Moana さん プロフィール

  •  
Moanaさん: カナダの風に吹かれて
ハンドル名Moana さん
ブログタイトルカナダの風に吹かれて
ブログURLhttp://ameblo.jp/chikipop/
サイト紹介文カナダの首都オタワからフレンチ・カナディアンの夫との生活、大好きな旅の話など発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/07/13 02:09

Moana さんのブログ記事

  • 10年ぶりの桜の下で思うこと
  • 私がカナダへ移り住んだのが今から11年前。教師の仕事をしていた頃は一年の終わりと始まりを桜と共に感じていました。私が勤めていた学校は穏やかな気候の横須賀にあったので、三月の卒業式に桜が綺麗に咲くこともあり、桜を見るといつでも切ないような、でも嬉しいような不思議な気分になります。カナダから日本に帰る時期は、だいたいいつもチケットが安い時期を選ぶので、桜の季節には重ならず、もう10年も見ていませんでした。 [続きを読む]
  • おきな堂でランチ、草間彌生を見たかったけれど…。
  • さて気分を変えてお楽しみのランチ。妹がリサーチしてくれていた「おきな堂」という老舗の洋食レストランに行きました。可愛いロゴ。ローマ字でおきな堂って読めますか?私は看板メニューらしいハヤシライス。こってりとしていて美味しく、味はビーフシチューに近い気がししました。9歳の甥っ子はカルボナーラ。オシャレ〜!でもこのカルボナーラ、パルメザンチーズがたっぷり使ってありかなり大人の味。甥っ子が予想した味ではな [続きを読む]
  • 松本城と押す人たち
  • 山梨の実家から高速でピューンと松本城を見に行って来ました。4月になったばかりで松本では桜はまだまだでしたが、天気に恵まれて青空にお城が映えます。せっかくだからということで入場料を払って城内を見学。城を囲むお堀が大きいのに驚きました。私はお城といえば高校時代、大阪城を外から見たのと、後は京都の二条城に夫を連れて行ったのみ。二条城ではガイジンということで小学生のグループに囲まれていた夫。ハキハキした元 [続きを読む]
  • Happy Easter 2017
  • 二週間の日本での滞在からカナダに戻り、時差ボケマックスの私ですが、なんとかイースターの三連休に元に戻れば、と思っています。 土曜日は夫の妹ステファニーの家で家族15人が集まりました。木曜日の夜に帰国し、翌金曜は祝日でスーパーなどが休み。そのため普段だったらアペタイザーなど持っていくところですが、間に合わずチューリップとワイン、日本で買った抹茶クッキーなどを持参しました。自分で言うのも何ですが、や [続きを読む]
  • 小淵沢で鰻料理
  • 毎回日本に帰国する際には、あらかじめ「食べたいものリスト」を作って家族に送っておきます。年々長くなるリストに苦笑いの家族ですが、先に伝えておくことでお出かけのスケジュールをたてておいてもらえるのでとても助かります。今日は行きたいお店の一つ、小淵沢の井筒屋に行って来ました。鰻料理で有名なお店です。古民家をモダンにリノベーションした雰囲気抜群のお店。注文を受けてから手作業で焼いて行くので30分は待ちます [続きを読む]
  • 春は何処へ
  • 日本では桜の開花が話題になるこの頃、3月の最後の週末にはどっさり雪が降ってしまったオタワ。朝目覚めてびっくり。水気の多いぼってりした雪だったので、裏庭の林の枝について、林を真っ白にしていました。雪は嫌だけど、こんな風に木々を真っ白に染めてくれる雪は好きです。この日は青空をバックに特に美しく見えました。 [続きを読む]
  • パスタソース大量生産
  • 日曜日の午後は4-5カ月に一度のスパゲティソース作りに当てました。この大きな鍋でこれでもかというぐらい大量に作って、小分けして冷凍します。ひき肉が入っていないといやな夫と、肉は出来るだけ食べたくない私の折衷案はミートボール入りのトマトソースを作ること。ミートボールといっても私のは超横着ミートボールで、パックで買ったひき肉をそのままフライパンに落とし、大きな固まりをたくさん残して火を入れたらソースに投 [続きを読む]
  • 旅するアヒルちゃん、スポーツ観戦。
  • ベン・アフラック、3度目の記事です(笑)。スポーツ好きのスコットに連れられてトロント・ブルージェイズの野球観戦やPGAツアーまで出かけているベン。マスコットのエースと。ちなみにこのエース、ジム・キャリーのコメディー加減をベースにかなりのくせ者という設定で、やたらにファンに媚びないところが面白くシーズン中は彼メインのテレビコマーシャルが流れます。もちろんアイスホッケーの試合もチェック。ベンがいることで、 [続きを読む]
  • 忘れ物3つ!
