ネルネルネコ さん プロフィール

  •  
ネルネルネコさん: とりあえず暮らす
ハンドル名ネルネルネコ さん
ブログタイトルとりあえず暮らす
ブログURLhttp://toriaezukurasu.blog.fc2.com/
サイト紹介文古い賃貸での暮らしや、収納・雑貨・手作り・日々のことを気ままに書いてます
自由文古い賃貸で暮らしています。場所は東京。近くの通りを大きな車が走ると揺れるような古いアパートです。また引っ越すかも?という前提で生活しています。シンプルな物も、変わった物も好き。現在キッチンは白黒系。部屋はちょっとカラフルな感じ。キレイな部屋より、多少物が適当に置かれてるくらいが落ち着きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/07/15 21:43

ネルネルネコ さんのブログ記事

  • Kitchen Kitchenで買った夏らしいアイテム
  • 先日吉祥寺のKitchen Kitchen(きっちんきっちん)で雑貨を色々買ったこと書きましたが、再びKitchen Kitchenでお買い物しました。ただし、今度は新宿。調べたら新宿にも店があり、しかも店名知らずに何回か既に行ったことがあった。雑貨屋は店名確認せず、ぶらっと入るから、こんなことがたまにある。目当ては先日買った300円のい草スリッパ。追加で欲しいなと。残念ながら売っておらず、せっかく来たので店をフラフラ見たが最後 [続きを読む]
  • 自分の名前と好みの動物を組み合わせてオーダーできる、動物認印
  • かなり昔ですが、動物認印の専門店「アニマルスタンプ・カワナ」でスタンプを作りました。確かテレビで知って、友達の誕生日が近かったから友達にプレゼントする分と、自分の分をついでにオーダーしました。役所の書類には当然使えないけど、逆に悪用される心配もないので、堂々と玄関に置きっぱなしにできるのが良いです。宅配便の受け取りの際使ってます。写真の認印は自分がオーダーしたものだけど、名前部分は日本人の代表的な [続きを読む]
  • Kitchen Kitchenで300円で買ったブラックボード
  • 昨日吉祥寺にいった際PARCOをのぞいたら、地下にKitchen Kitchen(きっちんきっちん)という、かなり安い雑貨屋がありました。小振りなブラックボードが300円と安かったりして、思わず色々買ってしまった。ブラックボード、ブラックボードクリーナー、チョーク、ブリキちりとり、い草スリッパと計5点も買って1000円弱。どれも値段なりのチープな素材でおもちゃみたいだけど、そこが逆に可愛いような。ブラックボードのサイズはB5 [続きを読む]
  • FLOのサバランが父の日仕様で、パパサバランに
  • 久しぶりに吉祥寺へ。いくつかあった目的の一つが、FLO(ふろ)でサバランを買うこと。さぁ買うぞと、お店のショーケースを眺めると、サバランにチョコのヒゲが。明日が父の日なので、サバランが父の日仕様でパパサバランになっていたという。それしかないため、微妙な気持ちになりながらも購入しました。パパサバラン。チョコのヒゲくらいならまぁいいんだけど、「お父さん、ありがとう」の札に奇妙な罪悪感が。普通のサバランは4 [続きを読む]
  • 森がリアルにプリントされた、晴雨兼用傘リディックアンブレラ
  • 一年のうち6月は、世間的にイメージがよろしくない気がします。梅雨だし、祝日ないし。去年はなぜか傘を3本も買いました。この傘も去年買った内の一本。RIDIC(りでぃっく)アンブレラという晴雨兼用傘で、見たまんまですがForestという柄。他にも色々な柄があり、私が一番最初に見かけた柄はスイカでした。可愛かったけど持ち歩く勇気がなかったので、Forestという森林のプリントを選びました。スイカほどおもしろくはないけど、 [続きを読む]
