リム さん プロフィール

  •  
リムさん: 早大生の独学受験攻略法
ハンドル名リム さん
ブログタイトル早大生の独学受験攻略法
ブログURLhttp://navigatortopass.hatenablog.com/
サイト紹介文4か月の勉強で這い上がった宅浪早大生が実践した勉強法を公開。
自由文よい受験生活を送るための心構え、無駄を排除した勉強法、復習を溜めこまないテクニック、最新情報を網羅した各教科の勉強法(使用する参考書の紹介)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/07/10 19:39

リム さんのブログ記事

  • 一時更新停止のお知らせ
  • お久しぶりになってしまいました。執筆者のリムです。本当に申し訳ありませんが、タイトル通りのことをお伝えしなければなりません。お待ちしていただいている方がいるという状況を考えれば、もっと早めの報告をすべきだったと大変反省しております。現在、周囲の状況の変化から、気持ちの入った記事、コメント返しをする時間と余裕がなくなっているといった状態になってしまっております。特に、コメント返しさえもできなくなって [続きを読む]
  • 政治・経済の記事一覧
  • 政治・経済勉強法の基本。【政治・経済】はじめに - 早大生の独学受験攻略法↑インプットとアウトプットをバランスよくやる方法や、政治・経済を受験する人への注意点をまとめた。センター政治・経済9割獲得編。最短2か月=140時間で【センター政治・経済】9割獲る方法 - 早大生の独学受験攻略法↑センター公民はその範囲の狭さから、短期間で対策が可能。その手法を解説。難関私大編。早大生直伝!【政治・経済】を武器にし [続きを読む]
  • 古文・漢文の記事一覧
  • 古文【古文】はじめに - 早大生の独学受験攻略法↑古文は勉強の順番が重要。また、単語+文法+読解だけでは読めない理由も解説。【古文単語】必要十分で、使える単語力を! 単語勉強法+厳選単語帳4選 - 早大生の独学受験攻略法↑基本古文単語は早めに終わらせたい。挫折を防ぐため、さまざまなお勧め参考書を紹介。【古文文法】出来る人の総確認も、ゼロから始める人も - 早大生の独学受験攻略法↑まず取り組むべき古文文法 [続きを読む]
  • 【英語】早稲田大学文学部・文化構想学部対策【過去問研究】
  • ※内容分析の項の 要約の重要度 を訂正しました。当ブログでは、英語の過去問研究を行っていきます。予備校のホームページや赤本、青本の解説では、解説も簡素で、具体的なところまでは掘り下げられていないでしょう。おすすめ参考書も(大人の事情から)ふつうは紹介されていませんが、このブログでは……1.過去問の内容分析2.必要となる能力を提示3.その能力を高める具体的なおすすめ参考書(と使用方法) の3点を詳 [続きを読む]
  • 【古文知識】古文常識、和歌、文学史を攻略する
  • この記事では、古文の単語以外の「暗記モノ」3つを攻略するための参考書を解説する。―古文常識、和歌、文学史だ。古文常識知っておくと読解がやりやすくなるし、そのまま得点につながることもある古文常識。古文の「暗記モノ」の中では最も早めに取り組むべきものだ。・マドンナ古文常識217・他のマドンナシリーズ同様、解説が詳しく、わかりやすい・憶えるところを赤字で明示してあるので、暗記もOK・最初は軽い気持ちで、読書 [続きを読む]
  • 現代文の記事一覧
  • 現代文勉強法:はじめに - 早大生の独学受験攻略法navigatortopass.hatenablog.com↑必読。現代文の攻略方法を説明。「現代文は勉強方法を間違えると伸びない」のだ!navigatortopass.hatenablog.com現代文 【理解】 6つのルートから1つを選べ! 誰でも現代文を攻略する方法 - 早大生の独学受験攻略法navigatortopass.hatenablog.com↑人気記事。同じ「理解系」の現代文参考書を、特徴や使用用途の違いから解説。自分に合 [続きを読む]
