DAIFUKU さん プロフィール

  •  
DAIFUKUさん: 台湾現地法人DAIFUKU GLOBALのオフィシャルブログ
ハンドル名DAIFUKU さん
ブログタイトル台湾現地法人DAIFUKU GLOBALのオフィシャルブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/daifukuglobal/
サイト紹介文台湾でコンサルティングや輸出入貿易、自社商品の販売などを行っています。
自由文公式HP: www.daifukugroup.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/07/11 17:57

DAIFUKU さんのブログ記事

  • 【ブログ】サイボウズが台湾営業所を開設
  • 少し前ですが、9月4日にサイボウズの台湾営業所が開設されたそうです。 最近台湾でも業務効率化や人事に関する日系事業の進出があり、かつてのような重厚長大な産業からサービス産業の進出が増えてきているようです。 今後もどのようなサービス産業が進出するのか楽しみですね。 【ブログランキングに参加してます!】 [続きを読む]
  • 【ブログ】台湾の法人税が17%から20%に引き上げ
  • 先日台湾の税制改革がいくつか提案され、そのなかで法人税を17%から20%に引き上げるという法案内容がありました。 もしこの法案が可決されれば来年1月から施行される見込みです。 今回の法人税引き上げは、個人所得税の控除額引き上げ(=減税)に対する措置というもので、これにより台湾人の給与所得者に対してかなりの恩恵が受けられることになりました。 ただ外資企業からすると、法人税の引き上げは会社の負担増となり、これ [続きを読む]
  • 【ブログ】台湾の外国人労働者統計
  • 台湾では日本より先立って外国人労働者(外労)の受入れを行ってきました。 現在外国人労働者の統計は下記になります。 全体 65.4万人(2017年6月末) インドネシア 25.3万人(38.7%) ベトナム   19.6万人(29.9%) フィリピン  14.4万人(22.1%) その他    6.1万人(9.3%) 職業別としては、第一、二次産業が63.7%で、介護関係が37.3%となっています。 台湾では高齢化社会を迎えるにあたって、積極的に介 [続きを読む]
  • 【ブログ】トランスアジア航空22日全便欠航
  • すでに多数のニュースで報道されているように、トランスアジア航空が12月22日全便欠航となりました。ただ恐らく22日だけでなく、今後も欠航が続き会社が倒産するのでは、とささやかれています。トランスアジア航空は過去1年に2回も墜落事故を起こしたり、子会社のLCCを清算させたばかりで経営が不安視されていました。今回悪質なのは、前日に全便欠航がアナウンスをされたことで、日本から台湾に来ている旅行客や、中国大陸に旅行 [続きを読む]
  • 【ブログ】台湾から多額の現金を持ち出すには?
  • 台湾から多額の現金や貴金属等を持ち出すときには、台湾の税関の規定に沿う必要があります。台湾の規定は以下のようになっています。 黄金:2万米ドル以上は経済部国際貿易局の輸出許可の取得と通関処理が必要 現金:1万米ドル以上もしくは外貨が1万米ドル以上ある場合は税関に登記する必要あり 台湾元:10万台湾元以上は中央銀行への申請と批准が必要(実質は不可) 人民元:2万人民元を超えて持ち出すことは不可もし多額の現 [続きを読む]
  • 【ブログ】桃園メトロ空港線、年内開業断念
  • うまくいけば年内開業と報じられていましたが、案の定断念となり、来年上半期を目指すとなりました。毎度の延期でまたかという感じです。この来年上半期も本当に実現するかどうか怪しいですね。<空港線>年内の開業断念 交通部長「来年上半期には」/台湾 - エキサイトニュース(台北2日中央社)賀陳旦・交通部長(交通相)は2日、立法院(国会)交通委員会で、建設中の桃園メトロ(MRT)空港線の開業時期について、目標の年内を [続きを読む]
  • 【ブログ】台北地下鉄のチャージ方法
