みどり さん プロフィール

  •  
みどりさん: 高配当株投資で自由な人生を
ハンドル名みどり さん
ブログタイトル高配当株投資で自由な人生を
ブログURLhttp://work-assetsmanagement.blog.jp/
サイト紹介文20代既婚男性のお金に関するブログです。アメリカ株、高配当株、優待株へ投資しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/07/13 11:03

みどり さんのブログ記事

  • 日本取引所(8697)購入
  • すかいらーくに続いて優待銘柄として狙い通りに日本取引所を購入しました。1950円で指値を入れていたので1952円で100株購入です。1株配当予想は48円のため配当利回りは2.45%。優待は使い勝手最高のQUOカードが3,000円分。合計利回りは2.45+1.53=3.98%となります。すかいらーくと比べると低いですが、まぁ4%あればいいでしょう。日本取引所は保有期間に応じてQUOカードの金額が変わるようです。権利確定月は3月で100株保有につき1 [続きを読む]
  • フィリップモリス(PM)より配当金 vol.6
  • フィリップモリス(PM)より配当金をいただきました。112株の保有で手取り116.25ドルの配当をいただきました。PMはアメリカで10%源泉徴収がない特異な株ですが、一部国外課税対象となります。1株あたり1.04ドルの配当で、1.0192ドルは国外課税なし、0.0208ドルは国外課税ありという形になっています。画像は国外課税なしのものだけ載せています。株価は相変わらずグーググーです。含み益は26%ほど、今までもらった配当を含めると30. [続きを読む]
  • コカ・コーラ(KO)より配当金 vol.6
  • 55年連続増配中の配当王コカ・コーラ(KO)より6回目の配当金をいただきました。$0.37/株の配当で300株保有のため手取りで$79.96いただきました。株価に関してですが、昨年同様この時期は上がる傾向にあるのかもしれません。含み益は6%程度、今までもらった配当を含めると8.34%のリターンです。良いですね。しかし、この時期に株価が上がるのは夏になるとコーラの消費量が増えるからなのでしょうか?最近KOのCMはリアルゴールドが多 [続きを読む]
  • 仕事で意識すること
  • お中元の時期ですね。最近の頂き物はスイカとビワでした。出入りの業者からはハーゲンダッツでした。女性陣は大喜び、甘いものをあげておけば何とかなるという風潮ですね。しかし、たまにサラリーマンってストレスたまるよな〜って時があります。理不尽な会社、理不尽な客、理不尽な報酬・・・理不尽と思っているのは自分だけかもしれませんが、サラリーマンで100%満足ですって人はなかなかいないのではないでしょうか。じゃあ報酬 [続きを読む]
  • FP3級合格
  • 5月に受けたFP3級の試験に合格していました。学科と実技ともに合格していたので、HP上に「<<完全合格>>」と表示されており一安心。投資ブログを普段から読んでいる方にとってはこれ1冊で十分合格レベルまで到達可能な難易度かと思います。みんなが欲しかった! FPの教科書 3級 2017-2018年 [単行本(ソフトカバー)]滝澤 ななみTAC出版2017-05-21「ソルベンシーマージン比率が200%以上の保険会社は安全」とか「失業保険の給付日 [続きを読む]
  • 2017年6月資産状況
  • 梅雨の季節はじめじめして過ごし辛いですね。梅雨があけると暑い夏がやってきますので、暑がりの私にとっては嫌な季節が続きます・・・。今年は赤子がいますので、例年以上に体調管理に気を付けています。では、2017年6月の資産状況です。内訳としては現金:14,468,365円(前月比+  52,938円)株式: 9,820,204円(前月比+ 849,284円)金 :  808,387円(前月比- 147円)総資産は25,096,956円(前月比+ 902,075円 [続きを読む]
  • 2017年6月配当
  • 2017年6月の配当状況です。2017年6月の配当はファイザー、IBM、ターゲットから合計232.56ドルでした。単月としては初めて200ドルを突破しました。マイルストーンを突破するたびに感慨深いものがありますね。次は300ドル目指して頑張ります。今年の受け取り配当金は以下の通りです。2017年も折り返しを迎えました。半期で日本円換算10万円超の配当金を受領できました。マイポートフォリオの配当利回りを計算してみたところ、外国税 [続きを読む]
  • ターゲット(TGT)より配当金 vol.3
  • 親不孝者のターゲット(TGT)より3回目の配当金をいただきました。特定口座分NISA口座分 0.6ドル/株の配当で203株保有のため手取りで98.75ドルいただきました。特定口座が100株、NISA口座が103株です。株数はほとんど変わりないのですが、受取配当額は12.49ドルほど違います。国内での源泉徴収20%がないためですが、税金のばかばかしさがお分かりいただけますでしょうか?海外株への投資でNISA口座を使うデメリットは外国税(アメリ [続きを読む]
