なむなむ さん プロフィール

  •  
なむなむさん: ***の...日記
ハンドル名なむなむ さん
ブログタイトル***の...日記
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/4087131/
サイト紹介文ネガティブパワーで生きてるおっ。おっおっ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/07/13 08:56

なむなむ さんのブログ記事

  • 暑い夏
  • 頭熱い。夏風邪を引いたみたい。だけどこれと言った症状はなくぼーっとしてる。明日行けば学校休みだ。課題は終わらない。熱がでてきた。ぐるぐるぐる。視界が周ります風邪っぽいとき、音は壁にぶつかって、がんがん響いて、反響して聞こえてくる。耳がいかれるから、へんてこりんな音が、たくさん聞こえる。このまま聞こえない音も拾っていけば、頭いかれて、ずっとあっちの世界に行ったまま、現実忘れられるかな酔っぱらいたいと [続きを読む]
  • ぐるりのこと
  • 静寂さの中で瞳の奥には確かな感情が宿っている。しょうもないこと考えたり、泣いたり、笑ったり、息を吐いて、吸って、殺して幼い手つきで答えを探す。以前恋人たちを観たとき、私の中で何かストンと落ちてきた。ずっと探していたけどみつからなかったもの。今回もそれを感じたよ。あ〜いい映画だった…。 [続きを読む]
  • 2017/06/18
  • もういいかい?もういいよ…。だから、はやくみつけてよ。どこにもいない私を。誰もいない場所で、まっているよ。声が聞こえるよ、時々。君の声だ。たくさんの声が、僕を覆う。僕はそれをきいて、君を探すよ。この声は、届くだろうか。届くといいな。僕は、いまさらここにいる。君が残したかけらを頼りに、君の姿を探している。だけど、君は遠くなる。時計は君を置いたまま進んでいく。君の姿を探すけど、みつからないよ。かけらが [続きを読む]
  • 2017/06/01
  • 家に帰ると感情が濁流みたいに襲いかかってくる。だからやすやす家に帰れない。外にいるときは自分の居場所がちゃんとみえるのに。だけど家の匂いとか、帰ってきたことの絶望がリミッターを外す。感情が襲ってくるのは怖い。視界がぐにゃって歪んで濁流に流されて自分が行方不明になって。ついには受けきれなくなって死んでしまう。だから私は今日も家に帰りたくなくて誰もいない場所を見つけてはぼーっとしている。だけど、こうし [続きを読む]
  • 人類補完計画
  • げつようびのあさって、聞いただけで死にたくなるね。心臓がざわざわ言って落ち着かない。感情が可視化できたらいい。私は喋る力が劣っているから、そう強く思う。今もぐるぐる渦巻いている感情の海を、誰かと一緒に泳げたらな。辛い気持ちが伝染して、一緒に死にたくなって、二人一緒に死んでしまうんだ。もしそんな世界になったら、皆狂ってしまうね。他人との距離が図れなくなって、自分が自分でなくなる。二人が一人に、最後に [続きを読む]
  • 2017/05/26
  • 私は空っぽだな。内側には誰もいない。空洞があってなみなみ渦巻いてる。ほんとはどこにも存在してないみたい。こんなんじゃ死んでるようなものかもね。本体はどっかで死体になって横たわってる。そっから妨害電波をとばしてて、それを受信したのが私だっただけだ。眩しい光にやられたんだ。勝手にはじめて勝手に終わらせた。その選択は間違ってる?教室の影が笑う。たくさん増えてって笑いかける。どこにもいないあんたに。探した [続きを読む]
  • 2017/05/24
  • 流れに流されてさ嘘をついた空気人形みたいにふわふわ鏡の前に立つ私は気付けば黒く染まっているどこへ行く?どこに行きたい?行き場所なんてありはしない分裂 増加 叫ぶ 吐きそうだ視界はぐるぐるぐるどこも同じああごめんなさいすみません本当に悲しいことでして何も信じられません涙も川に流されて私はどこにいる?死んでもういやしない場所に問いただす死体になって枯れ果ててどこにもいやしない [続きを読む]
  • 腐りバナナ
  • 何にもなれずに何処へも行けずに自分もわからないで何処へ行くのかも知らない子供みたいに足踏みして誰かが来るのを待っている憂鬱な煙を撒き散らして寂しい?そんなこともわからないほんとは知っているのに知らないフリをしてる数字を目で追う道の通りそれが一番正しいと全部わかった顔うそ泥だらけ知らない間に大人になっていた少年はいつまでも煙を吐いている [続きを読む]
  • 2017/04/23
