新居浜のITコンサルタント 秋田智紀 さん プロフィール

  •  
新居浜のITコンサルタント 秋田智紀さん: ITコンサルタントが語るわかりやすい情報処理技術者
ハンドル名新居浜のITコンサルタント 秋田智紀 さん
ブログタイトルITコンサルタントが語るわかりやすい情報処理技術者
ブログURLhttp://ameblo.jp/t-akita2009/
サイト紹介文情報処理技術者試験、診断士受験者必見!試験対策講座、論文添削の経験を活かした内容で、毎日更新中。
自由文春の情報処理技術者試験は、プロジェクトマネージャ試験を中心に、応用情報、情報セキュリティマネジメントなどの試験区分の内容も盛りだくさん。中小企業診断士試験では、経営情報システムの内容を取り上げてゆきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/07/07 21:57

新居浜のITコンサルタント 秋田智紀 さんのブログ記事

  • 午後1に「とんかつ」を登場させてみた。
  • 先日、久々に早く仕事を切り上げ とんかつなるものを食べに行きました。 あ。すみません。 お肉好きの、あなた・・・。今日の メインディッシュは、とんかつではありません。 とんかつを注文すると、店員さんが ( ̄▽ ̄*) ごはんは どう致しましょう?と、聞いてきます。 いや、もちろん、とんかつを頂くときは 必須でしょうと思いつつも、よくよく聞いてみると・白米・十穀米の2つから選べるそうです。 私は、はじめての [続きを読む]
  • 市川海老蔵さん・小林麻央さんのブログ。
  • 利用者数ナンバーワンのアメブロが市川海老蔵さん・小林麻央さんブログのコメント欄を一時受付停止させていただきます。という 緊急措置に出ました。※ 復旧したようです。 現在、市川海老蔵さん・小林麻央さんのブログコメントが殺到しており、やむを得なくコメント欄を一時受付停止させていただきます。ご利用の皆様にご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、今暫くコメント欄の受付再開までお待ちください。とのメッセージ [続きを読む]
  • 動いた気持ちを大切に。
  • 水曜日に、春の情報処理技術者試験の合格発表があり、いろいろなブログも 活気づいていました。あなたが春試験を受験したのであれば、発表を確認して、なんらかの 気持ちの変化が、あったのではないでしょうか?ご自身の合格を確認した方は、ほぼ、間違いなく ( ̄▽ ̄*) 次も 頑張ろう!と、モチベーションが 最高潮に達しているでしょうが、思い通りに行かなかった方も、 ( ̄▽ ̄) 次、がんばるもんでも、 ( ̄▽ ̄) 済 [続きを読む]
  • 「春試験の結果は〇〇でした!」の叫び。
  • 春の情報処理技術者試験の 合格発表を受けて、多くの方から メッセージを、頂きました。思い通りの結果を手にされた方、思い通りには行かなかった方、結果は 様々でしたが、1つの 区切りとして、やり取りできたことを とても嬉しく感じています。メッセージを頂いた方の大半は、論文添削などで、 何度も何度もやり取りを繰り返す中で、 直接お会いしたことはなくとも、想像の中で膨らんだ顔、姿を想像してしまいます。メー [続きを読む]
  • 合格発表の日の「午後」にすること。
  • ※午前の投稿の続編です。 本日、正午に4月に実施された情報処理技術者試験(通称、春試験)の 合格発表が行われました。 それぞれの結果に、それぞれの 想いがあるでしょう。見た瞬間、 ( ̄▽ ̄+) よっしゃ! 次も、やったるぜ〜でも、 ( ̄▽ ̄;)あちゃ〜 でも、次こそは・・・でも、仮に ( ̄− ̄)・・・。だったとしても、あなたが、 結果を見たときに感じた 想いを、コメントでも、また、メール( info@project-office-a [続きを読む]
  • 合格発表の日の「午前中」にすること。
  • いよいよ、お昼には4月に実施された情報処理技術者試験(通称、春試験)の  合格発表が行われますね。 毎年、6月と12月の合格発表の日の正午は、IPA の HP はアクセスが集中して、つながりにくくなるのも、もはや 風物詩です。試験を受けたあなたなら、 午前中仕事や勉強も、ちょっと、手につかないかもしれません。 そこで、やっておけば、後で 必ず役に立つことを、毎年のことですが、書いておきます。あなたが、春試験 [続きを読む]
  • 午後1で主キーが登場した時の時間短縮法。
