kenemo さん プロフィール

  •  
kenemoさん: 中毒性のあるなにか
ハンドル名kenemo さん
ブログタイトル中毒性のあるなにか
ブログURLhttp://kenemo.seesaa.net/
サイト紹介文京都市近郊でロードバイクに乗ったりスマホいじったりで、最近は少しずつヒルクライムにハマってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/07/07 14:32

kenemo さんのブログ記事

  • 夏の花脊京北周回
  • 「三連休だけど自転車に乗れるのは初日だけかな」で、サクッとまとめるために花脊峠に行くことにした。最近は暑すぎるのと目先の目標を見失っているのもあってモチベーションはあまり高くない。かといって平坦は日差しも強いし避けたい。日陰に入りたい。風の涼しい場所が良い。平坦ダラダラよりはメリハリが良い。色々な状況を考えると全てが一つの結論を導き出す。神はすなわち「山に行け」と言っている。◆出発そんなわけで今日 [続きを読む]
  • 美山で先週のリベンジ
  • 先週は京都市北部をいろいろ回りましたがメインの花脊峠は全然ダメで、雨に降られて散々なライドになってしまいました。なので、今週の週末ライドはそのあまりに不甲斐なかった花脊峠へのリベンジに決めました。いよいよ暑い日で、道中の路面温度計はまだ午前中だというのにほとんど30度。いよいよ夏だなぁと思いげんなりしつつ走る。一路花脊峠へ。◆花脊峠とりあえず寄り道せずにまっすぐ花脊峠に向かい、鞍馬駅前で小休止のあと [続きを読む]
  • 水没したサイコン
  • まだちょっと水没シリーズが続きます。多分、根に持ってるんだと思います。雨雲を避け損ねたのは自分のせいなのに。◆雨の中でサイコンは使えるのかさて、現在使用しているのはガーミンの820JとパイオニアのSGX-CA500の二つなんですが、どちらも「防水」の機器といえます。カタログ表示では、Edge 820Jは「IPX7」、SGX-CA500は「IPX6/IPX7 相当」となり、若干異なりますが、ざっくり防水と言って間違いないでしょう。知ってる人に [続きを読む]
  • やる気の出なかった花脊の総括
  • 週末の水没ライド、雨雲気配を読み切れず水没したのも反省なんだけど、それ以前に花背峠があまりにふがいなかったので総括。◆体感内容花脊峠ヒルクライム。鞍馬温泉前で一応休憩。作戦は、序盤は200W前後で淡々といき、フラットを超えて高斜度地帯は無理のないレベルで抜けて九十九折れ以降を頑張る。実際には序盤の入りこそ悪くなかったけど、フラットのあと全然力が入らずにタラタラ登るだけになった。百井別れに着くころには既 [続きを読む]
  • 日曜の水没ライド
  • 日曜日も少し時間が取れることになり天気も悪く無さそうだったので連続で走ることにした。珍しく(最近では珍しくない気もするけど)土日連続の出動だ。前日に喜撰山ダムルートを新規開拓して好奇心も満たされているし、何より脚も疲れているので、知っている道をマイペースに走ろうと思い北山へ出発。ルートは決めず走り出してしまったので「とりあえずビール」的なノリでとりあえず京見峠に向かう。志向として疲れはあるけど登り [続きを読む]
  • 土曜日ライド(喜選山以外)
  • すでに単独記事でも触れましたが、土曜日に喜選山ダムコースに行ってきました。喜撰山ダムは初挑戦だったので単独記事にしましたが、その前後も含めてライドの総括記事を残しておきます。◆ルート選択思い返すと、元々は喜撰山に直接向かう予定ではなく、久々に犬打峠に行きたかったのが発端だったと思う。犬打に行くとなると大正池を越えなければならない(原則、同一ルート往復不可のマイルールのため)ので、とりあえずCRを山城 [続きを読む]
  • 喜撰山ダムルート
  • 打倒平均くんの旅も一旦お休みして、まだ走ったことのないルートをいろいろ開拓し直そう、と思い、喜選山ダムのヒルクライムに行ってみました。◆峠データ距離2.9km標高差241m平均斜度8.2%数値だけ見ても京見峠よりもうすこしキツくした感じだけど、中盤かなり斜度が緩む分、前半にかなりの勾配になるコースらしい。スタート地点は神名神社前。ここにくるまでにかなり道を間違えて行ったり来たりしてアップダウンで無駄に足を使っ [続きを読む]
  • ギア比の再考(貧脚ホビーライダー向け)
  • 以前、六甲山を逆瀬川駅前から登った時に、現状のインナーローでは不足を感じました。これは完全に貧脚の致すところではあるのですが、いまから剛脚になるまで待っていては先に人生が終わってしまいますので、今すぐヒルクライムを楽しむためにはもっと楽なギアがあった方がいいのは多分間違いないです。◆現状自分のロードバイクはフロントギアが50-34Tのコンパクトクランクで、リアのカセットスプロケットが11-28T(11速)のものを [続きを読む]