  • 青からピンクに変化するハーブティー、ブルーマロウ
  • 喉の調子が悪いので、久々にブルーマロウを買いました。ブルーマロウは、喉にいいと言われてるハーブ。でもそれ以上に有名なのは独特な青い色。しかも時間が経つと色が変化します。喉に効く効かないは別として、その様子を見るだけでも楽しめる。人が来た時に出したら驚いてもらえそうだけど、味はいかにもハーブらしい万人受けしない味なので、喜んでもらえるかは微妙。はじめて飲んだ10代の時は正直まずいと思ったけど、今は結構 [続きを読む]
  • 銀座シックスでアルミのピンチを買う
  • 先週の金曜日、仕事帰りにぶらぶらした時のこと。はじめて銀座シックスに行きました。銀座シックスは2017年の4月下旬にオープンした、名の通り銀座6丁目にある商業施設。オープン時は連日ニュースで取りあげられ激混みのようでしたが、平日の仕事帰りの時間ともなれば穏やか…というより、人少なくて大丈夫?と思うくらいで拍子抜け。休日ともなれば違うんだろうけど。さまざまな高級ブランドが集まる銀座シックスで買ったのは、ア [続きを読む]
  • 病気の時、意外に土鍋が頼もしい
  • 珍しく風邪を引き、土日はほぼ寝て終わってしまった。ベンザブロックのCMで「あなたの風邪はどこから?」なんてフレーズあったけど、自分はいつも鼻からで、喉からきたのは今回初。唾液を飲みこむだけで痛くて驚いた。風邪に効くといわれてるショウガ、ニンニク、ネギなど入れたスープを土鍋で作ったけど、これが意外に良かった。土鍋に水を入れ火にかけながら、材料を切っては放り込みを繰り返してる内に土鍋が温まってきて。そこ [続きを読む]
  • トシ・ヨロイヅカのパンペルデュ
  • 昨日仕事帰りにぷらぷら散歩していたら、京橋駅でトシ・ヨロイヅカを発見。トシ・ヨロイヅカといえばパティシェ鎧塚俊彦さんのお店。六本木ミッドタウンの店舗には行ったことあるけど、そこはパンなかったような。せっかくなのでお店に入り、パンペルデュなるものを購入。「スポンジケーキをパンで包んだ」的な説明があり、どんな味か気になったので。あと値段が手頃で、ボリュームあるのに300円。写真は別に切った後ではなく、こ [続きを読む]
  • 白いたいやき、今どこへ。Cuocaで白いたいやきミックス購入
  • 食べ物のブームがやってきては去っていくけど、白いたいやきぐらい「栄枯盛衰」の言葉が似合う食べ物はないような。爆発的に流行って店があちこち出来て、あっと言う間になくなった。たいやき好きな人多いし、モチモチ食感は日本人に好まれるのに。すごく不思議。今週ふと、白いたいやきが食べたい衝動にかられ検索したものの、近場で売ってる店がない。Cuoca(くおか)で白いたいやきミックスが売られてるのを知り、購入。週末作 [続きを読む]
  • 熱々のケトルも置ける、フェルトのコースター
  • 色の玉がぎゅっと集まった、カラフルなフェルトのコースター。厚みが1cmくらいあり、しっかりしてます。かなり昔に買ったけど、今でもこれと同じシリーズらしき商品をよく見かける。もっと大きいサイズで鍋敷きとか。特別にブランド名があるわけじゃなさそうだけど、なかなか息の長い商品かも?直径は約10cmくらい。長年使ってバサバサ感はでてきたものの、ボロさは感じない。フェルトの玉はひとつひとつ糸で縫い繋げられてます。 [続きを読む]
  • LBCのかわいい星柄コースター
