クロ さん プロフィール

  •  
クロさん: ナルトネタバレ感想ブログ
ハンドル名クロ さん
ブログタイトルナルトネタバレ感想ブログ
ブログURLhttp://obitodaisuki.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文マンガとアニメ「ナルト」のネタバレやあらすじを中心に、マンガ、アニメの感想などを紹介しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/07/05 11:24

クロ さんのブログ記事

  • ナルト展 大阪 感想
  • ナルト展 大阪 感想になります。ナルト展に足を運びたくても運べなかった人のために、ナルト展がどんな感じだったのかできる限りではありますが、紹介したいと思います。(録音、撮影は厳しく禁止されていました。)『NARUTO-ナルト-』連載完結より約半年。その感動も冷めぬままに、再び君を『NARUTO-ナルト-』の世界へと誘う。ナルトが辿った15年の忍道。数多の強敵にもその道を曲げず、目指すは最強の火影。螺旋とうずまく激戦 [続きを読む]
  • ナルト展 雷の書 ネタバレ
  • ナルト展 雷の書 ネタバレ。今回はナルト展 雷の書 特別読切読切漫画に登場した犬塚キバと赤丸のプロフィールを紹介したいと思います。中忍試験決勝まで犬塚キバ誕生日 7月7日 12歳 かに座身長 151、2? 体重 43、3kg 血液型 B型性格 行動的 短気 ワイルド好きな食べ物 ビーフジャーキー、軟骨嫌いな食べ物 噛み応えのない物戦ってみたい相手 うずまきナルト好きな言葉 赤丸趣味 赤丸と散歩アカデミー [続きを読む]
  • ナルト ライブスペクタクル最新情報
  • ナルト ライブスペクタクル最新情報を紹介したいと思います。 国内、国外ともに人気を博した忍の舞台のDVDが2015年8月26日(水)にナルト ライブスペクタクルが販売されます。初回限定使用とアニメイト限定使用があります。仕様はDVD二枚組で本編ディスク約145分、特典ディスク約147分となっています。収録内容は本編ディスクが国内千秋楽公演の模様を収録。 特典ディスクは国内千秋楽カーテンコール、メイキング映 [続きを読む]
  • ナルト ボルト 映画 サスケ
  • ナルト ボルト 映画 サスケの詳細を紹介したいと思います。 ナルトファンならBORUTO-ボルト-NARUTO THE MOVIEをとっくに映画を見たと思いますが、サスケが主人公?っていうくらい大活躍していましたね。 映画の始まりから瞬きしては見逃してしまう程のスピード感あふれるキンシキとの戦闘シーンは圧巻でした。 元々戦闘能力は忍の中でも1、2を争う程の実力ですが、サスケの特徴である自己中心的な性格が嘘のように変わってい [続きを読む]
  • naruto展 雷の書 ネタバレ
  • naruto展 雷の書 ネタバレを紹介したいと思います。先日ようやく待ちに待った大阪ナルト展に行ってきました。高速バスや電車で行く案もありましたが、車で現地まで行きました。 高速の渋滞については大阪は沢山の高速道路があるので、ナビを使えば渋滞は避けて現地まで案内してくれると思います。(渋滞の影響は全くありませんでした。) 現地に着いて気づきましたが、会場近くには海遊館やらUSJもあり、駐車場を見つけるのは大 [続きを読む]
  • ナルト展 感想 大阪
  • ナルト展大阪の感想を紹介したいと思います。お盆休みの初日に大阪で開催されているナルトに行ってきました。 東京開催のナルト展は仕事やら色々忙しく時間がなく行くことができなかったため、必ず行こうと思っていました。映画を見終わったタイミングで行ったほうが、色々楽しめるかなと思い、お盆休み中に車で行きました。車の量は多かったのですが、大きな渋滞もなく、現地に着きました。 名神高速中心で現地に向かうと渋滞に [続きを読む]
  • ナルト 映画 ボルト 特典 ネタバレ
  • ナルト 映画 ボルト 特典 ネタバレ紹介したいと思います。 特別読切のナルトが火影になった日どんな流れでナルトが火影になったのか描かれているのかと思いきや、予想とは全く違った内容でした。 始まりはナルト家の朝から始まり、ヒマワリが可愛らしく「起きてー」とナルトを起こしますが、そんな感じで父ちゃんが起きっかよとナルトの上に乗り強引に起こす。 今日は火影の就任式でヒナタが七代目火影の刺繍の入った羽織を取り [続きを読む]
  • ナルト 映画 ボルト ヒナタ
  • ナルト 映画 ボルト ヒナタを紹介したいと思います。ヒナタは日向一族の宗家の後継と産まれますが、妹のハナビにも負けてしまう程弱く、父親に後継としての才能がないため見捨てられてしまうのでした。 そのためなのか子供の頃から自分に自信がなく、落ちこぼれでも前向きなナルトに憧れをいだき好意をもっていました。 中忍試験では宗家を憎む分家のネジに完膚なきまで叩きのめされるシーンや、ペイン戦でナルトがピンチな時に [続きを読む]
