ゆーぱぱ さん プロフィール

  •  
ゆーぱぱさん: M55から
ハンドル名ゆーぱぱ さん
ブログタイトルM55から
ブログURLhttp://woyow.exblog.jp/
サイト紹介文カブがだんだん増えてきました。
自由文自由にいじれる1/1スケールのオモチャとしてカブ系のバイクを楽しんでします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2015/07/17 20:47

ゆーぱぱ さんのブログ記事

  • Wave用サイドバッグサポートを作る その4 試走
  • サイドバッグサポートの塗装が乾いたようなのでWavenに付けてみる。上下のボルト2本だけなので超簡単。バッグは、上2箇所 下1か所をフックに引っ掛ける。あとは、バッグ車体側のベルトをフレームにまわして締め付けると全くグラグラしなくなった。慣れればフレームとバッグを付けても5分とかからないだろう。普通ならバッグの位置はもう少し後ろ側(50~100mm)かもしれないがタンデムで... [続きを読む]
  • カブ50周年本が出てきた。
  • 長らく行方不明だった「カブ50周年の本」が部屋の隅から出てきた。私がリトルカブとWaveに乗り始めたのは2010年。それまで、Wave125iは欲しくてたまらなかったが、カブ系には全く興味が無かった。そんな私がこの本を入手したのは、2008年暮れに栃木のホンダ技術研究所に行った際、食堂脇の売店で見かけたこの本を「研究所で買えばカブの本でも記念になるかも」と軽いノリで... [続きを読む]
  • Wave用サイドバッグサポートを作る その3
  • サイドバッグサポート作りの続きサイドバッグを引っ掛けるためのフックはφ6の鉄筋を適当な長さに切って、針金ゲージに合わせて曲げておく。例によって家庭用溶接機でフックをフレームに溶接するが電流が弱くてなかなかうまく接合できない。前回同様に四苦八苦で格好になったが、強度が十分とは思えず・・・・とりあえず車体に取り付けしてみる。サイドバッグを付けてみた。3か所のフックにバッ... [続きを読む]
  • 3D地図 その2
  • 実は「3Dプリンター」という呼称が気にいらない。3次元造型機のほうが分かりやすいと思う私は年寄りなのだろう。20年前は「Paid prototype」と呼ぶのがギョーカイでは最新のカッコイイ呼び方だったのだが・・さて、福島県北部の3次元立体地図の2つめを造型してもらった。前回は試作品なので□80mmだったが今回は□120mmで1.5倍。比較するとかなり大... [続きを読む]
  • Wave用サイドバッグサポートを作る その2
  • 2/19サイドバッグサポート作りの続き。リヤキャリアにボルト穴をあける。キャリアの幅大きいので卓上ボール盤が使えずM8の下穴(φ6.8程度)でも結構大変だ。おまけにM8は3番タップしか持っていなかったので曲がらないように慎重にネジを立てた。次は、家庭用インチキ溶接機でステーを溶接したのだが全然上手くいかなくて作業中の写真は無し・・・我が家の電源15Aだ... [続きを読む]
  • Wave用サイドバッグサポートを作る その1
  • 乗りやすくて燃費の良いWave125iだが、欠点は荷物が積めないこと。出番の少ないコミネのサイドバッグをWaveに使えるようにしたい。最初に針金で形を考える。バッグに合わせながらどうやって取り付けるかを考えるバイクの形に合わせて配置も考える。材料はホームセンターで見つけたφ8の鉄筋。もっと丈夫な「磨き丸棒」をモノタロウで買おうと思ったが固い材料だと曲げるのが大変そう... [続きを読む]
  • リトルカブのスキッドプレート
  • 日当たりの良い場所は雪が解けて福寿草が咲いている。雪は降るものの、春は確実にやって来るが、、、、杉花粉もまもなく来るはず・・・ウンザリ。物置の奥からリトルカブ用のスキッドプレートが出てきた。地上高が低いリトルは標準でこんな部品がエンジンの下に付けてある。リトルのエンジンをいじっていた頃取り外したまま5年も行方不明だったのに良く見つかったものだ。エンジン側は油汚れが... [続きを読む]
  • ドリルスタンド整理と3D地図にペイント
