三十路パパましゃ さん プロフィール

  •  
三十路パパましゃさん: 三十路パパの子育て日記
ハンドル名三十路パパましゃ さん
ブログタイトル三十路パパの子育て日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/peace_label7977
サイト紹介文洋書絵本。通信制大学。共働き。男の健康。子育てって、どんなボランティアよりも大変、でも面白い。
自由文2児の父、30代サラリーマン男子です。
洋書絵本の読み聞かせ、英会話、岩手・盛岡ネタ、通信制大学等でのスキルアップ、共働き育児、マネーやアラフォー男子の美容・健康まで、日常を記録していく子育てブログです。

皆様とのつながりが励みになります。
気軽にお立ち寄りいただき、コメント、ナイス評価等お待ちしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供244回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/07/09 22:50

三十路パパましゃ さんのブログ記事

  • 起きるのが辛い(T_T)/さぁ、金曜日の出勤
  • 今週もいろいろなことがありすぎて、頭も身体も疲れましたが、パパさんママさん方、生きてますかーー?この間の週末は息子の運動会で。4人分の弁当を作り、陽射しがきつすぎた先週末のせいもあってダルさ満開。その後は息子の振替やらで学童持参の弁当。方や仕事ではクレーム対応に上司からの呼び出しによるレク(説明)と叱責、あげくに昨日もクレームと、「なんだか面白くねーなぁ」ってな1週間です。ちょっとだけご無沙汰して [続きを読む]
  • 課題は6/7まで/必死でくらいつく
  • 働きながら。家事・育児と並行しながら。リタイヤ後の人生の豊かさを求めて。目的は違えど、計8万人が在籍するという放送大学。ご学友の皆様、中間課題は順調ですか?(写真:イメージ) 前学期に、「心理統計法」という、ある種山場とも言える難関科目を運良くクリアできたのですが、今回の「心理学研究法」もなかなかの強者質問紙法、面接法などの個別論はまだしも、「研究法」そのものを概観する前半がむしろ難しい気がしていま [続きを読む]
  • 55年ぶりw(゜o゜)w/専門職大学の誕生❗
  • 今日配信されたニュースで、「専門職大学創設へ〜改正学校教育法可決〜」という記事がありました。以前から議論されていた「専門職大学」の制度化が決まったようです。「専門職大学院」は、既存の枠組みの中で既に制度化されていますが、今回の専門職大学は、大学?大学院?短期大学に続く、55年ぶりの「大学」の制度化だそうです。============================================================実践的な職業教育を行う新たな高等 [続きを読む]
  • 息子床屋デビュー/オヤジによるヘアカット卒業
  • 先日の「ハッピーセット」卒業に続き、今度は「私によるヘアカット」から息子が卒業しました。正確には、前回のカットから一月半くらい経ったので、切ってやらないとなぁと思いつつ。もう小学2年生だし、ちゃんとしたプロによるカットにしてやらないと可愛そうかなぁと思い、今回は私から仕掛けました。最後の最後まで、息子は「パパに切って欲しい」とせがみましたが、親が方針をぶれてもいけないと思い、今回は初志貫徹。一緒に [続きを読む]
  • 山菜、うますぎる❗/歳を重ねて分かる味
  • 山菜の季節が到来しましたね。わらび、こごみ、しどけ、うるい、ぜんまい、みず、ウド。皆さんは好きな山菜はありますか?私は、うるいが大好きでして。季節になると、必ず何回かは買って食べます。さすがに山菜取りには行かないんですが(笑)、食す方で日本文化に貢献しています。先日、仕事帰りに寄った八百屋で「しどけ」と「うるい」を買って帰りました。しどけは、2分弱茹でて灰汁を抜き、カラシ醤油でササッと。うめーーーー [続きを読む]