  • すかいらーく(3197)購入
  • 米国連続増配銘柄へ集中投資していましたが、初めて優待株を購入しました。栄えある第一号はすかいらーく(3197)です。1,660円で100株購入しました。「ガスト」、「バーミヤン」、「ジョナサン」などのファミレスを運営しています。1株配当予想は40円のため配当利回りは2.4%。優待はすかいらーくの店舗で使えるお食事券が3,000円を年2回の合計6,000円で優待利回りが3.6%となります。合計利回りはなんとなんと2.4+5.6=6%となります [続きを読む]
  • IBMより配当金 vol.5
  • IBMより配当金をいただきました。 1.5ドル/株の配当で60株保有のため手取りで$64.69いただきました。今回受領分から1.4→1.5ドルへ配当金が増えています。株価は一時の好調ぶりはどこへやら、バフェットにも見限られ下落傾向です。このぐらいの水準が今のIBMにとっては分相応なのだと思います。配当利回りは4%程度でIBMクラスの企業がその水準にあるのは投資チャンスであるという考えには変わりありません。が、今後はETF・日本の [続きを読む]
  • 疲労困憊
  • 里帰り出産から妻と子どもが帰ってきました。シュミレーションはしていたものの、実際に始まってみるとめちゃんこ大変でした。仕事柄勤務時間中にゆっくりと食事をすることは難しいので、夕食ぐらいはゆっくり食べたい派でしたが、その願いも1日で捨て去る必要があると悟りました。今は仕事と育児を両立させるのに精いっぱいで相場のことを気にしている暇はありません。IBM、ターゲットから配当金もしっかりもらっていますが、それ [続きを読む]
  • ターゲット(TGT)購入 vol.8
  • 個別株はこれでおしまいと言いつつ個別株を購入しました。NISA口座にて54.77ドルで93株購入です。これで合計296株の保有となりました。重要指標連続増配年数:49年四半期配当額:0.6購入時配当利回り:約4.38%結局今年のNISA口座は全てターゲットで彩られました。NISA口座では外国で源泉徴収された税金は帰って来ないので配当課税10%には目を瞑る必要がありますが、それを差し引いても魅力的な銘柄だと思います。次回の配当は9月に [続きを読む]
  • ファイザー(PFE)より配当金 vol.2
  • 世界有数の製薬企業ファイザー(PFE)より2回目の配当金をいただきました。1株あたり0.32ドルの配当で300株保有のため手取りで69.12ドルいただきました。株価は低下傾向で配当利回りが4%程度あります。またSBI証券の銘柄サマリーにおける予想PERは16倍と割高感もありません。よって株価はこの辺りで下げ止まるものと予想しています。アメリカでも日本でも薬価問題が大きく取り上げられています。日本でよく聞く論調としては、高齢化 [続きを読む]
  • 2017年5月ポートフォリオとパフォーマンス
  • 2017年5月末時点のポートフォリオと評価額は以下の通りです。 PMがすごい勢いで上昇しています。タバコ銘柄のリターンの源泉は低い期待値だった訳ですが、その方程式が崩れてしまっています。NISA口座なのでどこかで利益確定をしたいと考えていますが、あまりにも上がるのでもったいないという気持ちもあり迷っています。利益確定したところで他に資金を振り向けられそうな銘柄も見当たりませんしね。あえて言うならば、ターゲット [続きを読む]
  • 2017年5月資産状況
  • 2017年5月は特別な月になりました。無事子どもが生まれて親になったのです。幸いにして出産に立ち会うことができましたが、女性は大変ですね。男に生まれて良かった。では、2017年5月の資産状況です。内訳としては現金:14,415,427円(前月比+ 1,197,529円)株式: 8,970,920円(前月比+ 582,763円)金 :  808,534円(前月比- 3,094円)総資産は24,194,881円(前月比+ 1,777,198円)でした。 現金は大幅に増えました [続きを読む]
  • 決戦の日
  • これからFP3級の試験を受けてきます。教科書的な勉強はほどほど直近2年分の過去問を2回解きました。2週目は合格点を割ったことがなかったので、合格はほぼ間違いないでしょうと自分で自分を追い込みますw一番の問題は試験会場が遠いことです。2月は自宅から近かったのに・・・。今回FPの勉強をして良かったと感じたことは、みなさんのブログなどを読んで何となく知っていた知識を確実に身に着けることができた点です。ゆるふわか [続きを読む]
  • 2017年5月配当
