うりゃ さん プロフィール

  •  
うりゃさん: 腎臓癌が首と脳に転移しても生き残る +痔
ハンドル名うりゃ さん
ブログタイトル腎臓癌が首と脳に転移しても生き残る +痔
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/hinokt3/
サイト紹介文腎臓癌で闘病中。頸椎、脳、肺転移があり。 でも絶対に生き残ってみせる! 痔も治療中。
自由文闘病 癌 腎臓 腎癌 腎臓癌 入院 人生 生き方 病気 病院 退院 痔 イボ痔 いぼ痔 余命 末期癌 闘病記 ステージ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/07/16 06:12

うりゃ さんのブログ記事

  • インライタを最大まで増量しました。
  • 腎臓がんで入院中のうりゃです。今は分子標的薬インライタの服用と、足の放射線治療をメインに行っています。インライタは薬の量を、1mg単位で微調整できます。インライタの増量/減量基準うりゃの場合は、標準の朝、夜5mgの服用から、徐々に増量して、・朝:7mg・夜:7mg1日に合計14mg飲んでいました。この時点では、副作用はほとんどありませんでした。これを朝、夜それぞれ10mg毎にし、1日に20mgに増量しました。14mg/日から、2 [続きを読む]
  • 足の骨転移の放射線治療が始まりました。
  • 腎臓がんで入院中のうりゃです。下半身に多発骨転移しているので、これから放射線治療を行って行きます。といっても、自分で言うのもなんですが、足が長いので、(笑)何回にも部位を分けて放射線治療を、行います。今回は、一番痛みが酷い、左股関節に放射線治療を、行います。<治療内容>・放射線の強さ:4グレイ・照射回数:7回・合計照射量:28グレイ前日の治療計画に続いて、本番の治療が始まりました。放射線治療の1回目は、 [続きを読む]
  • 早速、足の骨転移の放射線治療を始めます。
  • 腎臓がんで入院中のうりゃです。治療済みのものも含めると、頭から足まで腎臓がんが転移しています。文字通り身体中に、がんが転移した状態です。(T_T)そうなんですが、いいことがありました。腎臓がん仲間が御見舞いに来てくれて、楽しい時間を過ごすことができました。たくさんお土産もいただきました。(^_^)でも、もし今度来るなら、手ぶらで来てくださいねー。詳しくはmokaさんブログを、見てください。またみんなで会おう!先 [続きを読む]
  • この上、新たな転移は、辛いです。(T_T)
  • 腎臓がんで闘病中のうりゃです。左足に強い痛みがあり、先日、CTを撮りましたが、特に問題はありませんでした。CT撮影結果精密な血液検査を行っても、骨転移の兆候はなく、がん以外の外科的な問題かと、安心しきっていました。後日、念のため足のMRIを撮りました。その、結果です。残念ながら、下半身の骨全体に腎臓がんが、多発転移しているとのことです。身体中に皮下転移が20箇所以上も、発生したときも、殆ど前例がない程の症 [続きを読む]
  • 脳のMRIの結果です。
  • こんにちは、腎臓がん闘病中のうりゃです。うりゃはこれまで、腎臓がんが、脳に2回転移しました。それぞれガンマナイフという、放射線治療を実施済みです。1回目のガンマナイフ治療2回目のガンマナイフ治療問題は今後で、2回も脳転移があった患者は、今後も脳転移が発生する、可能性高いと言うことです。脳は全身を制御する、重要な部位であり、成長の早い転移性の腫瘍が、脳にできるということは、命に関わります。そこで定期的に [続きを読む]
  • 髪の毛が黒に戻ってる!
