山木おれんじ さん プロフィール

  •  
山木おれんじさん: おれんじちゃんねる
ハンドル名山木おれんじ さん
ブログタイトルおれんじちゃんねる
ブログURLhttp://www.orange-channels.com/
サイト紹介文「中高6年間だけ教育ママ」を宣言し、志望校合格に向けて息子の勉強サポーターをする母の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供294回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2015/07/07 10:44

山木おれんじ さんのブログ記事

  • 中2・3学期・期末テストの結果
  • やはり・・・というべきか。Sさん、完全復活!の巻。息子君が中1の時に目標にしていたトップ女子のSさんが完全復活しました。息子君が中1のとき、彼女の存在が一番高い壁になっていて、ずっとずっとずーっと!彼女越えを目指して来たのです。が、中2になってからの彼女、おそらく上位5パーセント以内の成績上位者ではあったと思うのだけれど、こちら側から見ていて完全に圏外に飛んでまして、どうしちゃったのかなあと思って [続きを読む]
  • 又吉少年(ピース又吉)が夜を乗り越えた方法
  • ピース又吉の本のしゃぶり尽くし方は尋常じゃない!?芸能界きっての読書家として知られたピース又吉が芥川賞を受賞してから、テレビの露出度がグーンと上がっただけでなく、周りからは「大先生」と呼ばれ(笑)地味な(失礼!)一介のお笑い芸人が 誰からも一目置かれる存在となりました。うちの母なんて、口が悪くて「(又吉は)最近 少しは見られるようになってきたね(びしょったかったのに)」なんてことを先日 言ってました [続きを読む]
  • 中学英語・文法やり直し勉強法とおすすめ参考書&問題集レビュー
  • 中学英語のやり直し。本気なら2週間あれば何とかなる。2週間・・・長いのか短いのか、人によっては微妙な感じですかもですね。遊んでいたら それこそあっという間に過ぎてしまいますけれど 苦手な英語を何とか克服するために本気で取り組もう!と思ったら つまずきから抜け出すには十分な時間だと思います。2週間を集中的に有効に使えれば 得意!までは無理ですが 英語に対する苦手意識や嫌悪感をなくすことはできます。ここ [続きを読む]
  • 公立高校入試直前期と本番一週間前をどう過ごすか。
  • 合格のチャンスが二度ある、ラッキーな時代公立高校の入試選抜は都道府県により違いがありますが、一般入試の学力試験まで概ね1か月〜ひと月を切ったくらいですね。わたしの時代は公立高校入試は3月に1度しかなかったので、今はチャンスが増えていいなあと思います。でも、昔にはなかった苦労、内申点とかもありますから、どっちもどっちかな。自分の時は入試までのカウントダウン、どうしてたかなあ?と思い起こそうとしても、も [続きを読む]