激安焼酎 さん プロフィール

  •  
激安焼酎さん: 歩を進める悦楽の道
ハンドル名激安焼酎 さん
ブログタイトル歩を進める悦楽の道
ブログURLhttp://tyostfn42195.blog.fc2.com/
サイト紹介文お酒好きのおじさんランナーが走るということを考え、徒然に書き連ねます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/07/14 18:51

激安焼酎 さんのブログ記事

  • 第93回箱根駅伝を振り返って(後半)
  • 前置きはそこそこに早速本題 〜 第6位から第10位までについてお話しさせて頂きます。とはいえ全体のランキングが分からないとここの話もよく分からないと思いますので、前回の記事のリンクを貼っておきます。『第93回箱根駅伝を振り返って(前半)』http://tyostfn42195.blog.fc2.com/blog-entry-41.htmlではそれぞれについてお話しを♪♪♪6位:関東学生連合・10区・照井明人(東京国際大学)、幻の区間賞今大会で10区の区 [続きを読む]
  • 第93回箱根駅伝を振り返って(前半)
  • 2017年が明け、箱根駅伝が終わり、早くも1ヶ月半以上が経過しました。これまでこのブログではあまり触れてきませんでしたが、実は激安焼酎は結構な箱根駅伝好き★ということで、勝手に今回の箱根駅伝の10大ニュースを選んで、それぞれ振り返っていきたいと思います\(^_^ )遅筆ゆえに今さらながらのこんな話題・・・もう忘れかけている人も多いと思いますが、思い出しつつ楽しんで頂けたら嬉しいです♪まずは一挙に10項目を列 [続きを読む]
  • ゆっくり走るということ
  • このブログの各記事の最後には《にほんブログ村》のバナーを三つ貼ってあります。まず【マラソン】はフルマラソンもやっているからで、あらためて解説する必要は無いでしょう。最初にもってきている【30km・ハーフ】は現在30kmの記録を追い求める『勝負レース』として据えているからなのですが、これに関しては「何で?」と思われる方もいらっしゃるでしょうね。過去に詳しくお話ししていますので、もしご興味あれば過去ログを [続きを読む]
  • 新年のご挨拶&再開のご挨拶
  • 新年明けましておめでとうございますm(_ _)mずいぶんご無沙汰してしまいました(//∇//)前回更新から半年以上・・・ご心配くださった方は皆無とは思いますが、ちゃんと生存しておりました。ランニングをやめたわけでもなく、ブログがイヤになったわけでもなく、「あ、これブログのネタに良いかも!?」と感じたり、思ったり、考えたりすることは多々あったのですが、何となーく指をくわえて月日の経過を看過してしまいました。激安 [続きを読む]
  • みどりのわ
  • いつもマメにコメントを下さるツカゴロウさんからの絶大なるリクエストにお応えして‥‥。ん?リクエストなんてしてない?!ボストンマラソンの話というよりボストンマラソンから思い出された拙走自身の話になってしまうのですが、書いてみたいと思います。本題に入る前に一応元となった記事のリンクを貼っておきます。前回ブログ「伝統」http://tyostfn42195.blog.fc2.com/blog-entry-37.html  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆2013 [続きを読む]
  • 伝統
  • 4月18日、WMM(ワールドマラソンメジャーズ)のひとつ、ボストンマラソンがテレビで生中継されました。と言ってもご覧になった方は少ないと想像します。放送されたのは地上波ではなく、フジテレビ系列のCS局です。レース全体の観戦レポや分析は拙走みたいなド素人がやっても仕方ないのでその道の方々にお任せするとして、激安焼酎的なかなり偏ったお話をしたいと思います。伝統のボストン、今回は何と第120回でした。 [続きを読む]
  • おさらいとしゅくだい : 古河はなももマラソン締め《これからのこと》
  • 『はなももシリーズ』として0次会から5次会まで書いてきました。さすがにお腹いっぱい・・・ていうか激安焼酎的表現をするなら泥酔で酩酊状態って感じかな?でも呑んだ後にはラーメンが食べたくなります(^_^;)そんなわけで締めに致しましょう♪ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆あえてここまで触れずに来たのですが、何か矛盾を感じませんでしたか?拙走は自分の言ってることに自己矛盾を感じながら書いていました。その源泉は1次 [続きを読む]
