ファミールめっこ さん プロフィール

  •  
ファミールめっこさん: ファミールリンクの「しあわせママになる準備スクール」
ハンドル名ファミールめっこ さん
ブログタイトルファミールリンクの「しあわせママになる準備スクール」
ブログURLhttp://familelink.eshizuoka.jp/
サイト紹介文静岡市でマタニティ、産後のママ、赤ちゃん向けのクラスを企画運営しています。助産師が講師だから安心!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/07/16 05:55

ファミールめっこ さんのブログ記事

  • 抱っこは愛だ
  • いや〜。昨日はすごい雨でしたね私は午前も午後も。外に出ていたので。太ももまでビチャビチャでした午前は…。仲間の助産師。丸子の いぶきの助産院さんにお伺いして。ベビーシアツのお話を聞いてきました。本場ドイツの先生から聞いたお話。フランクフルトでは…。ベビーシアツを含めた子育てのレッスンが。妊娠中から公費で受けられるそう!もちろん、産後も受けられて。出産病院でも。他の場所でも。赤ちゃんのケアが当たり前 [続きを読む]
  • クラスを減らします。
  • 産後…。ちょっとしたことで困る人は多い。例えば。おっぱいが足りているのかわからない。抱っこしても、なかなか泣き止まない。思ったように寝てくれない。病院に受診したり。助産院に相談して、ケアを受ける。そのレベルではないけれど、気になること。そんなことが相談しやすくするためには…。出産する病院以外で。相談しやすい。かかりつけ助産師の存在があるといいな。ずっとそう思い続けています。でもね。退院してすぐに、 [続きを読む]
  • あなたは何をやめますか?
  • 昨日の。ドリームマップの記事は。http://familelink.eshizuoka.jp/e1801449.htmlたくさんの方が、「やってみたい!」というコメントを戴いて。とっても嬉しく、楽しみになりました夢を叶えるために…。はじめたいこと。続けたいこと。やめたいこと。私なりに考える時間がありました。続けたいことは…。このブログがありました。毎日続ける必要があるのか?家族をネタに、ブログで仕事を宣伝しているのでは?その思いを抱えつつも [続きを読む]
  • 見て!私のドリームマップ!
  • 昨日は…。相棒かまちゃんと。ドリームマップを作ってきました。場所はるるキャリアさん。http://www.uruoiplus.jp/course/48.htmlドリームマップの存在はずっと知っていたけど。参加するに至らなかった私。最近。その理由もわかりました。それは…。ちょっと前のブログにも書きましたが。夢がなかったから。小さい頃の夢はなに?そう言われても、答えられなかった私やりたいことはたくさんあるのに。心からワクワクすることが。埋 [続きを読む]
  • 産後ケアでの骨盤ケア!嬉しい報告!
  • 先日…。産後ケアの訪問にお伺いしました。最初に戴いたメールでは。トコちゃんベルトをしているけれど…。腰が痛くて歩行が大変。時々歩けなくなってしまいます。赤ちゃんの抱っこが困難です。なるべく早くケアを希望します。切羽詰まっている感じが伺えました。最初に訪問させていただいた時には…。メールで戴いた通りで。お家の中で歩くのも大変そうということで…。初回のケアをしました。私は、残念ながら。カリスマ整体師で [続きを読む]
  • やめよう。カーリング子育て
  • 性教育で有名な岩室紳也先生の。講演会での資料をネットで見ました。共感する一言がありました。「やめよう。カーリング子育て」カーリングはこんな感じ。なんだか、とっても共感しましたストーンをハウス(円)めがけて滑らせる。ブラシで調整して、より円に近づくようにする。大人が決めた目的や結果→ハウス(円)に向かうため。こっちにいけ〜。いやこっちにいくな〜。とブラシでシャカシャカする。より円に近づいたら満足する [続きを読む]
  • カンちゃん、イヤイヤ期到来。
  • カンちゃん、もうすぐ2歳です。最近あからさまな。イヤイヤ期が到来しました。カンちゃん、パンツ替えるよ〜。「イヤ」カンちゃん、着替えしようよ。「ダメ」完成途中のレゴブロックが壊れると。「イーヤー」と大絶叫して。粉々に破壊して、突っ伏して泣く。こちらが「ダメよ」とか「後で〜」っていうと…。最近こんな感じの表情。「あんたなんて人でなしに違いない」ってな感じの顔をして。後ろ歩きで壁にドーンってするまで後ず [続きを読む]
  • 姿勢が悪いのは、しつけができていないから?
  • 私は…。小さい頃から。姿勢が悪い。と怒られることが多かったこどもです。よく覚えているのは…。小学生の頃、背中に…。長い物差しをいれられたものです。姿勢が悪い=しつけが悪い。これは本当にそうなのでしょうか?もちろん。しつけの部分もあると思います。でも。座ったときに。足は組まずに、背中はピンと。いい姿勢をしようと思うと…。背中の筋肉、腹筋、お尻の筋肉。かなりいろいろな部分を使います。大人は。いい姿勢を [続きを読む]
  • グッデイ?バッドデイ?
