managarmr さん プロフィール

  •  
managarmrさん: 一匹狼のアニメゲーム咆哮
ハンドル名managarmr さん
ブログタイトル一匹狼のアニメゲーム咆哮
ブログURLhttp://fanblogs.jp/galgame/
サイト紹介文アニメやゲームやアフィエイト健康等の記事がメインです。その他の記事も書いていきます
自由文主サイトでは、おすすめのアニメ、ギャルゲー、ミステリー小説を厳選しピックアップ
こちらも宜しくお願いします
http://fenrir3011.ojiji.net/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/07/09 21:12

managarmr さんのブログ記事

  • Harmonia -ハルモニア- 新作情報
  • ジャンルSFアドベンチャー開発key対応機種PC発売予定日2017/5/26シナリオ中村綴/魁 物語 遠い未来の話大きな戦争で、地球が大きな傷を負っていた大気は灰色に汚れ、大地には生命の芽吹きは途絶え、水は干上がっているそして人口は最盛期の頃より大きく数を減らしていたニンゲンたちは、その日を生きる為に身を寄せ合っていたそんな時代の中、感情人形(フィロイド)と呼ばれる感情機能をもつロボットが、朽ちた施設で目を覚ました戦 [続きを読む]
  • 穢翼のユースティア プレイ日記5-2 サウンドトラック 感想
  • プレイ日記じゃ、ないじゃないですかというツッコミはご勘弁を今回はこのゲームのBGMに関する記事ですユースティアが好きな人にはたまらないサウンドトラックゲームで流れているBGMはどれも独自な世界観を表現し個人的に名曲揃いだったと思います個人的にゲームのBGM集はいいなぁと思うのは数多くありましたがユースティアは格別でしたまさか自分が購入するとは夢にも思わずさて、何がすごいかと言いますと値段の割にはCDが5枚も入 [続きを読む]
  • 四月になれば彼女は 小説 感想
  • 著者川村元気ジャンル 青春/恋愛発売日/ページ数2016/11/4(269P)単行本物語4月、はじめて付き合った彼女から手紙が届いたそのとき僕は結婚を決めていた愛しているのかわからない人と天空の鏡・ウユニ塩湖で書かれたそれには、恋の瑞々しいはじまりとともに二人が付き合っていた頃の記憶が綴られていたある事件をきっかけに別れてしまった彼女はなぜ今になって手紙を書いてきたのか時を同じくして、1年後に結婚をひかえている婚約 [続きを読む]
  • 探偵の探偵Ⅳ 小説 感想
  • 著者松岡圭祐ジャンル サスペンスミステリー発売日/ページ数2015/7/15(304P)文庫物語完全警護の東京拘置所で殺傷事件被告人の連続死亡事件が勃発監視カメラが捉えた人物は、紗崎玲奈にとって唯一無二の存在だった真実はどこで決着をみるのか死神への復讐は果たしたものの琴葉に裏切られ虚ろな日々を送っていた玲奈が覚醒する「探偵の探偵」四部作、壮絶なフィナーレ感想おすすめ度A?玲奈はまるで抜け殻のような日々を過ごしてい [続きを読む]
  • 穢翼のユースティア vita 感想
  • ジャンルファンタジーアドベンチャー開発オーガスト対応機種PC(アダルト) vita発売日2014/6/26(vita)物語 その日、この都市の一角が多くの人命と共に大地へと崩落した性別、年齢、人間性、地位、経済力犠牲者に一切の区別はなくただそこにいたという一事だけが、彼らの命を奪ったなぜ死ななければならなかったのか無数の死に何の意味があったのか答えはなく、残された人々に与えられたのは輪郭のない茫洋たる喪失感だけだった後に [続きを読む]
  • 穢翼のユースティア プレイ日記5 ラスト
  • ユースティアルート攻略→ジークの肩を持つ(トゥルーエンド)ここまでくると選択肢が全くない上に一本道ティアの親の正体や生まれた理由何故、タイトルがあのようなになったのか全ての謎は解けるので一応すっきりとしますが何といっても正規ルートでありながらえ?何、この鬱エンドと思ってしまった都市の存続か、愛する人と共に全員を犠牲にするかカイムはルキウスと道を違い戦うことになるルキウスも譲れない思いがあり引かない彼 [続きを読む]
  • 穢翼のユースティア プレイ日記4
  • リシアルート攻略→髪を拭いてやる→リシアに申し訳なく思った→弱さも含めて受け入れてやる(リシアエンド)→リシアの願いを受け入れることはできない(次の章へ)この章で大体の謎は解けますこの当たりから一気にシナリオが面白く感じます薬の謎や治癒院の真相大崩落(グラン・フォルテ)は本当に偶然起きたのか都市はどうやって浮かんでいるのかルキウスが何故カイムに良くしてくれるのかそれは執政公のある一言で察しがつきますここ [続きを読む]