  • ハッピーセットを卒業した日/ちょいと寂しく嬉しい日
  • お子さんをお持ちのパパさん、ママさんならば、必ずや体験されるであろうマックのハッピーセット。よほど教育的には?とファーストフード除外のナチュラルな生活に拘っていない限り、マクドナルドのハッピーセットはもはや成長の通過点な気がしています。====================================================息子や娘がハッピーセットを初めて食べた日のことは、もぅ記憶の彼方ですが。先日、息子がハッピーセットを卒業しました [続きを読む]
  • 息子の「生活」/栽培を学ぶ
  • 息子の教科書を見ていたら、「生活」という教科で野菜の栽培の単元に入っていました。去年はアサガオの成長観察でしたが、今年は一歩進んで、土や肥料、作物を収穫するための栽培という観点で学ぶようです。「生活」ってのは平成元年の学習指導要領改訂で誕生した小学1年と2年生を対象とした教科です。昔で言うところの理科+社会というイメージでしょうか。野菜が数種類提示されていて、各自好きな種類を選ぶようですが、息子は [続きを読む]
  • 雨の月曜日/非認知能力の鍛練
  • おはようございます。月曜日、気持ちはどよーーーんと澱んでます。そして、天気は雨。傘をさして、バスに乗って、乗り換えをして、最後は登山用雨具でチャリ。なかなかテンション下がりますね。(。・´_`・。)(写真:イメージ)それぞれに懸案や予定を抱えながらの1週間の始まり。あ、そういえば。以前に本を読んだ慶應義塾大学総合政策学部の中室牧子先生(教育経済学)によると、非認知能力の向上が人生全体での成功に繋がる、そ [続きを読む]
  • マネキンが履いているズボンの中を覗く
  • 北東北でも、〜1000mクラスの山々から山開きがスタートしました。夏にかけて、ザックを背負った登山部やワンゲル部と思われる一団、トレッキングシューズを履いたご夫婦などを駅周辺でもお見かけするようになります。「東北でよかった」をマイナスからプラスへ。東北の山を、今年もよろしくお願いします。============================================================================================さて、先日「スポーツオー [続きを読む]
  • 上司も変わると仕事の流れも変わる
  • 皆さんの職場では異動などはありますか親会社から出向してくる工場長が変わったらラインの見直しが入った、とか。支店長が変わったら雰囲気がガラっと変わった、なーーんてのはお客様からもよく聞く話ですが。かくいう私も、春から人事異動によって勤務先が変わったクチです。そして。やっぱり、人や所属が変わると雰囲気も違うし、仕事の流れ自体が変わりますね。。。以前の上司は、報告・連絡・相談を徹底するタイプ。極端にいえ [続きを読む]
  • 親になり学ぶ「教育心理学」/働く我々にも通ずる世界
  • 昨日から連休明けの仕事が再開という方も多かったのではないでしょうか。精神的にも肉体的にも、休み明けってきついですよね。。。さて、放送大学ですが。履修登録した科目のうち、今は「教育心理学概論」を読み進めています。ラジオ科目のため、スマホで横になりながら安眠として聞いてみたり(笑)、時間を見つけては単元を1つでも進められるよう読んでいる、、、つもりです。さて、現役時代にも教職課程で学んだはずとなっている [続きを読む]
  • いちご狩り……できなかったサラダファーム
