あきひこ さん プロフィール

  •  
あきひこさん: 世界一周 ライフトラベラー
ハンドル名あきひこ さん
ブログタイトル世界一周 ライフトラベラー
ブログURLhttp://life-traveller.com
サイト紹介文世界一周する中で体験したこと、感じたこと、役立つ情報を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/07/10 22:43

あきひこ さんのブログ記事

  • ブエノスアイレスの安宿「Hostel Estoril」を紹介
  • ブエノスアイレスにある安宿の紹介です。立地「Hostel Estoril」は別の記事で紹介している「Gilper Hostel」と同じビルです。ブエノスアイレスのオススメ安宿「Gilper Hostel」の朝食は自分で手作りメトロで行くのが便利です。その場合、A線の「Sáenz Peña」駅で降りてください。そこから歩いて1分以内に着くことができます。僕はGilper Hostelに宿泊した後にこのHostel Estorilに移ったので、エレベーターですぐに行くことがで [続きを読む]
  • メンドーサで自転車に乗ってワイナリー巡り
  • メンドーサはワインで有名な街。世界の中でも有数のワイン生産地です。そんなメンドーサに行くのなら、ワイナリーを巡ってみましょう。僕が行ったワイナリーの情報や行き方について紹介していきます。メンドーサに行ったらワイン アルゼンチンはワイン大国です。ワインの生産量が世界で4番目という多さです。その中でもメンドーサはアルゼンチンでの生産の約7割を担っています。メンドーサはワインで有名ですが、ワインの生産地は [続きを読む]
  • サンティアゴのおすすめ韓国人宿は美味しい朝食付き
  • サンティアゴにある韓国人宿を紹介します。知名度は低いですが、おすすめの宿です。立地この韓国人宿は、ベガ市場(Vega Central)の東側にあります。大きな通り沿いにありますが、見つけにくいです。門に韓国人っぽいイラストが描かれていて、169という番地が表記されているので目印にしてください。上の写真が建物の外観になります。地図宿の特徴この宿には韓国人と日本人以外泊まることができません。朝食は無料でついてきます。 [続きを読む]
  • 汐見荘で新鮮な海鮮料理を食べよう(魚市場・海鮮料理情報)
  • ビーニャデルマールにある超有名日本人宿である「汐見壮」。なぜそんなに人気があるのかというと「新鮮な海鮮料理を食べれる」からに他なりません。汐見壮の近くには魚市場があり、そこでとれたての魚介類を購入することができます。今回はその魚市場の場所、汐見壮からどうやって行くのか、魚市場から何を買うことができるのかを書いていきます。僕が汐見壮で食べた海鮮料理も紹介します。ビーニャデルマールの魚市場ビーニャデル [続きを読む]
  • 日本人宿「汐見荘」への行き方を交通手段ごとにまとめてみた
  • チリのビーニャデルマールにある汐見荘までの移動手段についてまとめました。汐見荘はどこにあるのかチリの首都サンティアゴから120km離れた場所にあり、チリ人のリゾート地としても人気の高いビーニャデルマール。ビーニャデルマールという名前はスペイン語で「海の葡萄畑」という意味で、名前の通り、綺麗な海沿いに高級住宅街が広がります。その一角に日本人宿「汐見荘」はあります。汐見荘はビーニャデルマールの中心地と隣に [続きを読む]
  • 万が一の貴重品盗難・紛失のために事前にしておくべきこと
  • 海外では気をつけていても、盗難、強盗などの被害にあることがあります。そういった万が一のことに備えて前もってしておくべきことを説明します。しておいて損はないんでぜひ記事を読んで実践してみてください。カードの紛失・盗難に備えてしておくべきことカード会社の連絡先を調べておくカードを紛失または盗まれた後は、クレジットカードが不正に利用されるのを防ぐためにカードを止める必要があります。そのために、カードがな [続きを読む]
  • 海外で盗難被害にあった後、すぐにすべきことまとめ
  • 海外を旅している時に盗難の被害にあった後、まず何をすべきかをまとめました。盗難発生から急いでしなければいけないこと順に書いています。目次盗難にあった後にやることがたくさんあるカード会社に連絡する(カード類を盗まれた人)-クレジットカードを止める-キャッシュカードを止める海外旅行保険会社の窓口に連絡する日本の電話会社に連絡する(スマホ・携帯電話を盗まれた人)紛失モードをオンにする(アップル製品を盗まれた人) [続きを読む]
  • 海外から日本への国際電話にはSkype利用しよう
  • 海外から日本あるいは他の国の固定電話や携帯電話に電話をかける場合、普通に電話をかけると「国際電話」となり、かなりの費用がかかります。そんな時はSkypeを使うことで、国際電話料金を大幅にカットすることができます。海外から安く電話をかけるためにはネット回線を使おう日本にいる友達と電話で話すことは、お互いネットにつながっている状態ならSkype、line、Facebookなどのサービスを利用することで無料で電話することがで [続きを読む]
  • 海外でパスポートを紛失した後はパスポート新規再発行しよう
