川崎慶子 さん プロフィール

  •  
川崎慶子さん: カナダでガーデニング生活
ハンドル名川崎慶子 さん
ブログタイトルカナダでガーデニング生活
ブログURLhttp://mygarden.click
サイト紹介文カナダ、モントリオールの田舎で花と自然に囲まれた暮らし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/07/10 04:32

川崎慶子 さんのブログ記事

  • モントリオールで自動車事故(マイナー)に遭ったらどうなるの?
  • 朝市内へ向かってドライブ中のこと。 ちょうど、ラジオから流れてきた話で、リスを調理することについて話をしていた時です。私たちの前方の車が急ブレーキを踏んだので、うちの旦那も慌てて減速。そのままスルスルっと交差点を過ぎてすぐ、どこかでバンと何かがぶつかる音が聞こえました。どこかで事故でもあったのかな?と思った瞬間、後ろからドンっという衝撃!あー、ヤラレタ…。3台の車、追突事故私たちのすぐ後ろの車(フォ [続きを読む]
  • カナダの郵便事情は最悪である(モントリオールだけかな?)
  • 異国にきてあまりその国の批判はしたくありませんが、ここカナダ(それともモントリオールかも?)の郵便事情は最悪です。ことの起こりは昨日の夕方、見知らぬ人が訪ねてきたところから始まります…ネットで購入したスマホが届かない!その夕方、私たちは家に友人を招いて夕食を共にする予定でした。ちょうどその時刻になってドアベルが鳴ったので、友人が到着したんだと思って、玄関先に出てみると、見たことのない西洋人女性が立っ [続きを読む]
  • 今年2017年もガーデニング始めた!
  • カナダもやっとあったかくなって、ガーデニングの季節になりました。今年もいろいろ野菜を育てます!今年初挑戦の水菜です。これも今年初めて。ソラマメ。これは、毎年おなじみのマメ。さやえんどう系です。かぼちゃか、スクワッシュか、育ってみないと分かりません。去年の残りの種を植えたモノ。コリアンダーです。もうすでに、モコモコにしげりつつあります。これは、ハーブのオレガノ。何もしなくても、毎年株から生えてきます [続きを読む]
  • キツツキのこと
  • 最近昼寝をしていると 、ココココ、コーンという甲高い騒音で起こされます。何だっ??と思って、起きると、その正体はキツツキ。キツツキが木をつつく音でした。しかもなかなか、リズミカル。それにしても大きな音で、再び眠ろうと思っても、無理…。そういえば、なんでキツツキは木をつつくのでしょうか?気になって調べてみると、その目的は木の幹の中にいる虫?などの食糧を取るためらしいです。さらに、ナワバリを主張してい [続きを読む]
  • オタワに行ってきました一日観光
  • オタワに行ってきました。あいにくの雨でしたが、小降りになった瞬間を狙って、市内観光をしてみました。オタワの一日観光です。オタワについて基本知識オタワはカナダの首都です。私が住んでいるケベック州のお隣、オンタリオ州にあります。モントリオールからは、約200?離れており、車で片道2時間以上かかります。カナダの首都ですが人口はそれほど大きくなく、2016年の推定で97万人だそうです。これは、カナダ国内ではトロント [続きを読む]
  • トマトについてー特徴と育て方
  • 夏の太陽をたっぷり浴びて、真っ赤に色づくトマト。夏野菜の代表格でもあるトマトは、美容に良し・健康に良し!美味しいトマトの魅力や育て方をお伝えします。トマトって○○科なんです!真っ赤でジューシーなトマト、何科かご存知ですか?なんとトマトはナス科なんです。ナス属からトマト属に分類され、以前はトマト属として扱われていましたが、90年代に入ってからの研究でナス科に戻されました。日本語では赤茄子とも呼ばれる [続きを読む]
  • オクラについてー特徴と育て方
  • ねばねば野菜の代表格とも言えるオクラ。星形の切り口が可愛い、栄養満点なオクラのことをあなたはどれくらいご存じですか?オクラの特徴と育て方について、まとめました。オクラってこんな野菜!オクラはアオイ科の植物で、原産地はアフリカ北東部です。旬は7月から9月ごろ。熱帯生まれの野菜なので、鹿児島などの比較的暖かい地域で栽培がされています。生でも食べられますが、さっと湯がいた方が彩りも良く、ねばねば感が増し [続きを読む]
  • 雪解け水と連日の雨で洪水の被害も…
  • 4月に入っても雪が降り続く日が続いていたカナダのケベック州ですが、この数日は雨が続いています。つまり、それだけ気温が上がってきたということ。ただし、この時期の雨で困るのは、雪解け水による被害なんです。雪解け水で水浸しになる街春の訪れはありがたいですが、この時期困るのは雪解け水です。通常10月末から降り始める雪は、時として嵐のように連日降り続くということも少なくありません。当然、街にも山にも大量の雪が [続きを読む]
  • トウモロコシについて-特徴と育て方
  • お祭りなどで夏によく見るトウモロコシ。2016年の子供が好きな野菜ランキングで第3位にもなっているんですよ。トウモロコシの特徴と育て方をまとめました。知っていますか?トウモロコシのあれこれトウモロコシはイネ科の植物で、人々の主食や家畜のえさとして世界で栽培されています。日本ではトウキビと呼ばれたりもしますね。国内のスイートコーン生産量の4割は北海道で育てられたものです。茹でたり焼いたりして食べてい [続きを読む]
  • 大雪で埋もれてしまった車を雪かき出した話
