なでしこBLOG さん プロフィール

  •  
なでしこBLOGさん: なでしこBLOG
ハンドル名なでしこBLOG さん
ブログタイトルなでしこBLOG
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/dankainogenki
サイト紹介文短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2424回 / 365日(平均46.5回/週) - 参加 2015/07/16 16:47

なでしこBLOG さんのブログ記事

  • 迷探偵:コンナンの推理  
  • 首相方   加計学園   問題で  事実を野党  責任転嫁    真実を  語ると決意   官僚の   反撃喰らい  追いつめられる     国民と  天皇陛下  国連が  応援するよ  野党ガンバレ    (  ついでに、これまでの  選挙の不正も、国会で暴いてくだされ。 )   (  自然も、味方するけん。よろしくネ!  )      アマリリス  。   [続きを読む]
  • 高田本山と寺内町へ
  • 神社から   本山へゆき  一呼吸  休め注文   頂くことに      茶屋で。    食べかけて、写メ  。   串し団子  。  御影堂  。    如来堂  。       境内の樹  。  名前不詳。   寺内町  巡りに行くと  珍しい樹木に出会い  教えてもらう   ニオイバンマツリ  。     白・うす紫・青など、花の色にも変化あり。ナス科  。 バンマツリ属  。   [続きを読む]
  • 一御田神社にて
  • 氏神の  婦人の会で   参拝と役員・氏子  集合したり   参拝後  会の運営  スムースに  運んで終わり  菓子を頂く境内の  紅白マユミ  青々と  元気な姿  安心せよと (  癒されます。  )      白マユミ  。      赤マユミ  。     [続きを読む]
  • 久しぶりの陽光
  • 5時台に  久しぶりです  陽光を  礼拝できる  醍醐味深し    合掌  。   アケボノフウロ  =  グラニウム・サンギネウム  。日本語の  アケボノフウロ   このコトバこれこそが花  時節ピッタリ(  和名は、コトダマ=言霊学的に、素晴らしい。学名は?忘れれる。 )          ナデシコ         琵琶            ハコネウツギ       ハクチョウソウ [続きを読む]
  • 太陰暦:皐月二日
  • 楽しみは   我が家の庭で   定着のサラサウツギが  一厘咲いた     サラサウツギ  。  ユキノシタ科 。  ウツギ属  。         紫陽花  。    我が家の庭で。       サラサウツギ  。ユキノシタ科  。  ウツギ属 。  友の宅  我が家の親木  女王の  風格示す   サラサウツギよ  (  親木さん、ありがとうございます。  )        ヒルガオ  。   [続きを読む]
  • 良寛さんと共に
  • 下校時の  子供ら川の   傍で声何かと聞いた   蛭がいるよと吸いつかれたらアブナイよ。  と  。   (   紫陽花ロードの今 )                          [続きを読む]
  • 夏の色彩御殿ー12
  • 夏の花  刻々変化(へんげ)  ニゲラにも    ハクチョウソウも  蕾・花・種子     (  百面相よ。  )       ハクチョウソウ  = ガウラエンジェル  = ヤマモモソウ 。      ニゲラ  。                        [続きを読む]
  • ケアを受けてその後
  • 午後になり  介護サービス  シャワー浴  その後は野菜  カットを願う午後3時   オカリナ持って  川沿いの  ロードに向かい   ピコピコ吹いた  (  自然の中で、リラックス  。  )      イベリス・ブライダルブーケ  。      アグロステンマ   。              ジギタリス   。   田んぼに向かって、川に向かって、オカリナを・・気持ち良か [続きを読む]
  • 雨天決行の感謝行
  • 洗濯の  終わったヤマに  どうしょうか  ランドリーへと   決行準備       雨コートを着用し、ビニール袋を  右にかぶせて、挙上。カート上  洗濯物で  山積みに  傘もささずに  ランドリーへと     トキワツユクサ   。       蜘蛛の巣  。新聞紙  広告や紙   山積みに両足・口と  左手使い(  束ねたよ。    )   [続きを読む]
  • 太陰暦:皐月(サツキ)朔日市
  • ぬばたまの   さ夜中目覚め  シャワー浴     スッキリのあと  写真をアップ     ホタルブクロ  (  ツリガネソウ )  。 キキョウ科  。  畑では   ホタルブクロの   世話をする主さんに声  かけて写メをす    ゴテチア  。  アカバナ科  。  サンジソウ属  。  ゴテチアは   畑で各種  植えられて夏の彩り  ファッションショーよ <  花からのメッセージ  > [続きを読む]
  • 迷探偵:コンナンの推理
