joshibigifu さん プロフィール

  •  
joshibigifuさん: 女子美術大学同窓会岐阜支部
ハンドル名joshibigifu さん
ブログタイトル女子美術大学同窓会岐阜支部
ブログURLhttp://www.joshibi-gifu.net/
サイト紹介文女子美術大学同窓会岐阜支部からのお知らせです。
自由文女子美術大学同窓会岐阜支部から、活動報告や行事予定のお知らせ、また、会員の活動情報などを随時お知らせして参ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/07/07 00:20

joshibigifu さんのブログ記事

  • 韮崎大村美術館見学のご報告
  • まるで私たちのために?スカッとした青空が広がる11月23日、女子美OB岐阜支部の面々は韮崎大村美術館へと向かいました。韮崎大村美術館は、女子美術大学名誉理事を務められる大村智先生が生家の近くに自費で建設され、先生が収集された絵画や彫刻、陶磁器などの美術品を公開されています。片岡球子、三岸節子といった、女子美ゆかりの画家の作品も多く所蔵されています。当然一度は拝見しなくては!諏訪湖SAでひとやすみ。鮮やか [続きを読む]
  • 韮崎大村美術館見学のご報告
  • まるで私たちのために?スカッとした青空が広がる11月23日、女子美岐阜支部の面々は韮崎大村美術館へと向かいました。韮崎大村美術館は、女子美術大学名誉理事を務められる大村智先生が生家の近くに自費で建設され、先生が収集された絵画や彫刻、陶磁器などの美術品を公開されています。片岡球子、三岸節子といった、女子美ゆかりの画家の作品も多く所蔵されています。当然一度は拝見しなくては!諏訪湖SAでひとやすみ。鮮やかな [続きを読む]
  • 岐阜支部だより 第7号
  • 第7号 2016.07.25▲岐阜支部5周年記念展 福下女子美理事長、面田同窓会会長、佐藤和子先生をお迎えして美術館よりの説明大村智先生ノーベル賞受賞記念・文化勲章受賞記念祝賀会 5月28、29日、杉並校舎に於いて女子美同窓会総会、支部長会議に出席致しました。議事では同窓会100周年に向けて多くの報告等がありました。また、28日夕刻より同窓会主催の『大村智先生ノーベル賞受賞記念・文化勲章受賞記念祝賀会』が開催され、香 [続きを読む]
  • 岐阜支部だより 第7号
  • 第7号 2016.07.25▲岐阜支部5周年記念展 福下女子美理事長、面田同窓会会長、佐藤和子先生をお迎えして美術館よりの説明大村智先生ノーベル賞受賞記念・文化勲章受賞記念祝賀会 5月28、29日、杉並校舎に於いて女子美同窓会総会、支部長会議に出席致しました。議事では同窓会100周年に向けて多くの報告等がありました。また、28日夕刻より同窓会主催の『大村智先生ノーベル賞受賞記念・文化勲章受賞記念祝賀会』が開催され、香 [続きを読む]
  • 韮崎大村美術館収蔵作品展のお知らせ
  • この秋、韮崎大村美術館収蔵作品展が女子美杉並キャンパスで開催されます。2016.9.9(金)〜10.8(土)休館日:日曜・祝日開館時間:午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)入館料:無料会場:110周年記念ホール(女子美術大学杉並キャンパス1号館1階)主催:女子美術大学後援:杉並区協力:韮崎市立韮崎大村美術館、韮崎市教育委員会、韮崎市ふるさと偉人資料館女子美術大学〒166-8538 東京都杉並区和田1-49-8 女子美術大 [続きを読む]
  • 清流の国ぎふ芸術祭 Art Award IN THE CUBE 2017 公募展が開催されます
