木島伸一 さん プロフィール

  •  
木島伸一さん: 「自由の翼」オフィシャルブログ
ハンドル名木島伸一 さん
ブログタイトル「自由の翼」オフィシャルブログ
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/sin_dragon1971/
サイト紹介文様々な問題提議をしています。現役ロックドラマーのブログです。
自由文色んな多様性のある価値観を尊重し、共有する価値観を創っていきたと想いながら色んな事を書き綴っています。宜しくお願いします(^_^)☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/07/07 09:30

木島伸一 さんのブログ記事

  • 4.22履中天皇陵清掃奉仕活動 活動報告
  • 4月22日の土曜日、有志3名により、履中天皇陵周辺の、簡単な清掃活動をさせて頂きましたので、ご連絡させて頂きます。 ☆概況☆ 4月22日(土) 天気 晴 ◯酷くゴミが散乱している様子もなく、景観も維持されていました。地域住民、堺市担当課の皆様による、地域美化活動の賜物であると感心致しました。 ◯所々で、空き缶、紙屑、家庭ごみ、タバコ吸い殻が落ちておりましたので、回収しました。 ◯周濠柵外周、遊具やベンチがあ [続きを読む]
  • 4.22履中天皇陵清掃奉仕活動のご案内
  • 4.22履中天皇陵清掃奉仕活動 履中天皇百舌鳥耳原南陵(もずのみみはらのみなみのみささぎ) http://www.kunaicho.go.jp/ryobo/guide/017/index.html 主催:自由の翼 日時:平成29年4月22日(土曜日)午後15時集合 場所:大阪府堺市 JR阪和線上野芝駅 2階改札口にて集合。 http://www.jr-odekake.net/eki/premises.php?id=0621911 目印にブルーリボンバッジを着用して、お待ちしております。 ※ ... [続きを読む]
  • 『ヤルタポツダム的敗北の日米首脳会談』
  • この一週間は本当にヤルタポツダム的な一週間だった。 . 日米同盟(従属、隷属)を強化させるた為に、隣国が日本に石を投げ、戦後体制の尖兵である親米保守が泣きわめき、米国の裾を掴み、よしよしと米国は札束を抜き取る。 . ゴルフの最中に金正恩が祝砲を撃ったので安倍や自民系保守は正直安堵しているのだろう。 . 隣国が騒げば、戦後保守が支持率をあげ、対米従属関係は強固となり、米国は日本から金をむしり取り、最大のパ [続きを読む]
  • 【新年寄稿】ヤルタポツダム幻想
  • 教条的で、旧態然とした価値観に依存しつつ、言っていることは逆に、伝統や国家の枠組みを破壊して、過激な構造改革や新由主義政策に傾倒している保守に全く賛同できない。 左派はどうかというと、保守とは違う意味で、教条的で、旧態然とした価値観に依存している。 護憲だの、革命だの、闘争だのと言った、左派的な教条的、旧態然とした思想には当然ながら賛同できない。 伝統や文化を大切にしながら、時代の変化に緩やかに寄 [続きを読む]
  • 『12・4大東亜戦争の意義を継承せよ!!関西反米集会』活動報告
  • 遅くなりましたが、統一戦線義勇軍関西管区主催の『12・4大東亜戦争の意義を継承せよ!!関西反米集会』の参加者として活動報告をさせて頂きます。 今回は統一戦線義勇軍の針谷議長が来阪され、あらゆる意味で、節目の反米集会とデモであったと思います。 集会におきましては、諸先輩方、同志、同友の皆様の熱い連帯アピールに多くの事を学ばさせて頂きました。 私も拙い言葉でありますが、連帯アピールをさせて頂きました。 デ [続きを読む]
  • 10.16反正天皇陵清掃奉仕活動 活動報告