  • 朝起きて、しばらくは兄妹でゲームやふざけ合いをしていたキッズ。と思いきや、いつものように私の上に乗りながら絡み合ってきて、「ねぇねぇ、パパぁ。いちご狩り行きたい」と騒ぎだしました。えっ、いちご ( ̄ー ̄)途中経過は省き、結論八幡平市にあるサラダファームに向かうことにしました。盛岡市からは40kmくらい。50分ほどでしょうか。到着〜。いちご栽培のハウスです。っていうか、サラダファームには、系列会社で採卵した [続きを読む]
  • 雫石「まんま」のジェラート
  • 秋田ドライブの帰り道、岩手・雫石町にある喫茶店「まんま」に立ち寄り、ジェラートを食してきました。妻から「雫石にジェラートの人気店があるらしいよ」と以前から聞いていたので、いいタイミングでした。丁度盛岡から秋田方面へと続く国道46号線で、またもや地元では有名なジェラート店「松ぼっくり」に向かうときに右折(盛岡側から秋田方面へと向かうと想定して)をする交差点を敢えて「左折」します。しばらく道なりに走ると [続きを読む]
  • 山の芋鍋サイコウ❗/乳頭温泉郷・秘湯「鶴の湯」へ
  • ゴールデンウィークに秋田県・田沢湖へとドライブしたついでに、乳頭温泉郷の秘湯「鶴の湯」に入浴してきました。秘湯を守る会の会員旅館です。何回か来たことがありますが、ここは旅館までの道のりが秘湯って感じなんですよねぇなんせ、国有林の中にあります(笑)歴史がある山奥の秘湯とはいえ、手入れを敢えて古めかしくすることで、タイムスリップしたような雰囲気を醸しています。関東は当たり前。パーキングのナンバーは、和泉 [続きを読む]
  • 秋田・田沢湖へドライブ/最高気温27.8度❗
  • 今日は子どもの日。二十四節気では「立夏」だそうです。感想を一言。早いですね昨日、盛岡の最高気温は27.8度。北東北にしては、夏日というあり得ない暑さでした。私も息子も半袖。娘はスカート。すっかり初夏です。さて。先日、秋田県・田沢湖にドライブをしてきました。盛岡からは50キロ弱。丁度いい距離です。あいにく高速道路は岩手県・北上市から秋田県・横手市を通って北上し秋田市へと続くため、盛岡市と秋田市は国道46号線 [続きを読む]
  • 子どもらと浸るサクラ/あと何回一緒に見られるかな❔
  • 皆さんは花見、されましたか?北東北の桜も、ボチボチ散ってしまい若葉へと変化してしまいました。桜は、まだかまだかと待ち続け、咲いてしまうと1週間ほどでその「咲き誇り」は過ぎ去ってしまいます。学生時代の花見も、就職してからの花見も、こんなセンチメンタルになることは無かったんですが。やっぱり心の変化がやってくる30歳を過ぎてからかなぁ。いや、子どもを授かってからなのか。なんだか、ハラハラと散る桜に風流とい [続きを読む]
  • 話題の「うんこ漢字ドリル」
  • 新聞の広告欄で見かけてから、ずーーーっと気になっていた「うんこ漢字ドリル」。先日、本屋に行ったついでに、愚息が繰り上がり筆算に苦戦していたのを思い出し、小学生用のドリルコーナーをグルッと歩いていたら、見つけました?うんこ漢字ドリル (笑)1冊1,000円近くするので、公文や学研の類似ドリルの相場からはかなりお高いですが、う○こ・ちんちんに喜ぶアホな愚息には丁度いいかと買ってみました。2年生はもちろん、1年 [続きを読む]
  • 悩む8歳/繰り上がりの筆算❗/親父は教育心理学概論につまづく
  • パパさん、ママさんお疲れ様です。息子も小学2年となり、加速度的に国語も算数も難度が上がってきています。国語なんて、最も適切な表現はどれですか?とか。謝っている箇所に線を引いて、正しい言葉で表してみましょう、など。宿題の○つけに親が苦心するシーンが早くも出てきましたただ、国語は算数その他の文章読解にも影響する大切な主幹教科です。幸い、息子は「今のところ」国語でのつまづきは少ないようなので、教えづらい [続きを読む]
  • ワークライフバランスの本質を考える/4つのコンロ