  • ばかでへんたい : 古河はなももマラソン5次会《宴の後で》
  • こうして激安焼酎はSUB3を成し遂げたわけですが、そのランナー人生は決して波瀾万丈ではありませんでした。ん?!そういう時って「決して平坦ではありませんでした」ではないの???ここでは古河はなももを走り終えてみてアレコレ考えたその辺りのことを編んでみたいと思います。 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆2013年の年末に拙走がランニングを始めておよそ2年4か月、多少の故障っぽいものはあったもののここまで極め [続きを読む]
  • はっぴょうかい : 古河はなももマラソン4次会《レース本番》
  • いよいよ、ていうかようやく?、古河はなももマラソン当日の話となります(#^.^#)会場入りしたのはスタート(10時00分)2時間前ほど前の午前8時頃。拙走は他の大会でも2時間前には会場に到着するようにしていて、これは言わばルーティン。荷物預かり・更衣室の体育館には既に結構な数の人で埋まっていて観覧席部分にはスペースを取れず、男子更衣室として用意された武道場に陣を取りました。でもこちらは暖房が効いているし [続きを読む]
  • おけいこのじかん : 古河はなももマラソン2次会《日々の練習》
  • おけいこのじかん・・・ランニングに於ける「おけいこ」とは???それはもちろん日々の練習!・・・ということで、今回は激安焼酎が日頃どんな練習をしていたかについてお話ししようと思います。 ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★まずは大枠から 〜 この1年間(15年3月〜16年2月)の月間走行距離の平均をを算出してみると243Kでした 〜 月別に書き出してみるとこんな感じです。3月:229、4月:266、5月:2 [続きを読む]
  • どうてい : 古河はなももマラソン1次会
  • 前回のブログに書いた通り、古河はなももまでの「軌跡」を記してみようと思うのですが、今回は拙走が取り組んだ(現在進行形なので厳密には「取り組んでいる」ですね)長期計画について書こうと思います。あ、今回のタイトル「どうてい」の変換は当然「道程」ですよ!「軌跡」についてのお話ですから(*^。^*)   ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★さてさて、先日の古河はなももではめでたくSUB3達成となったわけです [続きを読む]
  • やらかしちゃいました
  • 3月13日(日)、古河はなももマラソンを走ってきました。【古河はなももマラソン】公式サイトhttp://www.kogahanamomo.jp/今回はその速報です 〜 ん?速報? 〜 あれ、もう5日も経ってる 〜 遅報???さて、いきなり結果から言っちゃうと・・・やらかしちゃいました。今回の拙走はフルマラソンでのSUB3ということになりました!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/ [続きを読む]
  • 磐城忍法帖:忍術編
  • 前記事に続く磐城忍法帖 〜 この記事は「忍術編」と題しましたが、勿論水の上を歩いたりドロンと消えたりした話ではなく・・・。今回参加したいわきサンシャインマラソンでは、仮装の他にもう一つやりたいことがありました。【沿道に来てくれた子どもたちに何かしたい】そんな思いがありました。沿道の応援の中には子どもたちもいます。寒い中長時間立っての声援は心身共に堪えるはず。さらには福島第1原発の事故によって、今 [続きを読む]
  • 磐城忍法帖:装束編
  • 前2記事でレポした通り、拙走はいわきサンシャインマラソンを赤い忍者という真の姿を晒して走りました。あ、違った、赤い忍者の仮装をして走りました、でした(*^-^*)これが自身初の仮装だったわけですが、いろいろと反省点・課題点が浮き彫りになりました。自分用メモとして今後のために「7か条」として様々書き記しておきたいと思います。そしてこれから仮装で走ろうかと考えている人に何かしら役立ては幸いですm(__)m第1条: [続きを読む]