  • 今年は随分マイルドな冬だったのに、3月に入ってから気温の上下が激しいです。すでにサマータイムに切り替わったというのに、昨日からの大雪!我が家の車もスッポリと雪に覆われ、雪かきする羽目に…。多分これが我が家の車かなあ?昨日一日中雪が降り続きました。というか今もまだ降っている…。これは今朝6時ごろの写真。おそらくこの少し盛り上がっているところに我が家の車がいるはず。雪かきするドライバーたちこうたくさん雪 [続きを読む]
  • 海外生活で暇なときは何をしているのか
  • 海外に暮らしている人って、忙しいか暇を持て余しているか、はっきり分かれるような気がします。バリバリ仕事が目的で海外に住む人は、せっかく海外に住みながら、まわりを乾燥する暇もないくらい忙しいという人は多いです。一方で、結婚などの理由で海外に移住することになった人は、働く必要がなかったりビザの関係上仕事ができないなどの理由から、暇な時間を持て余している、という人もいます。今回は、そんな海外生活で暇なと [続きを読む]
  • 日本でダイエット関連アイテムが売れる理由
  • 欧米では肥満が大きな問題となっているのは、ご存知の方も多いでしょう。日本で「太っている」という人でも、こっちに来れば、ほとんどの場合「スリム」な方にカテゴライズされてしまいます。それなのに、日本ではネットでも雑誌などのメディアでも、頻繁にダイエット商品が宣伝、販売されています。どうして、日本人はそんなにダイエットしたがるのでしょうか。企業のマーケティングだと思っていたんですが何を見ても、どこを見て [続きを読む]
  • ケベック市で銃乱射事件発生6名死亡、8名重軽傷―テロか?
  • 現地時間の1月29日夜8時ごろ、ケベック州ケベック市で銃乱射事件があったようです。まだ詳しい情報は限られていますが、現時点で知りえた情報について書いておきます。1月29日20時ケベック市にて銃乱射事件発生いつもは観光客でにぎわうケベックシティモントリオール領事館からの知らせによると、現地時間で1月29日20時頃(日本時間の30日午前10時),ケベック州ケベック市にあるイスラム文化センター(Centre culturel Islamique de [続きを読む]
  • 戸外はマイナス15度なのに停電…
  • 今日明け方5時に目が覚めて、トイレに行こうとした私。我が家のトイレは2階にあるので、いつもは夜の間、階段の踊り場には小さなライトをつけています。ところが、今日はそのライトが付いていなくて真っ暗な状態でした。何も見えないので、スマホの明かりを頼りにトイレまで行き、照明をつけようとして気が付いたんです。「電気がない!」停電でも薪ストーブだから大丈夫このエリアは、数週間前に雪嵐があり、その際に2日間停電し [続きを読む]
  • スノーシューイングで冬山を歩く
  • 私が住んでいるモントリオールは、積雪が多く、毎年11月から4月中旬までは雪と氷に覆われます。そうなると外出するのもおっくうになるわけで、つい運動不足になりがち。そんな冬でも気軽にできるスポーツの一つが、スノーシューイングです。スノーシューズを購入!今年、初めて自分のスノーシューズを買いました。スノーシューズには、サイズがあって、体重のリミットがあります。私の買ったのは21インチのもので、100kgの人まで使 [続きを読む]
  • 日本を代表するハーブ、シソー特徴と育て方
  • ハーブと言われて思いつくものと言えばミントやバジルですが、日本人に馴染みのあるシソもハーブの一種なんです。爽やかな香りと独特の風味が特長の、大葉についてご紹介します。シソってなんであの漢字なの?青シソは通年販売されていますが6月から9月が旬です。梅干しの着色などに使われる赤シソは旬が6月から7月と短め。日本では室町時代から使われている和のハーブです。シソという名前は、昔の中国で食中毒になってしまっ [続きを読む]
  • ニンニクについて-特徴と育て方
  • 餃子に焼肉、カレーの隠し味・・・ニンニクはお好きですか?臭いが気になってもパンチの効いた味が病みつきになってついつい食べてしまいますよね。そんなニンニクは5月から8月が旬!夏野菜の一つなんですよ。スタミナ野菜の代表選手!ユリ科ネギ属のニンニクは、漢字で大蒜と書きます。これは、香りが強く鱗茎部分を食べる植物の総称である蒜の中で、ノビルなどと区別するために称されました。店頭でよく見かけるのは分球ニンニ [続きを読む]
  • エダマメの特徴と育て方
  • 今回は大豆を熟す前に収穫したもの、枝豆の紹介をしたいと思います。大人も子どもも大好きな枝豆をもっと詳しく知ってみませんか?奈良時代から馴染みのある美味しい歴史奈良・平安時代にはもう今と同じ食べ方がされていたそうです。江戸時代には夏に路上で枝豆が売られていたんですって。その頃は枝につけたまま茹でたものがポピュラーで、歩きながら食べられるファストフードのような存在でした。この状態のものを「枝付き豆」な [続きを読む]
  • サトイモの特徴と育て方
  • 今回は8月から12月まで、長い旬を迎えるサトイモについてご紹介したいと思います。日本では稲よりも早い、縄文時代後期に日本に伝わってきたそうです。ルートは不明だそうですが、本州の色々な場所でヤブイモ、ドンガラなどと呼ばれている野生化したサトイモがあります。和食に欠かせない煮物の恋人!タロイモ類の仲間で、サトイモ科サトイモ属の植物です。よく目にするのは地下茎が肥大化したものですが、葉柄もズイキと呼ばれ [続きを読む]