アトムカンフー さん プロフィール

  •  
アトムカンフーさん: 水ブロ
ハンドル名アトムカンフー さん
ブログタイトル水ブロ
ブログURLhttp://ameblo.jp/mizublog2/
サイト紹介文人生のショートカット法を追求しています。 引き寄せマスターです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/07/09 23:12

アトムカンフー さんのブログ記事

  • ブログアクセスを伸ばす唯一のコツ
  • ■リュウ博士と堀内さんにブログをシェアしていただいたおかげで、アクセスが激増です。こうやってたまにバズると楽しいですね。 やっぱり影響力ある人たちのお力ってすごい。 そして、お二人とも恩返しが早い。いや、恩ってレベルでもないのですが、出した以上のものをすぐに返していただきました。 ↓堀内さん、お店の記事まで!感謝しかありません。このお店に行くと運気が上がる!ベストセラーになるという不思 [続きを読む]
  • インスピレーションとシンクロ
  • ■集合意識マネジメントというコンセプトという記事はかなり反響がありましたね! 説明不足でちょっと難しかったかもしれませんが、届く人には届いた記事だったようで、フェイスブックでもかなりシェアされました。 なにより、著者のリュウ博士が成功している人は、なぜ神社に行くのか? Amazonこちらの本の、「種明かし的」と評してシェアしてくれました。 これはうれしかったですね。 この記事のひら [続きを読む]
  • かけひきはいらない
  • ■この世は基本的に思った通りになります。 しかし、自分に都合よくなるわけではありません。あくまで思った通りです。 いいことを思えば良くなるし、悪いことを思えば悪くなる。 シンプル極まりありません。 お金が欲しいのなら、お金が入ってくるような考え方をして、お金が入ってくるような行動をとる。 そうすればお金が入ってくる。 パートナーが欲しいのなら、パートナーができるような考え方 [続きを読む]
  • 集合意識マネジメントというコンセプト
  • ■おととい、神社というシステムの正体という記事を書きました。 それは、リュウ博士の本の内容を、自分の講座で紹介しようと思ったら降ってきたものでした。成功している人は、なぜ神社に行くのか? Amazon告白します。実はリュウ博士の本、おそらく昨年の7月、発売された直後に読んで以来、あの記事を書いた時までしばらく読んでいませんでした。 発売前に推薦文を書かせていただくために2〜3回読んで、 [続きを読む]
  • サムハラ神社春の大祭2017
  • ■サムハラ神社春の大祭に行ってきました。 サムハラ神社の大祭に行くのは3回目かな。開始時間の30分前くらいに向かったのですがビックリ。 人。人。人。 こんなにサムハラ神社に人が集まったのは、おそらくこの神社が始まって以来はじめてではないでしょうか。自分の水垢離の師匠が氏子総代的な方なので、テント外ですが、特等席に席を確保できる幸運。 その後ろには「恋の喜び」を表すツツジがさいていまし [続きを読む]
  • 神社というシステムの正体
  • ■5月6日に講師をするんですね。 当初は1時間くらいのつもりだったのですが、3時間まるまるやるようです。 一応タイトルは「神道と祝詞」にしていたのですが、当初1時間くらいの予定だっただけに、それだけだと3時間もたなさそうです。 と、いうことで、リュウ博士の本の内容を、自分なりに紹介、解説してみようかな、なんて思ったんです。 そして、最近、再読しようと手に取って、パラパラめくったりしてはい [続きを読む]
  • 神様のお使いと性格の話
  • ■前の記事でサムハラ神社平野町護符所のことを書きました。 実は、あそこの存在が最近気になっていたんです。しかし、何度か前を通ったのですが、夕方の遅い時間だったりで、行けずじまい。 でも、最近特に気になっていて。 その日の朝になぜか行く気になって、足を運んでいました。 そして、めすらしくお願い事もしてきました。 4月30日の岡山サムハラ神社奥宮ツアーのことです。 いつも [続きを読む]
  • サムハラ神社平野町護符所
  • ■もはやこのブログ読者にはおなじみとなっているサムハラ神社。あのリュウ博士をして、ノンデュアリティを超える、究極の次元に達すると形容されたサムハラ神社。もう行かれた方も多いかもしれません。 行かれて何かを感じられた方は、ぜひ岡山の奥宮へも足を運んでいただきたいところです(ちょうど4月30日にツアーもあります!)。 実は、サムハラ神社には同じ大阪市内にもとっておきのスポットがあるのは意外と知ら [続きを読む]
  • すべてはこころが作り出す
  • ■仏教に唯識学というものがあります。 あらゆる現象は心によって生み出されるという教えです。唯(ただ)識(こころ)のみがあるという考え方です。 この目に見えている三次元世界のすべてを心が作り出している。唯識は唯心と言い換えてもいいかもしれません。 心がすべてだなんて、極論なような気もしますが、最近、本当にそうなのかもなあと思ってきています。 心が変われば、現実なんか簡単に変わってしま [続きを読む]
  • プレゼント企画抽選終了しました!