  • 台湾に何回も来てる方は悠遊卡(プリペイドカード)を所持している人が多いと思います。最近地下鉄の駅でチャージができる機械に、日本語対応しているものが有りました。とても簡単にできますので、言葉に不安があっても対応できます。via 【Taiwan-biz】台湾&桃園空港のビジネスサポート Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • 【ブログ】松山空港から桃園空港へのアクセス
  • 松山空港に到着してから、桃園空港へ行く場合は、國光バスに乗るのが格安で便利です。桃園空港への発車間隔は20〜25分で、バスの番号は1840番になります。片道は125元で、乗車前にバスの運転手から購入します。バスの乗車位置は松山空港のC出口を出て、まっすぐ歩いて信号を渡ったあと、左側に見える6番のバス停留所になります。via 【Taiwan-biz】台湾&桃園空港のビジネスサポート Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • 【桃園空港トランジット用休憩室】ご利用ケース
  • 先日旅行で台湾に来た中国人とマカオ人のカップルが弊社休憩室をご利用されました。トランジットではありませんが、台湾に深夜着くため、こちらで一泊をして翌朝高雄へ行かれました。こういった使い方も可能ですね。当然その逆も可能で、桃園空港に朝早く行くためにご利用するのも可能です。お客様のスケジュールに合わせて空港ピックアップ、新幹線桃園駅送迎などフレキシブルに対応しています。部屋は7坪ほどの大きさで、ベラン [続きを読む]
  • 台湾ECサイトでテスト販売サポート
  • 【内容】弊社が店舗出店している台湾ヤフーショッピングモール(YAHOO超級商城)に於いて、御社商品のテスト販売のお手伝いを致します。ご相談は無料ですので、ご遠慮なくお問い合わせください。【方法】 ・日本から御社商品を台湾まで発送していただき、その後は弊社で商品写真や説明のアップロード及び受注、発送、問い合わせ対応を致します。 ・弊社では初回手数料と販売手数料(商品代金の20%)のみをご請求致します。 ・ [続きを読む]
  • 【ハンドキャリー】台湾→日本 (日本編)
  • 日本に到着後、入国審査を済ませ荷物を引取ります。【植物検疫所】まずは空港内にある植物検疫所に行って、内容について説明をします。問題がなければ、箱に検疫済みの判子を押してもらいます。(写真のような感じです)【税関】その後税関へ向かい、商品と事前に準備していた資料を提出します。インボイス価格が39,400円で申告していたものを、税関職員が計算を行い、課税価格が51,680円で税額が4,000円となりました。税金の支払 [続きを読む]
  • 【ハンドキャリー】台湾→日本 (台湾編)
  • ハンドキャリーの依頼を受け、台湾から日本へダンボール3箱を運ぶことになりました。今回の商品は粉末飲料なので、事前に日本の税関と検疫に確認しました。【検疫】商品の中身を判断した結果、検疫については「確認願」の提出のみで済みました。出発前に到着空港の検疫までFAXを送り、到着後原本2通を持って事務所へ提出すれば問題ないとのことです。【税関】税関は事前審査ができないので、当日空港の税関で下記の書類を用意する [続きを読む]
  • 【ハンドキャリー】台湾→日本 (台湾編)
  • ハンドキャリーの依頼を受け、台湾から日本へダンボール3箱を運ぶことになりました。今回の商品は粉末飲料なので、事前に日本の税関と検疫に確認しました。【検疫】商品の中身を判断した結果、検疫については「確認願」の提出のみで済みました。出発前に到着空港の検疫までFAXを送り、到着後原本2通を持って事務所へ提出すれば問題ないとのことです。【税関】税関は事前審査ができないので、当日空港の税関で下記の書類を用意する [続きを読む]
  • 無料法律相談サービス
  • 台湾ビジネスにおける無料法律相談サービスをいたします。商取引問題や知的財産権侵害などのビジネス上の問題から、離婚訴訟や民事訴訟、刑事訴訟まであらゆる分野で対応可能いたします。台湾の弁護士事務所と提携をしておりますので、いつでもご相談ください。またTaiwan-biz代表は台湾司法通訳協会の会員です。【ビジネス無料法律相談】 ・台湾企業の債権に関するご相談 ・台湾企業の知的財産権侵害に関するご相談 ・契約書の [続きを読む]