  • 腎臓がんで闘病中のうりゃです。こんにちは。最初の分子標的薬ヴォトリエントの、副作用で、髪の毛、髭、眉毛、等の、全身の毛が真っ白に、なりました。ヴォトリエント服用開始後、間もない頃の、髪の毛の生え際です。生え際が白くなっています。髪の毛や髭が真っ白に!しかし、分子標的薬が、ヴォトリエントからインライタに、変わった今、ふと髪の毛の生え際を見てみると、生え際が黒に戻っています。・上の黒い部分はヴォトリエ [続きを読む]
  • 肺、腹部、足のCT撮影の結果
  • うりゃです、こんにちは。腎臓がんがあちらこちらに転移し、入院中です。前回のブログで後ろ向きなことを、書いてしまい、ご心配をお掛けしすいませんでした。前回のブログ人間そういう気分になることもある、ということで、御容赦ください。_(._.)_水曜日にCTを取りました。<CT撮影対象>①胸部、腹部分子標的薬インライタの効果確認のため③左足骨転移の有無確認のため<結果>①胸部、肺部前回のCT撮影結果・皮下転移は縮小し [続きを読む]
  • 緊急入院しています。
  • 腎臓がん患者のうりゃです。月曜から入院しています。<現状の体調>・食べ物を殆ど食べることができません。健康時より13kg痩せました。・1分程度も立っていられません。・20m歩くのがやっとです。・5分程度しか座っていられません。・倦怠感が強すぎて何もできません。<入院目的>・点滴等により体力を自宅で生活できる程度に回復させる。・インライタの効果を確かめるためのCTとMRIの撮影を行う。<入院期間>・2週間程度の予 [続きを読む]
  • また病院で倒れてしまいました。(T_T)
  • またやってしまいました。通院中に倒れてしまいました。前回倒れた時のブログ今回、朝起きると、いつもの10倍くらいの、物凄い倦怠感を感じました。まともに歩けないほどでした。原因は、よく分かりません。しかし、少し時間が経てば回復するだろうと、軽く考えてしまいました。通院しなければならないので、妻に病院の入り口まで、送ってもらったのですが、診察券で総合受付をして、10mくらい歩くとふらふらになり、椅子に座りま [続きを読む]
  • あちらこちらが痛くなってきました。(T_T)
  • 最近、体の痛みのために、眠れない日が多くなってきました。先日ブログで右健康骨付近が痛むことを、書きました。背中に激痛が走りましたーーー!一週間程前からこれ以外に、両方のお尻の皮下転移が、大きくなったようで、痺れたように痛み、眠れなくなりました。昨日辺りからは、左あしの付け根から、太股、膝の間接に関しても、痛み始めました。これらの痛みのため眠れない日が多くなってきました。特に熱がある日や、血圧が高い [続きを読む]
  • インライタによる味覚障害と食欲不振
  • 分子標的薬による味覚障害は、人それぞれ症状が異なるそうです。うりゃの場合は、最初に飲んだヴォトリエントの、味覚障害は、・辛味が不味く感じる。・甘味が弱く感じる。こういった症状でした。当然ながら辛味が付いたものは、全て食べられなくなりました。お茶漬け、雑炊、麺類、スイーツ、等を食べることができました。水、緑茶、お湯、等は不味くて飲めなくなりました。今は、分子標的薬がインライタに変わり、・辛味が2倍か [続きを読む]
  • インライタ、微妙に増量しました。
  • うりゃです。こんにちは。現在うりゃは、腎臓がんが身体中に転移して、分子標的薬インライタで、全身治療を行っています。インライタは、1mgと5mgの錠剤があります。通常は、1日に朝と夜に分けて、それぞれ5mg服用しますが、1mgと5mgの錠剤を組み合わせて、増薬や減薬を行えます。よく考えられていますね。うりゃは、一週間前の主治医の診察で、一回の服用を6mgに増やすことに、なりました。理由は、・大きな副作用が出ていません [続きを読む]
  • 背中に激痛が走りましたー!
  • 昨夜、睡眠中に寝返りをしました。「痛いーーーーー!」夜中に目が覚めて叫んでしまいました。右側の健康骨付近に激痛を感じたのです。筋肉痛にしては、痛すぎます。健康骨の部分をじっくり触ってみると、分かりにくいのですが、薄く広く皮下転移があります。おそらく、ヴォトリエントの一週間の休薬中に、発生したものでしょう。少し触っただけでは、分かりにくいので、今まで気付かなかったのでしょう。早速、主治医の泌尿器科医 [続きを読む]
  • MRIとCTの結果。厳しいです。
  • 腎臓がんが身体中に転移している、うりゃです。昨年の11月1日より、副作用に苦しみながら、分子標的薬のヴォトリエントを服用しています。その効果を確かめるための、・脳の造影剤入りMRI・腹部と肺のCT撮影と結果報告がありました。脳については、今のところ問題ないそうです。ガンマナイフ治療を行った腫瘍は、縮小しており、新たな転移はありませんでした。但し、脳以外に転移しているがんについては、あまり良い結果ではありま [続きを読む]
  • ヴォトリエント再開、しかし皮下転移が再発したー!!