  • ■LINE@のプレゼント抽選終了しました!! 厳正な抽選の末、見事6名の方が当選されました。応募者を全員紙に書き出して、切り取って、袋に入れて当選者を取り出すという超アナログな方法で! おそらく景品は一番必要な人に渡ったんだと思います!当選者の方には、当選メッセージをお送りしました。 当たらなかった人は、必要なかったということなので、これもまた当たりですよねw。 全員が当たりを手 [続きを読む]
  • 人生を良くしたければ、 いいことをする。
  • ■LINE@のプレゼント企画を締め切らせていただきました。 120名以上の方に新規ご登録いただき、それ以上の応募ということになりました。 ありがとうございます!! 明日、応募者の中から抽選をさせていただいて、当選の方にはメッセージを送らせていただきます。 ふと思いつきでプレゼント企画をやってみましたが、思った以上に収穫がありましたね。 個別でメッセージがたくさん来て、ブログの読者 [続きを読む]
  • 恋の喜びが宿る花
  • ■いやーLINE@の登録、すごい勢いです。 新規の登録が一日で約70名ですよ。 以前から登録の方もいらしゃいますので、景品によってはかなりの競争率になってきました。 15日まで受け付けしていますので、まだの方は応募してみてください。 再掲しますね。 プレゼントは5種類あります! 1、日本三大金運神社、安房神社の「金運守」 1名様2、元伊勢籠神社の財布に入れておくとお金を呼んでく [続きを読む]
  • 水垢離3周年!!読者プレゼント企画!!
  • ■おかげさまで本日で水垢離開始から満3年となりました。 4月10日は僕の水垢離記念日なんです。3年前の4月10日から水垢離を始めたんです。 去年は、特に記事にすることもなくスルーしましたが、一周年は記事にしてます。↓●水垢離記念日 一応、これから水垢離をはじめるような人には参考になりそうな感じですので、暇な人はよんでみてください。 3年やってると、もう習慣ですから、水の冷たさへの恐怖 [続きを読む]
  • 集合意識の中に入る。
  • ■4月7日の誕生日には、フェイスブックで100人以上の方におめでとうメッセージをいただきました! まだ返事がすべて返しきれていませんw。 しかし、幸せだなーと思います。感謝しかありません。 その翌日の今日は、オヤジの野音に行ってきました。場所は大阪城野外音楽堂。小雨のちらつくあいにくの空模様でしたが、桜は満開。右の奥には大阪城も見えています。 このメンツ!ピーズ、真心、トモフスキー [続きを読む]
  • あらゆる気持ちよさを超える気持ちよさ
  • ■もともと神社には積極的に行く人間ではありませんでした。 初詣すら行かない年があるくらいで、まったく興味がなかったと言ってもいいくらいです。 不思議なことに、伊勢神宮には、数年に一度は人のお供で連れていかれるようになっていましたが、他の神社にはほとんど縁がありませんでした。 そんな中、肉まんアトムという自分の店が、大阪の西区で開店することになったのでした。 なぜこ [続きを読む]
  • 人は自分が放った言葉に必ずもう一度出会う
  • ■ある程度、自己啓発やスピリチュアルの本やブログを読んで、原理原則がわかってきたような気がしたら、古典を読んでみると面白いです。 斎藤一人さんは、ある程度心の勉強をしたら、歴史小説を読むといい、と言っていました。 この人はなんで成功し続けたのかとか、どうしてこの人は志半ばで死んだのか、とかを考えながら読んでいくのです。 すると、自分の人生の何生分もの学習をすることができます。&nbs [続きを読む]
  • 次元上昇カレー