  • 以前、ドリルスタンドを自作したが使い勝手が悪いので仕方なく市販品を購入した。φ1〜φ13まで立てられる。手持ちのドリルでは全部の穴が埋まらなかったが金型加工をする訳ではないのでこれで十分だ。これで私が死ぬまで使う分は間に合うだろう?職場の若い人が3Dプリンターを個人で買っていろいろ作っている。私も何か作ってもらおうと考えたが私の3Dモデリング能力では積み木細工程度... [続きを読む]
  • ロケットストーブの改良と試運転 ついでにハムも作る
  • 初めて作ったロケットストーブ。性能はまぁまぁだが、思ったほど火力が上がらないので少し改良を行った。燃焼部はこんな形。右側の穴を塞いでおかないと上手く燃えないがこの構造だと長い木材は燃やしにくい。燃料の投入部を上に延長して塞ぎ、下の側面から吸気するようにしてみた。燃焼テスト開始。以前より長い薪が投入可能となり、吸気効率が良くなったのか火力も上がったようだ。煤が出や... [続きを読む]
  • 当たった!DVDプレーヤ
  • 去年はモバイルバッテリーが当たったが今年はポータブルDVDプレーヤが当たった。!!Bluedotさんありがとうございます。すでにDVDプレーヤやHDDレコーダがTVの下から消え去って久しい我が家だが家内が(趣味の集まりで)自分たちの映ったDVDをもらう機会があってDVDプレーヤを欲しがっていた。そんなわけでモニターに応募したら見事に当選した。早速DVDプレーヤ... [続きを読む]
  • 踵チェンジ用スペーサ
  • カブ乗りがストットルの次に操作頻度が高いのがチェンジペダル(のはず)。つま先の踏み込みはともかく、踵の「蹴り返し」は操作性がいまいち。これは個人差が大きく、車種による違いもあるのでとにかく厄介。私もそれなりに工夫はしているが・・・カブのスーパー改造で有名なカブ&ピースのneriさんはいつも色々なカブ改良を試されている。今回はneriさんのチェンジペダル用下駄... [続きを読む]
  • ミラーバーンの恐怖
  • 本日夕方、車に乗っていて肝を冷やした。日中から断続的に降る雪で道路は積雪。ここはフカフカの雪なのでグリップは悪くない。(以下、ドラレコからの切り出し画像)国道に入ると路面がツルツルだったので右車線に入り車間距離はか〜なり長めに取っていた。前方の車がブレーキを掛けたので、私も軽くブレーキを踏んだが全くブレーキが利かず、車体がフラフラする。スケートのようにツ====... [続きを読む]
  • カブのチェンジペダルと中華エンジン
  • カブ系は基本がロータリーチェンジでチェンジペダルには踵用の蹴り返しが付いている。(本当の名称は??)C50 (未改造カブ)蹴り返しがあと10mm高いと使いやすい。踵の高いシークレットブーツを履けって言う事なのか?Wave125i(旧型)スポーツペダルなのでリターン風につま先でシフトダウン可能だが夢中になって走るとリターン式と勘違いする。これも蹴り返しがあと10mm高いほう... [続きを読む]
  • 行燈カブのチューブずれ直し
  • 先週の雪で活躍した行燈カブ。リヤタイヤの空気圧が100kpa程度と低めだったのでタイヤが回ってチューブがずれていた。そんなにアクセル開けた気はしないのだが。バルブナットの下に透明チューブが入れてある。バルブ固定されないのでチューブがずれると直ぐにわかる。スパイクタイヤであと何回走るかわからないがチューブが切れてはたまらないので直しておいた。空気を抜いて、ビードを落と... [続きを読む]
  • 格安除雪機使ってみたが、疲れた
  • 除雪機の到着を待ったように降った雪はベタベタ。昨夜、22時過ぎ除雪機を使ってみたが雪を放り出すシューター部にベタベタの雪が詰まってちっとも作業が進まず。(写真なし)今朝は7時から除雪を開始。フォークみたいなヤツが雪を詰まらせる気がするので外してしまった。かき氷が溶けたような状態なので仕方無いかもしれないが、うんざりだ。べた雪のせいもあり、思ったより除雪機を押すのに力... [続きを読む]
  • 3万円の除雪機が届いた