  • 穢翼のユースティア プレイ日記3
  • コレット、ラヴィリアルート攻略→コレットの願いを聞き入れる(コレットエンド)→やはりそんなことはできない→俺は二人を信じている(ラヴィリアエンド)→俺も完全に信じたわけじゃない(次の章へ)聖女からの手紙がティア宛てにラヴィリアが渡すことで聖女がいる教会にいくことで物語は始まる聖女は夢で天使の声を聞くことが出来るその夢でティアが天使の御子だということを知るだが、根拠もないので誰も信じていない模様ところが物 [続きを読む]
  • 穢翼のユースティア プレイ日記2
  • エリスルート攻略→それもまた道なのか→それでも殺さない(次の章へ)→エリスとともに歩いていきたい(エリスグッドエンド)選択肢が非常に少ないため個別エンドに入るのは楽勝ですただ、個別に入る選択肢だと次の章へ行かないのが変わっていますねたぶん、そういう構成でシナリオが作られているのでしょう全てのヒロインに関わっていくことで謎が解けていくのですが黒羽で見つかった薬の謎はまだ解らないままである今回は、不蝕金鎖 [続きを読む]
  • 穢翼のユースティア プレイ日記1
  • ジャンルファンタジーアドベンチャー開発オーガスト対応機種PC(アダルト) vita発売日2014/6/26(vita)物語 その日、この都市の一角が多くの人命と共に大地へと崩落した性別、年齢、人間性、地位、経済力犠牲者に一切の区別はなくただそこにいたという一事だけが、彼らの命を奪ったなぜ死ななければならなかったのか無数の死に何の意味があったのか答えはなく、残された人々に与えられたのは輪郭のない茫洋たる喪失感だけだった後に [続きを読む]
  • 探偵の探偵Ⅲ 小説 感想
  • 著者松岡圭祐ジャンル ミステリー発売日/ページ数2015/3/13(304P)文庫物語悪徳探偵を「駆除」するためにまったく手段を選ばない玲奈は警察から常時マークされることになる玲奈は監視をかわしながら自分と家族の人生を破壊した「死神」を追い続けるついに姿を現した死神の驚くべき正体とはあまりに過酷な闘いに、はたして玲奈の心は持ちこたえられるのか?感想おすすめ度Sシリーズ毎に面白くなっていく感じですついに死神との決着に [続きを読む]
  • うたわれるもの 散りゆく者への子守唄 PS2 感想
  • ジャンルSRPG+ADV開発アクアプラス対応機種PC(アダルト) PS2 PSP発売日2006/10/26(PS2)物語 美しい自然に彩られた、幽玄の世界そこで、彼は目覚めたそれは、人の想い全てを呑み込む大いなる戦いの始まりだった主要キャラクター/声優主人公ハクオロCV小山力也薬師エルルゥCV柚木涼香ヤーナ・マゥナアルルゥCV沢城みゆきおやっさんテオロCV石川ひろあきムティカパムックルCV下山吉光義賊オボロCV桐井大介オボロの妹ユズハCV中原麻衣 [続きを読む]
  • 探偵の探偵Ⅱ 小説 感想
  • 著者松岡圭祐 ジャンル ミステリー発売日/ページ数2014/12/12(304P)文庫物語妹を殺したストーカーに不法に情報を与えた探偵はどこに潜むのか?「対探偵課探偵」紗崎玲奈は、レイプ犯の部屋に忍び込みその手がかりを見つける妹の仇は絶対にとる、と誓う玲奈は憎き探偵を「死神」と名付け、その影を追う知力と情報力で争う現代の探偵を活写する革命的探偵小説、第2巻感想おすすめ度S前作同様に読みやすくて気になる展開が続き面白い [続きを読む]
  • ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 プレイ日記1
  • ジャンル推理アクション開発スパイク・チュンソフト対応機種PS4 vita発売日2017/1/12前作をプレイした方なら楽しめる内容です新システム増えてやりがいがあります人に話しかけたり、移動することでレベルが上がっていくこのレベルはスキルをセットするときに必要であり高ければ高いほどより多くのスキルをセットすることが出来るがそのスキル入手は絆のレベルが関わってくるのでレベルだけ高くてもスキルがなければあまり意味がな [続きを読む]
  • WWW.WORKING!! アニメ 感想
  • ジャンル日常コメディー 放送日 2016年10月1日〜12月24日 話数 13話原作漫画高津カリノヤングガンガンコミックス既刊5巻(2017/1月) 物語東坂高校に通う東田大輔はある日、父親の会社が倒産してしまい小遣いと携帯代と定期代を出せないからバイトでもしろと父親に言われファミリーレストラン「ワグナリア」でアルバイトを始める東田はそこで働く個性的な店員たちに翻弄され、様々な騒動に巻き込まれる(wikipediaより)主要キャラ [続きを読む]
