ふーちゃん さん プロフィール

  •  
ふーちゃんさん: 台湾雑学、週末は、親日、台湾体験
ハンドル名ふーちゃん さん
ブログタイトル台湾雑学、週末は、親日、台湾体験
ブログURLhttp://taiwa.seesaa.net/
サイト紹介文台湾はとても親日、旅行、長期滞在、ワーキングホリディ、留学するにはとても安心!
自由文台湾は近くて、日本人に優しい国です
食事も美味しくて安い
おしゃれなカフェもグッズも充実しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/07/14 17:03

ふーちゃん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 迪化街(ディーホアジエ)は問屋街
  • 日本で、4月発生した熊本地震、この震災に対し、各国から支援がされましたなかでも、台湾は政界、自治体、企業、個人に至るまでがいち早く支援を申し出てくれました、東日本の震災時にも多大な支援をしてくれましたが、日本政府は公式に発表をしていないようですにもかかわらず、またしてもこのような支援に胸が熱くなりますこのGWに日本人が訪れる国ナンバーワンは、今回もお正月に続き台湾なのですこの支援に感謝して、台湾を [続きを読む]
  • 孤高のグルメが台湾に行った
  • 最近はやたらと台湾を紹介している番組が多いあのキムタクもCMに出ていますものね台湾の特集番組はグルメものが多いそれは、本当においしいから当然ではある、しかも安いのだ台湾の紹介番組は毎週どこかでやっているので、その類の番組が好きなら、そこそこ台湾に詳しくなるのではないだろうかそこでついに、あの孤高のグルメの主人公、五郎さんの登場だ!五郎さんの食べっぷりといったら、本当に美味しそうで食欲をそそられるスー [続きを読む]
  • 台湾籍の東山彰良氏が直木賞を受賞
  • なんと台湾籍の東山彰良氏が直木賞を受賞しましたね優秀な大衆文学に贈られるものが直木賞です台湾系の作家では、過去にも56年に邱永漢さん、69年に陳舜臣さんが直木賞を受けています東山彰良はペンネームで、本名は王震緒5歳まで台湾で過ごしており、その後は日本在住だそうです現在は福岡の大学で中国語を教えている方です受賞作タイトルは「流」、著者自身の父親を題材にした作品物語の舞台は台湾・中国・日本何者かに殺さ [続きを読む]
  • 台中「宮原眼科」
  • 宮原眼科(台中市) 台湾・台中駅にある「宮原眼科」は目医者ではないのです台中に展開している「日出」というスイーツ店が戦前の日本統治時代に建設された宮原眼科の建物をレトロのまま残してリノベーションしてスイーツ店としてオープンさせたのです元祖「土鳳梨」というパイナップルケーキでとても有名な台中の「日出グループ」によって、とてもセンスの良いモダンな空間となりましたそれは台中駅エリアをモダンな文化とグルメ [続きを読む]
  • 台湾留学
  • この数年、旅行先で人気ナンバーワンと言えば台湾です、とても親日ですから、安心ですねそれに、食事も日本人に好まれますそこで、留学先としても、最近は人気があります資格としては、高校卒業以上の学歴、もしくは、それに相当する学歴が必要です年齢が約18歳〜約60歳の方であれば、入門レベルの方であっても、留学することが出来ます様々な国から留学生が集まりますが、日本人は漢字が解りますからその分、溶け込みやすく、早い [続きを読む]
  • 台湾映画「セディックバレ」
  • あなたが、台湾に1度でも行かれたことがあるのなら台湾の人々がとても親日だということを肌で感じたと思います東日本大震災の際も、真っ先にどの国よりもいち早く義援金を送ってくれましたね日本政府は、これを公式発表はしていないようです台湾のご年配の方は、日本語を話す方も多く日本との関係には、密接なものがあります2年前に台湾映画「セディックバレ」が日本でも上映されました台湾では、空前の大ヒットとなった映画です前 [続きを読む]
  • 台湾民族の里「烏来(ウーライ)」
