ゆめいろぱすてる さん プロフィール

  •  
ゆめいろぱすてるさん: 夢色パステル・る・る・る・ぱすてる
ハンドル名ゆめいろぱすてる さん
ブログタイトル夢色パステル・る・る・る・ぱすてる
ブログURLhttp://ameblo.jp/yumeiro-pastel-0101/
サイト紹介文東京都東村山市・秋津公民館で活動している…市民サークル「夢色パステル」のブログです。
自由文1993年4月から、東村山市・秋津公民館で活動している…市民サークルです。

日野多津子先生が、各人の個性に合わせて、「褒めて伸ばす指導」をしてくださいます。

「夢色パステル」では、会員を募集しています。

全くの初心者、昔、多少他の絵(油絵、水彩画など)を描いた事のある方…どちらも大歓迎です。

お気軽に、教室見学にいらして下さい。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/07/13 08:23

ゆめいろぱすてる さんのブログ記事

  • 6/28のレッスン
  • 6月2回目のレッスンです。 今回は、秋津公民館・美術工芸室での活動となりました。 前回とモチーフを置く場所が変わってしまうので、皆さんそれぞれ、工夫して描かれていました。 合評の時も、いつもとは勝手が違い、会員さんがあちこちに散らばっての合評となりました。 今回も、力のこもった作品が集まりました。 いつも言える事ですが、作品を描く時は、モチーフを1つずつ完成させるのではなく、背景も含め、全体を見なが [続きを読む]
  • YABU氏作品(12)夕涼み
  • 夕涼み 下駄を、新調しました。 そろそろ、あちこちで、ほおずき市が立つ頃ですね。 梅雨明けは、まだ先ですが、ほおずきを見ると、初夏を感じます。 雨が上がったら、下駄を履いて、さぁ散歩に出かけましょうか… 敷物の…水色と白が、さわやかな作品です。 ほおずきのオレンジ色が、ピリッと、アクセントになっています。 にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓ すると、作者別の作品名を、ご覧いた [続きを読む]
  • 「クルミの実が木になっている」のを、見た事がありますか?
  • 「クルミの実」で、まず思い出すのは、「茶色い殻」の状態ではないでしょうか… 木に実っている状態を見る機会は、少ないですね。 こんなふうに、実っています。 かなりの高木です。 「茶色い殻」は、「核」と呼ばれます。 ゴツゴツして硬く、中の種子(「仁」と呼ばれます)を出すのに、一苦労しますね。 「くるみ割り人形」を連想する方も、多いのではないでしょうか… にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • YABU氏作品(11)歌舞伎
  • 歌舞伎 連獅子の人形を、描きました。 白頭と赤頭の…親子の獅子の舞です。 画面いっぱいに舞う…人形。 はっきり、くっきりとした色を、多色使いしています。 多くの色を使いながらも、決して派手な色使いには、なっていません。 その迫力に、圧倒されます。 にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓ すると、作者別の作品名を、ご覧いただけます。 [続きを読む]
  • 6/14のレッスン
  • 6月1回目のレッスンです。 今月のモチーフは、 ・紫陽花(あじさい)・牡丹(ぼたん)・観葉植物(アンスリウム)と紅茶セット です。 モチーフ当番さん、ありがとうございます。 たくさんあるモチーフの中から、自分で描きたいモチーフを選び、自分の感性で組み合わせ、創作することもできますね。 次回、仕上げて、合評となります。 どんな作品が集まるでしょうか… 楽しみです。 次回のレッスンは、6/28(水)美術工芸室にて… [続きを読む]
  • 八重のドクダミの花…見た事がありますか?
  • ドクダミの花…と言うと、シンプルな十字の花が、目に浮かびます。 先日の記事(★)に、写真を載せています。 でも、「八重」のドクダミの花…もありますよ。 花びらのように見える…白い小苞片が密に重なり、ピラミッドのような、裾広がりの花です。 葉や臭いは、十字のドクダミと変わりません。 にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓ すると、作者別の作品名を、ご覧いただけます。 [続きを読む]
  • MAI氏作品(40)梅雨には、やはり紫陽花が似合う
