ハル さん プロフィール

  •  
ハルさん: 友達ゼロのボッチ女がモラ男と結婚した
ハンドル名ハル さん
ブログタイトル友達ゼロのボッチ女がモラ男と結婚した
ブログURLhttp://ameblo.jp/haru24101/
サイト紹介文友達ゼロのボッチ女が結婚したのは、モラハラ男でした
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/07/06 17:11

ハル さんのブログ記事

  • またモラ夫の勘違い
  • 先日のこと。 モラ夫が海老ピラフを食べていた。 それを見て私が、 「あーー私も海老が食べられたらなぁ」 と言ったら、 「何言ってるの!?」 「この間、中華料理屋に行った時に海老チリ食べてたじゃん!!」 「何でそうやってすぐ忘れるの!?」 と、 [続きを読む]
  • モラ夫の勘違いで怒鳴られる理不尽さ
  • 皆さんもご経験があると思いますが、 モラ夫と暮らしていると 理不尽なことで怒鳴られたり、 どう考えてもこっちは悪くないのに 怒鳴られることが多々あります。 ウチのモラ夫の場合、 ヤツは頭がよくないので、 ヤツの勝手な勘違いで 怒鳴られることが本当に多いです。 &n [続きを読む]
  • 明日が来るのが怖い
  • すみません、 今日はモラ夫の話ではありません。 誰にも言えない悩みを 一人で抱えているのが辛すぎて、 ついブログに書いてしまいました。 宜しければ最後まで 読んで頂けたらウレシイです。 [続きを読む]
  • 私以外の人には逆らえないモラ夫
  • ウチのモラ夫は、 私以外には弱っちい。 私にはキレッキレの大声で 怒鳴りまくりだけど、 よその人を前にすると 蚊の鳴くような声でボソボソ喋る。 だから、結構な頻度で 「 [続きを読む]
  • いちいちウザイモラ男
  • 夫は数年前まで、パソコンに 触ったことがありませんでした。 でも私がパソコンでネットをやってると、 ヤツは後ろからチラチラと見てくる。 多分、ネットがやってみたいんだろう。 でも、私に 「ネットのやり方教えて」 って頼むのは モラ男の沽券に関 [続きを読む]
  • いちいちウザいモラ男
  • 夫は数年前まで、パソコンに 触ったことがありませんでした。 でも私がパソコンでネットをやってると、 ヤツは後ろからチラチラと見てくる。 多分、ネットがやってみたいんだろう。 でも、私に 「ネットのやり方教えて」 って言うのは モラ男の沽 [続きを読む]
  • 身の程を知らないモラ夫
  • 皆さんは洋服を買う時は、 パっと即決する方でしょうか。 それとも、あれこれ迷う方でしょうか。 私は、メチャクチャ迷う方。 ・値段 ・自分が持ってるアイテムとの組み合わせ ・どれくらいの頻度で使うか ・本当に必要か とか、いろいろ考えるんで、 買い物に時間が掛かるのです(^^ [続きを読む]
  • モラ男と結婚した理由
  • モラ夫のエピソードはまだまだ山ほどありますが、それはひとまず置いといて。 皆さん、きっと同じ疑問を持たれてると思います。そう、 「何でそんな男と結婚したの?」 って。 そう、本当にそうなんです。だって、交際始まってすぐにモラ化したんですよ。普通の女性ならさっさと別れてたでしょう。 &n [続きを読む]
  • 結婚後も安定のモラハラ
  • 交際中からモラ気味だった旦那。 ちなみに、旦那のこういった言動は今でも1ミリも変わっていません。 特に、ヤツと買い物に行くと地獄なんですよ。例えば、買い物が済んでレジに並ぶ時。 スーパーなんかは、レジがいくつもあるじゃないですか。私は空いてる列に適当に並ぶのですが、お金を出すのに手間取ってる人がいたり領収書も [続きを読む]
  • 交際時からすでにモラハラ男だった旦那
  • 前回の続きです。もう面倒なのでタイトル変えました(笑) 交際が始まった途端、モラハラ男の予備軍にまさかの変わり身の術を果たしたA。 交際前は、 「ハルみたいな子と付き合いたいなぁ」 だの、 「ぼかぁ、もう他の女の子は目に入らないよ」 だのと加山雄三みたいな口調で言っていましたが、光の速さでモラ男の予備軍 [続きを読む]
  • 地味ブス、初めての交際に至る(2)
  • 前回の続きです。 そんな暗黒の日々を、ただ淡々と送っていた時。隣りの部署のAが気になるように。 気になると言っても、相手は話した事もない男性。Aは周りの男性よりも頭一つ分は背が高くて、自然に目立ってたんですよ。だから何となく目が行きました。 男性を好きになった事がない私は、それを「好き」と勘違いしちゃってたん [続きを読む]
  • 地味ブス、初めての交際に至る(1)
  • 前回の記事で、23歳の時に生まれて初めてのモテ期が来たと書きました。前回の記事を読んで頂ければ、実際はモテ期でも何でもないのが分かって頂けると思うのですが、あえてモテ期と書かせて下さい(笑) そのモテ期が来た職場で、隣りの部署に気になる男性がいたんですよ。それが今の旦那(Aとします)だったんです。 気になると言っても、今思えば多分、アニ [続きを読む]
  • 生まれて初めてのモテ期が到来
  • 初投稿の記事にも書きましたが、私、20代の頃に生まれて初めてのモテ期が来たんですよ。 23歳の時に派遣社員として入った地元でも有名な大きな工場が、若い男性ばかりの中に若い女性は私一人というミラクルな職場でした。 もうね、入社した時から何かビシビシ感じていました。「あれ?何か視線を感じる?」みたいな。そう、とにかく見られてるんですよ。職場でも休憩室で [続きを読む]
  • 母に愛されていなかった私
  • 今回は、私の子供時代の事を少し書きますね。 うちは毒家族だったのですが、私は母親から特に嫌われてました。母はとにかくヒステリックで情緒不安定な人で、子供の頃から私を、理由もなく怒鳴りまくりの引っぱたきまくり。「お前と親子だと思われたくない」と、一緒に歩いてもらえず。 母は今も健在ですが、母のことで思い出せることと言えば、鬼のような形相でツバ飛 [続きを読む]
  • 初めまして。私はモラハラ男と結婚したボッチ女です。
  • 初めまして。アラフォー既婚女のハルです。 初めに私の人生を、簡単に説明をさえてもらいますね。 30数年前、毒家族の元に生を受ける。女の子らしい容姿でなく、容量悪く可愛げがなかったせいか特に母親から毛嫌いされ、「バカ」「死ね」などの言葉を日常的に受けて育つ。 ↓ ひどいクセ毛、運動も出来ず、暗い、声が変わってるなどでひたすらイジめられる子供時代。この頃から生き [続きを読む]
  • 人とマトモに喋れない
  • 今までの記事でも書いてきたけど、友達がいない私。唯一の他人との交流は、夫と両親のみ。スマホのアドレス欄はスッカスカ(笑)人と喋り慣れてないから、そもそも何を喋って良いか分からない。しかも人から話し掛けられると、緊張して吃音が出ちゃう。「えっっ、あ、は、はい、す、す、すみません」みたいな。何か謝っちゃうのがクセなんです。一日に10回は「すみません」って言ってます(苦笑)だから家に帰ってから「あ〜〜ま [続きを読む]