  • 先日の雪かきで疲れた翌日。「やっぱり除雪機が欲しいなぁ〜」「タイヤ付きのスノープッシャーは5000円か」とネットを見ていたら「50%OFF」の除雪機を見つけた。国産の除雪機は最低でも20万円以上するが、小型手押しだが、なんと送料税込みで3万円切り。雪国で使うには物足りないが、福島市でも比較的雪の少ない我が家なら使えそうだ。何せ、雪かきが必要なのは3〜4回程度なので... [続きを読む]
  • セローにハンドガード取り付け
  • 初乗りでブレーキレバーが折れたセロー。セローに乗ると必ず1回は転ぶので・・・・・春になったら取り付けようと思っていたハンドガードを取り付けた。今回もアマゾンの激安品 当たるも当たらぬも??@¥2,500アルミ部品のアルマイト処理や表面の加工目はそれなりだが肝心のガードはアルミプレート入りで結構頑丈だ。よく見たら、この商品はACHRBISの丸パクリデザインだった。... [続きを読む]
  • 雪なのでカブで散歩
  • 初雪は良かったが、30分×3回も雪カキをして疲れた。雪は降り続いているが、カブで出撃!幹線道路は危険なので交通量の少ないあぜ道、田舎道を走る。白鳥さんにご挨拶。今回はヘルメットにカメラを付けてみた。普段走っている道だが、真っ白で何も見えない。後半、いきなりハンドルを取られて川に落ちそうになった。道の駅安達まで行ってみたがバイクは皆無・・(あたりまえ)気温ー3... [続きを読む]
  • カブのフロントサスメンテナンス
  • 今朝の気温はー7℃とても寒いくせに雪はロクに積もらず、溶けてしまった。1年ぶりの雪道ライドを楽しみにしていたが諦め今日はおとなしくカブのメンテナンスを行うことにした。ちなみに、ガレージの温度も−7℃・・・・今回はホッタラカシだった(いつもホッタラカシだが)カブのフロントボトムリンクサスだ。その1C70行燈(改)40年前のカブにはグリースニップルが付いているのでと... [続きを読む]
  • スプレー缶に一工夫
  • やっと雪が降ったけど、もう消えた・・・会津は雪ばっかりでうんざりだろうが、中通りはさっぱり積もらない。スキー場には雪があるみたいだから、まぁいいか。バイクのメンテ用にスプレー潤滑剤を使っている。大抵はノズルに付属のチューブを付けて使うが、このチューブはよく行方不明になる。そこで、一工夫している。その1チューブにテープを巻いて本体にくっつける。(チューブを缶に固定して... [続きを読む]
  • オーバーパンツの穴あき補修
  • 今日のおつまみは昨年末作った生ハム(端っこ)と赤カブ(塩と昆布だし)と赤大根(甘酢)の千枚漬け。生ハムは乾燥して硬くなったので薄くスライスが可能になった。自分で作ったものは何故か美味しいのだ。冬に欠かせないバイクウエアのひとつが「オーバーパンツ」これを履けば気温0℃ぐらいまでは平気だ。愛用の南海製オーバーパンツ。なぜか、左の裾だけが溶けて穴が開いた。左に... [続きを読む]
  • セロー初乗りでブレーキレバーが折れた
  • 仕事用のガラケーにショートメールが届いた。こんなのに騙される人もいないでしょうが、ご注意ください。仕事中に変なメールよこすな〜〜〜今日も焦ったぞ!!1/9(月)箱根の積雪情報を聞き、今日は雪だろうと期待していたが・・・・ずっと雨。関東で雪が降っているのに東北で降らないとはどういうことだ!!せっかくアンドンカブにスパイクタイヤを付けて待っているのに!!(オモチャを... [続きを読む]
  • 燻製していたら消防が来た
  • 「煙が出ていると通報が有りました!!」顔を上げると銀色の消防服を着た二人が居た。庭で燻製を作っていただけなんだが・・・二人の顔を見たら・・・近所の消防団員!驚かせやがって、このやろう!!今日は消防の出初め式じゃないか。あ〜びっくりした。年末に塩漬けした豚肉の燻製をやっていたら通りかかった消防団が声をかけて来たのだった。今年最初のスモーク... [続きを読む]
  • CB1300フロントフォークオイル交換
  • CB1300SFのフォークオイルを交換した。以前からフロントフォークの動きが気になっていたのだが、やる気にならなかったのだ。やり始めると手間はカブ系と大して変らないのだがでかくて重いので、下敷きならないように注意する。エンジンの下にパンタジャッキを入れて少し持ち上げてフレーム左右にリジッドラックをかませた。これなら下敷き事故にはならないだろう。フロントフォー... [続きを読む]