  • 春、忙しい4月。パパさんママさん、今週もお疲れ様でした。  さて。先日、とあるビジネス書をざーっと眺めていたら、「30代のうちにやるべき云々」といったタイトルの本が目に留まりました。40代バージョンもありました。井上さんという歯学博士、経営学博士の方(あっちこっちの臨床教授やら講師やらされている方のようです。)が書いている本らしく、後から知ったのですが、数年前に出版された本のいわゆる改訂版でした。  ユ [続きを読む]
  • 再雇用の弊害❔/週の後半に向けて「徐々に」疲れる
  • 脳や気持ちの面での疲労感って、その正体はなんなのだろう?と、朝からバスからの車窓を眺めつつ耽っているアラフォーです。さて。妻の話ですが。3月まで上司だった方が、4月からは同じ職場で再雇用制度により同僚になったようで。その方への接し方や、未だ指示口調でダメ出しや依頼をしてくることへのストレスが溜まり始めているようです。改正高年齢者雇用安定法により、(1)65歳までの定年延長、(2)65歳までの継続雇用制度若し [続きを読む]
  • 4月は激走❗妻とジャンプ/育児も仕事もフル活動
  • 通学路の旗当番・見守り当番。PTAの洗礼。保育園父母の会。子ども会。町内会の班長引き継ぎに総会。毎週の愚息の塾外用と中履きの靴洗い。毎日の保育園&学童への送迎。面倒くさい飯炊き。洗濯にアイロン。保育園や小学校の荷物準備。宿題この中に、お互いの土日勤務がチョコ、チョコっと入ってきたりします。「あーー、やることがいっぱい」( ̄ー ̄)妻がグチをこぼします。そりゃ、そうでしょ。猫の手も借りたいとはこのこと。学 [続きを読む]
  • 春の雪/氷点下再来に凹む………
  • 今朝窓の外を見ると、白くなっていました。一瞬、色の識別ができなくなったかと焦りましたが、なんてことはない、雪でした。春の雪です。東北・盛岡の今朝の最低気温はマイナス0.9℃。明日も氷点下の予想です。寒いなぁそういう日に限って、今日は外回り現場仕事昨日も雨の中の現場仕事でしたが、こうも続くと寒さが体の芯まで堪えます。風邪ひかないように、気を付けようっと。国の天然記念物「石割桜」に芽吹きの知らせもありま [続きを読む]
  • 退職したら、ただのオッサン/そう思えたらスーッとしたある日
  • 春は出会いや別れ。喜びや寂しさなど、いろんなライフイベントが訪れる季節。パパさん、ママさんもドタバタ劇を演じていらっしゃる方も多いはずさて。アイカワラズ長距離通勤に変わりはなく、かといって昇進などしたわけでもなく、平々凡々な人生ですが。所属の欲求段階が充足すると。我々ヒトは悲しいかな、「給料上がらないかなぁ」「昇格しないかなぁ」「花形部署に異動したいなぁ」と、願ってしまう生き物です。認められたい、 [続きを読む]
  • 綿素材のボタンパジャマで初就寝/でっかくなったなぁ
  • 息子が「パパのような、ボタンで前を留めるパジャマが欲しい」と言い出しました。産着から始まり、ロンパースでお股をパチパチと留めるつなぎタイプは一歳位まで。その後は「ヒーローもののパジャマがいい」と言い出し、上下セパレートタイプを初めて着せて。「夜でも怖くないように、お腹が光るやつが欲しい」と言われて、戦隊モノのパジャマを買って。その時々で、大きくなったなぁと感慨深いものがありました。そして今月、前面 [続きを読む]
  • 春は変化の季節/「ため息」って、とても大切
  • 皆さんの2017春はどんな感じでしょうか?まったくもって、記事を書くことも、お気に入りの皆さんのページへお邪魔することもできないまま、ただ爆睡という感じですが。異動で職場も変わり、慣れない場所と、慣れない雰囲気と、慣れない仕事に悪戦苦闘の日々を、どうにかこうにか過ごしています。さて、2015.7.1の日経電子版(日経Gooday)に、「ため息つくと「幸せが逃げる」? 実は体にいいんですと題した記事が載っています。自 [続きを読む]