  • 【リムの合格体験記】がむしゃらな青春(高校2年生まで編)
  • 前回のあらすじ【リムの合格体験記】 雑草(高校1年生まで編) - 早大生の独学受験攻略法navigatortopass.hatenablog.com・シタゴコロというわけで、ごく普通の都立高校の落ちこぼれだけど早稲田政経を目指すことになった。そのきっかけは、前回書いたとおり、担任の先生だが、もうひとつ理由があった。当時の好きな子だ。なんとその好きな子、学年で一位を取るほどの好成績の持ち主。容姿は華やかさを持ち(実は、無名だがタ [続きを読む]
  • 【古文演習】合格力をつけろ!最難関へのあと一歩
  • 演習はあくまで「最後」このページにある参考書は、古文の単語、文法、読み方を吸収してから取り組むものだ。特に、「単語と文法憶えたから演習してみよう♪」なんて軽い気持ちで取り組むのはやめてほしい。正しい読み方を実戦で確認するために使うのだ。「マドンナ古文」「土屋の古文講義」などの「読み方」参考書で得た読み解きの知識をいかんなくここでいかんなく発揮してほしい。(また、読み方がブレてきたかな、と思ったら「 [続きを読む]
  • 【古文読解】「単語もやった、文法もやった、でも読めない!」人に
  • 単語をやった、文法もやった、でも読めない古文は暗記が重要で、単語や文法の理解がまず最優先であることは先に述べた。しかし、単語や文法を真面目に憶えている受験生が、毎年センター試験や個別試験で涙を呑んでいる。その理由はたいてい、読解問題で点数が振るわなかったことだ。なぜ単語や文法をやっても、読解が出来るようにならないのだろうか?古文は外国語私リムにとって、古文は勉強法を一番悩み抜いた科目であり、最後に [続きを読む]
  • 【リムの合格体験記】 雑草(高校1年生まで編)
  • 雑草「普通の人」と呼ばれ続けてきた。体が弱く、スポーツは全然だめ。ならば勉強ができるかといえば、そうでもなく、クラスでの順位はいつも平均。小さい体、平均的な脳みそ。そしてとりたてて趣味も、情熱もない。小学校、中学校と周りに翻弄されながらずっと生きていた。高校受験と国語それでも高校受験は人並みに頑張った……といっても、偏差値53の公立高校を受けるだけなのだが。その頃、地元の塾に通っていた。勉強はあまり [続きを読む]
  • 【古文文法】出来る人の総確認も、ゼロから始める人も
  • 【前の記事】【古文】はじめに - 早大生の独学受験攻略法navigatortopass.hatenablog.comすぐにやり、すぐに終わらせよ古文文法がわからないと、読解の効率が上がらない。この傾向は英語以上に顕著で、古文文法がある程度叩き込めてから、読解の演習をするという計画を立てる必要がある。でもやはり配点が高いのは読解なので(ただし、英文法よりは古文法の配点は高い)古文文法はすばやく終わらせなければいけない!受験生 [続きを読む]
  • 僕が受験のためにやらなかった8つのこと
  • 受験生には不安がある。不安がある受験生は、何でもかんでも手を出す。やれることならなんでもやる。その気概はすばらしい。でも、それが首を絞めることが多々ある。何でもかんでも手を出すと、本当に肝心なことが見えなくなったり、肝心な勉強ができなくなるのだ。でも、浪人した僕は、「やるべきでないこと」がわかっていた。過去問を解き、志望校の問題を分析し、自分の実力をじっくり見極め、自分の現役時代の勉強をじっく [続きを読む]
  • 【古文単語】必要十分で、使える単語力を! 単語勉強法+厳選単語帳4選
  • 古文単語は、英単語と同じで、最初にまとめて基本単語に取り組むとよい。古文における基本単語はそれほど多くなく、100程度を憶えておくとその後の勉強がスムーズになるだろう。しかし、100といっても、そのほとんどが多義語であり、中心となる語義を理解しながら憶えていなければ、実際の文章や問題で使える知識とはならない。それでは、どのくらいの古文単語を、どうやって、どの参考書を用いて憶えていけばいいのだろうか。 [続きを読む]