  • 今日は…。朝、ブログが更新できませんでした。その理由は…。紙パンツを洗濯してしまったすべての洗濯物。洗濯機の中が、ポリマーだらけ確認したつもりだったけれどな。ガビーン(古い)と思いながらもスマホで検索したら。さすが、お仲間が結構いるようで。すぐに対策が出てきました。塩をいれるといいんだって。今、塩をいれて再洗濯中。どうなるかな〜。こんなことではめげないぞと思いつつ…。化粧をし始めたら。クリームファ [続きを読む]
  • 実は体調不良気味でした。
  • 実は…。先週の約1週間。私、体調不良な感じでしたいつも疲れ気味ではありますが…。今まで感じる以上の疲労感と。胃腸がやられてしまっていて。食べれるし、飲むこともできるけど。つわりか?と思うような胃部不快と。お腹もピーピー壊れ気味。こどもも含め誰も。他に誰も胃腸を壊さず。私だけみたいなので…。感染性のものではなくて。自分の分析ですが。疲労・睡眠不足によってのストレスかなこどもと21時には布団に入り寝落ち [続きを読む]
  • 男の子のオチンチンの話。我が家の場合。
  • 先日男の子のオチンチンの話という講座を初開催しました。5月に男の子集まれお茶会をしてその時のテーマとして話をしたけれど。そこから。恥ずかしくない程度に・・・。男性にリサーチしたり。保育園や幼稚園の先生にも聞いてみたり。本を購入して調べたりで。講座形式にしてみました。こちらが教える。というよりは…。情報提供から。一緒に考えてみましょう。という感じかな?私としては…。キレイにするためのお手入れは。時々 [続きを読む]
  • 雨の日を子供と楽しむ!
  • どうやら…。東海地方も梅雨入りしたみたいですねママにとっては。雨の日って頭が痛いこどもたちのたくさんの洗濯物はなかなか乾かないし…家の中での遊びが増えるから。家の中は散らかって片付かないしジメジメしながらストレスを感じる時期だったりします。テルが通う野外保育ゆたか。そして、カンちゃんと私が時々遊びに行く里山のかやねずみさんも。基本。雨でも外で活動します。皆さんも思い出しませんか?雨の日のお外って。 [続きを読む]
  • 太ももみたいな二の腕にならないように。
  • 産後…。腱鞘炎になる人も結構います。私のイメージだと。赤ちゃんが重くなって。でも首がまだ座らない2〜3か月くらいに腱鞘炎になるもの。そう思っていました。でも。最近は。1か月健診よりまえに腱鞘炎のような、手首の痛みを訴える人も多いですスマホより重いもの持ったことないのに。赤ちゃんを抱っこするからね抱っこしないと泣き止まない。ずっと抱っこしている。そんな感じだと腱鞘炎になりやすいとは思うけど。整形外科に [続きを読む]
  • 産後に膝が痛い。
  • 最近、産後ケアの依頼をいただくと…。「膝が痛いんです」という訴えをされる方が多い。中には…。膝が痛くて。ちゃんと座ってから、赤ちゃんを床に置けず。ラグビーのパスとトライを合わせたような。ちょっと放り投げる系の置き方しかできないママもその場合。膝そのものが悪い。というよりは…。膝は被害者。という感じかな?骨盤がちゃんと使えていない場合や。腰椎に問題があることが多いです。これは、会社の人間関係に似てい [続きを読む]
  • どうしてずれちゃう?トコちゃんベルト。
  • 今月は…。産後ケアの依頼をいつもよりいただいています。その中で…。トコちゃんベルトを持っている方は多い。でもうまく使えていない人も多い。よく言われるのが…。「ベルトがずれちゃうんです」ベルトがずれちゃうから…。するのをやめる。もしくは…。強く締め過ぎる。というパターンが多いように感じますベルトがずれちゃう理由。いくつかあると思います。① 服や下着の上に着けている。ベルトはパンツより内側に。腹巻の上 [続きを読む]
  • ホラーマンではありません。
  • 子どもたちと一緒に暮らしていると。なんて面白いこと言うんだ。そういうことに、時々遭遇。4歳半のテルが、昨日言ったこと。寝る前、おっぱいを触ってきたので。やめてよ。と伝えると…。もう逃げられないよ。朝までだから、いいじゃないか。笑っちゃいました。イケメンが言ったらいいかも?映画の中の臭いセリフみたいそして、最近私をあげてくれるテルの言葉私が…。「ママのどこが可愛い?」って聞くと。全部だから決められな [続きを読む]
  • めっこと、骨盤ケア・トコちゃんベルトの出会い②
  • 前回の続き。初めてトコちゃんベルトのセミナーに行ってから。興味が出たので…。東京で。妊産婦のための整体セミナー。というセミナーを受講して。病院で会う妊婦さんやママさんへ。トコちゃんベルトを勧めたり。腰痛のケアを少しだけしていました。静岡市立病院から個人病院に移り。そこも1年で辞めることになった時。「この先どうしようかな〜?」そう思っていた頃に。渡部先生が講師をされる妊産婦のための整体セミナーが。静 [続きを読む]