  • 花脊クリア
  • 何となくで決めた目標、四つの峠の平均くん突破、大正池、京見峠、柳谷、とクリアして、残すところはラスボス花脊峠のみとなっていました。花脊峠は京都府下の舗装路で最高地点となり、一部は国道にもかかわらず狭路かつ悪路で、にもかかわらず交通量もそこそこ多く時間帯によっては路線バスまで通るため、総合的にみてタイムアタックに条件がよいとはいえません。にもかかわらず、やはり京都市内からアクセスが良く高度も高い峠の [続きを読む]
  • アイウェアの選択〜後編
  • さて、前回の続きです。(前編はこちら)満を持して投入する三つ目のアイウエアですが、フレームは引き続きオークリーですが、今度はJawbreakerを選びました。もう少し廉価なものにする考えもあったのですが購入動機が視界の狭さの解消にあったので、妥協せず視界の広さにおいて評判のいいモデルを選択した形です。(あと海外通販でえらく安くなっていたというのものある)また、度付きレンズについては、視野に不満のあったオーク [続きを読む]
  • アイウェアの選択
  • 僕は目が悪いので眼鏡を常時着用しています。日常生活においてはコンタクトレンズを使用していた時期もありますが、春秋の花粉の季節に若干のアレルギーが出て辛いため、結局数年前から眼鏡に戻り、いまでは風呂と就寝時以外は常に眼鏡です。当然、自動車運転免許では条件欄に「眼鏡等」と書かれており、同様にロードバイクを含む自転車に乗る時にも何らかの矯正が必要となります。選択肢としてはそのまま眼鏡度付きのアイウェアコ [続きを読む]
  • ありがとうZenFone 3
  • ZenTourでいただき楽しい時を過ごしたZenFone3でしたが結局「防水」と「FeliCa」を捨てきれずXperia X Compactに移ってしったところまで以前書いたと思います(記事)。しばらくは引き出しで眠っていましたが、やはりそんなことではかわいそうだな、と思い、余生の過ごし方を考えていたところ、ちょうど後輩のガラケーユーザーがスマホに興味を持っているけど良く分からず悩んでいるということで、相談の上で無償譲渡(無期限貸し [続きを読む]
  • 西山ヒルクラスポット巡り
  • (あらすじ)気持ちよく柳谷の平均くんを突破したkenemoさん、悠々とした気分でボーナスステージのノリで近場のヒルクラスポットを巡ることにしました。(前回記事はこちら)柳谷を降りてきてどこに行こうか、と一瞬悩んだものの、とりあえず近くの有名スポットと言えばここでしょ、ってノリで善峯寺に向かうことにした。車で来ても結構な激坂で、アジサイと紅葉が綺麗な観光地でもある。先に余談。とちゅう、のんびり西山沿いの街 [続きを読む]
  • 柳谷の平均くん突破
  • 梅雨なのに全然雨が降りませんね。まあ自転車乗り的にはありがたいのですが、休みがあればつい走りにでてしまって他のことが疎かになりがちなのが悩みです。さて、なんとなく立ち上がった目標、打倒平均くんの対象コースも残りは二つ。柳谷と花脊峠。この二つのうち、走り慣れているのは花脊の方だけど、裏を返すと伸びしろが少ないとも言える気がする。ベストでも30秒ほど差があるので、よほど調子がよいか南風の強い日でもないと [続きを読む]
  • カテゴリ整理…
  • ちょっと思うところあって自分のブログを読み返していたのだけど、なんだかカテゴリわけがずいぶん分かりづらくて読みにくいなあ、と思った。文章が読みづらいのはある程度仕方ないとして、カテゴリわけは整理し直す方がいいかな、と思ったので整理中。当初はブログ書き慣れて無かったので記事ごとのカテゴリ分けが難しかったのだけど、いまはある程度どういうテーマで記事にするかを考えながら書くようになったので細分化すること [続きを読む]
  • ガーミン不調。また。
  • 久々に六甲山に行ったときにガーミンがまた不調になったので記録しておく。症状六甲山ヒルクライムに挑戦した日、出発して少ししてふとガーミンをみると表示項目の半数が表示されず「--」となっていることに気付きました。時刻と速度は表示されているものの、心拍数もケイデンスもパワー値も出ない。どうも、センサー類を全てロストしている様子。スピードは表示されるし地図画面もとりあえず現在地は表示出来ているのでGPS自体は [続きを読む]
  • 13ヵ月ぶりの逆瀬川