  • 岐阜県では、想像力溢れる新たな才能の発掘と育成を目的として、企画公募展「清流の国ぎふ芸術祭 Art Award IN THE CUBE 2017」をスタートさせることになりました。小さな一滴が、やがて大河となって海へ注ぐように、あらたな芸術の源流となるトリエンナーレを目指すというこの新しい公募展にぜひご参加を。「清流の国ぎふ芸術祭 Art Award IN THE CUBE 2017」の特色1. 新たな才能の発掘と育成2. アートに関わる人材の育成とネ [続きを読む]
  • 清流の国ぎふ芸術祭 Art Award IN THE CUBE 2017公募について
  • 清流の国ぎふ芸術祭 Art Award IN THE CUBE 2017岐阜県では「清流」に育まれた、自然・歴史・伝統・文化・技などをふるさとの宝ものとして、活かし、伝えていくこととしています。先人たちは、飛騨の木工芸、美濃和紙、関の刃物、東濃の陶磁器など匠の技を磨いてきました。また、高山祭、古川祭、大垣祭や鵜飼いなど伝統文化を今に伝えています。こうした文化や技術は、常に新しいものを創造しようとする試みを積み重ねた結果この [続きを読む]
  • 清流の国ぎふ芸術祭 Art Award IN THE CUBE 2017公募について
  • 清流の国ぎふ芸術祭 Art Award IN THE CUBE 2017岐阜県では「清流」に育まれた、自然・歴史・伝統・文化・技などをふるさとの宝ものとして、活かし、伝えていくこととしています。先人たちは、飛騨の木工芸、美濃和紙、関の刃物、東濃の陶磁器など匠の技を磨いてきました。また、高山祭、古川祭、大垣祭や鵜飼いなど伝統文化を今に伝えています。こうした文化や技術は、常に新しいものを創造しようとする試みを積み重ねた結果この [続きを読む]
  • 11月28日、岐阜市「萬松館」にて会食
  • 11月28日土曜日、女子美理事長福下様、同窓会会長面田様、佐藤和子先生をお迎えし、今回の女子美岐阜5周年記念展をご高覧いただいてから、「萬松館」にて会食、記念展についてやこれからの女子美について心やすくお話を伺いました。 岐阜駅にてお出迎え記念展にて 岐阜市「萬松館」にて総勢15名(記事:中島)  [続きを読む]
  • 10月6日、岐阜支部長上葛明広作品展へ
  • 10月6日は、岐阜支部長が飛騨市古川町、飛騨市美術館で開催中の上葛明広作品展に伺いました。左から、飛騨市古川町河合さん、岐阜支部長林、上葛先生、高山市阪下さん秋晴れの中、訪れた飛騨市古川町。上葛先生の雄大な作品から、お若い時代の作品、ウイーン留学時の作品やカミオカンデの紙芝居原画など、じっくり拝見させて頂きました。そのあと、日根野美術館&カフェへ上葛先生とご一緒いたしました。書院づくりの空間に、豪華 [続きを読む]
  • 飛騨市美術館にて上葛明広展始まりました
  • 10月3日、飛騨市美術館にて上葛明広展始まりました快晴の土曜日、高山市の阪下、中島の二人、上葛明広先生の作品展に伺いました。大作「焼岳」(2014年作)を始め、岐阜の自然を題材にされた作品群から、ウイーンに留学されていた時代の作品や、若い時代の作品まで62点、そこここに表現された美しいブルーが鮮明に印象づけられました。りんどうが生けられた、上葛先生が景徳鎮で絵付けされた花瓶オープニングパーティにもお邪魔い [続きを読む]
  • 飛騨市美術館で上葛明広展、10月3日土曜日から
  • 飛騨市美術館にて、上葛明広先生の作品展が開催されます。〜ふるさと飛騨で画業40年をふりかえる〜「上葛明広展」上葛先生が生まれ育ったふるさと飛騨の町並みや風景をはじめ、ウィーン留学中に描かれた作品など、油彩画を中心に展示されます。(会期中に、一部展示替えがあります)●場所飛騨市美術館〒509-4221 飛騨市古川町若宮2-1-58TEL・FAX: 0577-73-3288●期間10月3日(土) 〜 12月6日(日)●時間9:00 〜 17:00※11月8日(日) [続きを読む]