  • めっこと、骨盤ケア・トコちゃんベルトの出会い①
  • 私が骨盤ケアに出会って約15年。普段のケアの中では…。立ち姿勢や座り方。赤ちゃんを抱っこして立つ。赤ちゃんを布団に寝かせるときの動作。そんなこともお伝えしています。キレイに立つ。キレイに座る。そんなことできないよ。そう思うかもしれません。それはわかっています。私もそうでしたから15年以上の私。結構な腰痛持ちでした。顔を洗いながらしたくしゃみで、ぎっくり腰になる疲れて座っていたら…。「すごい(変な)姿勢 [続きを読む]
  • 本を読むということは…。
  • ここ最近…。本を読み漁っています。昔から本は好きだったけれど…。最近。仕事に育児に忙しくて。本を手に取る時間がないばかりか…。暇だから本を読める失礼ながらにそう思ってしまいました自分も共著で出版させてもらったのに。なんてこと考えてたんだ…。読もうとしていなかった自分。にも気が付きました。本には。人の意見や。アイデアなどが溢れています。結局のところ。人の意見に耳を貸すことができない私が。しばらくいた [続きを読む]
  • 「ママともっと遊びたかった」
  • 私の気持ちが揺れていたこの2週間より少し前。長男テルに時々言われていたこと。「ママと、もっと遊びたかった」なんで?同じ空間にいて。遊んでいるのを見守っているし。一緒にお話もしているじゃないこういわれていた理由も。コーチングからわかったのでした。http://familelink.eshizuoka.jp/e1795455.htmlこどもと一緒に遊んでいるつもりでも。つい、仕事のことを考えてしまう。そんな時に。「もっと遊びたかった」と言われて [続きを読む]
  • めっこ。初めてコーチングを受ける②
  • 昨日に引き続き…。http://familelink.eshizuoka.jp/e1795139.html私が受けているコーチングのこと。書いておこうと思います。前回気が付いた…。やりたくてワクワクするようなこと。ほとんどないという事実じゃあ。私は。何がやりたくて。なにがやりたくないのだろう?を知るために。自分のやっていることを書きだして。整頓してみました。ひとつ気が付いたのは…。仕事(オン)・家族との時間(オフ)と分けられるけど。仕事でも家 [続きを読む]
  • めっこ。初めてコーチングを受ける①
  • 5月から…。笑プロ(仮)で一緒に活動している宮入学さんのコーチングを受けています。http://miyairi.wp.xdomain.jp/私が相談したのは…。「やりたいことがたくさんあるのに。思うようにできない」頭の中では、あれもこれも。やってみたい妄想が膨らむけれど…。仕事も子育ても、ちゃんといろいろしたい。でも、できないそんな思いがストレスになっていました私はコーチング。初めて受けました。考えてみたら…。人の相談を受ける [続きを読む]
  • 幼児教育が無償化になるの?
  • 昨日に引き続き…。子育て関係のニュースが気になったので。こちらです。http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/29/kodomo-hoken_n_15697362.html母がとっている日本経済新聞に。「幼児教育無償化」という文字をみつけ。いいじゃない!なにそれと思ったので。少し見てみたら。なんだか。いいような?悪いような?確かに教育にかかる費用がなくなったら。子育てにかかる金銭的な負担が減るし。こどもは一人でいいかも?と思っていた [続きを読む]
  • キッズウィーク?
  • ネットで見かけました。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170527-00000111-mai-sociキッズウィークだって!2018年4月からのスタートを目指すという。大人の有給休暇の取得を促すのが狙いだ。全国の小中高校が対象で、夏休みの開始や終了時期を地域ごとに変え、休暇の一部を別の時期に移し替える。公立校は義務化を目指し、私立校には協力を求める方針だという。「働き方改革」に続き、「休み方改革」にも取り組む政府の新しい施 [続きを読む]
  • 性教育という名前が違う気もする。
  • こちらの記事を読んで…。https://news.yahoo.co.jp/feature/612そんなに日本は。性教育が止まった時間になっている。ということを知りました。記事の最後のほうに。学校の先生たちが。教員向けの「教え方セミナー」で取材した教員たちからも「性教育は難しい」と訴える声が次々に出た。そりゃそうだろうよ〜。だって、専門じゃないんだし。敏感な年頃の子どもたちと。普段から接している先生が。急に、性のことや。コンドームのこ [続きを読む]