niwahide さん プロフィール

  •  
niwahideさん: 八王子の植木屋〜庭秀の独り言
ハンドル名niwahide さん
ブログタイトル八王子の植木屋〜庭秀の独り言
ブログURLhttp://niwahide.com/
サイト紹介文八王子を中心に活動している植木屋、庭秀のブログです。日々の業務や日常の出来事などを綴っています。
自由文東京都八王子市の植木屋、庭秀(にわひで)は、八王子・日野・立川・昭島・町田など東京多摩地区を中心に植木の剪定・消毒、お庭のお手入れ、お墓参り代行サービス、小鳥用オリジナル餌台・水浴び台の作成などを行っている個人経営の植木屋です。
このブログは植木屋の日常の出来事や業務に関することなどを中心に独り言として綴っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/07/12 16:24

niwahide さんのブログ記事

  • チャドクガ
  • そろそろ梅雨入りの声が聞こえてきそうなこの時期。雨とは別のもう一つの風物詩がチャドクガの幼虫です。この毛虫は毒性が強く、抵抗力の弱い人が毒毛針に触れてしまったらさあ大変。大量のぶつぶつが腫れ上がり、激しい痒みに数日は悩まされるでしょう。主にツバキやサザンカに発生するので身近にある人は注意して下さい。どんな毛虫か興味がある人はこちらへどうぞ。もし毛虫が発生している場合には木を丸ごと消毒する必要があり [続きを読む]
  • 初めまして。こーちゃんです!
  • 3月に我が家にやってきたオカメインコ(ノーマル)のこーちゃんです。最初のうちはなかなかご飯を食べてくれず一時は体重が70gを切るところまで落ちてしまいましたが、徐々に新しい環境にも慣れてきてくれて現在は80g弱にまで回復しました。今は元気一杯に飛ぶ練習と歌の練習に励んでいます!最近は覚えたての歌を披露するのが楽しいらしく頭フリフリしながらご機嫌で熱唱している姿はなんとも微笑ましい限りですね。こーちゃんこ [続きを読む]
  • 枝豆2017
  • 今年も枝豆の種まきの季節がやってきました!少しでも沢山入るように綺麗に並べて。土と水を掛けて完成!自家製完全無農薬の枝豆なのでうちのインコさん達も首をながーーーくして待っています! [続きを読む]
  • モクレンが満開
  • 川沿いの道を車で走っていたらハクモクレンが綺麗に咲いていたのでパシャリ。これだけたくさんの花が付いているとやはり見事ですね。そう言えば、モクレンとコブシの花の違いを聞かれることがありますが皆さんご存知でしょうか?モクレンは上の写真のように花びらが筒状になるチューリップのような形になりますが、コブシはもっと開いて咲き、花びらも細いのが特徴です。こちらがコブシの花。3〜4月に掛けて春の花たちは一斉に咲 [続きを読む]
  • 乗馬の初乗り
  • ちょっとご無沙汰しておりましたが馬の初乗りに行ってきました。新年最初のパートナーは葦毛が綺麗なセサミ君。この子は対外試合にも数多く出ているバリバリの競技馬で、私も滅多に乗る機会がないのですが珍しく回ってきました。年明けなのでお年玉のような物ですかね(笑)乗った感じはとにかく駆け足が気持ち良い、まるでフワフワと宙に浮いているかのような心地良さなのです。競技馬というのはちょっと入れ込み過ぎたりして難し [続きを読む]
  • 土間うち
  • この日は知り合いが駐車場の土間うちを行うというのでそのお手伝いに行ってきました。珍しいのでその様子を少しご紹介します。 私が行った時にはもう大分形が出来ていましたが、元々は庭だった部分にもう一台分の駐車場を作るというリフォーム作業ですね。 まずは整地して砕石を敷き転圧します。その後、金属のメッシュを敷き詰めます。 次にコンクリート(生コン)を流し込んでいき、高さや勾配を合わせていきます [続きを読む]
  • 仕事始め
  • 今年は珍しく4日から仕事始めとなりました。新年早々のお仕事は10m以上ある高木の剪定です。高所でのチェーンソー作業となりますので、正月ボケしてる頭をスパッと切り替えて気合を入れて行かないと危ないですね。これぐらいの高さになると梯子では無理なのでユニック車を使っての作業となります。このように高所作業車やユニック車が入れる場所であればかなり大きな木にも対応できますので、ご希望の方などいらっしゃいましたら [続きを読む]
  • 2017年、新年のご挨拶
  • 新年明けましておめでとうございます。昨年度は沢山のお客様とのご縁がありましたこと深く感謝申し上げます。庭秀はこれからも地域の皆様とのご縁を大切にし、一歩一歩着実に歩んで行く所存です。本年度も昨年同様、何卒宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 初雪!
