ボンビー父さん さん プロフィール

  •  
ボンビー父さんさん: 小屋に住んで「晴耕雨読」 
ハンドル名ボンビー父さん さん
ブログタイトル小屋に住んで「晴耕雨読」 
ブログURLhttp://jp.bloguru.com/hitparadeclub
サイト紹介文小屋を建てる 小屋で暮らす 小屋で自分を見つめる。音楽、読書、田舎暮らし、日常の小さな幸せを綴る。
自由文小鳥のさえずりで目が覚めたとか、コーヒーが旨かったとか、ほほをなでる風が爽やかだったとか、日常の小さな幸せを綴るブログ。

 音楽、読書、田舎暮らしあれこれ。果たして「ターシャの家」を建てる夢は実現するのか。

 お金は無くても、「小さな幸せを感じる力」を磨いて、つつましく生きていきたいボンビー父さんの徒然日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/07/18 21:41

ボンビー父さん さんのブログ記事

  • 後悔していない、1530万円使い果たした。
  • 教育にはお金がかかる。本人の希望で大学に行ったが、ボンビー父さんは、「自分のやりたいことが見つけられるなら、どのような選択でもいい」と思っていた。折しも「就職氷河期」だったので就職は簡単ではなかった。今は何とか命をつないでいるが、ボンビーの部類だろう。浪人生活予備校の学費は大学と同じぐらいだった。150万円。何とか入学して1年目は192万円2年、3年、4年は156万円それに5年分の仕送り12万円× [続きを読む]
  • 十分なお金を貯めていないという人は、自分の過ちに思い悩まないで・・・
  • ボンビー父さんは、退職してのち、老後の資金をためていないことに気づきました。必要だと分かっていても、ぎりぎりの家計で貯金ができませんでした。子ども一人にいくらお金がかかると思いますか。詳細は次回に。貯金できなかった理由は・・・・・結婚してすぐ家を建てました。鶴の飛んでいる布団、家に似合わない婚礼家具などを断って相手に「お金」をお願いしました。公園の前の緑あふれる分譲地に家を建てたのはン十年前。見栄 [続きを読む]
  • 家事コーナーを作ろうっと! ボンビー父さんの場合は階段下に
  • 家事室などという大げさなものでないにしても、パソコンや本を置くコーナーがほしいな。場所は階段の下にしよう。あれ、ボンビー父さんの「終の棲家」は、平屋だったんじゃないの。う〜ん、屋根裏を作るんですっ。で、階段ありということで。基本はリビング/ダイニングと寝室の2部屋しかありません。家事コーナーの参考写真を見つけて、検討しています。階段下なので、スペースが斜めなんですね。シロウトながら、階段の段数や傾 [続きを読む]
  • 23歳で凶弾に倒れた。弔慰金5万円を受け取りに役所に行って思ったこと・・・
  • 昨日、役所の行政センターに、戦没者弔意金を受け取りに行ってきました。政府から年間5万円支給されます。現金ではなく国債という形で受け取ります。父の兄は、戦争が終わる3日前、満州ハイラルで弾丸が胸を貫き、23歳の若さで死にました。何万人という人が、戦争で死にました。父の兄もその一人でしたが、遠い存在でした。しかし、昨日は身近な存在となりました。母は息子の帰りを心待ちにしていましたが、帰らぬ人となりまし [続きを読む]
  • お金を持つより仕事を持て。60歳で月10万稼げる女になろう!
  • ボンビー父さんは、収入が増えるということは絶対ありません。収入がない以上、支出を減らすしか手段はありません。と、書いたばかりなんですが、衝撃的な一言(有川真由美さん)お金を持つより仕事を持て。60歳で月10万稼げる女になろう!若い時から老後が心配とか言って貯金するより、キャリアアップして60歳からでも稼げるようにするほうがいい・・・・ということなんでしょう。ボンビー父さんは、間に合いませんし、60 [続きを読む]
  • 我慢する節約は疲れるし、続かない。もう手は尽くして、どうしようもない!
  • 楽しい貧乏暮らしに集っている皆さんは、「楽しい」がついているだけあって、いろいろ工夫しながら、自然に節約を身に着けて生活をしているようですね。http://lifestyle.blogmura.com/funpoorlife/ranking.html収入を増やすか、節約を徹底するか、どちらを選びますか。ボンビー父さんは、収入が増えるということは絶対ありません。収入がない以上、支出を減らすしか手段はありません。畑で野菜をつくれば家計の足しにはなります。 [続きを読む]