  • へんに頭が冴えて眠れないなきっとブルーライトを長時間浴び続けたせいだろう。寝ようとすると頭が光を反射してうるさくってちっとも寝る気になれないんだ。ああ。こんな夜は疲れに敏感になる。色んなとこが痛くなって、体の使い方が間違っていたことを今更になって実感するよ。そしてそれは内側からも外からもやってくる。昨日のこと、これからのこと、過ぎた日のこと。たくさんのものが濁流のように溢れて音になって、襲ってきて [続きを読む]
  • 屋根裏部屋には星が灯っている
  • 目には見えない住人たち。日の下で生きられない子どもたちが、月の灯りを目印に、がらくたを探しにやってくる。町には巨大な木の煙突があって、町の養分を吸いとって、毎日決まった時間に、白いもくもくしたけむりを吐く。そのけむりは町を覆って、大人たちは盲目になる。ぼくもそう。気がつけば、この目は使い物にならなくなった。 [続きを読む]
  • 1/19 この世界の片隅に
  • 大切なものがいくつも奪われていく残酷な世界で、奪われる度、かすかに灯る光が、闇に包まれて見えなくなっていって…だけどほんとは見えないだけで、すぐそばに灯っていたんだね。なのに少しずつ景色が曇って、ピントがずれて、いつの間にか見つけることが難しくなっていたんだろう。すずさんはその光を見失わないから。みうしなってもまた見つけるから。闇に包まれた中で、それこそが生きる力になる。みんな心の奥に生きる力を隠 [続きを読む]
  • 2016/11/26
  • すすき野原を見に行きました。歩いていて、「人間の土地」の、砂漠は地中の奥に深い灯を隠して眠っているって話を思い出しました。この場所も、灯が守られてきたからこうして無事に残っているんでしょうね〜。すすきから鳥の鳴き声が聞こえたので、よけい感慨深く感じました。晴れていると、空にたくさんのお星さまがお見えになるそうです。たまらんなっこの日は雨がふってきたので、足早に帰りました [続きを読む]
  • 凄かった「シン・ゴジラ」
  • 絶望した〜。めちゃくちゃ怖かった。シンゴジラ観ました。はじめっからわかっていたことですが、人がばっさばさ死んでいくんですねー。ゴジラは巨大過ぎるから歩くだけで人は死んでいくし。一歩一歩が絶望的なので、それ観てるだけでもうお腹いっぱいになりました。ゴジラをどう撃退するのか、そもそもアイツはなんなのか。正体不明の敵に対する国の動きや他国の対応。かっこよさに重点が置かれきた今までの怪獣映画とは違い、リア [続きを読む]
  • ダサくてかっこいい「シング・ストリート 未来へのうた」
  • シングストリートみてきました〜!監督はonceとはじまりのうたのジョン・カーニーです。新作公開されてたんですねぇ。わたし彼の映画はとても好きなんですが、公開されていたことは昨日知りましたなぜならば、映画禁止令がでていたからです笑舞台は80年代ダブリン。主人公は経済の事情でガラの悪い高校に転校することになってしまいます。暴力や支配、両親の不仲。そんなものが渦巻くなかで主人公を救ったのは音楽と、謎の女性の [続きを読む]
  • 2016/06/02
  • 今日はヒトカラしてきました本当は3時間で終わる予定だったけど、フリータイムだったから、ハメを外して5時間ぐらい歌っていた笑誰かいたら気になって歌えないんですよね。音痴だから苦今日は一人だったから、思い切り声出してきた途中から歌うのが気持ちよくてandymoriばかり歌っていたら、しばらく声がキンキンになりましたあとクリープハイプ歌ってると声が悲鳴みたいに裏返ったw音程もかなり外れてたと思う。恥ずかしいからマ [続きを読む]
  • 2016/04/17
  • たまには遠くに行きたい願望を解放してしまうのもいいかなと思うんです [続きを読む]
  • トマト
  • 昨日はBFLYだったチャマが「中学生みたいにあっという間に終わるから!」って言ってたことを思い出す。ほんとにあっという間に終わっちゃったね。魔法みたいな時間だった [続きを読む]
  • 2016/03/07
  • とくに使う予定もないのに、買ってしまった。アヤナミブルー。お金ないんですけどね〜。「母なる海と凍てつく氷の中間色」だそうです。最高チューブ入りの絵の具ってどうして見てるだけでこんなにワクワクするんだろう。画材屋さんに行くとつい買いたくなります。 [続きを読む]
  • 祝20周年
  • 予約していた2DSがとどいた!ポケモンの20周年記念です 私がはじめてプレイしたのは姉のお下がりの金だったな〜。opだけ何回も見た記憶があります。昨日は新作発表されましたねぇ。思わず興奮して声だしちゃった笑液晶保護フィルムまだ買ってないので、明日買いに行きます。楽しみだ~  [続きを読む]
  • 2016/02/15
  • 皮膚に黒いものがついてるなと思ってとろうとしたら、ついてるんじゃなく刺さってることに気づいた(笑なんだったんだろ〜 [続きを読む]