  • 2017年5月の配当状況です。2017年5月の配当はAT&T(T)とP&G(PG)から合わせて91.70ドルでした。PGの受け取り配当金は0.6ドルほど増えていますが、これは3%増配パワーによるものです。日本円換算で年間240円ほどの配当金増加であり、税金を考慮すると利回り3%の株に1万円を追加投資することと同じ効果が得られたことになります。これぞザ増配パワー、よく言われる雪だるま式の第一歩です。今年の受け取り配当金は以下の通りです。来月 [続きを読む]
  • Procter & Gamble(PG)より配当金 vol.5
  • 生活必需品の巨人であり配当王のPGより配当金をいただきました。 $0.6896/株の配当で36株保有のため手取りで$17.89いただきました。4月に増配を発表してから初の配当金受け取りとなりました。増配率は想定通りの3%でした。去年の増配率は1%だったので、それよりかは幾分マシと評価できるでしょう。PGは業績の伸び悩みもありここ2年は緩慢な増配率となってしまっていますが、株価もマイルドな動きでストレスを感じさせない安定感抜 [続きを読む]
  • AT&T(T)購入 vol.6
  • アメリカ大手通信会社AT&T(T)を追加購入しました。37.85ドルで100株購入です。これで合計310株の保有となりました。重要指標連続増配年数:33年四半期配当額:0.49購入時配当利回り:約5.17%38ドル割れで購入したいと思い指値を入れていました。配当利回りから見ると良い水準で買えたと思います。現在の損益は含み損状態ですが、いずれ回復するものと考えています。今後はETFを運用に中心に据えようと考えているので、個別株の購入 [続きを読む]
  • AT&T(T)より配当金 vol.5
  • 大手通信企業AT&T(T)から配当金をいただきました。 $0.49/株の配当で210株保有のため手取りで$73.81いただきました。タイムワーナーの買収絡みなのか、ネットフリックスの台頭でケーブルTVが衰退していくという懸念なのか良く分かりませんが株価は軟調です。12日の終値は38.49ドルで配当利回りは5.09%です。配当利回りが5%を超えているので5月中に買い増しをする予定です。来月はボーナスがあるので同じく株価が軟調なIBMも買い増 [続きを読む]
  • FBI長官の解任
  • トランプ大統領閣下が5月9日にコミーFBI長官を突然解任しました。そもそもトランプが大統領選に勝てた一因はコミー氏のクリントン私用メール問題再捜査宣言にあったのですから、影の功労者を切った形になります。トランプは11日のインタビューでコミー氏について「目立ちたがり屋」と批判しました。本日の「おまいう」はこちらですといった感じですねwトランプって一民間企業のワンマン社長感が抜けていないんでしょうね。民間企 [続きを読む]
  • 働き方改革
  • 「働き方改革」は最近急浮上の注目トピックになりましたね。労働者が多数を占める社会なので歓迎すべきことだと思います。が、はっきり言って私には関係ありません。働き方がめちゃくちゃだからです。世の中にはさまざまな仕事があり、また人によっても能力が違うので、残業時間に一律の上限を設定するのはいかがなものかと思います。それよりも残業時間に対してきっちり時間外割増賃金を払わせるようにした方がはるかに有効だと考 [続きを読む]
  • 欲をコントロールする
  • twitterでライフネット生命創業者である出口さんのコラムが流れてきました。以下引用私は、「済んだことを悔いる」「人を羨ましいと思う」「人に褒めてほしいと思う」という3つは人生をムダにするだけだと思っています。済んだことは戻ってこないし、自分は自分でしかないのだから、人に褒めてもらおうなんて考えず、自分を信じて自分が好きなことや楽しいと思うこと、そして正しいと思うことをひたすらやっていきましょう。引用終 [続きを読む]
  • 今さらながらバフェットがIBMを売った件について
  • アメリカ株投資家界隈でこの1週間のうち最もホットなニュースはバフェットがIBMの持ち株を180ドルで1/3ほど売却したニュースでしょう。私も保有していますし、つい先日IBMを買い増ししたばかりですのでタイミングが悪いと言えば悪かったです。どうせならこのニュースが出た後に買いたかった・・・。個人的に注目したのはこのニュースを受けてIBMが前日比どの程度下落するのかということでした。結果は前日比-4ドルの153.55ドル(ソ [続きを読む]
  • 制度を制するものが勝つ
  • 制度を知っているか知っていないかで損をする場合が多数あります。例えば年金制度。毎日新聞の記事で退職日が1日違うだけで厚生年金が外れて国民年金になってしまうというケースが紹介されていました。理由は年金の判定日は月末日だからです。毎月最終日に退職としないと損をするよというお話しでした。実際には高所得者であれば厚生年金の額もばかにならないので、国民年金になった方が保険料負担が軽いという場合も多いでしょう [続きを読む]