花壇等で、白色や紫紅色の小さな球状の花を咲かせて、辺り一面に心地よい芳香を漂わせる、沈丁の花が一斉に咲いて居りました。カミさんの具合も大部良くなり、リハビリに出掛ける貌 [続きを読む]
  • リハビリ
  • 平成29年3月10日(金)カミさんのリハビリ協立病院(熱田区)今週から、カミさんのリハビリが始まりました。協立病院でのリハビリは、先に診療費の支払いを済ませて、2階に在る「リハビリテーション理学療法室」という部屋で行われます。室内には様々なリハビリ用の設備、器具が在り療法士の指導の下、その人に合った(怪我の個所)トレーニングをします。カミさんの場合は左鎖骨骨折後のアフターケアを先ず、診療台(ベッド [続きを読む]
  • 6年生を送る会
  • 平成29年3月5日(水)子供達の6年生を送る会3月5日の日曜日、町内の子供会で「6年生を送る会」を催しました。町内の子供会は幼稚園の年長さんから中学1年生迄の総勢38名が会員。此の内、小学生20数名が集まり今年小学校を卒業する6年生を送る催しを行いました。宝探し、キャップの数字の賞品を、、、私の子供達の頃は私の住むマンションだけで30名程の小学生が居ました。この内6年生だけで5名でした。年々、何処の町内でも子 [続きを読む]
  • 内裏雛
  • 平成29年3月4日(土)内裏雛飾りて従者蔵の中昨日(3月3日)は、桃の節句(上巳:じょうし)娘が小学生の頃迄は、毎年和室(6畳間)の大半を占領して7段飾りを出して居りました。ご近所の女の子達が寄せて、賑やかな雛祭をし、夜には大人達が集まり酒盛りをしたものでした。それまで長男、長女(年子)は洋間の2段ベット、5年生になると別の部屋が欲しい、、となり、和室に娘が移り、、以来内裏雛だけを、、高校生になる頃には、飾 [続きを読む]
  • 日々、主夫
  • 平成29年3月3日(金)日々、主夫にあらず?。3月に入り、本当に春めいて来ました。樹木も芽吹き、草萌えが感じられ、3月の声を聞いただけで、何だか気分も上々、、、?主夫に非ず?一昨日(3月1日)はカミさんの通院診療日でした。1月13日の自転車転倒事故による「左肩鎖骨骨折」から1ヵ月半が経過、この頃は大分痛みも和らぎ、日常生活には殆ど支障がなくなり、私の一番苦手な炊事仕事を毎日やってくれる様になりました。炊飯、掃 [続きを読む]
  • 防災訓練 2
  • 平成29年3月1日(水)避難訓練スケジュールと反省会2月26日(日)に行われた「学区総合避難訓練」のスケジュールと、その反省会の記述です。講話を聴く、避難訓練スケジュール8:00  役員、スタッフ 体育館集合8:10  訓練の概要説明     総務班、施設班、救護班、物資班、食料班8:20  避難所(建物)の応急危険度判定     地下式給水栓訓練準備、ベランダ蹴破り体験準備     パネル展示、嘔吐物処理準備、 [続きを読む]
  • 防災訓練
  • 平成29年2月28日(火)学区総合避難訓練訓練で集まる避難者平成29年2月26日(日)、地元の港楽小学校に於いて「巨大地震対応の避難訓練」が在りました。昨年9月に「港区防災の集い」(港小文化劇場)が在り「家庭の防災教室」と防災に関する講演が催され、「巨大災害に備える」と題して過去の事例(阪神淡路、東日本、熊本大地震等)から生き残るためにいかに行動する力を集結し、価値の共有(教育現場、家庭、行政、名古屋市や地 [続きを読む]
  • 名古屋港散策
  • 平成29年2月22日(水)犬は喜び日向ぼこ、、一昨日、この地方(名古屋)でも春一番が吹き荒れて、夜遅くまで春の嵐が吹凄まじく、、国道(22号線)をトラックが風音を一層増して疾走し、お陰で我が家では眠れぬ夜を、、、、。辛夷の芽今朝(22日)は気温が氷点下まで下がり、、すぐさまストーブを点け、朝食の準備です。10時頃、カミさんとスーパーへ買い物に出掛けます。風は止んで居りましたが、水溜りには氷が張っています。途 [続きを読む]
  • おうちごはん
  • 平成29年2月19日(日)てとてとカフェてとてと「おうちごはん」先日(水)カミさんの友人からの誘いで久しぶりに「おうちご飯、てとてとカフェ」に出掛ける。※てとてとカフェ:古民家を利用して、ご近所の カミさん達が集い、独り居や、中小企業の方へ 食事を提供(有料、安価)したり、手芸等の 趣味を生かしたサークル活動をする家怪我から1ヵ月が経ち、カミさんの肩の具合も良く軽い炊事等出来る様になり、一緒に散歩がてら [続きを読む]
  • 潮路句会定例会
  • 平成29年2月15日(水)潮路句会2月例会日 時 : 平成29年2月11日(土)13時 〜 16時場 所 : 大手コミュニテイ・センター兼 題 : ①春の水、②シャボン玉、③当季雑詠参加者 : 11 名2月11日は建国記念日、大手コミュニテイ・センターでは、学区にお住まいの男性OBによる「男の料理教室」が、調理室で催され、調理の後の食事会が終了した所でした。どなたも、皆満足な貌をされて居りました。私も6年 [続きを読む]
  • 日展へ行く