  • うりゃです。年末からコメントは、読ませて頂いておりますが、返事ができておりません。大変申し訳ありません。もう少し体調が回復したら返事させて頂きます。うりゃは腎臓がんの全身治療として、分子標的薬ヴォトリエントを、服用しています。本来、4錠/日を服用するところ、2錠/日のみにも関わらず、副作用で、動けなくなる程に体力が低下し、一週間休薬しました。ヴォトリエント特有の喉荒れや、高血圧は、なくなったので、完全 [続きを読む]
  • 外来の待合コーナーで倒れてしまいました。
  • ご無沙汰しております。うりゃです。分子標的薬ヴォトリエントを、2錠/日に減らしたものの、急に食欲が戻るはずもなく、体重は正常時から、10kg減少してしまいました。1月5日に今年初めての、泌尿器科の外来がありましたが、前日に嘔吐し、長時間座っていると気分が悪くなる、状態でした。外来の待ち合いコーナーの椅子に、座ったものの、10分くらいで倒れてしまいました。近くの処置室(注射、点滴をするところ)のベッドで休ませ [続きを読む]
  • 新年、みなさんに感謝です。今年の目標も!
  • きょうは2017年の元旦です。2015年6月に、脊髄に転移した状態で、見つかった腎臓がん。2016年を迎えられなくても、不思議ではない状況でした。しかし、放射線治療や腎臓摘出で、何とか年を越し、2016年は、・脳転移・肺転移・2回目の脳転移・身体中に多発転移→休職平坦ではなかったですが、何とか2017年を迎えることができました。まずはそれを幸運と思いたいです。うりゃの日々を報告するだけのブログに、皆さんからいいねやコメ [続きを読む]
  • 体重減少が止まらない!
  • 11月1日から、腎臓がんの全身治療として、分子標的薬ヴォトリエントの服用を、開始して、今週は9週目になります。8週目までは、4錠→2錠→3錠と1日に飲む量を変えてきました。8週目までの服用状況しかし、3錠に増やした8週目の終盤に、嘔吐はしなかったものの、吐き気が強く物を食べられなくなり、痩せ過ぎの体の体重が更に減少を始めました。そこで、9週目の今週からの火曜から、自己判断で2錠/日に戻しましたが、急に吐き気が止 [続きを読む]
  • クリスマスイブですね、しかしー…
  • うりゃの、これまでのヴォトリエントの、服用状況です。11月1日より服用しています。《1〜5週》:4錠/日5週始めより体調が悪くなってきました。・肝機能悪化・嘔吐を繰り返すようになりました。《6〜7週》:2錠/日に減薬・肝臓値は正常に戻ってきました。・嘔吐は無くなりました。そして今週月曜から8週目です。《8週〜》:3錠/日に増薬2錠で嘔吐がなくなり、安定してきたため、医師の指示により3錠に増薬しました。結果として、増 [続きを読む]
  • 自己判断で分子標的薬を減薬しました。
  • 最近うりゃのブログ更新が、希になってきました。体調が良くないということです。(笑)うりゃは、腎臓がんの転移による全身治療として、分子標的薬ヴォトリエントを、服用していますが、その副作用で苦しんでいます。主治医からは、自分で休薬や減薬等の、調整をするよう指示されています。先週、嘔吐する日が続き、耐えられなくなり、自己判断で、4錠/日から2錠/日に、減薬しました。結果として、嘔吐する程の吐き気はなくなりまし [続きを読む]
  • 副作用の吐き気には、これが効く!
  • うりゃは、腎臓がんが身体中に多発転移しており、その治療として、分子標的薬であるヴォトリエントを、服用しています。分子標的薬とは、抗がん剤みたいなものと思ってください。分子標的薬も抗がん剤同様に、副作用があります。うりゃのヴォトリエントの、服用期間は、6週目が終わりました。現状一番つらい副作用の、吐き気について述べます。・食欲不振食欲がまったくなくなります。空腹になることもありません。・味覚障害塩味 [続きを読む]
  • 休職後の日々、いろいろ考えてしまいます。
  • うりゃです、こんばんは。腎臓がんが身体中に転移し、働く体力が失われ、休職して1ヶ月と10日が過ぎました。この間を一言で表すと、とても長かったです。通院以外はほとんど、寝て過ごしているだけなのですが、もの凄く長く感じました。就職してから、こんなに長く働かなかったのは、初めてです。きっと、あまりの生活の急激な変化に体が、慣れないからだと思います。また日中は、なるべく起き上がっているように、しているのです [続きを読む]
  • 分子標的薬ヴォトリエントを継続するのか?
  • うりゃです、こんにちは。腎臓がんには抗がん剤がなく、うりゃのように、多発転移した場合や、身体中に腎臓がんが転移した外科治療や放射線治療が行えない場合、分子標的薬による全身治療を行います。うりゃは、11月1日より、分子標的薬のヴォトリエントを、服用しています。しかし、先週の血液検査結果で、ヴォトリエントの副作用により、肝臓値が悪化したため、再度1週間後に血液検査を行い、今後のヴォトリエントの継続可否を、 [続きを読む]