  • 車輪の国、向日葵の少女 PS3 感想
  • ジャンルヒューマンドラマアドベンチャー開発あかべぇそふとつぅシナリオるーすぼーい対応機種PC(アダルト)xbox360 PSP PS3発売日2013/2/28(PS3)物語 罪を犯すと『特別な義務』を負わされる社会罪人を更正指導する『特別高等人』という職業を目指す主人公・森田賢一はその最終試験のため、とある田舎町を訪れる『1日が12時間しかない』『大人になれない』などといった義務を負う少女たちと学園生活を送るが『恋愛できない』少 [続きを読む]
  • 車輪の国、向日葵の少女 プレイ日記8
  • 法月編選択肢はないですがそれでも物語へぐいぐいと惹きこまれどこで中断しようかというぐらい面白いこの物語ではとっつあんの過去と健の親父の三郎の若き日の特別高等人を目指していた頃が語られます本編で残っていた謎もここでほぼ消化されるのではないでしょうか健の母親の正体や何故法月が健を始末しなかったのかそれが理解出来てくると何とも切なく重い若き日の法月は優しくて格好いい本編のどんでん返しも見事だったがこちら [続きを読む]
  • 車輪の国、向日葵の少女 プレイ日記7
  • 夏咲&璃々子ルート第一章→呼び止める→起こす→夏咲を追う→逃げる→正直にプーだと言う→好きになるかもしれない→川辺→夏咲に声をかける第二章→悪い気はしない。→ぜひプレゼントをあげるべきだ。→自腹を切って買ってやる。→休憩する→水流の通路→登る→少なくともいまはできない→今日からがんばらせる→刺す第三章→大音の優しさを利用する→真面目に話す→メルヘン大音って呼んでいいか→許可する→灯花に渡す→優しく [続きを読む]
  • 車輪の国、向日葵の少女 プレイ日記6
  • 灯花ルート第二章→悪い気はしない→ぜひプレゼントをあげるべきだ→自腹を切って買ってやる→休憩する→水流の通路→登る→少なくともいまはできない→今日からがんばらせる→刺す第三章→ふざけてごまかす→真面目に話す→そこまでお父さんが好きか…→許可する→灯花に渡す→優しく諭す→京子さんを擁護する→いいわけねえだろ→部屋に行く→やっぱり、どこにもいかない→行く→京子さんを選べ第四章→やめておく→さちや灯花と [続きを読む]
  • 車輪の国、向日葵の少女 プレイ日記5
  • 第五章「車輪の国」→強行突破する→学園寮→商店街(↑選択を間違うと時間が経過しBADエンドになります)→灯花の家→灯花の家(↑選択を間違うと時間が経過しBADエンドになります)→その他(検問所)→さちが心配だ→さちグッドエンドあちこちではってあった伏線が回収されますその事実に驚きを隠せません冒頭で語りかけてるのは実はプレイヤー(傍観者)にではなくある人物に語りかけていたものだったのだ見事な叙述トリックであるこの [続きを読む]
  • 車輪の国、向日葵の少女 プレイ日記4
  • 第四章「手のひら」→やめておく→さちや灯花と話す→早く中に入ろうよ→パチンコでもする?→中に入れてやる今回の主役は夏咲です頑なに他人との接触を避け続ける「恋愛をしてはいけない」義務を背負った孤独な少女何故彼女はそんな義務を負ってしまったのかそれは過去に樋口健の父親たちが起こした反乱が原因である反乱は失敗に終わり夏咲は冤罪で捕まり暴力に屈し、やっていないことを認めることになってしまう義務を負ったこと [続きを読む]
  • 車輪の国、向日葵の少女 プレイ日記3
  • 第3章「食卓」→ふざけてごまかす→ふざける→メルヘン大音って呼んでいいか→許可しない→京子に渡す→厳しく諭す→しない→いいわけねぇだろ(やむを得ないでBAD)→さちに会いに行く→京子さんを選べどうやら章ごとにヒロインが変わりヒロインの課せられた義務の経緯が解るみたい今回は灯花が主役ですね「ぶっ殺すぞ!」ネタが何度も笑ってしまいます今のところ第三章が一番笑えました訳アリの大音家の闇が徐々に明かされていきま [続きを読む]
  • 車輪の国、向日葵の少女 プレイ日記2
  • 第二章「夢」さち狙いでいきます選択肢→悪い気はしない→ぜひプレゼントをあげるべきだ→自腹を切って買ってやる→休憩する→水流の通路→登る→さちを選ぶ→今日からがんばらせる→刺す→許さないヒロイン達の素性が少しずつ判明してきておもしろい何故、幼馴染なのに彼らは彼に誰も気づかないのか名前が違っているからなのか薄々解るもんじゃないんだろうか現にさちは初対面じゃない気がするとはいってるが今のところは別人と思 [続きを読む]