  • ナルト 映画 ボルト ネタバレ ミツキ
  • ナルト 映画 ボルト ネタバレ ミツキの正体を公開! BORUTO-ボルト-NARUTO THE MOVIEがついに公開されましたが、ようやくミツキの親の正体が発表されましたね。映画の途中でミツキがリスペクトしている親の正体を言おうとすると邪魔が入る。最後までミツキの親が誰なのかわからぬままエンディングへ。 エンディング曲のKANA-BOONの歌うダイバーが終わり、ボルト、サラダ、ミツキが会話しているシーンになり、ボルト、サラダがミ [続きを読む]
  • ナルト 映画 ボルト 感想
  • ナルト 映画 ボルトを観た感想を紹介していきたいと思います。映画のネタバレも含まれますので、内容を知りたくない方は読まないでください。 映画を観て始めに思った感想は予告で観て、想像していた内容とはかなり違っていたと個人的の思いました。最初から最後まで登場した科学忍具が今回のキーポイントになっていたように思います。 予告ではボルトは螺旋眼、影分身、千鳥を使える優秀な忍の印象でしたが、ほとんど科学忍具を [続きを読む]
  • ナルト ボルト 映画 敵
  • ナルト ボルト 映画 敵であるモモシキとキンシキの紹介をしたいと思います。 映画の内容がかなり凝縮されたいたため、かなり集中して観ましたが正直内容を把握仕切れていない部分もあるので、そのことをご了承ください。モモシキとキンシキは大筒木一族の末裔のようです。   オープニングからキンシキとサスケが激しく戦かい、キンシキはサスケと互角に渡り合える程実力者で体格の割にかなり素早い動きをするので、始まりからの [続きを読む]
  • ナルト ボルト 映画 ネタバレ
  • ナルト ボルト 映画 ネタバレをボルト中心でしたいと思います。 本日より待ちに待ったBORUTO-ボルト-NARUTO THE MOVIEの公開が始まりましたので、早速観てきました。 ネタバレがかなり含まれますので、内容を知りたくない人は読まないほうがいいと思います。 映画の内容が凝縮されすぎていて、人によっては内容を把握しきれないかもしれないので、ネタバレを見てからからのほうが楽しめる方もいるかもしれません。 映画の予告 [続きを読む]
  • ナルト ボルト 映画 キャラクター紹介
  • ナルト ボルト 映画 キャラクターの木の葉丸を紹介をします。 映画直前というとことで本日のナルトのアニメでは木の葉丸がどのように螺旋丸を習得したのか、コミックでは描かれていない部分の話でした。 ナルトがサスケ奪還に失敗して自来也との三年間の修行が終わり木の葉の里に帰ってきた頃から木の葉丸の螺旋丸の習得が始まったようです。 自来也はそこそこナルトに説明しながら螺旋丸を教えていたと思いますが、ナルトは教 [続きを読む]
  • 2015-08-06
  • ナルト ボルト 映画 キャラクターのナルトの続きを紹介をします。 サスケに手も足もナルトは今以上に強くなるためカカシとヤマトの協力で新術の修行をすることになります。 ナルトの得意な影分身ですが、ただ自分と同じ実態のある分身をを作るだけではなく分身の経験値をオリジナルに還元できるという特徴があったのです。 本来何年もかかることを数日でできてしまうかもできない修行法ですが、チャクラ量の多いナルトにしかで [続きを読む]
  • ナルト ボルト 映画 キャラクター紹介
  • ナルト ボルト 映画 キャラクターのナルトの紹介の続きになります。風影奪還任務を終えたナルトはサクラがサソリからサスケに関する情報を聞き出したことを知ります。 カカシが全任務で万華級写輪眼を使い、体調を崩しているため、暗部で初代柱間の細胞を移植された大蛇丸の実験体の生き残りで木遁使いのヤマトを隊長とし、サスケの変わりに暗部の根のサイを入れた四人一組で任務を行うことになります。 サイの心ないサスケに対 [続きを読む]
  • ナルト ボルト 映画 キャラクター
  • ナルト ボルト 映画 キャラクターのナルトの続きを紹介をします。 サスケが抜忍となってからナルトは師匠であり、親のような存在である自来也にサスケのことを諦めろと言われます。 自来也もまた大蛇丸が抜忍となった時にナルトと同じような体験をしていて、自分と同じような辛い思いをさせたくないという思いがあったのです。 しかし、ナルトにとってはサスケは特別な存在で修行して、今以上に強くなって必ずサスケを連れ戻す [続きを読む]
  • ナルト ボルト 映画 キャラクター