  • まだ11月だというのに今日は東京でも朝から雪となりました。これは高尾の朝9時ぐらいの外の様子。真っ赤に紅葉したヒメシャラが雪化粧されるなんてなかなか見れるものではありません。私も初めて見ましたがなかなか綺麗なものですね〜。なんでも東京の11月の積雪は54年ぶりだそうです。午後には雪は止むようですが、皆さんくれぐれも転倒などしないよう足元にお気をつけて下さい。 [続きを読む]
  • 修善寺
  • 義理の弟に招待券を頂いたので伊豆の修善寺へ行ってきました。伊豆には子供の頃から毎年のように良く行くのですが海沿いの民宿や旅館が殆どで、山の中にある修善寺には一度も行ったことがありませんでした。 これはお寺の中庭にある立派な松の木。 こちらは修善寺川のすぐ脇にある竹林の様子。京都の嵯峨野を思い出させます。 紅葉にはまだちょっと早かったですが、温泉街特有の情緒ある雰囲気がとても心地の良い場 [続きを読む]
  • あいたたた・・・。
  • 日野市のお庭で剪定中の出来事。切り落とした枝に立派なスズメバチの巣がついており、当然ハチたちがわさわさ出てきてブンブン飛び回るという悲惨な状況に・・・。ハチ退治用の殺虫剤を手にしばらく奮戦したのですがハチが向かってきたら一瞬ですね。あっと思った次の瞬間にはもう手にハチが張り付いていて刺されてしまいました。ハチに刺されたのは多分小学生の頃以来でしょうか。その時はアシナガバチだったのでちょっと腫れたぐ [続きを読む]
  • 収穫!
  • プランターで育てていた枝豆は害虫にやられることもなく無事収穫できました。ぷっくらとしてとても美味しそうですね〜。枝豆は鍋に火を掛けてから収穫に行けと言うぐらい鮮度が命ですので、早速茹でてみんなで頂きました。採れたての枝豆はホントに美味しいですよ。実のぷりぷり感が全然違いますね。そして枝豆はウチのインコさん達も超が付くほどの大好物なんですよ〜。二人とも物も言わずに無心でがっついてました(笑)(※イン [続きを読む]
  • 野鳥の巣
  • 八王子市のお客さんのお庭にて発見。直径10センチほどの小さい巣ですが何の鳥でしょうかね。白く見える部分はナイロンかビニールのようなもので出来ていて、これが要所要所にうまく編み込んであり見た目よりも驚くほど丈夫でしっかりとしていました。春先にはこの巣から沢山のヒナ達が巣立って行ったことでしょう。まるで子供が成人して上京してしまった田舎の一戸建てのような哀愁が漂っていました(笑)。 [続きを読む]
  • 真夏の主役
  • 今年も厳しい暑さが続いていますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?今日の八王子の予想最高気温は37度だそうです・・・。仕事柄、ご年配の方の家に行くことも多いのですが皆さんあまりエアコン使わないんですよね。何故使わないのか聞いてみると、家の中はそんなに暑くないと言う方が大半なのですが、熱中症は室内に居ても油断できませんよ。逆に室内に居て倒れてしまったというニュースもたくさん目にします。油断せずにエアコン [続きを読む]
  • 成長中
  • 梅雨の雨と日差しを沢山浴びて枝豆さんはグングン成長中です!こちらが種を撒いてから一週間の枝豆。二週間経つとこれぐらいになりました。この調子だと思ったよりも早く食べられそうかな? [続きを読む]
  • 枝豆さん
  • 暑い日が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?暑い夏と言えば風呂上りに飲むキンキンに冷えたビールが最高ですね!っという訳で今年はビールお供の定番。枝豆でも育ててみようかと種を買ってきました。種はこんな風になっています。当たり前ですけどやっぱり枝豆ですね(笑)。ちなみにウチのインコさん達も枝豆は大好物なんですよ〜。家族みんなで楽しめるので楽しみです。 [続きを読む]
  • ヒルザキツキミソウ