  • 「台北」駅からMRT(地下鉄)淡水線で古亭へ。「古亭」で新店線に乗り換えます、そこから終点「新店」で下車ここからは烏来までバスに乗ります。バスは改札を出てから、左側にバス停がありますそれよりも、私のオススメは「台北」駅からバスで行くことです1601番か849番に乗れば、そのまま、烏來まで直行できますMRTの「台北」駅8番出口から「青島西路」に出ていくと「新店客運」の烏來行きのバス停があります大体15分に1本の間隔 [続きを読む]
  • 淡水の夕暮れ
  • 台北駅から地下鉄(MRT)淡水線で、40分くらいで行かれます台湾のベニスと言われているところです地下鉄ではありますが、途中駅から地上に上がります車窓から見える景色は、懐かしい映画を見ているようでノスタルジックな気分になります樹樹は葉が生い茂り、花も様々咲いています淡水駅は終点ですから、安心して乗っていて、いいですよ駅は赤レンガで造られており、ヨーロッパの趣きがあります淡水地帯は17世紀に台湾北部に拠点を [続きを読む]
  • 台北101はガラス張りの近代建築です
  • MRT信義線「台北101/世貿」駅出口4番で降りたらすぐ目の前が、台北101の地下一階、入口になっていますMRT阪南線「市政府」駅からは、2番出口で降りて南方へ向かって10分くらい歩いてください高いビルですから、目指す方向は一目瞭然ですこれは面白いアプローチですから、オススメですね2駅くらい離れていても、台北101は見えますから、その方向に歩いてみれば、街のいろんな顔が見えますそれも、楽しみの一つですが、信号が青でも [続きを読む]
  • 故宮博物院は行っておくべき
  • MRT淡水線「士林」駅前から車で約15分位タクシーを利用するなら約120元位、公共バスを利用するなら「故宮博物院前」まで15元年中無休のようです入り口までは、結構な距離があります、夏の暑い時はこの距離で暑さが辛いくらいです、冬以外は帽子や日傘は必須ですよ日焼け止めクリームはしておかないと、帰国したら、速攻で後悔しますとりあえずは、混んでいると思っていって下さいこの博物院には、中華民国政府が台湾へと撤退となっ [続きを読む]
  • アイスモンスター・やさしいかき氷
  • アイスモンスターという、元祖マンゴーかき氷店のかき氷を食べてみました世界のデザートの中で、トップ10に選ばれたという事で、CNNも取材に来たという超人気のお店です台湾MRT(地下鉄)坂南線「國父記念館駅」で下車したら改札から1番出口へ、「華視」方面へ徒歩5分位で着きます日によっては、数十分から1時間は並ぶかもしれません「綿花甜」とよんでいる、きめの細かい絹のような氷がとっても優しい舌触りで、口の中でスーと [続きを読む]
  • 「東方美人」というお茶との遭遇
  • 台湾茶は間違いなく美味しい!私が初めて台湾に行った時に、「東方美人」という名のお茶に惹かれ、ちょっと高いかなと思いつつ、自分用に買ってきましたそれ以来、このお茶の大ファンになりました紅茶のようですが、烏龍茶だそうです茶葉を多めに80〜90℃で入れると、美味しくいただけます私の感覚から言えば、2煎目からの方が美味しい様な気がします5〜6煎目まで、じっくりと上品で蜜のような芳醇な香りそして、後味まで残る甘 [続きを読む]
  • 台北郊外「九份」
  • 度々、台湾に行っていると必ず、行ったか行かないかと尋ねられるのが「九份」(九ふん)だ日本では、誰もが知る映画『千と千尋の神隠し』の世界のモデルだと言われ、それ以来というもの、九份は台北郊外の観光の一大スポットとして、絶大な人気を誇っていますノスタルジックな雰囲気は、なぜか日本人の心を掴みますかつて、日本統治時代に一攫千金を掴もうとする人々で栄えた金鉱の街のようですが今では、露店が立ち並び、提灯が連な [続きを読む]
  • 夜市に繰り出そう!
  • 台湾での観光で楽しみは、グルメ観光ですが「夜市」もB級グルメな楽しみが満載台湾の夏は、とても暑い!!4月から10月までは、覚悟して行って下さいねだからでしょう、日中ではなく、夜に賑わうのだと思います賑わいにつられて、帰りの電車、バスの時間を忘れないようにとても活気に溢れ、どれも食したいものばかり、揃っています日本のお祭りで、夜店がギッシリと出ていて、屋根や看板があるそんな感じかな、否、もっと活気とエ [続きを読む]
  • 過去の記事 …