  • ナルト ボルト 映画 キャラクターのナルトの紹介をします。 ボルトの父親であるナルトは生まれてすぐに父ミナトと母クシナの手により、九尾を体内に封印されます。体内に九尾を封印されたいたことから、里の人たちから厄介者扱いされていました。 下忍になる前はイタズラをすることでしか自分自身の存在をアピールすることしかできませんせんでしたが、イルカに初めて人として認められ、下忍として額当てをもらったのをキッカケ [続きを読む]
  • ナルト 映画 ボルト 予告
  • ナルト 映画 ボルト 予告を紹介します。長きに渡り忍の世界での争いが終わり、忍の世界を一つにまとめ上げ、忍の世界に平和をもたらしたナルトとサスケ。その後、急成長を遂げた忍の新時代。 七代目火影うずまきナルトが統治する木の葉隠れの里を中心に次世代に忍を育てるために「中忍選抜試験」が木の葉隠れの里、砂隠れの里、岩隠れの里、霧隠れの里、雲隠れの里の合同で開催されようとしていた。木の葉隠れの里では手練場で修 [続きを読む]
  • ナルト ボルト ネタバレ 10話
  • ナルト ボルト ネタバレ 10話になります。うちはサラダ母のサクラを助けたい思いの強さから写輪眼を開眼し、サクラ以上の怪力でシンたちを吹っ飛ばす。サクラの愛情を再確認し、サスケが自分を中心に家族が繋がっていることを知り、涙する場面も今回の旅でナルトに影響を受け、火影を目指すという目標ができる。うちはシン大蛇丸の実験体のクローンで写輪眼、万華鏡写輪眼を開眼している。九喇嘛が威嚇し、ナルトがなだめておとな [続きを読む]
  • ナルト 映画 ボルト 登場人物
  • ナルト 映画 ボルト 登場人物の忍界大戦前までのサスケを紹介したいと思います。 大蛇丸の元へ向かったサスケはナルトと久しぶりに再会した時はナルトを遥かに凌ぐ強さを身につけていました。 大蛇丸がサスケの体を奪おうとした時には大蛇丸が弱っていたこともあり、逆にサスケの中に取り込まれてしまいます。 サスケを連れ戻したいナルトの思いとは違い、サスケはイタチを殺すために己の道を進み、数々の死闘を乗り越え、実力 [続きを読む]
  • ナルト 映画 ボルト 登場人物
  • ナルト 映画 ボルト 登場人物のサスケの少年時代の紹介をしたいと思います。サスケはうちは一族の唯一の生き残りですが、幼少期に兄のイタチがサスケ以外のうちは一族全員を暗殺してしまったのです。それが理由で兄のイタチだけを殺すことを目標に生きていました。 ナルトと出会った頃は自分以外は信用しないで個人プレイばかりのサスケでしたが、カカシとの演習でチームワークの大切さを学ぶのでした。 中忍試験、木の葉崩しと [続きを読む]
  • ナルト 映画 ボルト 登場人物
  • ナルト 映画 ボルト 登場人物のサクラを紹介したいと思います。今でこそ、ナルトのこと理解し、信頼しているサクラですが、ナルトと出会ったばかりの頃はあまり良い関係ではありませんでした。ナルトのことを表面的にして見ていないサクラはナルトのことをかなり毛嫌いしていたのです。 しかし、同じ第七班としてナルトと共に行動し、ナルトの成長を間近で見続けていたサクラはいつしかナルトを認めるようになっていきます。 ア [続きを読む]
  • ナルト 映画 ボルト 登場人物
  • ナルト 映画 ボルト 登場人物の木の葉丸を紹介したいと思います。木の葉丸は三代目火影ヒルゼンの孫にあたり、シカマルの師である猿飛アスマの親戚にあたります。 祖父であるヒルゼンが三代目火影であるため、自分のことを三代目火影の孫としてしか見てくれず、幼少期の木の葉丸は自分の存在を認めてもらうために三代目火影ヒルゼンに勝負ばかり挑んでいました。三代目火影を倒せば里の皆が認めてくれると思っていた木の葉丸は心 [続きを読む]
  • ナルト 映画 ボルト 登場人物
  • ナルト 映画 ボルト 登場人物のナルトを紹介します。ナルトは生まれてすぐに木の葉隠れの里に多くの被害をもたらした九尾を体内に封印された。 その事を話すことは里ではタブーとされていたが、九尾の事件を知っている大人たちはナルトのことを厄介者扱いしていたのだ。ナルトはそれを知らずに里の人々の目を引こうと悪戯ばかりしていたが、相変わらず里の人たちの態度は厳しいものだった。忍者の養成施設のアカデミーに通ってい [続きを読む]
  • ナルト ネタバレ 700 画バレ
  • 【漫画】ナルト NARUTO (1-72巻 全巻)/ 漫画全巻ドットコム_定番人気商品ナルト ネタバレ 700 画バレになります。アカデミー講師の油目シノが「今日は早めに授業を終わるが、真っすぐ家に帰るように、なぜなら」と説明しようとすると、シノの話を聞かず皆に「すんげーイタズラ教えてやる」と声をかけるナルトとヒナタの息子のボルト。少し遠目から眼鏡をクイッと動かし、ボルトを見るサスケとサクラの娘のサラダ。「今日は五影会談 [続きを読む]