  • 海外でパスポートを紛失した場合、今いる国からどこに行くにしても「パスポートを新規で再発行する」か「渡航書を申請する」必要があります。そのためにどのような書類を用意しないといけないのか、どうやって申請をするのかを説明していきます。パスポートを海外で紛失したらパスポートは世界中で使える唯一国籍を証明できるものです。つまり、パスポートを海外で盗まれた人は、誰に対してもあなたが日本国民だという証明をするも [続きを読む]
  • 南米チリで盗難被害にあったので、被害の詳細と原因をまとめてみた
  • 僕は南米チリを旅している時、チリの深夜バス移動中に貴重品がほとんど入ったバッグを丸ごと盗まれました。その盗難事件の詳細と原因について僕なりに考えて書いてみました。これから南米を旅する人のために少しでも気を引き締めるきっかけになると幸いです。盗難事件の概要2017年2月5日から2月6日にかけて、僕はボリビアのウユニへの行く人、来た人が集まるチリの「サンペドロデアタカマ」という街からチリの北部にある「イキケ」 [続きを読む]
  • ラパスからポトシへのバス移動
  • ラパスからポトシまでバスで移動しました。僕がしたバス移動について書いていきたいと思います。ポトシ行きのバスチケットを購入するバスチケットはラパス市内の旅行代理店またはバスターミナルで購入することができます。旅行代理店で購入する旅行代理店で購入すると、バスターミナルで購入するより少し高くなります。ラパスのバスターミナル周辺は治安が悪いと言われており、「怖い目に遭う可能性は0にしたい」「楽したい」とい [続きを読む]
  • サンペドロデアタカマの安宿「San Pedro de Atacama」
  • ウユニ塩湖で有名なボリビアウユニに行く人、またからウユニから来た人が集まるチリの「サンペドロデアタカマ」。その街にある「San Pedro de Atacama」という安宿を紹介します。立地サンペドロデアタカマの街から少し外れたところにあります。市内の中心地までは歩いて約10分くらいかかります。しかし、ウユニからサンペドロデアタカマまで2泊3日のチリ抜けツアーの到着場所がこの「San Pedro de Atacama」から5分もかからないぐ [続きを読む]
  • クスコの安宿「Hostal Resbalosa」
  • クスコにある安宿の「Hostal Resbalosa」の紹介です。立地 アルマス広場の北側にあります。クスコの日本人宿である「Casa del Inca」のすぐ上にあります。地図部屋ドミトリー部屋にはベッドが4つ置いてあります。一泊料金は20ソルです。部屋に貴重品ロッカーはありません。設備トイレ・シャワーoドミトリー部屋の人用の共同シャワーはいくつかありますが、ほとんどがぬるいぐらいの温度です。しかし、受付の横にあるシャワーは水温 [続きを読む]
  • クスコにあるオススメ韓国人宿「El Puma Hostal」
  • クスコにあるおすすめ宿の紹介です。今回紹介するのは「El Puma Hostal」という名前の韓国人宿です。立地この「El Puma Hostal」はアルマス広場の近くにあります。アルマス広場からのびる急な上り坂を5分くらい上ったところにあります。この宿から少し上がったところにクスコで一番有名な日本人宿である「Casa del Inca」があります。宿の特徴・イベント この宿は韓国人宿です。宿泊客のほとんどが韓国人です。僕が泊まっていた時 [続きを読む]
  • アレキパのサンドラの家でホームステイ体験をしよう
  • ペルー第二の都市であり、白い街として有名なアレキパ。アレキパの歴史地区は世界文化遺産にも登録されています。そんなアレキパには知る人ぞ知る「サンドラの家」という宿があります。そこは居心地が良くアットホームな宿でホームステイ体験ができるんです。立地サンドラの家はアレキパ市内の中心部から約5km離れた場所にあります。周りは住宅街なので落ち着いて過ごすことができます。アレキパのバスターミナルから市バスでも行 [続きを読む]
  • コパカバーナからラパスへのバス移動
  • チチカカ湖に面している「コパカバーナ」からボリビアの事実上の首都「ラパス」へのバス移動について説明していきます。チケット購入コパカバーナの街のバスチケットを取り扱っている店は同じ通りに集まっています。僕はその通りの角にある「TITICACA BUS」を選びました。大手バス会社で安心だと思ったからです。チケットを購入した場所このバス会社は、ペルーのプーノからボリビアのコパカバーナまで来た時にも利用しました。>。 [続きを読む]
  • リマのオススメ日本人宿「お宿桜子」
  • リマにある日本人宿「お宿桜子」について紹介します。立地リマのホルヘ・チャベス国際空港からならバスかタクシーを使って行くことができます。ただ、大きい荷物を持ったままのバスの利用は安全面からしてオススメはできないので、タクシーを使って行くのが一般的です。正規の空港タクシーを使えば70ソルと高いですが、安全です。リマのホルヘ・チャベス国際空港空港情報と空港泊・タクシー移動についてお宿桜子から出かける場合、 [続きを読む]
  • リマのホルヘ・チャベス国際空港空港情報と空港泊・タクシー移動について
  • ペルーのリマにある主要空港であるホルヘ・チャベス国際空港についての情報を書いていきます。ホルヘ・チャベス国際空港ホルヘ・チャベス国際空港はペルーの首都リマにある国際空港です。南米各地はもちろん中米、北米からの飛行機が離発着する南米の中心的な空港です。深夜や早朝にも飛行機が離発着するため空港は24時間運営されています空港の近くは治安が悪いと言われているので、目的の宿まではタクシーで移動しましょう。地図 [続きを読む]