  • 先日、午後1での、 図を用いる時間短縮法では、思ったより反応が多く、更に 受講生以外からの反応までありました。↓こちらです。 そこで、 ( ̄▽ ̄) ん〜 他にもなんか なかったっけ・・・と考えていたところ、 見透かしたように、受講生からの質問が入りました。 SA(システムアーキテクト)の午後1問題、平成27年 問3 になります。注文ファイルは案件管理ファイルの案件番号と関連づいているので、空欄 f には「案件番 [続きを読む]
  • 経営者への説明に必要なもの。
  • 昔々・・・ といっても、4〜5年前ですが、ST(ITストラテジスト)をはじめとする論文の設問ウでは、 評価、改善点を問われることが、多くありました。※ 3問中2問以上の割合。他には工夫点が 問われています。いずれも 自己評価だったり、自ら改善の余地を述べたりするものでした。ところが、平成25〜26年あたりから、少し 様子が変わってきています。 〜について、経営者にどのように説明し、承認を得たか・・・(ST 平成26年問2 [続きを読む]
  • 呑(の)んで、勉強できないならば。
  • ある受講生から 今日は高校時代の友人と 久しぶりに呑んで 酔っ払いです(笑)との連絡を頂きました。はぁ〜 ( ̄▽ ̄) よいですなぁ。毎日、勉強を続けているときでも、 思い切り勉強をストップして、心から楽しむのもよいことですね。以前、↓こんな 話を書きました。 この時は、 二人呑みの話でしたが、今日は、 複数の人と呑むときのケースです。まぁ、複数の人と呑むときは、 スキル的な向上は難しいかもしれませんから [続きを読む]
  • また同じ失敗を・・・。てへっ。
  • 日常生活でも、そうですし、勉強をしていても、たまに ( ̄▽ ̄;) あちゃ〜 また、同じ失敗を やってしまった〜と感じることが、あなたにはありませんか?取り返しのつかないことなどは、そうそうありませんが、 ささいなことは、結構な頻度で、私自身もやらかしている方です。日常生活のことなら、 ( ̄▽ ̄) あ〜ん、 またやてもぉた・・・でも済みますが、 一発勝負の試験の時には、そんなことは言っていられませんよね。 [続きを読む]
  • 【質問】レビューでの対立をどうするか?
  • ここのところ、受講生からの質問ややり取りの様子をアップすると、意外に多くの反響があるので、 ( ̄▽ ̄)調子に乗って役に立ちそうな内容を どんどんシェアしてゆきます。ちなみに  シェア といえば、情報処理技術者試験でも、中小企業診断士の試験でも、よく登場する 消費者行動プロセスも、従来の AIDMA(アイドマ)から、 AISAS(アイサス)に変り、シェア(情報の共有)が含まれているようになったというあたり、 d( [続きを読む]
  • 正解はないけれど、失敗はあるもの。
  • タイトルの 正解はないけれど、 失敗はあるもの。というのは、 なぞなぞでは、ありません。現在、午後1問題の配信をしているST/SA/SMフルサポートサービス(通称、フルサポ)の受講生の方との、やりとりの中のセリフでした。 詳細設計書に記述する項目について、調べていたのですが、これって各企業によってレベルや項目はまちまちですよね?何かこういった項目を書くという標準的なものってあるんでしょうか?(SA フルサポ受 [続きを読む]
  • 新しい珈琲店に出向いてみた。
  • 先日、新しくできた 喫茶店 に出かけました。 喫茶店というか、珈琲を扱う店なので、 ( ̄▽ ̄) どんな珈琲が 飲めるのかなぁ〜 と楽しみにしていました。 私自身、珈琲は仕事する時も、勉強をするときも、よく飲みます。 その喫茶店は、珈琲店にしては珍しく食べるものもあったので、 ( ̄▽ ̄) え〜 この組み合わせは どうよ… と、思いつつも、 サバの味噌煮定食 を頼み、食後に珈琲をオーダしました。 [続きを読む]
  • 第4回「経営情報システム」対策講座のお知らせ。
  • 第4回中小企業診断士1次試験 「経営情報システム」 対策講座 お申し込みは 【こちら】 全4回にわたり企画してきた 中小企業診断士1次試験 「経営情報システム」 対策講座 も、第1回〜第3回まで、多くの参加者の方と共に実施してきました。 ・第1回対策講座の様子・第2回対策講座の様子・第3回対策講座の様子 いよいよ、 最終回となる、第4回の対策講座の告知を、再度、行います。 ■ こんな方は、是非、ご参加下 [続きを読む]
  • 【質問】出題趣旨にも目を通すべき?