  • 弊社サービスを紹介 【Taiwan-biz】の運営開始
  • アメブロのOwndという新しいツールを使って、新たに弊社のサービスを具体的に紹介するサイトを作成しました。台湾&桃園空港でのビジネスサポート【Taiwan-biz】このサイトではより具体的なサービス内容を紹介しています。特に桃園空港エリア近くでのサービスに力を入れていますので、送迎やトランジット用の休憩室提供、ハンドキャリーサービスなど対応が可能です。当然通常の台湾進出サポートやビジネス通訳・翻訳、輸出貿易など [続きを読む]
  • 台湾の対日世論調査が発表
  • 台湾で2015年度の対日世論調査結果が発表されました。第五回台湾における対日世論調査(2015年度)2012年度からしばらく途絶えていましたが、ようやく実施されたようです。調査結果としては2012年度より、日本への親近感は増しているようです。特に若い世代に肯定的なイメージが有るので、今後の日台関係は明るい見通しかも知れません。印象的だったのは、「Q2. 今後台湾が最も親しくすべき国(地域)はどこですか(一つ選択)。」 [続きを読む]
  • 台湾から中国への越境EC
  • 日本でもいま中国向け越境ECが注目を浴びていると思います。越境ECとは、A国の消費者がネット経由でB国の商品を個人名義で輸入するというものです。通常の正規品輸入と比べて簡易通関の対象となるため、関税が安い、もしくはゼロでした。ただ最近中国の関税が変わり、通常の通関に近い税額になったため、若干ブームが下火になってきたと言われています。さて日本が最近になって越境ECに湧いた頃、台湾ではすでに流通網が出来上がっ [続きを読む]
  • 【台湾ニュース】 台湾・台北で爆発事件
  • 昨日、台湾・台北の列車内で爆発がありました。列車内で爆発、20人けが 車内から爆竹見つかる 台北・松山駅で20数名が被害に遭われましたが、幸いにも軽傷ですんだ模様です。原因や容疑者については現在調査中ですが、いまのところはイスラム関係のテロではなさそうです。比較的安全と言われている台湾ですが、やはり気をつける必要はありそうです。【ブログランキングに参加してます!】にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 中国からの詐欺メール
  • チャイナエアラインのストも落ち着きましたので、久しぶりにビジネスに関することを書いてみたいと思います。下記のメールは中国からのメールで、内容は弊社で取り扱っている商品を購買したいという内容です。しかしよく見ると具体的な商品名を書いておらず、以前台湾の貿易協会の掲示板で掲載した内容からコピーしたものでした。メール内容も恐らく商品名の所だけを差し替えて色んな所に送っていると思います。さて彼らの目的は当 [続きを読む]
  • チャイナエアラインのスト終結
  • チャイナエアラインのストが終わりました。この2日間で122便が欠航、損失は2.8億元(約9億円)と言われています。労使交渉にあたった董事長(代表取締役)は、新任して1日目で難しい局面に立ち会うことになりました。ただこの新しい董事長の前職は桃園空港線の会社の代表で、20年も経ってまだ完成できない鉄道の代表が中華航空の董事長に就任できる事自体、台湾の闇は深いと言われています。ちなみに総経理(社長)も今回の問題を [続きを読む]
  • チャイナエアラインのスト決行
  • チャイナエアラインの労働組合が6月23日の夜に声明を出し、24日0時からストを決行することを決めました。本日は朝から飛行機がストップしており、空港のカウンターでは混乱が続いているようです。当然日本や他の国や地域からの便もストップとなります。チャイナエアラインの董事長(代表取締役)が昨晩で交代となりましたが、まだ労使との話し合いがまとまっていない状態です。しばらくストが続く可能性がありますので、チャイナエ [続きを読む]