  • 5〜7月頃になるとよく見かけるこの花、皆さんご存知でしょうか。別名「桃色月見草」とも呼ばれ、薄いピンク色の綺麗な花が咲きます。この花は特別珍しいものでも何でもなく、その辺の道端や空き地などに生えているのですが見た目の可愛さからか意外とファンが多く人気物です。ウチの嫁さんも前々から綺麗だの可愛いだのと言っていたので近くの空き地に生えていたのを少し持ってきて鉢に植えてあげました。ところがこれがすぐに枯 [続きを読む]
  • ヒルザキツキミソウ
  • 5〜7月頃になるとよく見かけるこの花、皆さんご存知でしょうか。別名「桃色月見草」とも呼ばれ、薄いピンク色の綺麗な花が咲きます。この花は特別珍しいものでも何でもなく、その辺の道端や空き地などに生えているのですが見た目の可愛さからか意外とファンが多く人気者です。ウチの嫁さんも前々から綺麗だの可愛いだのと言っていたので近くの空き地に生えていたのを少し持ってきて鉢に植えてあげました。ところがこれがすぐに枯 [続きを読む]
  • 京都
  • 更新が遅くなりましたが先月は京都へ行ってきました。今回は嵐山・嵯峨野辺りを回ってきたのですが、ちょうど新緑の芽吹く時期だったせいもあり心身共に新たなパワーを沢山頂いてきました。写真は日本庭園の名園と言われる「桂離宮」です。ここは宮内庁の管轄となっていて事前に見学の予約をしておかないと見ることができませんが、案内をしてくれるガイドさんも付くのでお勧めですよ。こちらは嵯峨野の竹林。マイナスイオンたっぷ [続きを読む]
  • ソメイヨシノ
  • ウチのすぐ前にある桜並木(ソメイヨシノ)が満開となっています。都内よりも大分遅れましたが、やはり見事なものですね。今週末は天気も良さそうですし、多摩地区の桜を見るには絶好の花見日和ではないでしょうか。さて、ソメイヨシノは日本で一番多く植えられている桜で、江戸末期から明治初期に江戸の染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木職人によって育成された桜です。エドヒガンとオオシマザクラの交雑種であるソメイヨシ [続きを読む]
  • 高尾梅郷梅まつり
  • 3月6日〜27日までの間、旧甲州街道沿いに点在する梅林にて梅まつりが開催されています。写真の梅林はこの期間中だけ特別解放される木下沢梅林の様子。今年は暖冬だったこともあり、大分散りかけでしたが約1400本の梅林はやはり見事でした。さて、梅の花というと赤(紅梅)か白(白梅)ですが、皆さんその違いはご存知でしょうか?紅梅のピンク色の花はシソ漬けの梅干しの色に似ていますが実は食用の実が取れるのは白梅のみです。紅 [続きを読む]
  • ひな祭り
  • 明日、3月3日は「ひな祭り」ですね。別名「桃の節句」とも呼ばれますが、何故ひな祭りには桃の花を飾るのでしょうか?これは、3月3日は旧暦だと1月ほど遅くなるので今の4月上旬位になりますが、その時期にちょうど満開となっているのが桃の花なんですね。さらに古代の中国では桃の花には魔除けの力があると信じられていて、桃の葉をお風呂に入れたり、桃花酒を飲んだりして厄除けを願ったそうです。梅、桜、桃の花はちょっと似てい [続きを読む]
  • 蝋梅(ロウバイ)
  • 寒さの厳しいこの時期に咲く貴重な花木、蝋梅。蝋細工でできた梅の花に似ていることが蝋梅という名前の由来です。素朴な黄色い花が可愛らしいですが香りが良いことでも有名で、少し鼻を近づけると甘い香りが漂ってきます。この香りには精神安定などのアロマセラピーに効果がある成分が含まれているので、生け花として室内に生けると、見た目の美しさ、香りの良さ、心のリラックスと3倍楽しめそうですね。蝋梅の花は春の訪れが近い [続きを読む]
  • 松の雪吊り
  • これは昨年の暮れに撮った写真ですが、高尾にある駒木野庭園で松の木に雪吊りがされていました。雪吊りとは雪の重みによって枝が折れてしまうことを防ぐ為のものですが、その熟練の技術と美しさはもはや芸術品と言っても良いでしょう。今年は気持ちが悪いぐらいの暖冬のせいかイマイチ冬が来た実感がなかったのですが、これを見ると少しずつ実感がでてきますね。 駒木野庭園の帰り道では、高尾山口駅に新しくできた温泉「極楽 [続きを読む]