kenemo さん プロフィール

  •  
kenemoさん: 中毒性のあるなにか
ハンドル名kenemo さん
ブログタイトル中毒性のあるなにか
ブログURLhttp://kenemo.seesaa.net/
サイト紹介文ロードバイクに乗ったりスマホいじったりがメインのブログです
自由文不定期ですが後で自分でも見返したい内容を心がけています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/07/07 14:32

kenemo さんのブログ記事

  • リカンベントと走る
  • いつの間にか時間が経ってしまいましたが、GWに友人のリカンベントと僕のロードバイクの二台でツーリングに行ってきました(その時の記事)。ロード同士で走るのとは違って色々と新鮮だったので一応まとめておこうと思います。◆リカンベントとは前輪と後輪の間に、座る、あるいは寝そべるような体勢で乗る自転車です。シートには背もたれがあり、前向きに蹴り出すような形でクランクをまわして走ります。画像はWikipediaより。見 [続きを読む]
  • 平均的な坂好き
  • いままで峠情報の資料として、よく関西ヒルクライムTT峠資料室の高度、斜度情報を引用させていただいてましたが、ここはもともと峠のタイムトライアルを行う関西ヒルクライムTTというサイトの別館的な存在です。「峠でタイムトライアルなんてガチな人のたまり場でしょ」と思っちゃいますよね。登録タイムをみる限りは半分は正しくてもう半分はそうでもないって感じなのですが、とはいえ特別早くもなく熱心にトレーニングしてるわけ [続きを読む]
  • STRAVAの高度問題(解決したはず)
  • 以前も一時期あったのだけど、いつのころからかSTRAVAの獲得高度情報がおかしくなる問題が起きていた。具体的には、ガーミンやパイオニアのGPSサイコンで取得したライド情報をSTRAVAに同期すると、ルート、時間などは概ねそのままなのだけど、高度だけが1.5倍から2倍に増幅するようだった。実は少し違和感は持っていたもののソロライドが多かったためそれほど気にはしていなかったのだけど、GWの小浜行きで友人とまったく同じルー [続きを読む]
  • 春の美山はライド日和
  • さて、ゴールデンウイークも土曜の雨を挟んで最終日。今年はGWの家族予定も少なかったのであっさりとライド日にあてることにした。行き先は少し悩んでまた美山に行くことにした。本来的には同じ方向に何度も行くのは好みではないけど、小浜行きの時に食べ損ねた美山ソフトをどうしても食べたくなったから。ついでに、小浜のとき避けたルートである花脊佐々里峠ルートももう一度攻めてみたかったというのもある。このルートから美山 [続きを読む]
  • 回復走でダメージ
  • 小浜に行った翌日のこと。元々天候を心配して予備日として空けてあった日なのでそのままフリーの日になりました。天気は前日から変わらず、とても良い。前日も快晴でしたが、その日は湿度がやや高い気がしましたけどカンカン照りに近くてやはり外に出たい。とはいえ小浜往復の疲労はかなりきつく、脚も重いし身体もだるい。疲れてるけど気持ちは完全に自転車になっているので少しでも走りたい、という葛藤。そんな葛藤を整理した結 [続きを読む]
  • エンゼルライン(2017GWライド)
  • GWなので、友人とロングライドに行ってきた記録。行き先候補はいくつかあって、小浜往復以外にはデカンショ街道を抜けて姫路まで往復とかもあったけど、こちらの出した小浜往復を呑んでくれて決定。小浜というか、日本海往復は一度やってみたかったこと。プラス、小浜にはエンゼルラインというたいそう景色の良い道があるそうな。京都から往復で180kmくらい?なので往復するだけでも十分しんどいのだけど、とりあえずはただのロン [続きを読む]
  • ロードサービスを呼ばなかった話
  • 去年はGWライド割とがんばっちゃったけど、今年は残念ながら自転車についてはまったりの予定。とはいえ時間があれば乗るぞ、とばかりにGW初日でありGWライド第一段の土曜日。連休前かつ月末もかかって平日が忙しかったので土曜の朝は華々しく寝坊。時間を考えるとロングライドは無理なので、のんびり山でも走ろうか。京北〜日吉ダムでも行こうと思い、適当に京見峠を越えて周山街道。栗尾峠には入らずそのまま府道362号で弓削トン [続きを読む]
  • さよならZenfone3
  • やあ (´・ω・`)ようこそ、中毒性のある何かへ。このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。うん、「また」なんだ。済まない。仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。でも、この記事タイトルを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しいそう思って、この記事を書 [続きを読む]