  • 梅雨には、やはり紫陽花が似合う 先日、梅雨入りした…関東地方。 季節毎に、似合う植物がありますね。 梅雨に似合うのは、やはり、アジサイでしょうか… この季節、おなじみのモチーフでもあります。 毎年、1枚ずつ描いていくと、自分の「作風・技術」の変化がわかって、面白いですね。 にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓ すると、作者別の作品名を、ご覧いただけます。 [続きを読む]
  • TACHI作品(36)薔薇咲く神代植物公園(2000年)
  • 薔薇咲く神代植物公園 神代植物公園は、都内唯一の植物公園。 薔薇が美しい時期、夢色パステルの写生会で、描いた作品です。 たくさんの来場者が散策している中、スケッチブックを開いて描くのは、少々勇気が必要ですね。 写生中、時折、話しかけてくる方もあり、絵の話に花が咲く場面も、ありました。 にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓ すると、作者別の作品名を、ご覧いただけます。 [続きを読む]
  • カシワバアジサイ
  • あじさい…で、まず頭に浮かぶのは、「ガクアジサイ」や「ヤマアジサイ」かと思います。 でも、今回、取り上げるのは、「カシワバアジサイ」です。 葉が大きく、深い切れ込みがあり、「柏の葉」に似ている事から、「カシワバアジサイ」の名が付いています。 白い花がたくさん、円錐形にまとまって咲きます。 それは、花の重さで枝ごとしなる…ほどです。 写真は、アップで撮影したものですが、群生すると、その迫力に圧倒さ [続きを読む]
  • MAI氏作品(39)百合…もうすぐ開花
  • 百合…もうすぐ開花 パステルを用い、さらっと描いた…ラフスケッチに近い作品です。 花開く…正にその瞬間を、描きました。 スケッチと言うと、コンテを用いた作品を連想しがちですが、このように、多色で描く作品も素敵ですね。 にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓ すると、作者別の作品名を、ご覧いただけます。 [続きを読む]
  • TACHI作品(35)和のこころ(2007年)
  • 和のこころ(2007年) 普段の生活では、眼にする事が少なくなった…手毬と草履。 和のモチーフを手前に、そして奥に植物を置き、作品に奥行き感を出しています。 縦に、3つのモチーフを並べていますが、きちんと平面に着地して、描かれていますね。 にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓ すると、作者別の作品名を、ご覧いただけます。 [続きを読む]
  • ドクダミの花
  • 今の時期、道端・空き地・家のまわりなど、あちこちで見かける…ドクダミの花。 白い4枚の花弁が、十字のように見えます。 実は、この花弁に見える部分は、総苞片(そうほうへん)と言う器官で、本当の花は、中心部の黄色い部分です。 この部分に、小さいたくさんの花が集まっています。 一方、葉は、ハート型。 十字の花と、ハート型の葉っぱ…モチーフとして、なかなか魅力的です。 独特のにおいがあるため、あまり好まれな [続きを読む]
  • Kawaちゃん作品(14)アンスリウム
  • アンスリウム ハート型の鮮やかな花を咲かせる…アンスリウム。 南国の雰囲気を醸し出す…観葉植物です。 サトイモ科の植物になります。 なるほど、葉っぱが、サトイモの葉に似ていますね。 繊細に描きつつ、一方では、その特徴を強調して描いた作品です。 手前に迫る葉・奥に伸びる葉…を描く事により、画面に、奥行き感を出しています。 にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓ すると、作者別の作品 [続きを読む]
  • 5/24のレッスン
  • 5月2回目のレッスンです。 前半は、前回の続きを描き、後半は、合評の時間となりました。 パステル画を始めた時、恐る恐るパステルを扱っていた方も、何枚か描くにつれて、その方なりの描き方・方向性が出てきます。 好きな色・好きなタッチ…など、三者三様、会員それぞれ、違います。 それが、個性に繋がります。 同じモチーフを選んでも、雰囲気の全く違う作品になる…のも、うなづけますね。& [続きを読む]
  • タンポポの綿毛
