kenemo さん プロフィール

  •  
kenemoさん: 中毒性のあるなにか
ハンドル名kenemo さん
ブログタイトル中毒性のあるなにか
ブログURLhttp://kenemo.seesaa.net/
サイト紹介文ロードバイクに乗ったりスマホいじったりがメインのブログです
自由文不定期ですが後で自分でも見返したい内容を心がけています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/07/07 14:32

kenemo さんのブログ記事

  • 堺浜クリテの応援に行ってきた
  • 友人が堺浜クリテに参戦するというので、せっかくの初戦なら応援しようと思い、堺の海とのふれあい公園まで行ってきました。クリテリウムを観戦するのも初めてだったので、友情というよりは半分は興味本位です。◆現地入り(予定)まず当たり前のこととして、応援のためには現地に行かねばならない。最近はオンラインとかクラウドとかも普及したけど、残念ながらレースの応援は現地でするのが一般的である。自宅から会場までは約70 [続きを読む]
  • ひさびさにミニあんパン
  • 伊吹山番外編にもなるんだけど、伊吹山ヒルクライムで米原に宿泊したときに食糧買い出しで見つけたミニあんぱん。フジパン製の「ミニ小倉あんぱん」でなんと7個入り158円という代物。成分チェック。うーん、カロリー低めな気がするのと、脂肪が多いのでは??一覧表で内容を整理する。(過去にまとめた内容の右端に追加。)薄皮あんぱん(山崎パン)ライフ(神戸屋)セブン(山崎)ミニパン小倉Style ONEミニ小倉あんぱん(フジパ [続きを読む]
  • 久々の京都のライド
  • まあ久々って言っても、先週末は伊吹山のために居なかったけどその前の週はふつうに走ってるんだけど。ただ、気持ちの上ではやはり「久々」ってかんじがする。◆目的地は美山この土曜はしっかりライド時間を確保してたんだけど、前日夜更かししちゃったり簡単に家事しちゃったりして出たのは結局9時すぎ。とりあえず200km級は無理だね(まあ準備もなにもできてないのだけど)。行き先は特別な理由がなければ前日までに決めておくべ [続きを読む]
  • vivosmart3発表
  • Garminのウェアラブルバンド(アクティビティトラッカー?)、vivosmartシリーズの後継機が発表されたらしいです。vivosmart 3J HR+のようなGPSモデルではなく、GPS無しのHRの後継にあたるようです。◆価格US$139.99ということで、Vivosmart HR(US$149.99)よりも安い模様。国内価格は分かりませんが、まあ国内のHR Jよりは安くなると期待したいところ。◆スペック(vivosmart HRと比較)重さが29.6g⇒20,4g、幅が.. [続きを読む]
  • 伊吹山ヒルクライム2017食料編
  • あんまり書くことがないんだけど、伊吹山ヒルクライム大会の為に用意した食料なども念のためメモしておく。◆本番で使った補給・水・アミノバイタルBCA顆粒(水に混ぜた)色々用意したけど、結局5分〜10分ごとに水を口に含ませるのを意識した程度で、それ以外はなにも摂らなかった。水は移動前にボトルから捨てて300mlくらいに減らしておいたけど、ゴール時でも半分くらいは残ってたかな。減らしすぎるのも怖いけど季節的に暑くな [続きを読む]
  • 伊吹山ヒルクライム2017装備編
  • 伊吹山ヒルクライム2017の備忘録、装備編来年以降参戦する際に見返したい。◆本番に使用したもの・CRAFT ACTIVE EXTREMEベースレイヤー長袖・リオン・ド・カペルミュール半袖ジャージ・同 ビブショーツ・パールイズミ 冬用ソックス・Gore Bike Wear GWSトゥカバー・スコット フルフィンガーグローブ・ヘルメット KASK MOJITO・ジオラインスカルキャップをヘルメット中に(小雨対策)上半身は長袖、下半身は生脚。走行時の気温 [続きを読む]
  • 伊吹山ヒルクライム2017本番
  • 去る4/9、伊吹山ドライブウェイヒルクライム大会に参加してきました。直前に記事にしたように、天候に不安はあったけど当日が近づくごとに降水確率は下がってゆく。前日の俺、勝ちを確信し「あとは怖いのは寝坊だけやな」とつぶやき就寝。起きた俺「なんか今から雨雲直撃予報なんですけど…」なんか夜中のウチに予報変わってた。。。Twitterを見てみると、いち早く現地入りした人も雨だ雨だ言ってる。どうするか…とりあえず事前に [続きを読む]
  • 伊吹山2017前日