  • vivosmart3国内発表とか
  • 書いただけで記事公開してなかった。(挨拶)ガーミンジャパンから新製品の発表があったようです。(記事)先日USで発表されていたvivosmart 3も含まれています。「vivosmart 3」は、心拍計を搭載したシンプルなアクティビティトラッカー。ボタンを排したデザインで、有機ELディスプレイをタップして表示を切り替える。歩数や消費カロリー、睡眠の自動計測に対応し、筋力トレーニングのカウントなどにも対応する。5月下旬に発売さ [続きを読む]
  • 堺浜クリテの応援から帰ってきた
  • 前半はこちらの記事を参照のこと。(あらすじ)応援のため、友人の参戦する堺浜クリテリウムの会場に来たのだった。◆観戦会場について、少し雑談。その後試走時間。とてもスムーズなコースで走りやすい感じ。ここで全力で走れるなら楽しそうだなと思い、参戦した友人を少しうらやましく思う。で、本番。あっという間に周回を重ねて、あっという間に終わった。友人的には準備不足があり、あまり本意でない展開になったようで、結果 [続きを読む]
  • 堺浜クリテの応援に行ってきた
  • 友人が堺浜クリテに参戦するというので、せっかくの初戦なら応援しようと思い、堺の海とのふれあい公園まで行ってきました。クリテリウムを観戦するのも初めてだったので、友情というよりは半分は興味本位です。◆現地入り(予定)まず当たり前のこととして、応援のためには現地に行かねばならない。最近はオンラインとかクラウドとかも普及したけど、残念ながらレースの応援は現地でするのが一般的である。自宅から会場までは約70 [続きを読む]
  • ひさびさにミニあんパン
  • 伊吹山番外編にもなるんだけど、伊吹山ヒルクライムで米原に宿泊したときに食糧買い出しで見つけたミニあんぱん。フジパン製の「ミニ小倉あんぱん」でなんと7個入り158円という代物。成分チェック。うーん、カロリー低めな気がするのと、脂肪が多いのでは??一覧表で内容を整理する。(過去にまとめた内容の右端に追加。)薄皮あんぱん(山崎パン)ライフ(神戸屋)セブン(山崎)ミニパン小倉Style ONEミニ小倉あんぱん(フジパ [続きを読む]
  • 久々の京都のライド
  • まあ久々って言っても、先週末は伊吹山のために居なかったけどその前の週はふつうに走ってるんだけど。ただ、気持ちの上ではやはり「久々」ってかんじがする。◆目的地は美山この土曜はしっかりライド時間を確保してたんだけど、前日夜更かししちゃったり簡単に家事しちゃったりして出たのは結局9時すぎ。とりあえず200km級は無理だね(まあ準備もなにもできてないのだけど)。行き先は特別な理由がなければ前日までに決めておくべ [続きを読む]
  • vivosmart3発表
  • Garminのウェアラブルバンド(アクティビティトラッカー?)、vivosmartシリーズの後継機が発表されたらしいです。vivosmart 3J HR+のようなGPSモデルではなく、GPS無しのHRの後継にあたるようです。◆価格US$139.99ということで、Vivosmart HR(US$149.99)よりも安い模様。国内価格は分かりませんが、まあ国内のHR Jよりは安くなると期待したいところ。◆スペック(vivosmart HRと比較)重さが29.6g⇒20,4g、幅が.. [続きを読む]
  • 伊吹山ヒルクライム2017食料編
  • あんまり書くことがないんだけど、伊吹山ヒルクライム大会の為に用意した食料なども念のためメモしておく。◆本番で使った補給・水・アミノバイタルBCA顆粒(水に混ぜた)色々用意したけど、結局5分〜10分ごとに水を口に含ませるのを意識した程度で、それ以外はなにも摂らなかった。水は移動前にボトルから捨てて300mlくらいに減らしておいたけど、ゴール時でも半分くらいは残ってたかな。減らしすぎるのも怖いけど季節的に暑くな [続きを読む]
  • 伊吹山ヒルクライム2017装備編
  • 伊吹山ヒルクライム2017の備忘録、装備編来年以降参戦する際に見返したい。◆本番に使用したもの・CRAFT ACTIVE EXTREMEベースレイヤー長袖・リオン・ド・カペルミュール半袖ジャージ・同 ビブショーツ・パールイズミ 冬用ソックス・Gore Bike Wear GWSトゥカバー・スコット フルフィンガーグローブ・ヘルメット KASK MOJITO・ジオラインスカルキャップをヘルメット中に(小雨対策)上半身は長袖、下半身は生脚。走行時の気温 [続きを読む]
  • 伊吹山ヒルクライム2017本番