  • 夏にぴったりなコースターをLBCで見つけて、衝動買いしました。LBC(えるびーしー)は雑貨も売ってる服屋さん。タイルにキラキラ金属パーツ、それと星の組み合わせがかわいい。何色かあって悩んだけど、シルバー×青タイルと、ゴールド×白タイルを購入。1つ税抜540円でした。今日は暑かったので、今年初アイスコーヒーで早速コースターを使用。長いこと使っているデュラレックスのグラスも、コースター変えただけでなんだか新鮮 [続きを読む]
  • フォカッチャに、育ててるローズマリーをトッピング
  • 最近自分の中でなぜかフォカッチャがブーム。レシピを検索すると、ローズマリーをトッピングしてるレシピが意外に多い。花屋で100円くらいで買えたので、試しに育てはじめました。自分は結構植物枯らしてしまう方だけど、ローズマリーは丈夫なのか、今のところ順調。おかげで今日作ったフォカッチャに無事トッピングできました。気まぐれな水やりだけで元気なローズマリー。香りが爽やか。キッチン横の窓辺で育ててるから、いつで [続きを読む]
  • ムットーニパラダイスを見に、世田谷文学館へ
  • ものすごく天気が悪い日でしたが、ムットーニ パラダイスを見に世田谷文学館へ行ってきました。世田谷文学館に行くのは、これで2回目。その時もムットーニの展示が目当てでした。ムットーニは自動からくり人形作家で、パンフの真ん中に写ってる方。武藤政彦さんという日本人です。作品の雰囲気は、パンフからなんとなく伝わるかと。ファンタジックで妖しげな感じ。全部ではないけど、ほとんどの作品が動いて音が鳴り、光の演出や [続きを読む]
  • グラスの中をのぞきたくなる、河上智美のグラス
  • 冷たいものが飲みたい季節になってきたので、棚の奥に収納してた河上智美さんのグラスをとりだしました。ガラスについてる模様の効果か、浄水器もつけてない単なる水道水もこのグラスに注ぐと美味しそうに見えるので気に入ってます。あと、グラスの中をのぞくとすごくキレイ。ふとした時ぼーっと眺めてしまう。左のグラスは去年青山のスパイラルに行った際、たまたま河上さんの作品が展示されてるのを見て気に入り購入。それが使っ [続きを読む]
  • 部屋の飾りにもなる、スナフキンのツボ押し
  • すごく久しぶりに会った友達から、スナフキンのツボ押しをもらいました。よく海外に出張する人なので、向こうのものなのか、日本で売られてるのものなのかは謎ですが、常に肩こり状態の身としてはかなり嬉しい。スナフキンの目は原作もアニメも、カマボコ逆さまにしたような形してましたが、ツボ押しではクリッとした丸い目をしていて、可愛い感じ。木製。帽子はフェルトで、中に綿がつまっているっぽいです。接着剤でくっついてる [続きを読む]
  • 交通会館マルシェで買った、アーティチョークのペースト
  • JR有楽町駅前にある交通会館といえば、いろいろな都道府県の物産館があって見てて楽しいんですが、その交通会館前にも小さなお店がずらりと並んでます。交通会館マルシェというらしく、昔は地方の人が野菜等売ってるようなイメージだったのが、最近は洒落た店が増え、マルシェという名前が似合うようになってきたような。今回はフランスから輸入したジャムやペーストを売ってる店で買い物しました。アーティチョークのペーストだけ [続きを読む]
  • 陶芸家 海好の魚の箸置きらしきものを江ノ島で購入
  • 江ノ島でぷらっと入ったお店で、海好(かいこう)という作家さんの作品を買いました。色と、なんともいえない魚の顔が気に入りました。長さが13cmくらいと箸置きにしては長いけど、たぶん箸置きと思われる。魚の種類は自分が調べた感じではサヨリと思ってるけど、書かれてなかったので謎のまま。値段は税込み1080円でした。裏側に書かれてた作家名。名の通り海っぽさを感じる作品を作られてるようで、一緒に売られてた器も素敵でし [続きを読む]
  • 失敗したパンのリメイク