  • 結局、天気は持ちそうなので伊吹山ヒルクライム大会は参加決定。事前に天気をにらんで長浜の宿をキャンセル、米原に取り直していたけど、ほどほどに準備して現地へ。キャンセルした理由はふたつ。・ギリギリまで天気を睨みたかったがキャンセル期日が早かった・朝雨でも輪行で動くことを想定、輪行には米原の方が便利宿は東横イン米原駅前新幹線西口。ここは自転車を部屋に持ち込むこと自体は出来るけど、残念ながらそのままではダ [続きを読む]
  • 伊吹山走れそうかな
  • 伊吹山ヒルクライム大会、京都市内在住なので始発の新幹線駆使すれば当日移動でも間に合うのですが初参加のため体力的な余裕もみたいので滋賀県に宿泊して参加することにしました。前日のうちに受付済ませとくと当日の混雑も回避できて準備が楽そうだし。今週は天気が不安定でかなり気を揉んで、一時は参加取りやめの検討も進めてましたが、なんとか回復傾向が見えてきたの参加することにしました。と言っても土曜の深夜〜当日早朝 [続きを読む]
  • 伊吹山準備と不安
  • 来週末はもう伊吹山ヒルクライム本番なので、この週末は疲労を残さないようにするのが課題。先週末の疲労が残ってるのか、脚はまだ少し張っていて疲労もある感じ。日曜は走らない予定だから、土曜に軽くローラー回す程度の調整でいっか。と思ったけど、SSTで20分で終わるつもりが、クールダウン中に何故かテンションが上がってしまって気が付けば必死にタバタもどきのインターバル。合計40分程度なのにヘロヘロ。まあ短時間高強度 [続きを読む]
  • Garmin Edge 820Jの不具合
  • 以前記事にしましたが、サイコンの820jは購入直後から不具合があって難儀しましたが、いいよねっとさんでサクッと本体交換していただき、その後のアップデートもうまく当てて今ではほとんど不具合も無く便利に利用しています。とはいえ未解決の不満は少々残っているので、これが不具合なのか仕様なのかは判断できませんが一応記録しておこうと思います。単位(ユニット)設定が保存されない走行中、斜度表示がゼロになるこの二つか [続きを読む]
  • 伊吹山準備で京見峠
  • 土曜に花脊峠他でがっつり走ってヒルクライムトレーニングは実質的に終了と思っていたのだけど、日曜に予定していた約束が流れてしまったので、ぽっかり空いた時間をライドにあてることにした。とはいっても、約束が流れたのも「雨になりそうだから」なので油断はできない。午前中は大丈夫だったけど午後には降りそう。それでも、地味にローラーやるよりは外を走りたいので、行先は一択。京見峠へGO!!出る直前に雨雲レーダーで確認 [続きを読む]
  • 春の花脊峠は冬です
  • 伊吹山まであと二週間。直前の週はあまり頑張りすぎると疲労が抜けきらないよ、と忠告を受けてたので、実質的にこの週末が最後の頑張る週末となる。伊吹山は10km以上の長丁場なので、できるだけ長い登りに慣れておきたい。とはいえ午後には約束があったので、午前中に密度濃く走りたいので、ほぼ一択。花脊峠に行くことした。少し早起きして出たけど、佐々里や京北回って帰るほどの時間は無いかな。ちょうど面会謝絶が解かれた天狗 [続きを読む]
  • 春の高尾周回(と、京見峠)
  • 春の、と付けるまでもなく、割と僕の定番になっている練習コース。三連休の締めに、ちょっと疲れてるのと時間があまりないのでぴりっと登って帰ってこられるコースをと思い、走ってきました。とりあえず西大路を上がり、一条通を左折。妙心寺裏をとおりぬけ、仁和寺前できぬかけの路に合流して福王子交差点は右折ではなく直進。少し寄り道して山越道ヒルクライムして周山街道に入るのがいつもの流れ。なのだけど、さすが春の三連休 [続きを読む]
  • 春の淀川
  • 三連休二日目。昨日の疲れもあるし走るつもりはなかったんだけど、割とぽっこりと時間が空いて、しかも天気は良く気温も15℃以上に上がりそうな予感がしたので少しだけでもと思い走ることにした。昨日は花脊佐々里と寒いところに行ってずいぶん疲れたので、反動でのんびり回復走と洒落込みましょうかね、ウキウキ。足の調子からして平坦メインでペダリングモニターをにらみながら走ろうと思い、桂川〜淀川を適当に流すことにした。 [続きを読む]
  • 春の佐々里峠
  • 花脊を越えて府道38号を北上すると広河原という京都市最北端エリアに入り、そのまま南丹市(旧美山町かな?)へと至る峠が佐々里峠です。このあたりは雪が深くて冬場は車も通れず封鎖されますが、例年3/15には除雪されて解除されるようです。ちょうどいいタイミングで走りに行くことになったので、3/18に行ってきました。ちょうど、伊吹山に向けて少し長い距離のヒルクライムに慣れておきたかったので、花脊峠に行くつもりをしてい [続きを読む]
  • 伊吹山ヒルクライム一カ月前