  • ■4月1日の夜はお店をQさんのVIP懇親会で使っていただきました。 その際、初お披露目となったのが肉まんアトム特製のカレーです。 先日、構想をブログで発表しましたが、いよいよ初めて人に食べてもらう機会をこちらのVIP懇親会とさせていただきました。 Qさんがブログに早速感想を書いてくださっています。 新たなフェーズへと進化した!! 2017.4.1 引用させていただきます。 「と言うわけで [続きを読む]
  • 読書上達の5か条
  • ■湧くわく本心塾の池田塾長による、ビジネス書や人間学の本を読みこなす5か条を、産業新潮二月号から引用させていただきたいと思います。 1、すぐれた入門書で全体を見渡したうえで、原典を読む。 いちばん良くないのは、解説書で納得してしまうこと。 2、掘り下げるには、テーマを絞って比較読書する。 いちばんよくないのは、一人の著者の見解を信じてしまうこと。 3、読書の達人になるには、ある時 [続きを読む]
  • 奇跡の起こし方。
  • ■何かを収穫したいのなら、種をまかねばなりません。 イチゴが食べたいのならイチゴの種を。 大根が食べたいのなら大根の種を。 畑に種をまいておけば、やがて、そのまいた種の中から芽が出るものが現れて、育っていきます。 そして季節がめぐり、収穫の時期になれば収穫ができます。 種をまいておけば、時間が味方になります。 神様は、まかれた種の芽を出し、成長を促進してく [続きを読む]
  • 音魂(おとだま)を考える
  • ■音にも魂が宿ってるというような話はどこかで聞いたことがあると思います。 続けざまにそんな情報が入ってきたので、備忘録代わりに書いておきたいと思います。 まず、先日、ラジオでこんな話を聞きました。 雅楽の演奏者として有名な方だったのですが、古文書には音階による効用が書いてあるとのことでした。 例えば、ラの音は肝臓に良い効果をもたらす、とか書いてあるそうです。 音楽だと、同じ音を [続きを読む]
  • 書けば叶う。
  • ■Qさんが書いてました。 書いたから叶うのだ! 2017.3.26 書けば叶う、と。 かけばかなう。 書け!バカ!ナウ!と。 これ以上シンプル、かつ深い願望実現法はないかもですね。 書くと、曖昧だった考えがはっきりします。書いた瞬間に、思いが結晶化するのです。 決めれば叶うという言葉もありますが、決めるという行為は心の中だけ。だと目には見えません。この3次元世界 [続きを読む]
  • この世で一番願いをかなえてくれる呪文
  • ■5月6日に神道についてお話しする予定があります。 そのためもありますし、去年からたくさん神社を回った関係もあって、最近は神道関係の本をたくさん読んでいます。 しかし、もともとはどっちかいうと仏教系の話が好きだったんです。 福岡、東京とトークイベントが続きましたが、どちらも般若心経の話をしました。 般若心経は知れば知るほどすばらしいのですよ。 意味を追えば、追うほどに深いう [続きを読む]
  • 腸が躍る幸せカレー
  • ■天啓がきました。 今となってはなぜかわかりませんが、猛烈にカレーが作りたくなったのです。 もともと、店でカレーまんを作り商品化する構想はありました。 その味の研究のために、先日東京に足を運んだ際に、斎藤一人さん御用達の甘いカレー丼というのを食べてきたのです。 甘いカレー。 それは、そらのレコードの重要なキーワードの一つ。そらのレコード(CDブック)/コズモクダカ Amazo [続きを読む]
  • 見方を味方にするだけで
  • ■福岡のイベントから、東京のワークショップ、それから奈良のツアーまで怒涛のイベント続きでした。 すでに人生が劇的に変化したという報告もいただいております。たとえば、福岡でコラボしたちえちゃんがある方のご報告をブログにまとめてくださっています。二人のコラボと翌日僕の個人セッションにも来ていただき、自分の中をじっくり探索していただきました。 そして、この変化です。 人って、この [続きを読む]