  • オタワは久しぶりの大雪で、自家用除雪機がメンテの関係で使えない私と夫は、翌朝の雪かきを思うとかなりブルーな気分でした。昨日は早朝からアイスホッケーに出かける夫が、ざっと雪かきをしてくれていたのでとても助かりました。カナダでは自治体が除雪車を出し、住宅街をまわります、こまめにまわってくれるのはありがたいんですが、うちの自治体は特に熱心でこの除雪車がとてもひんぱんにやってきます。除雪車がやってくると道 [続きを読む]
  • 旅するアヒルちゃん、ヨーロッパを行く
  • ゴルフとランニングが趣味なスコット。ベンを連れて行く場所もアウトドアが多いようです。こちらは、アイルランドのRoyal Portrush Golf Club に現れたベン。素晴らしいロケーション!ベンはもちろんゴルフコースにも登場します。ベンを連れてコースに出るスコットもすごいけど…。あれ?このお姿は…?(見惚れるベン。)アイルランドは私もいつか必ず行きたい国なので、ベンが羨ましいです。スコットがイギリス圏を中心に飛んでい [続きを読む]
  • 旅するアヒルちゃん、コックピット潜入
  • アテンション・プリーズ。スコットと一緒なら機内もフリーパスのベン。長いフライト中はスタッフの気晴らしにもなるのかもしれませね。ストレスの溜まりやすい仕事をしているからこそ、ユーモアを忘れないことはとても大事なはず。昔と違い、今ではオフリミットとなってしまった飛行機のコックピットにだって、ベンはフリーパス。パイロットなる前、スコットは教師をしていたそうです。でも夢が諦められず、30歳直前でキャリア・チ [続きを読む]
  • 旅するアヒルちゃん
  • 旅するアヒルちゃん、別名ベン・アフラックとは、今回夫がフロリダでお世話になった知人、スコット所有のこのアヒル。内輪で毎年開催している、半分おふざけ半分本気のゴルフトーナメントで、誰かがふざけて景品として進呈したもの。なんでもポジティブに考えるスコットは、このアヒルを旅のお供にすることにしました。というのもスコットはベテランのパイロットだからです。生命保険会社のあのアヒルと、ハリウッドスターのあの俳 [続きを読む]
  • ふて寝した夜
  • 仕事でムカつくことがあり、昨日は8時前にベッドに入って寝ました!州政府から与えられていたプログラムのターゲットを30%も上乗せして達成したも関わらず、どう考えても不当な評価が与えられ、カーッと頭に血が上っていたからです。やっぱり眠りはイライラをリセットしてくれますね。一晩明けて、若干イライラは残っていましたが、朝ミーティングがあって仲間たちと州政府の悪口を言いまくって(!)やっとスッキリしました。やっぱ [続きを読む]
  • フロリダ土産
  • フロリダでゴルフ三昧だった夫が帰って来ました。行く前からお土産は何がいいというのを、変なお土産より写真をたくさん見たいと言っておいたので、滞在中は毎日たくさん写真を送ってくれました。でも帰ってくると「やっぱりお土産がある。でも君は絶対気にいる!」というのです。こういうパターンの場合、気持ちがすぐ顔に出てしまう私はグッと緊張します。まあせっかく買ってきてくれたんだから、演技でも喜ばないと、と思うわけ [続きを読む]
  • またトレーニング
  • 今日は直接研修を受けているのではないのですが、プロジェクト・マネージメントのプレゼンをしているファシリテーターのサポートです。12人ほど様々なセクターからの参加。建設会社やデータマネージメントなどIT会社からの参加があれば、交通安全協会(!)や警備会社と様々です。前日にもトレーニングがあり、そちらはStrategic Planning について。前日のアクティビティもまだ壁に貼ってありました。SWOT Analysis ご存知の方も多 [続きを読む]
  • 夫の留守に…。
  • ヘアカット!夫は先週から友達とフロリダでゴルフ三昧。私はその間1人の時間を楽しんで、ショッピングに行ったり美容院に行ったりしました。 今日は髪の毛切りに行った、というと「え!?どれくらい切ったの?」と毎回心配する夫。長い髪がいいんですって。ホントに単純だわ。 いつものスタイリスト、アンドレアと話しをしつつ、夫が年に1〜2回ぐらい一週間単位留守してくれるのはある意味いい息抜きになる、というと「 [続きを読む]
  • カワイイお土産
  • 同僚のジェラードが婚前旅行でプンタカーナに行ってきました。まだ27歳の彼ですが、いまどき珍しく高校時代から付き合っている彼女と10年の交際の後、4月にめでたく結婚するそうです。今朝みんなに「プンタカーナの太陽は持ってこれなかったけど、砂を少しだけ持ってくることができました。お好きなのをどうぞ。」粋なメール。早速キッチンにいくとカワイイ〜カワイイ〜と言いながらサヴァンナがすでに選んでいました。この手作 [続きを読む]
  • 食べるの大好きカナディアン
  • 夫が会社でアイスホッケーのチケットを当てて来ました。オタワのプロチーム、セネターズの試合を見に行くのは本当に久しぶり。いつもは夫がファンのモントリオール・カナディアンズの試合を見に行く方が多いです。当ててきたチケットだけあり、素晴らしい座席でした。センターラインの延長線上にわたしの座席があり、しかもリンクから9列目。前過ぎると角度がないので全体を把握しにくく、私たちぐらいの位置が丁度いいらしいです [続きを読む]
  • チーム・ビルディング・トレーニング
  • 一年で仕事が一番忙しい2月3月。なのにお気楽上司からチーム・ビルディングをしまショーという提案が。でも久々に身になるトレーニングでした。Strength Finder Leadership というタイトで、仕事に対するそれぞれの長所を引き出し、同僚の長所とシェアすることで、チーム内の適所適役がはっきりするというもの。トレーニング前に自分のトップ5の長所を特定するワークシートを提出するのですが、わたしの結果は予想通り。1. Achieve [続きを読む]
  • カナダでよかった…!!
