メンタルヘルス…足立から発進 さん プロフィール

  •  
メンタルヘルス…足立から発進さん: メンタルヘルス…足立から発進
ハンドル名メンタルヘルス…足立から発進 さん
ブログタイトルメンタルヘルス…足立から発進
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kahan-su
サイト紹介文メンタルヘルスに関するボランティア活動や介護を担う人達とのビアサポートをお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2015/07/13 17:45

メンタルヘルス…足立から発進 さんのブログ記事

  • 第38回家族を介護するひとのつどい・・・5月27日
  • 若年層の死因、自殺が1位 「深刻な状況」と対策白書 今夏に新たな大綱策定 2017年5月19日 (金)配信共同通信社  厚生労働省がまとめた2017年版自殺対策白書の概要が18日、判明した。5歳ごとに区切った年齢階級別でみると、15歳から39歳までの5階級で、死因の1位が「自殺」だった。白書は「若い世代の自殺は深刻な状況にある」とし、若年層の自殺死亡率(人口10万人当たりの自殺者数)を低下させることを重要な課 [続きを読む]
  • 肺炎見落とし賠償命令・・・ 鹿児島の介護施設
  • 肺炎見落とし賠償命令 鹿児島の介護施設 2017年5月18日 (木)配信共同通信社  介護老人保健施設「沖永良部寿恵苑」(鹿児島県和泊町)で2012年に入所男性=当時(61)=が死亡したのは、肺炎を発症したのに適切な病院に転院させなかったためとして、兵庫県尼崎市に住む妻が2750万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、鹿児島地裁は17日、施設側に1870万円の支払いを命じた。 判決によると、男性は12年9月14日 [続きを読む]
  • 見沼代親水公園の5月
  • <特養>要介護3、受け入れ敬遠 2割以上に空き00:10毎日新聞 特別養護老人ホームの約2割が要介護3の入所を見合わせていることが毎日新聞の全国アンケートでわかった。国は2015年に入所者を要介護3以上に制限したが、介護報酬の加算や要介護認定の不確かさを理由に施設側が受け入れを敬遠した形だ。2割以上の施設に空きがあるとみられ、要介護1、2でも認知症のある高齢者の受け入れ要望も多く、入所政策の見直しが迫 [続きを読む]
  • 第37回家族を介護する人のつどい・・・西新井大師によって
  • 今日はお天気にも恵まれ、自転車でスイスイ〜エルソフィアへいつも時間の追われているので西新井大師を横目で見て、環七から西新井駅脇の小道に入って行きます。今日は時間があったので、西新井大師の境内を自転車を引きながら通ってみました。インドの物品を扱う店など、屋台が並び、とってもにぎやか。お寺の人らしきお姉さんに、『今日はなんかの日でしょうか。』と訪ねたら『そうではないけれど、お花のシーズンだから賑わって [続きを読む]
  • 日本で老いて死ぬこと・・・5月20日
  • 労災申請8カ月 認定待つ身つらく 新潟市民病院・女性医師自殺 2017年4月27日 (木)配信新潟日報  新潟市民病院(新潟市中央区)に医師として勤務し、2016年1月に自殺した木元文(あや)さん=当時(37)=の夫が26日までに新潟日報社の取材に応じた。夫は自殺の原因が過労にあるとして、16年8月、新潟労働基準監督署に労災を申請。8カ月が過ぎた現在も審査が続く。「労災と認められなければ納得がいかない」。夫は [続きを読む]
  • 銭湯を訪ねて・・・江北湯
  • 初夏を思わせる日曜日夜風に自転車を走らせるのは楽しい。今日は銭湯へ荒川土手近くの江北湯伝統的な銭湯ですが、番台はなく、フロント形式に改装してあります。天井高く、小さな庭に木のベンチ、ペンキ絵に富士山、今年、書き換える予定だそうです。そして、大きな柱時計がかかっています。お湯は軟水なのでツルツル、お肌に優しく、暖まる湯です。会話が楽しい。初めてでも声をかけてくれるおばさんがいます。脱衣所で『お客が少 [続きを読む]
  • ライナーの春
  • 花の季節今日は自転車で突っ走ろうと思っていたのに、雨。ライナーで座っていたら、窓の絵が目につきました。桜バージョンです。街路樹で目立つ、ピンクの花先週、環七で見つけ、遠目に躑躅がもう咲いたのかと思っていたら、この花。『マンサク』です。マンサクは冬に渋い黄色い花と思っていたので、ピンクや白もあるとのこと、新鮮な驚きです。 [続きを読む]
  • 介護職の働き方実態調査へ 厚労
  • 介護職の働き方実態調査へ 厚労相 2017年4月6日 (木)配信共同通信社  塩崎恭久厚生労働相は5日の衆院厚労委員会で、人手不足や重労働が問題となっている介護職の働き方について、初の実態調査に乗り出す方針を示した。 厚労省は、医師を対象に労働時間や常勤、非常勤の内訳などを調べており、塩崎氏は「介護職でも実態がどうなっているか調査したい」と述べた。民進党の岡本充功氏への答弁。 景気が回復基調のため、低賃金の [続きを読む]
  • 成年後見基本計画を決定 利用促進、不正防止
  • 成年後見基本計画を決定 利用促進、不正防止 2017年3月24日 (金)配信共同通信社  政府は24日、認知症や知的障害、精神障害で判断能力が不十分な人のために、代理人が財産管理などに当たる「成年後見制度」の利用促進に向け、基本計画を閣議決定した。地域でのネットワークづくりや不正防止の仕組みも盛り込んだ。 同制度では、後見人の弁護士らが本人に代わって預貯金の管理や福祉サービスの契約をするが、利用者は約19万人 [続きを読む]
  • 第36回家族を介護する人のつどい・・・3月25日
  • 成年後見基本計画を決定 利用促進、不正防止 2017年3月24日 (金)配信共同通信社  政府は24日、認知症や知的障害、精神障害で判断能力が不十分な人のために、代理人が財産管理などに当たる「成年後見制度」の利用促進に向け、基本計画を閣議決定した。地域でのネットワークづくりや不正防止の仕組みも盛り込んだ。 同制度では、後見人の弁護士らが本人に代わって預貯金の管理や福祉サービスの契約をするが、利用者は約19万人 [続きを読む]
  • 新キャラは自閉症の4歳児・・・ 教育番組セサミストリート
  • 新キャラは自閉症の4歳児 教育番組セサミストリート 2017年3月22日 (水)配信共同通信社  【ニューヨーク共同】米国の幼児向け教育番組「セサミストリート」を制作する非営利団体「セサミ・ワークショップ」は21日までに、4月の放送から新しいマペット(操り人形)のキャラクターとして、自閉症の少女「ジュリア」を登場させると発表した。自閉症への理解促進が狙い。 自閉症児の家族から番組で扱ってほしいという要望が寄 [続きを読む]