  • キャバクラ遠征体験記《後半:当日の中間点から夜更けるまで》
  • 中間点を過ぎると最大の難所・三崎公園が待ち構えています。展望台が設置されている市内屈指の景勝スポットなのですが、そういう場所は大概高い場所にあるのが常で、急坂を登らなくてはなりません。かなりの傾斜に歩く人も続出です。でもここを頑張って頑張って登り切ると‥‥。名物の特産物エイドだ!!!甘い甘い苺に色とりどりのトマト写真には撮らなかったけど、バナナ・チョコレート・おにぎりといった食べ物も用意されてい [続きを読む]
  • 新宿キャバクラ体験記
  • ネエチャンの居る歌舞伎町のお店で豪遊したブログだと早合点して開いた方、申し訳ございません。ここは品行方正な(?)ランナーのブログです(笑)拙走の言う「キャバクラ」は↓↓↓のような意味が込められています。『キャバクラ説』http://tyostfn42195.blog.fc2.com/blog-date-201508.html前記事『大都会交響曲♪♪♪』では写真中心で大会の雰囲気をお伝えしようとしましたが、今回は文章で拙走の偏見に満ちた感想を綴ってみた [続きを読む]
  • 拙走は人の足元を見るやつです
  • あしもと【足下・足元・足許】?立っている足の下の小範囲。身近な所。目前の状態。?足の運びぐあい。?その場の状態。立場。  「〜を見る」弱みを見すかす                 (岩波国語辞典・第7版新版)第92回の箱根駅伝、様々な場面で多くの感動がありました。ただ争いという観点で見ますと・・・青山学院大学が完全優勝を成し遂げるとまでは思いませんでしたが、大本命として予想通りの2連覇。上位3 [続きを読む]
  • 『私の今年の重大ニュース』
  • 2015年もいよいよ終わりが近づいてきました。テレビや新聞などではこの一年を振り返る的なことがあちこちで行われていますが、実は拙走本人は年を越すことに対してあまり感慨がありません。この様に季節感と情緒が欠落した精神構造になったのは、24時間・年中無休な業態にずっと関わってきたことが原因かなと思っています。そんな激安焼酎が何を思ったか、ここで一年を振り返るという「らしくない」ことをしようとしていま [続きを読む]
  • 速く走ってどうするの???
  • 前回の記事で拙走が記録を追求して走っていること、そしてその達成のための計画の発想方法をつらつらと書き並べました。その舌の根も乾かぬ内に何を言い出すのかと思われるでしょうが、拙走の中には「そんなに頑張って記録を追い求めて何になるの?」という疑問を抱いています。この問いは走り始めてしばらくして、でもいつの間にかよく分からない時期に拙走の中に沸き起こりました。でも少なくとも走り始めて数ヶ月は記録なんて [続きを読む]
  • 『30km・ハーフ』
  • このブログでは自分自身の走りについては極力触れないようにここまできました。それは速いとか遅いとかの走力には関係なく、走るということ・なぜ走るかということを考え、言葉にしたいとの思いからでした。でも今回は思い切り自分の記録、走力に関わるお話をさせて頂きたいと思います。その理由はブログ村のリンクバナーに『30km・ハーフ』を選んでいることの説明をしたいからです。恐らく殆どの方はこのバナーが選ばれている [続きを読む]
  • 観光商業マラソン
  • 11月29日(日)第4回富士山マラソンを走ってきました。富士山マラソン公式サイトhttp://fujisan-marathon.com/当日は晴天に恵まれ、美しい富士山を満喫することができました♪この写真は会場に向かう途中で撮った一枚です。さてこの大会、世界的観光地が舞台というだけあって国際色が強いイベントになっています。旅行会社HISとのタイアップが寄与している部分も大きいようですね。まず大会サイトには5か国向けに多言語 [続きを読む]
  • 『兼』の先にあるもの
  • 10月18日(日)、タートルマラソンに参加してきました。(日付を記すと遅筆が際立ちます(汗))出場種目はハーフマラソン。目標はPB更新で、そのタイムは・・・。ここはそんな話をするブログではありません(笑)。この大会の正式名称は・・・第44回タートルマラソン国際大会 兼 第18回バリアフリータートルマラソン大会公式サイトhttp://turtle-marathon.jp/『バリアフリー』つまり障害がある方もウェルカムな大会な [続きを読む]