  • ボンビー父さん、私の小遣い2万円。その内訳は・・・
  • お小遣いの使い道は、まったく自分の自由です。毎月コンスタントに使ってもいいし、欲しいものがあれば貯金して買っても誰にも文句は言われません。で、私の小遣いは20000円です。6172円がフィットネスの支出。月に20日通うので、一日当たり308円ということでしょうか。銭湯でも450円は必要でしょう?前にも書きましたが①「お風呂/シャワー/サウナを週に5回」②「エアロビクスやヨガを週に5回」    10 [続きを読む]
  • 私も生きて行くのに精一杯ですが 〜旨いコーヒーでも飲んで・・・・
  • 家計のお金をⅠ 貯めるお金とⅡ 使うお金に分けましたね。「自動積立定額定期」は、普通預金の最後にある担保定期と違って、自動貸し付けがついていないので、貯金をするぞという気持ちが持続します。残高がマイナスになっても「まっ、いいか」という甘い気持ちを断つことができます。毎月、決まった日に「貯金」が完了!です。次に使うお金を2つに分けます。①毎月の生活費②特別支出特別支出は、毎月は使わない1万円以上の支 [続きを読む]
  • ボンビー父さんの家計簿〜5年間続いている訳
  • 全部使っても足りないから、家計簿をつける意味がないと言ってしまえば、その通りです。 でも、2−3万円でも蓄えがあると気分的に楽ですよね。お金を貯めるコツは検索すると「貯金の名人」が言うのは次のようなことです。■必要な貯金をしてその残りで生活する。こう考えると、家計の管理が気楽になります。あれば買う。なければ買わない。こだわらない。ボンビー父さんの人生は、毎月赤字で、貯金は結局1円もできませんでした [続きを読む]
  • さあ、これで貯まった・・・・後はこれを死守
  • 家計のお金を①貯めるお金と②使うお金に分けましたね。「自動積立定額定期」は、普通預金の最後にある担保定期と違って、自動貸し付けがついていないので、貯金をするぞという気持ちが持続します。残高がマイナスになっても「まっ、いいか」という甘い気持ちを断つことができます。もう後戻りができません。(もちろん解約はできるんですよ)貯めた後は「あるもので暮らす」の実践です。使うお金を2つに分けます。①毎月の生活費 [続きを読む]
  • 年間の所得が93万円のトホホ人生でも、幸せになれる!
  • ボンビー父さんの、家計管理の方法基本コンセプトを紹介しました。何のことはない、当たり前のことです。①ある分で暮らす②あれば買う、なければ買わない③あったらいいなは、なくても平気すさんだ心で、過ごさない。小さな幸せを満喫する。「お金に支配された喜び」を追求しないために・・・・・「心を満たすために」を書く前にクレジットカードとの付き合い方を、考えてみます。いいブログがありましたので紹介します。「クレカ [続きを読む]
  • 3ヶ月で「年金基金」7兆8000億円を失う!
  • 先日書いた「特別支給の年金」は徐々に打ち切られ、年金機構のサイトには「 特別支給の老齢厚生年金(報酬比例部分)の受給開始年齢が平成25年度から平成37年度にかけて60歳から65歳へ引上げられます」とありました。5年間の無収入期間、どうやって生き延びるか・・・・60歳で定年で、年金支給開始が65歳。5年間の無収入期間を、いったいどうやって暮らしていけばいいの皆さんも関係ありますよ。「逃げ切り世代」の人も、年金が少 [続きを読む]
  • お金で左右されない大切なもの〜これからの生き方
  • いま私が受け取っている年金(厚生年金)は、特別支給といって65歳からの本格支給のつなぎとして、月に14万円を5年間受け取っているものです。(昨日書きました)私の場合、滑り込みセーフだったのが「完全終了!」になります。これから年金受給する人、全員が5年間0円で暮らすのですよ。ですから、高級官僚から地方の役人まで、血眼になってせっせと「天下り先」をつくっています。文科省の再雇用斡旋問題は氷山の一角。で [続きを読む]
  • 危機感もって!あなたも確実に月14万2310円が消えるんですよ
  • 所得は93万円のトホホ〜家計管理の方法を書いている途中ですが、話は脱線します。最初は「オープンキッチンはいやだ〜助けてくれ」だったのに。http://jp.bloguru.com/hitparadeclub/295559/2017-03-29ああ、庶民は何の変哲もないキッチンにhttp://jp.bloguru.com/hitparadeclub/295816/2017-04-02でも、あとで全部つながるんです。で、いま私が受け取っている年金(厚生年金)は、特別支給といって65歳からの本格支給のつなぎ [続きを読む]