  • 畑では  ジャガイモに花   次々と   咲き出しきっと   土中はラッシュ    ジャガイモ  の   花  。  国連が  日本政府と  首相への  箴言したり   もはや孤立よ強引な  立法無視の  独断にメスとカツ入れ  焦り混乱   マスゴミと  政府離反の  正当な報道陣の  どちらを採るか   ネトウヨは  孤立無援の  乱暴な暴徒に過ぎぬ   地獄ゆきだね    (  加計 [続きを読む]
  • シロバナ・チドリソウ
  • 昼下がり  小止みの時間  雨コート  着用し外  出て発見す      白花チドリソウ  。       キリンソウ   。                             ウラナミジャノメ蝶      エノキ  の  周辺で。  ウラナミジャノメ蝶  。   ヒメオウギスイセン     白ヒメオウギスイセン  。     [続きを読む]
  • あの頃;アスチルベ
  • アスチルベの花・他  フサフサの   うすピンク色   キミの名はアスチルベとか   判明に謝意       アスチルベ。照合の結果です。    葉も特徴的です。 ......>続きを読む1年前の記事。アスチルベ  。今年は、どこに? [続きを読む]
  • あの頃;道の駅コーナー   
  • JAへの使いとショッピングで  わが街の  JAに用事   出かけたら  野菜とかパン  農家の心     地場産品ばかりで、占めて691円。消費税込みよ。今までの  麦秋の田は   ゴトゴトと ......>続きを読む1年前の記事。JAのコーナーで。まさに、地産地消。 [続きを読む]
  • あの頃;分かったよ
  • 琵琶・キミガヨラン・他  冬に咲く   琵琶の花たち  初夏のころ  実を大きくし   色づいてきた      場所によって、色づいた琵琶。    咲き出した キミガヨラン。   ガード......>続きを読む1年前の記事。最後の黄色の小花は、  コメツブツツメクサ  です。 [続きを読む]
  • あの頃;観葉植物
  • 太陰暦:卯月十八日  昨晩は  うす雲の中   ツクヨミは  半かくれんぼ   立待月よ          ( タチマチヅキ  )     立待月=十七日月。    夕日が丘通称......>続きを読む1年前の記事。前夜の月。友の宅での花。 [続きを読む]
  • 小止みに動く
  • 二日分   洗濯物が  空を観て小止みのチャンス   ランドリーへと   サルビア  。       コバンソウ   。          トベラ  。  トベラ科  。  トベラ属  。                トベラ                 キツネアザミ      サツキ        サツキ  。     紅白の入り乱れた花の  サツキ  。ランドリー  往復のとき   天候 [続きを読む]
  • キミガヨラン・他
  • 昨日の   外出の帰途   フェンス越し隙間から上   見上げるように   キミガヨラン  =  ユッカ  。        モミジバフウロ  =  アメリカフウロ  。日光の当たり加減で、赤く染まると、モミジバフウロに  。       ツルバラ  。ツルバラが  壁を乗り出し  吾こそは   外界観たい  競い合うなり   (  写メしつつ、ハイ!一列に。  バシャッと。)           [続きを読む]
  • 一転して時雨の朝
  • あけがたも  時雨シトシト  花の水  早苗田の水   慈雨と心得  (  花は、昨日の外出で、たくさん撮った中から。)        蝋梅  =  ロウバイ  の  実  。     コリアンダー   。                 ロウバイ                コリアンダー         カイガラソウ  =  ムギワラソウ   。            セイヨウバイカウツギ   [続きを読む]
  • 太陰暦:卯月三十日 (  晦日  ) 
  • 昨夕に  小雨がポツリ  さ夜中に  目覚めてシャワー   浴びたところよ    ゲンペイカズラ  。               出先にて   咲いたゲンペイ   逢いたくて  行って感動   主(あるじ)に感謝      コバノズイナ・ヘンリーズガーネット   。            [続きを読む]
  • ウラナミジャノメ蝶・他
  • 蝶が舞う   色とりどりの   花の蜜どれにしようか   ヒラヒラ自在       中央やや下に、  ウラナミジャノメ蝶  。      下・中央の細い葉に  。      下・中央に。    右・中央に  。  飛んで、かすむ。     真紅のユリに、テントウムシ  。     ピペリカム  。                    芍薬                      バイカウツギ  [続きを読む]
  • 夏の色彩御殿ー11
  • 街の花  原色多く  道草も旧知の友や  出会いが多し       キンレンカ  。    ドクダミ  。  ドクダミ科     ゼラニウム  。    ジギタリス   。       ドクダミ   。   ドクダミ科   。             。 [続きを読む]