  • 遅くなりましたが『10.16反正天皇陵清掃奉仕活動』の活動報告を致します。 当時は曇りがちでしたが、清掃終了まで天候は良好でした。 今回は有志、私を含めた有志4名にて清掃奉仕活動を実施させて頂きました。 清掃前に百舌鳥耳原北陵(もすみみはらのきたのみささぎ)を参拝。 そして、天皇陵周辺のゴミ拾いを実施。 天皇陵周辺は概ね綺麗に清掃されており、地元住民の方々が日々綺麗にされている様子。 途中、ご老人が道端で語 [続きを読む]
  • 当ブログへのコメントについて
  • 当ブログに悪質なコメントが投稿されました。 マナーやルールを守らない心無い人間が居ますので残念ながら当ブログへのコメントを承認制にさせて頂きます。 あわせて、ご連絡します。 10月16日の予定しております反正天皇陵清掃奉仕活動についてのお問い合わせや参加希望の方は、案内記事に書いておりますように私の管理するSNSのイベントページの方に、お問い合わせ、参加希望の旨、お願いします。 参照:10.16反正天皇陵清 [続きを読む]
  • 10.16反正天皇陵清掃奉仕活動のご案内
  • 10.16反正天皇陵清掃奉仕活動 主催:自由の翼 日時:平成28年10月16日(日)15時集合 場所:南海高野線堺東駅西出口降下エスカレーターを降りた所に集合。 堺東駅構内図http://www.nankai.co.jp/traffic/station/sakaihigashi/kounaizu.html ※コインロッカーやATMがあるほうが西出口です。 清掃コース 反正天皇、百舌鳥耳原北陵(もずのみみはらのきたのみささぎ)参拝〜清掃開始〜方違神社参拝(途中休憩)〜百舌耳原北陵 [続きを読む]
  • 雛鳥
  • 野村秋介烈士は我々はブロイラーであると言って憚らなかった。 つまり戦後民主主義なるものの落とし子であり、それを自覚した上で如何に民族の意識を取り戻すかという事を命題にされていたと自分は解釈している。 風の会(かぜのかい)にはリベラル的な思想をもった方々も集まった。 その風の会を虱の会(しらみのかい)と揶揄され朝日に抗議した後に、皇尊弥栄と三回唱えて自決された。 三島由紀夫烈士も東大全共闘との議論や美 [続きを読む]
  • 福島原発事故の被爆による健康被害について意見投稿
  • 福島原発事故の被爆による健康被害について首相官邸及び関係府省に意見投稿を送信しました。 以下、投稿内容。 福島原発事故の被爆による健康被害について意見投稿をさせて頂きます。 先般、東京電力福島第一原発事故後の作業で被曝(ひばく)した後に白血病になった元作業員の50代男性について、厚生労働省は19日、労災を認定したと発表したとマスコミで報じられています。 原発事故後の被曝、労災認定2人目 福島第一の [続きを読む]
  • 天賦自由民権論
  • 馬鹿で無能な与党と選挙に勝てないだらしのない確かな野党が補完しあって出来たのが安保関連法案。 安保保守は平和安全法制と呼び、護憲左翼は戦争法案と呼ぶ。 なんという欺瞞だろうか。 もはや屍になりつつある日米安保と憲法9条に過激な延命治療を施し、正当な政治手続きを得ない憲法解釈論による屁理屈によって咲いた時代の徒花である。 自衛隊を正規の国軍とせず、非正規雇用のまま地球の裏側に派遣するというもの。 [続きを読む]
  • 保守とリベラル
  • わしは革命というものが大嫌いである。 何故か? フランス革命で大勢の貴族がギロチン刑で大人から女子供までみんな殺されれたからだ。 革命に対するアンチラーゼがエドマンド・バーク保守主義の源流であり、保守とは本来、リベラルから派生したものだ。 実はわしは自分こそが正統派の真正保守であると現在も自己認識している。 保守思想が悪ではない。 保守を名乗る者たちが間違っているのだ。 日本の保守主義の源流を解説すれ [続きを読む]