  • 情報処理技術者試験は、過去に出題された ・問題 → 試験問題です・解答 → 模範解答です・採点講評 → 採点してからの評価です が、ホームページに 無料公開 されています。 この中で、解答、つまり、答えが載っているファイルの冒頭には、各設問の  出題趣旨 というものが、書かれています。 これに対して、↓こんな 質問を頂きました。 IPAの解答の上にある出題趣旨の部分は、目を通したほうがいいんでしょうか?(目を [続きを読む]
  • 同時に進める勉強について。
  • このブログでは、直接扱うことはありませんが、本日は 日商簿記検定が、全国で開催されます。情報処理技術者試験を目指している方の中には、簿記も勉強も あわせて取り組んでいる方も、いらっしゃいます。私自身は、不器用だったので 同時に複数のことを、目指したことはありませんので、そんな取り組みをされている方を 尊敬してしまいます。おそらく(私の想像ですが)・普段は両方を進める・直前期には、そのバランスを変え [続きを読む]
  • 午後1で図が登場した時の時間短縮法。
  • 受講生の中には、課題の他に、毎回 たくさんの質問をつけて、返信頂ける方が、大勢いらっしゃいます。 その様な方は、やる気や熱意が、 どんどん 伝わってくるので、私としても、 どんどん 応援したくなります。 その試験区分の知識的なもので、すぐにわかるものもあれば、逆に、 ( ̄▽ ̄;) うっ。と、なってしまうものも、実は、あります。そして、時には ( ̄▽ ̄)そういえば 自分が頑張ってた頃に・・・といった  経 [続きを読む]
  • いろいろな事情があるなら、半分だけでも。
  • 世の中には、  いろいろな事情 というものも、おそらくあるはずです。 いろいろな事情という表現が出てきたときは、 文字通りいろいろな事情があるのでしょう。今回、高度論文試験を目指している方向けにST/SA/SMフルサポートサービス(通称、フルサポ)という論文添削を拡張したサービスを実施し、論文試験以外の試験についても、定期的にコンテンツを送付していますが、ここでも、いろいろな事情があるようです。フルサポ受講 [続きを読む]
  • 呑(の)んでも勉強できますか?
  • いきなりなタイトルですが、実際に、そんなやりとりをしたので、 ちょっとだけシェアしておきます。 はじめに私の結論を言ってしまえば、 一人呑みでは、おそらく勉強になりませんが、 二人呑みだったら、勉強になることもあります。 この2つのシチュエーションの差が、あなたは、わかりますか? 一人呑みの場合、 勉強しながら呑む訳ですよね。これは、学生時代には、σ( ̄▽ ̄) も、やってみたことがありますが、 見事 [続きを読む]
  • 正解率と制限時間。
  • どんな試験でも、 制限時間というものがあります。もちろん、試験によって、 決められた時間こそは違いますが、基本的には、その試験を解くのに 相応しい時間が、設定されています。・・・とはいうものの、勉強を始めたばかりの頃は、決められた 時間内に問題を解ききるというのは、意外に骨が折れるものです。時間ばかりを気にしすぎて、あまり考えなければ、 当然ですが正解率は極端に、落ちてしまいます。逆に、正解率を求め [続きを読む]
  • ホウシンを書くときには。
  • あなたは、 ホウシンと聞くと、何を連想しますか?もしも、 放心をイメージするなら、ちょっと疲れがたまっているかもしれませんね。けれど、今日は 方針というものを、考えてみます。※ かなり、無理やり…( ̄▽ ̄)情報処理技術者試験の場合、試験区分によって、対象とする知識が違ってきます。主に、「方針」というものを考えるのは、ST(ITストラテジスト)、SA(システムアーキテクト)あたりが多いのかもしれません。つま [続きを読む]
  • 対策講座で頂いた声。
  • いつも、企画した対策講座では、 必ず参加者の方に、アンケートを書いて頂き、・対策講座をどう評価したか・なにを課題としているか・なにを望んでいるのかなどを、リサーチするようにしています。また、同時に、1)よかった点2)改善したらよくなる点の2つも、記入して頂いています。ちなみに、σ( ̄▽ ̄)は打たれ弱いので、2)悪かった点には、していません。 今日のブログでは、先日、大阪で実施した第3回 中小企 [続きを読む]
  • ちょっと寝てしまう前に。
  • とても 過ごしやすい気候になっています。あまり、直射日光のあたる室外で学習する方はいらっしゃらないでしょうが、家の中で、ちょっと風を通るように窓を開けておくと、とても気持ちがよい時期ですね。こんな時は、勉強も進みます。…が、この感じが、心地よくて、 つい↓こんな風になってしまうことも…確かに、気候のせいもありますが、 身体が疲れているサインかもしれません。こんな時 [続きを読む]
  • 【実録】第3回経営情報システム対策講座
  • ■ 毎度のことですが、対策講座の舞台裏だったり、実際の講座の様子を、あなたがご覧頂けるようにちいさなコメントを、 隙間時間で、この投稿に追加してゆきます。なので、あなたが何時間か経った後に再び訪れてくれたら、きっと、 新たな展開が、追加されているはずです。今回は、先日の第2回対策講座に続く、第3回 中小企業診断士 1次試験 「経営情報システム」対策講座の様子をお伝えします。■ 薄曇りで [続きを読む]
  • ブレーンスタッフ。
  • 明日の対策講座の準備に てんやわんやとなっています。昔は、夏休みの宿題なども、夏休みが 始まる前 までには終わらせていて、こんなに直前で慌てたことは、あまり、ありませんでした。↓こんな感じ。しかし、今日は…↓こんな感じ。けれど、こんな時でも ( ̄▽ ̄;) もうダメ…とならないのは、講座の準備を サポートしてくれる ブレーン(brain)スタッフが [続きを読む]