  • 大会一カ月前になり、公式サイトにも大会要項や当日のタイムスケジュールなどがアップされ始め、だんだんと緊張が高まってきたのを感じます。上位を狙うほどの脚力はもちろん無いし、初回参加なので参考となる記録(抜きたい記録)も漠然としか持っていないので、とりあえず今の全力を出せればそれでいいかなと思います。そういう意味ではヒルクライム大会にありがちな【軽量化】も特に実施するつもりはなく、自転車は普段のままで [続きを読む]
  • vivosmart J HR+安定運用
  • ガーミンのウェアラブル端末、vivosmartを購入してはや8カ月。だいたい使い方は固まってきたようなので整理しておく。主に使用している機能・時計・目覚ましアラーム・心拍記録・歩数計その他・通知機能(着信、LINE)「使用している」っていうと少し語弊がある気がする。つけっぱなしなので普段は全然意識してないし能動的に動かしている機能はクロス乗車時の心拍転送モードくらい。それくらい自然になじんでいるし、特に意識して [続きを読む]
  • 二度目の万灯呂山
  • 土日天気がよい感じでしたが日曜は動けなさそうだったので土曜にライド。北風が強そうだったので北山を登るのもどうかと思い、帰りの不安を抱えつつもCRをたどって大正池に向かいました。途中、八幡あたりで雲行きが怪しくなり、気がつけば雨に降られながら走る羽目に。とりあえず、このまま降り続けるのかどうかの判断をしたくて、ひとまず八幡駅前に避難し、休憩しつつ雨雲レーダーを見てみることに。ナウキャストでは表示され無 [続きを読む]
  • 自転車乗りにとってのZenFone3
  • これまでどちらかというとケータイマニアとしてのZemFone3について書いてきましたが、僕のもう一つの(そしてこのブログではむしろメインの)趣味である自転車やら視点でのZenFone3はどんなもんか、と考えてみました。◎サイズ感これは特に文句ないです。季節柄いまはグローブをしているので少し滑りやすく感じますが、十分許容範囲内。ジェスチャーも割と大まかでも認識してくれるのでライド中に写真が撮りたいときも割と何とかな [続きを読む]
  • 神戸ライド後編(ポーアイ)
  • 前編からの続きです。(ダイジェスト)思い立って輪行で神戸に来て六甲山系を攻めたkenemo。午前中で既に疲労困憊になった彼が神戸市内に降り立って向かった先とは…?さて、表六甲のダウンヒルで冷えた身体を温めなければならない。とはいえ土地勘はほぼ無いに等しいし、ロードバイクを置けてすっと食べられそうな店となると選択肢も限られている。降りたエリアはとりあえず灘区。六甲駅とか駅前に行けば何なりとありそうな気もし [続きを読む]
  • 神戸ライド前編(六甲山)
  • さあせっかくペダリングモニターも付けた(記事)し、何か負荷のかかるメリハリのあるライドがしたいなぁと思い、週末ライドの行き先検索。そういえば六甲山は去年GWに登ったっきりだから、別ルートから登ると面白いんじゃないかなと言う気がして、輪行で神戸まで出て挑戦することにした。せっかく輪行でショートカットアクセスしたので、京都から見ていちばん遠い西側、再度山経由で山頂を目指すルートをチョイス。登り口はNHK神 [続きを読む]
  • おにぎり付けた
  • ぼ、ぼくはおにぎりが好きなんだな(挨拶)おにぎりは補給食として優秀ですよね、とつなぎたいんですが、別のおにぎりを買ったのでそのレポートです。ブルーおにぎりwithアルテグラご存じの人も多いと思いますが、パイオニア社のペダリングモニター(パワーメーター)です。パワーメーターという商品カテゴリ自体については長くなりそうだし今まで使ったことが無いのでなんとも言えないのですが、とりあえず導入の経緯とか取り付け [続きを読む]
  • 本末転倒ライド
  • とある週末、ちょっと思いついて大阪の自転車ショップ巡りをしようと自転車で出発したのに結局やめた、という記録です。プラン大阪の梅田、本町あたりを少し見て回りたくて、自転車で往復するプランを考えました。都会で駐輪することになるのでロートでは心配なのでクロスバイクで行く方が安心。で、移動ルートは桂川CRから淀川CRで毛馬閘門まで行って後は適当、という選択。距離は自宅から梅田駅までがだいたい45〜50kmくらい、往 [続きを読む]
  • カーボンハンドルに交換した
  • ちょっと時間が経ってしまってますが、年明けしてしばらくしたころの話です。ロードバイクに乗る上でポジションはとても重要と言われています。これはロードの目的である速く効率のよい走行だけでなく、身体の負担にも影響しますので、ひいては無用な故障や怪我を避けることにもつながります。ただこれが素人にはなかなか難しく、色々な理論がある一方で結構身体が慣れるしかないって部分も多く、無理の無いことを確認しつつ実践あ [続きを読む]