  • 【古文】はじめに
  • 要素分解?単語?文法?文法と読解の間?解法習得?読解演習?古文常識・和歌学習順番が最重要どの教科においてもそうだが、古文は特に学習の順番が最重要になる。基本単語を頭に入れ、文法を入れない状態でやみくもに演習をしても意味がないし、すっごく時間がかかる。そんな無駄な時間は過ごしてはいけない。?基本単語を入れる・基本文法を入れる?文法で得たことを読解の際に生かせるようにする?解き方を学ぶ?演習をする・ [続きを読む]
  • 早大生直伝!【政治・経済】を武器にして早稲田or難関私大に入る方法
  • 僕の周りの人が、政治・経済で受験することを決めることがよくあります。たくさんの友人、担当した生徒…それから、弟なんかも政治経済で受験します。理由はわかりませんが、僕がこの教科については誰にも負けないぐらい真摯に取り組み、勉強を楽しんでいた姿勢が伝わったのかもしれません。だといいですね。当時の僕のように、学校の授業が全然進まなくても、予備校に通っていなくても、政経で勝つ方法を君に!さぁ、僕が世 [続きを読む]
  • 最短2か月=140時間で【センター政治・経済】9割獲る方法
  • センター9割コース(期間:3か月〜)1.理解2.アウトプット3.総整理4.演習センター政経の勉強は、これらの組み合わせによって行われる。正しい順番で、正しい分だけやれば、3か月で安定して9割(根をつめれば2か月でOKだ!)を取ることができる。その方法を紹介しよう。理解(1~2か月):1日90〜120分:総計80時間・蔭山のセンター政治・経済 パワーアップ版初学者にお勧めできるのはこの参考書だ。内容がわかりやすく説明 [続きを読む]
  • 【政治・経済】はじめに
  •  やっと書ける。リムが現役のとき叩き出し、保持した「予備校なしで全国偏差値75」の秘訣を君に! 逆転合格のカギになる教科もし社会に手をつけていないなら、科目選択から考え直した方がよいかもしれない。センター試験なら倫理・現代社会(難関校は倫理政経)、私大受験なら政経が狙い目だ。少ない時間で効率よく点が取れる。山川の世界史or日本史の教科書と、自分の使っている政治・経済の教科書の厚さを比べればこの [続きを読む]
  • トップレベルへの架け橋! 現代文演習にこの4冊
  • 実力が足りない人は手を出さない!今回紹介する参考書は、現代文「理解編」を終えた人を対象にした、得点力を底上げするための参考書になっている。理解編のルートを終えた人、もしくは同等の実力がある人が、過去問演習の少し前の段階として取り組む1~2冊を決めるためのカタログだ。現代文 【理解】 6つのルートから1つを選べ! 誰でも現代文を攻略する方法 - 早大生の独学受験攻略法navigatortopass.hatenablog.com記 [続きを読む]
  • 現代文勉強法:はじめに
  • 現代文は、「勉強時間に比例して成績が伸びるわけではない」、扱いの難しい、言ってしまえば危険な科目だ。だから勉強法は非常に重要になってくる。現代文の4要素?[理解]読み方、解き方を理解する?[演習]演習によって読解法を自分のものにする?[背景]読むための背景知識、語彙を習得する?[知識]読解に関係ない知識問題(漢字、文学史、慣用句など)の習得?理解と?演習が要注意だ。?知識は習得量に応じて実力がついていく [続きを読む]
  • 「和文英訳」「自由英作文」「要約」を確実に取りにいく
  • 和文英訳と自由英作文、そして要約。この3つのページを同じにしたのは、この二つが同じ基礎力をベースにしているのだ、その基礎力とは、英文を正確に書く力だ。だから、使用する参考書も被る。どちらにも重要な基本の「書き方」を身に付けたあとは、和文英訳をする人はさらに英訳の演習をしながらたくさんの文を憶え、自由英作文をする人はパラグラフの書き方や論理展開の仕方を学び、要約の場合は着眼点とまとめ方を学ぶといった [続きを読む]