  • 所得は93万円のトホホ〜家計管理の方法
  • いろんな統計があり、厚生労働省などによると、日本の平均「年収」は414万円とか。違う統計では、日本の全世帯の平均所得金額は582万9000円だとか、いろいろ載っています。がとにかく私はそれらの平均より半分以下なので「ボンビー」を名乗っていくことにします。半分どころか6分の一以下です。日本に住む人の可処分所得(税金や国民健康保険料などを差し引く)の真ん中の世帯が年間224万円だそうです。OECDの基 [続きを読む]
  • 夫婦ふたりで月14万2310円はボンビーor not ボンビー
  • 同僚が関連企業や関連団体に再就職する中で、私はリタイアを決めました。「燃え尽き症候群」じゃないけど、もう余力は残っていなかったので、完全に身を引いて「第2ステージ」を生きることにした。 周りの人も、働くだけ働いたんだから、ゆっくり自分のやりたいことをやったらと言ってくれた。 しかし、お金がなければやりたいことも制限されてくる。うちの妻も仕事を辞めて老人の世話に専念することにした。二人とも無職。 確 [続きを読む]
  • 立会者のいない死亡〜ボンビー父さんはどこに住む?
  • 年を取ったら住むところに困ります。孤独死(立合者のいない死亡)は、ここ4年の合計が1万人という推計があります。東京など都会を中心に4〜5倍に上昇しているとか。孤独死は貧困とリンクしていて、おまけに当然ながら「高齢者」とリンクしています。マンションオーナーの事故物件対策の保険までできているようですね。■建物構内死亡保障平成9年から平成19年までの厚生労働省の統計によると、自殺者は24,391人から33,093人と [続きを読む]
  • アパート「高齢者相談」とは〜粗末でも家を造ろう・・・
  • あと何年生きるか分からないのに有り金はたいて、借金までしてなぜ家が必要なのか。高齢者サービス付き施設は、(私の父の場合)月に15万円払います。2人入ったら月に30万円で、破産です。というか、破産の前に野垂れ死にです。市内内は4000室の賃貸しアパート・マンションがありますが、「高齢者相談」のフィルターをかけると数十件になります。大家さんの心配病気などの時の心配があります家賃滞納でも放り出しにくくな [続きを読む]
  • 「人生フルーツ」寄り道している間にたどり着いた
  • なんだ、なんだ、そんなこと知ってるよと言われそうです。「終の棲家」のことを考えていたら「あしたも こはるびより」に行きつきました。そして、この映画のことも知りました。(劇場公開されたんですって?!)そうそう、終の棲家のキッチンについて考えていたんだ。で、大原照子さんの「キチンは100歳まで働ける遊びの空間に」という記事を思い出しました。いい、コンセプトですね。「おしゃれキッチン」で検索するといろい [続きを読む]
  • 「あしたも こはるびより」っていいね!
  • 「小屋づくり」から「終の棲家」づくりに進もうとしているのですが、どんな展開になることやら。「終の棲家」ってどんなイメージでしょうか。この本の写真がぴったりと思う人もいるでしょう。書評を読んだんですが、とても自分が読んで解釈できる内容ではないと分かりました。で、表紙の写真のみ。終の棲家といえば、特別養護老人ホームをイメージする人もいるでしょう。また、暖炉の付いたログハウスや和風平屋建てをイメージする [続きを読む]
  • ああ、庶民は何の変哲もない〇〇になるなあ
  • ああ、庶民は何の変哲もないキッチンンになるなあ。おしゃれなキッチンは夢のまた夢だ。パナソニックか、TOTOか、LIXILかをカタログで選んで、ポンッと壁に据え付けるだけ。それでも新しいのを使えるだけでよしとしなきゃ。50年以上たった昭和レトロの流しに比べるととても機能的なんだから。ローコストで自分流に考えると、どうしても上の2枚のようなキッチンになってしまう。お金とセンスがあれば、いかようにもなる。たとえ [続きを読む]
  • こんな対面式なら「まっ、いいか!」
  • たいてい、「キッチンとリビングはつながっていて、天井は吹き抜け。トップライトがあってそこからさんさんと自然光が差し込む」・・・なんていうイメージができ上がっています。今、若い人に好まれている対面式は、この写真のようなものでしょうか。「対面式」も「独立式」も、メリットとデメリットがあるわけで、どちらを選択するかの問題です。「キッチンで料理をしながら、子供たちがリビングや庭で遊んでいるのを見るのが幸せ」 [続きを読む]