  • 去る4/9、伊吹山ドライブウェイヒルクライム大会に参加してきました。直前に記事にしたように、天候に不安はあったけど当日が近づくごとに降水確率は下がってゆく。前日の俺、勝ちを確信し「あとは怖いのは寝坊だけやな」とつぶやき就寝。起きた俺「なんか今から雨雲直撃予報なんですけど…」なんか夜中のウチに予報変わってた。。。Twitterを見てみると、いち早く現地入りした人も雨だ雨だ言ってる。どうするか…とりあえず事前に [続きを読む]
  • 伊吹山2017前日
  • 結局、天気は持ちそうなので伊吹山ヒルクライム大会は参加決定。事前に天気をにらんで長浜の宿をキャンセル、米原に取り直していたけど、ほどほどに準備して現地へ。キャンセルした理由はふたつ。・ギリギリまで天気を睨みたかったがキャンセル期日が早かった・朝雨でも輪行で動くことを想定、輪行には米原の方が便利宿は東横イン米原駅前新幹線西口。ここは自転車を部屋に持ち込むこと自体は出来るけど、残念ながらそのままではダ [続きを読む]
  • 伊吹山走れそうかな
  • 伊吹山ヒルクライム大会、京都市内在住なので始発の新幹線駆使すれば当日移動でも間に合うのですが初参加のため体力的な余裕もみたいので滋賀県に宿泊して参加することにしました。前日のうちに受付済ませとくと当日の混雑も回避できて準備が楽そうだし。今週は天気が不安定でかなり気を揉んで、一時は参加取りやめの検討も進めてましたが、なんとか回復傾向が見えてきたの参加することにしました。と言っても土曜の深夜〜当日早朝 [続きを読む]
  • 伊吹山準備と不安
  • 来週末はもう伊吹山ヒルクライム本番なので、この週末は疲労を残さないようにするのが課題。先週末の疲労が残ってるのか、脚はまだ少し張っていて疲労もある感じ。日曜は走らない予定だから、土曜に軽くローラー回す程度の調整でいっか。と思ったけど、SSTで20分で終わるつもりが、クールダウン中に何故かテンションが上がってしまって気が付けば必死にタバタもどきのインターバル。合計40分程度なのにヘロヘロ。まあ短時間高強度 [続きを読む]
  • Garmin Edge 820Jの不具合
  • 以前記事にしましたが、サイコンの820jは購入直後から不具合があって難儀しましたが、いいよねっとさんでサクッと本体交換していただき、その後のアップデートもうまく当てて今ではほとんど不具合も無く便利に利用しています。とはいえ未解決の不満は少々残っているので、これが不具合なのか仕様なのかは判断できませんが一応記録しておこうと思います。単位(ユニット)設定が保存されない走行中、斜度表示がゼロになるこの二つか [続きを読む]
  • 伊吹山準備で京見峠
  • 土曜に花脊峠他でがっつり走ってヒルクライムトレーニングは実質的に終了と思っていたのだけど、日曜に予定していた約束が流れてしまったので、ぽっかり空いた時間をライドにあてることにした。とはいっても、約束が流れたのも「雨になりそうだから」なので油断はできない。午前中は大丈夫だったけど午後には降りそう。それでも、地味にローラーやるよりは外を走りたいので、行先は一択。京見峠へGO!!出る直前に雨雲レーダーで確認 [続きを読む]
  • 春の花脊峠は冬です
  • 伊吹山まであと二週間。直前の週はあまり頑張りすぎると疲労が抜けきらないよ、と忠告を受けてたので、実質的にこの週末が最後の頑張る週末となる。伊吹山は10km以上の長丁場なので、できるだけ長い登りに慣れておきたい。とはいえ午後には約束があったので、午前中に密度濃く走りたいので、ほぼ一択。花脊峠に行くことした。少し早起きして出たけど、佐々里や京北回って帰るほどの時間は無いかな。ちょうど面会謝絶が解かれた天狗 [続きを読む]
  • 春の高尾周回(と、京見峠)
  • 春の、と付けるまでもなく、割と僕の定番になっている練習コース。三連休の締めに、ちょっと疲れてるのと時間があまりないのでぴりっと登って帰ってこられるコースをと思い、走ってきました。とりあえず西大路を上がり、一条通を左折。妙心寺裏をとおりぬけ、仁和寺前できぬかけの路に合流して福王子交差点は右折ではなく直進。少し寄り道して山越道ヒルクライムして周山街道に入るのがいつもの流れ。なのだけど、さすが春の三連休 [続きを読む]
  • 春の淀川
  • 三連休二日目。昨日の疲れもあるし走るつもりはなかったんだけど、割とぽっこりと時間が空いて、しかも天気は良く気温も15℃以上に上がりそうな予感がしたので少しだけでもと思い走ることにした。昨日は花脊佐々里と寒いところに行ってずいぶん疲れたので、反動でのんびり回復走と洒落込みましょうかね、ウキウキ。足の調子からして平坦メインでペダリングモニターをにらみながら走ろうと思い、桂川〜淀川を適当に流すことにした。 [続きを読む]