  • そういえば、去年のGWには六甲山ヒルクライムに初挑戦しました。まあ挑戦というか、往復の道も含めてわからないことだらけで手探りのアドベンチャーライドに近かったと思います。(その時の記事)その後、また挑戦したいと思い続けていましたが直後にヘルニアになったりで時間があいてしまい、きっかけがなかな守口かつかめないまま時間だけが過ぎてしまいました。3月にパワーメーターをつけたときにお試しで反対側の再度山経由で [続きを読む]
  • 通販受難シリーズ1(破損)
  • 自転車に関係なく通販便利ですよね。割と良く使っているのですが、最近ちょっと通販トラブルが続いているので愚痴というか供養も兼ねて記事にしておこうと思います。シリーズとしてゆるゆると続くかもしれませんし、単発で終わるかもしれませんが。商品破損店頭での購入とは違い、通販の場合は「商品を手にとって」選んで会計するというイベントが無いのですが、その代わりに届いてから「箱を開封」するというイベントが待っていま [続きを読む]
  • 二週連続美山
  • 週末、例によって動けるのは土曜のみ。早起きできたら六甲山でも向かおうか、と思いつつ寝ていたところ深夜に急用が発生して対応してから再就寝。目覚ましがなるのは気付いていたけど戦略的二度寝で盛大に寝過ごした。起きたら九時半。少しまだ眠いくらい。まあ夕方までは空いてるから走りには行こう。最低限の家事を片づけてうだうだして出発したらもうほぼ11時。少し悩んで、花脊峠を目指すつもりで出発。が、走り出してすぐに体 [続きを読む]
  • 前三角の活用を考える
  • 暑くなってきていよいよボトル二本体制の必要性を感じていたので、この週末の美山ライドから夏仕様にマイナーチェンジ。ツール類はサドルバッグにまとめるのが定番だけど、なんだかんだと利便性を考えるともう少しアクセスの良い場所にバッグが欲しいなと前から考えていた。アクセスが良いと言えば、所謂前三角などとも言われる、トップチューブ、ダウンチューブ、シートチューブ、に囲まれた三角形の内側。ボトルケージを二つ付け [続きを読む]
  • 助け合いの連鎖
  • 先週末のはなし。日曜は予定が埋まっているので土曜のみライド。色々あって少し遅れて出発することにしたけど気持ちよく山行きライドをしたくなったので周山街道経由で美山まで行くことにした。まずは京見峠を超える。一週前にベスト更新したてだし今回は美山方面まで出来るだけ止まらず行きたいのでタイムアタックはせずにほどほど(と言っても頑張り気味)で流すことにする。峠付近で電話着信に気づき、電波悪い中少しでも話せる [続きを読む]
  • パワー値
  • 5/20,21は、大正池そして京見峠と自己ベストを更新し、平均くんも撃破出来るという、とてもうれしい週末でした。タイムはまあ風とか運もあるからその日を過ぎれば指標としての意味は薄くなっていくけど、パワー値についてはどうあれその時の全力を出した記録であると思う。絶対値で言えばタイムもパワーも全然大したことが無いのだけど、明確なトレーニング目標もなければモチベーションも一定しない自分の性格から考えると、今後 [続きを読む]
  • リカンベントと走る
  • いつの間にか時間が経ってしまいましたが、GWに友人のリカンベントと僕のロードバイクの二台でツーリングに行ってきました(その時の記事)。ロード同士で走るのとは違って色々と新鮮だったので一応まとめておこうと思います。◆リカンベントとは前輪と後輪の間に、座る、あるいは寝そべるような体勢で乗る自転車です。シートには背もたれがあり、前向きに蹴り出すような形でクランクをまわして走ります。画像はWikipediaより。見 [続きを読む]
  • 平均的な坂好き
  • いままで峠情報の資料として、よく関西ヒルクライムTT峠資料室の高度、斜度情報を引用させていただいてましたが、ここはもともと峠のタイムトライアルを行う関西ヒルクライムTTというサイトの別館的な存在です。「峠でタイムトライアルなんてガチな人のたまり場でしょ」と思っちゃいますよね。登録タイムをみる限りは半分は正しくてもう半分はそうでもないって感じなのですが、とはいえ特別早くもなく熱心にトレーニングしてるわけ [続きを読む]
  • STRAVAの高度問題(解決したはず)
  • 以前も一時期あったのだけど、いつのころからかSTRAVAの獲得高度情報がおかしくなる問題が起きていた。具体的には、ガーミンやパイオニアのGPSサイコンで取得したライド情報をSTRAVAに同期すると、ルート、時間などは概ねそのままなのだけど、高度だけが1.5倍から2倍に増幅するようだった。実は少し違和感は持っていたもののソロライドが多かったためそれほど気にはしていなかったのだけど、GWの小浜行きで友人とまったく同じルー [続きを読む]