  • 原点回帰
  • 当ブログですが実験的に「右翼リベラリズム『自由の翼』」というタイトルにしていたのですが、結局のところ「自由の翼」というタイトルに戻しました。 オフィシャルブログというものも、尾びれ背びれのような気がして削除してシンプルに「自由の翼」というタイトルにしました。 今までの自由の翼の活動を振り返ると・・・御陵清掃にせよ、拉致問題にせよ、ウイグル支援活動にせよ、何にせよ、自主的に自由の翼というコミュニテ [続きを読む]
  • 4.17仁徳天皇陵清掃奉仕活動 活動報告
  • 遅くなりましたが、『4.17仁徳天皇陵清掃奉仕活動』の活動報告を致します。 有志4名で仁徳天皇陵の豪外周にて清掃奉仕活動を実施しました。 【仁徳天皇陵の状況】 清掃活動で通じて得た仁徳天皇陵の状況を簡単にまとめました。 ?綺麗に美化された状況で景観も概ね良好。 ?各所にて煙草の吸殻、空き缶、紙くず、ビニール等のゴミが落ちていたので収集した。 ?収集したゴミには鯉釣りに使用されたと思われる爆弾釣り針の仕掛けも [続きを読む]
  • 4・17仁徳天皇陵清掃奉仕活動
  • 自由の翼主催として実に4年ぶりの御陵清掃奉仕活動を開催します。 4・17仁徳天皇陵清掃奉仕活動 主催:自由の翼 開催:平成28年4月17日(日)15時集合 場所:JR阪和線「百舌鳥(もず)」駅西口集合 ※大阪方面から乗車された場合、改札(東口)を出てすぐの踏切または歩道橋を渡った所が西口です。 ※「百舌鳥」駅は各駅停車しか停まりませんので、大阪方面から快速に乗られた場合は「三国ヶ丘」駅で各駅停車に乗り [続きを読む]
  • 関西電力に糾弾文を送信
  • 糾弾文 関西電力殿 あの忌々しい福島原発事故から5年以上の年月が経過しようとしている。喉元過ぎれば熱さを忘れる。高浜原発の再稼働に断固反対する。営利至上主義で生きとし生けるものの生命の尊厳を傷つける暴挙を断固許さない。5年の間になにをやっていたのか?原発に依存しなくても電力供給は安定していたはず。5年もあれば古い火力発電所を最新のものに新設することも可能だったはず。何らの企業努力もせず、脱原発の民 [続きを読む]
  • 226特別投稿 『日本会議の問題点』
  • 日本国憲法は改正、改憲できる。 第九十六条 この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行われる投票において、その過半数の賛成を必要とする。 憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。 このルールを [続きを読む]
  • 奪還 〜蓮池透さんを弁護する〜
  • 蓮池透さんを私なりに弁護したい。 蓮池透さんは交渉(小泉訪朝)によって弟を奪還したのですから、交渉による奪還に否定的な立場から一転したのも理解できる。 そして蓮池薫さん夫妻(帰国した拉致被害者)と子供達は長年、北朝鮮で暮らしたのであって、北朝鮮に友人は居るだろうし、お子さん達にはクラスメイトも居る。その立場上、発言についても交渉によって拉致被害者を救出するという論を立てるのは当たり前ではないだろ [続きを読む]
  • 保守と人権
  • 現行の保守層には、決定的に人権意識が欠落しています。 人権問題を語るには、人権とは何かをもっと考えないといけません。 天賦人権論、基本的人権の尊重。 ここを徹底的に勉強しないと、メディア批判すらも片手落ちになります。 例えば、マスコミに名誉毀損をされたとして、名誉毀損でマスコミを訴えることが出来るのも人権という価値概念があるからです。 皆保険制度(国民健康保険等)や社会保障制度(年金給付、生活保 [続きを読む]