  • 平成29年2月13日(月)春告鳥(うぐいす)カミさんの怪我(1月13日)から1ヵ月が経ちました。この所、患部に直接触れ無ければ傷みも無く、この2,3日は台所に起ち、「簡単な炊事は出来るほどです。未だ、重い物は持てないですが、、、、それでも私はとても助かります。先週末、カミさんを連れて「日展」に出掛けました。1月25日から始まった日展も2月12日で終了、、、。栄に在る愛知県美術館へ10時頃に到着、、開館早々 [続きを読む]
  • 針供養
  • 平成29年2月9日(木)若宮神社の針供養春めいて、、、、、、もつかの間、昨晩から日本列島に寒気が居座り、真冬に逆戻り今朝から各地で積雪の予報が相次いで居ります。名古屋でも朝から霙が降って、とても寒い日と、、カミさんの骨折の具合は大分良く、肩も少しずつ動かせる様で、、 只、風邪をこじらせたのか咳が止まらず、日常マスクが手放せぬ状態(幸い、熱はない様子)当方もこのところの忙しさから、生活リズムが狂いっ [続きを読む]
  • 立春大吉
  • 平成29年2月5日(日)春立つ2月4日、節分の翌日は立春です。二十四節気の始まりで、季節が冬から春になったその日を示す。実際には、春は未だ未だ、、、 自然、人事ともに地方に遅速が在り、暦通りにはいかない様ですが寒気の中にもかすかに春の兆しが見えて来ます。蝋梅が咲き、、、所々に万作の花が、黄色い線状にちじれ、ねじれた花が枝いっぱいに、、、、東北等で、春になると先ず咲き満つ事から満作と言われるとの説が在り [続きを読む]
  • 大須観音の節分会
  • 平成29年2月3日(金)節分の日大須観音の豆まき節分は本来、二十四節気の気候の移り変わる立春、立夏、立秋、立冬の前日の総称です。それが次第に立春の前日の年越(旧暦)の夜を指す様になる。二十四節気は立春から始まり大寒をもって一巡りする。その大寒の最終日が「節分」である。冬から春へ季節が変わる節目に悪魔、邪気等が入り込めぬ様豆を撒いて退散させるとの風習も或る、、、。神社仏閣では、その年の年男、年女や活躍し [続きを読む]
  • 早、2月、、、
  • 平成29年2月2日(木)凍て緩む、妻が自転車で転倒し、左鎖骨を骨折して、、、20日程経過しました。今日は1週間に一度の受診日です。朝から気分が良いのか、「お父さん、今日はバスで行きましょう。」少しづつ左手が上がる様になり、、、大分良くなって来た様子。とは言え、未だ未だ無理な姿勢をすると「痛い、、」大声を発して、、、、。通院の途中、街路樹の中に「蝋梅の花」を見つけました。カミさん同様、一歩づつ春が見えて [続きを読む]
  • カミさんの怪我
  • 平成29年1月28日(土)自転車転倒、鎖骨骨折先日(1月13日、金)昼前にうちのカミさんが自転車で転倒し、左の鎖骨骨折をしました。レントゲンで、素人目にもハッキリ判る様な骨折です、、、。 (全治 3か月)整形外科の先生は「手術より、自然治癒の方が良いと思います、、、、」手術は患部の骨を削りボルトで固定、治った後再び切開しボルトを除去するので殆ど治る速さは変わらない、亦傷跡も残らない、、との事。両肩から「鎖 [続きを読む]
  • 横綱、稀勢の里の誕生
  • 平成29年1月24日(火)待望の日本人横綱、誕生大相撲初場所(両国国技館)の千秋楽、大関稀勢の里は横綱の白鵬をすくい投げで破り、14勝1敗で初優勝を遂げました。これにより日本人力士では、1998年7月に横綱に昇進した「若乃花 勝」(3代目)依頼19年振りの横綱誕生の様です。喜びの稀勢の里のご両親優勝は初めてですが、ここ1年(昨年)の安定感は抜群で、昨年は優勝無しで年間最多勝利(69勝21敗)、1月23日に開 [続きを読む]
  • 新年初句会
  • 平成29年1月20日(金)潮路句会新年初句会潮路句会恒例の新年初句会が1月14日(土)11時30分より、大手コミュニテイ・センターで催されました。小雪が降り続く中、10名(1名不在投句)の出席です。主宰の玲子先生から挨拶があり、「今年も皆さんで、何時も自然と向合い楽しく俳句を作りましょう。 亦、吟行に参加して下さい。歩く事によって健康でいられます。 句会にもどしどし参加され、選句、披講、他の方の句の観賞や披講 [続きを読む]
  • 初雪
  • 平成29年1月17日(火)初雪(昨年12月16日)初雪:その年初めて降る雪、雪国の人にとり当たり前の雪も、余り雪の降らぬ都会では初雪はまさに冬の到来を実感致します。亦、我々日本人は取分け「初物に対する考え方は「珍しく、有り難い物、、」と言った心が働き、殊に「初雪」は単に初めての雪という以上の感慨が在ります。新年初積雪(1月14日)先週末からの大雪は初雪では有りませんが、この地方にとり、今年初めて積雪をもたらし [続きを読む]
  • 北の旅 ③
  • 平成29年1月14日(土)小樽散策小樽天狗山山頂から小樽市街を、、、3日目(1月8日)の朝、この日は全員で天狗山山頂へ出掛けるため、6時30分にホテルの朝食を採る。バイキング形式の朝食で、早朝にもかかわらず、既にかなりの人達(外人、特に中国人の方が多い)がトレイ片手に順序良く料理を運んでいます。慌ただしく食事を済ませ、休む間もなく荷物を抱えて大移動です。地下鉄南北線「札幌駅」下車、広い地下道を大通り [続きを読む]