  • 先日無水鍋で作ったパンが失敗したことを書きましたが、不味いとはいえ、せっかく作ったパンを捨てるはもったいない。失敗したパンの食べ方を検索かけたら、フレンチトーストやラスクにしてる人が多かったので、久々にフレンチトースト作りました。フレンチトーストって洒落た食べ物というより、失敗したパンの有効活用にぴったりだったんですね。これはラム酒混ぜて作りました。ちょっと大人味。こっちはごく普通のフレンチトース [続きを読む]
  • こんぶ茶缶をマステで地味色にリメイク
  • 伊藤園のこんぶ茶缶というと鮮やかなオレンジ色が特徴的ですが、棚に入れておくとやたら目立つのでmtのマステでリメイクしてます。缶の文字や色がかすかに透けてるけど、鮮やかな色が押さえられたので棚の中でもひっそりと大人しくなりました。こんぶ茶といえばこの缶。梅こんぶ茶はピンクの缶だけど、こんぶ茶=オレンジという印象がある。こんぶ茶は毎日飲むほど好きというわけではないけど、たまに飲むと美味しい。あと料理にも [続きを読む]
  • はじめて無水鍋でパンづくり
  • 無水鍋持ってるのにあまり使ってないなと思い、無水鍋を使ってキッチンのガスコンロでパンを作ってみました。無水鍋の公式サイトに載ってるレシピの中で一番気になってたので。鍋でパンが焼けるというのもびっくりだけど、作る行程で一回鍋をくるりとひっくり返して焼くというのがおもしろい。パンづくりはこれまで数回程度というレベルだけど、かなり美味しそうに焼けました。鍋の中で全部材料混ぜて作っていくレシピで、鍋の中で [続きを読む]
  • 可愛いけど悩ましい、西山陶器のデイジー
  • 柄物の食器は滅多に買わないけど、西山陶器のデイジーはすごく好みだったので2つ持ってます。はじめに買ったのは左の小丼ぶり。右のそば猪口は後から買い足し。実はこの2つが揃うまで、結構かかった。店の在庫や自分の懐事情のせいではなく、この商品、線や色の仕上がりにかなりバラつきあるんですよ。AKOMEYA TOKYO(あこめやとうきょう)でどちらも買ったけど、はじめに買った小丼ぶりと同じ感じのそば猪口が店に並ぶまで、何 [続きを読む]
  • 意外に簡単、炊飯器でつくるローストビーフ
  • 昔は手のこんだ料理と思い込んでたローストビーフ。意外に簡単に作れるとを知ってからは、肉が安い時作ったりしてます。日曜日はお花見需要の関係か、近所のスーパーで安く買えたので久々に作りました。簡単ローストビーフのレシピは色々あるけど、自分が作るのは炊飯器を使ったもの。ざっくりとした流れを書くと、塩こしょうニンニクをまぶした肉の表面焼いて、アルミホイルでくるんで、ジップロックに入れた肉を炊飯器に入れて、 [続きを読む]
  • パイレックスのパイ皿の保管場所
  • 冬に田舎から送られて来たリンゴがぼちぼちヤバくなってきたので、アップルパイを作りました。冷凍パイシート使ったので作ったのは中身だけ。リンゴを4〜5個使って、適当に砂糖、レモン汁、ラム酒、シナモン入れて煮て、焼けばおしまい。適当に作っても、それなりに美味しくできるのがアップルパイの良いところ。レシピ本には「アイスクリームを添えて」なんてよく書いてるけど、アイスクリーム常備してるようなセレブな暮らしし [続きを読む]
  • 久々の映画館、トレインスポッティング2を見に
  • 何年も映画館行ってなかったけど、新宿のピカデリーで映画見て来ました。T2 Trainspottingというのが正式なタイトルだけど、1966年にヒットした映画トレインスポッティングの続編なので、トレインスポッティング2とやはり呼んでしまう。ヒット作の続編なんてよくあるけど、これは約20年ほど経ってからの続編。しかも、映画の登場人物達の20年後というストーリーなので、公開当時はまった身としては行かずにはいられなかった。映像 [続きを読む]