  • 毎日のように目や耳に入ってくるトランプの横暴ぶり。すぐ隣の大国がとんでもないことになってしまいそうで、みんな不安を隠せません。どんなルールも踏み倒し、いじめっ子精神でそこのけそこのけと進んで行くトランプにコバンザメのように両手をスリスリ付いて行く側近達。なんでアメリカがこんな風になってしまったのか、そしてアメリカがこれからどう変わっていくのか、ほとんどの国は触らぬ神に祟りなし的対応をして行くのでは [続きを読む]
  • 話せない辛さ
  • 今日はミヌーの耳の手術の日です。二つ前の記事で、ミヌーの耳にできてしまったポリープを切除する手術をしてくれる獣医さんを探していたことを書きましたが、オタワのダウンタウンで700ドル程度で手術してくれる獣医さんが見つかりました。2500ドルから比べると大きな違いですが、理由は手術の内容そのものが違うためです。電話したほとんどのクリニックでは2500ドルのオプションしか説明してくれなかったのですが、今回お願いす [続きを読む]
  • 花が恋しい季節
  • オタワは今一年で一番寒い時期。連日気温は氷点下。でも日照時間は着実に長くなっていてそれが何よりの励みです。さらに一年以上花を咲かせてくれなかったオフィスのシャコバサボテンがついに開花!辛坊強く待った甲斐がありました。となりのオフィスでは黄色いランが開花。雪に閉ざされたこんな季節にはパーっと気分を明るくしてくれます。そんな心理を察してか、スーパーに買い物に行くとたくさんの鉢植えが並んでいて、私にとっ [続きを読む]
  • 来るときは一気に来る!
  • 私の周りの人や動物(ミヌー)がバタバタとダウン。夫は週末に遊びすぎて風邪を引き、3日も仕事を休んでゴホゴホ。まだタバコがやめられない彼は風邪を引きやすいんです。12月には風邪をこじらせて副鼻腔炎になったばかりなのに。ミヌーは耳にできたポリープが大きくなってしまいまた炎症を起こしてしまっています。昨日まで元気で何も異常がなかったのに、痒がって引っ掻いた時に化膿していた部分が破れたようで、匂いが…。今日は [続きを読む]
  • 硬水と加湿器
  • 乾燥がひどいこの季節。加湿器は欠かせませんが、私の住んでる地域は極度の硬水地帯のため、加湿器の内部にカルシウムが固まってしまい数年で壊れてしまうんです。2年前買った加湿器は、あっという間に壊れ、新しく買った加湿器はこちら。日本みたいに種類が豊富ではないし、空気清浄の機能も何も付いていないのに結構なお値段。でも砂漠のように乾燥している部屋にはかかせません。そもそも、硬水がいけないんです。日本では考え [続きを読む]
  • さよならドウェイン
  • 「ご近所づきあい」のテーマの記事にほぼ毎回登場していたお隣のドウェインとリサのファミリーが引っ越して行きました。理由は残念ながらかなりネガティヴなものなのであまり詳しくはかけませんが、厳しい言い方をすれば身から出たサビ、ということになるのかな。色々理由はありますが、2人は離婚することになったようです。可哀想なのが子供達。彼らは何も悪くないのにね。まあ理由が理由なので、引っ越しの挨拶にも来ず、最後の [続きを読む]