  • 思わず、フウッと息をかけてみたくなる…タンポポの綿毛。フワフワと空に舞い上がる…その様子は、子ども時代の記憶に繋がります。きれいな球形を崩すのが惜しいような、でも、綿毛を風に乗せて飛ばしたいような…そんな気持ち。道端・空き地など、今も、あちこちで、見かける事ができますね。 にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓ すると、作者別 [続きを読む]
  • KAZUKOさん作品(10)ちょっと一杯
  • ちょっと一杯ユーモラスな姿の狸さんが、千鳥足で歩いているような、楽しい雰囲気が溢れる作品です。あっちへ一歩、こっちへ一歩、見ているこちらは、ハラハラドキドキ。首を傾けて、視線が横を向いている…この表情には、愛らしさも感じられます。 にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓ すると、作者別の作品名を、ご覧いただけま [続きを読む]
  • TACHI作品(34)鉢植えのカラー(2009年)
  • 鉢植えのカラー(2009年)すらりとした…その姿が、観葉植物としてポピュラーな「カラー」。花の色は、赤・オレンジ・黄・ピンク・白・紫…など、バラエティーに富んでいます。個性的な花の形が、部屋の雰囲気を、明るくしますね。葉の曲線に対し、床面の直線が、鑑賞者の視線を下に惹きつけ、しっかりと重心を安定させています。 にほんブログ村に参加 [続きを読む]
  • TAKEちゃん作品(11)オブジェ
  • オブジェ作者TAKEちゃんが、お気に入りグッズをモチーフに選び、描きました。ほわっとした空気感が、表現されていますね。やわらかい色を多く使いながら、焦点はしっかり、きりっと描いています。にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓ すると、作者別の作品名を、ご覧いただけます。 [続きを読む]
  • ツルニチニチソウ
  • グランドカバーやコンテナでよく見かける…ツルニチニチソウ。斑入りの葉と、斑入りでない葉があります。花は、「ニチニチソウ」によく似ています。花色は、青紫が多いですが、赤紫・白もあります。日陰でも育つ植物ですが、日陰では、花が咲きにくいです。花が咲いていたら、それは、おそらく、日当たりが良い場所。散歩の途中、観察してくださいね。にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓クリ [続きを読む]
  • MAI氏作品(38)白いクレマチス
  • 白いクレマチス園芸品種として、たくさんの改良品種がある…クレマチス。花の色は、白・黄・ピンク・赤・紫など、豊富です。花の形も、大輪・中輪・小輪・ベル型・チューリップ型など、バラエティーに富んでいます。今回のモチーフに選んだのは、白い大輪のクレマチス。たくさんの花が、上を向いて咲く姿は、一つ一つはシンプルな花である一方、華やかさも感じさせてくれますね。にほんブログ村に参加しています。にほんブロ [続きを読む]
  • 5/10のレッスン
  • 5月1回目のレッスンです。雨模様の中、モチーフ当番さんは、モチーフを持ってくるのが大変だったと思います。ありがとうございました。さて、今回も、趣向の異なるモチーフが、集まりました。「モチーフの裏側に見えるストーリーを描く」…これが、一人一人の個性につながります。今回は、どんなストーリーが展開されるでしょうか…次回のレッスンは、5/24(水)第一集会室にて…となります。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ベニバナトキワマンサク
  • 白花のトキワマンサクに対し、紅花なので「ベニバナトキワマンサク」。短いリボンのような花びら…の花が、樹全体に咲きます。葉の色は、「銅葉」と呼ばれる…赤紫色。庭木や生け垣として、利用されています。今の時期、花が咲いていて、遠目にも美しい樹木です。 にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓ すると、作者別の作品名を、ご覧いただけます。 [続きを読む]
  • TAKEちゃん作品(10) 旬のたけのこ
  • 旬のたけのこ作者TAKEちゃんが、ご友人からいただいた…たけのこ。毎年、この時期、堀りたてをプレゼントしてくださるそうです。モチーフをじっくり観察し、皮の質感が、見事に表現されていますね。たけのこのどっしり感が、画面いっぱいに溢れた…迫力ある作品です。にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村↓ すると、作者別の作品名を、ご覧いただけます。 [続きを読む]