Obidome さん プロフィール

  •  
Obidomeさん: 時代布池田 ブログ
ハンドル名Obidome さん
ブログタイトル時代布池田 ブログ
ブログURLhttp://ikedashigeko.jugem.jp/
サイト紹介文時代物のアンティーク着物、帯留め等の和装小物を取り扱う店
自由文大正、昭和初期の古布から着物、帯留めなどを取り扱い、コーディネートや着物デザインなども手がけている。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/07/18 22:04

Obidome さんのブログ記事

  • よろけ縞小紋と型染帯
  • 落ち着いたブルーグレーのよろけ縞小紋の着物に、同系色の型染の帯を合わせて、すっきり爽やかにコーディネートしてみました。小紋の着物(b-370):¥28,000(税別)身丈:肩から 4尺1寸5分(約157.2?)裄丈:1尺7寸5分(約66.3?)袖丈:1尺2寸5分(約47.4?) 名古屋帯(obi-349):¥35,000(税別)長さ:約3m70?⇒HP通販商品で、ご紹介しています。こちらへ スモーキークオーツの帯留(b-371):¥28,000(税別 [続きを読む]
  • 七宝絞り着物と田植え柄帯
  • 紺地に七宝文様が絞りで表された小紋のお着物、ベージュ地に昔の田植えの風景が描かれた作り帯を合わせて、コーディネートいたしました。小紋の着物(ki-387):¥35,000(税別)身丈:肩から 4尺3寸3分 (164cm)裄丈:1尺7寸1分 (64.8cm)袖丈:1尺3寸 (49.2cm)⇒HP通販商品で、ご紹介しています。こちらへ 二部式つくり帯(b-363):¥15,000(税別)※少々しみがあります。 陶器の帯留(b-338):¥13,000(税別) [続きを読む]
  • 片身替りの訪問着
  • 今日も北風が強く、寒いですね。成田空港では今朝は雪が降っていたようですね。寒いはずです。 本日はこちらのお着物のご紹介です。 灰み帯びた深みのある緑色の縮緬地に流水に桜、菊、橘、梅など日本古来の花々が描かれています。 地色は渋目ですが、柄がしっかり入っているので華やかです。 襟元は藤の花の刺繍半衿を合わせました。 裾模様には明るい [続きを読む]
  • 桜の柄の刺繍半襟
  • 今日は冷たい雨です。真冬に逆戻りですね。明日も雨の予報です。桜の満開が遅くなるのでしょうか。 本日はこちらの桜の柄の半襟のご紹介です。 二色ぼかしに白い桜の花びらの刺繍が風に舞っているように施されています。夕暮れに散る桜でしょうか。 藍鼠色×白墨色系×クリーム地茶系×白の3色です。 材質:絹 ¥12,000(税抜)   刺繡糸はレーヨンなどを使用&nbs [続きを読む]
  • 破れ麻の葉銀糸入りアンティーク着物
  • 今日は、お天気は良いのですが、風が冷たく肌寒いですね。どうか体調にはお気を付け下さい。 さて少し早いですが、単衣のアンティーク着物をコーディネートしてみました。単衣のアンティーク着物(b-359):¥8,000(税別)※少々やけがあります。身丈:肩から 4尺5分(約153.4?)裄丈:1尺6寸5分(約62.5?)袖丈:1尺1寸7分(約44.3?) アンティーク丸帯(anti-obi-95):売約済長さ:約3m72?⇒HP通販商品で、ご紹 [続きを読む]
  • 獅子と鏡紋の縫い取りお召着物
  • 濃紺色の地に、赤茶色で獅子や鏡の文様が織り出された縫い取りお召しの着物が入荷いたしました。動物つながりで、獅子や馬などの狩猟文が織り出された帯を合わせて、コーディネートいたしました。縫い取りお召アンティーク着物(b-362):¥32,000(税別)身丈:肩から 4尺5分(約153.4?)裄丈:1尺7寸2分(約65.2?)袖丈:1尺2寸3分(約46.6?) 名古屋帯(obi-392):¥35,000(税別)長さ:約3m70?⇒HP通販商品で、ご紹 [続きを読む]
  • 結城の紬
  • 今日も風が強いですね。春は風が強い日が多いので、洗濯物が飛ばされないようにしないといけないですね。 本日はこちらの結城紬をご紹介いたします。赤みのある渋い紫色の無地の結城紬です。 結城紬は茨城、栃木県を主な生産場とする絹織物です。着れば着るほど柔らかく風合いが出ることで有名ですね。 合わせた帯は型染の名古屋帯です。無地の着物は合わせる帯を間違うと、中居さんになっ [続きを読む]
  • 牡丹の縮緬名古屋帯
  • 東京では開花宣言がありましたが、まだまだつぼみはしっかりとしていますね。4月1日が満開予想ですが、穏やかなお天気が続くといいですね。 今日はこちらのお着物のご紹介です。黒地に変り格子のような小紋です。大小霰のような文様が縦に入っています。 今回、合わせた帯は、黒の縮緬地に大きく一輪のボタンの名古屋帯です。熊谷好博子作なので、インパクトありますね。 帯留はボタンを邪 [続きを読む]
  • ジャワ更紗の帯コーディネート
  • 異国情緒あふれるジャワ更紗の帯をコーディネートしてみました。十字絣と花柄模様の白地の紬のお着物を合わせて、春らしく爽やかにしてみました。紬の着物(ki-409):¥32,000(税別)身丈:肩から 4尺1寸8分(約158.3?)裄丈:1尺7寸(約64.4?)袖丈:1尺2寸2分(約46.2?)⇒HP通販商品で、ご紹介しています。こちらへ 名古屋帯(obi-387):¥25,000(税別)長さ:約3m76?⇒HP通販商品で、ご紹介しています。こち [続きを読む]
  • 絞りの羽織
  • 暑さ寒さも彼岸までの言葉通りに、暖かくなって参りましたね。駅などで袴姿の女性をお見掛けしますが、卒業式シーズンですね。ご卒業おめでとうございます! 本日はこちらの羽織のご紹介です。薄く緑がかったグレーの地に濃い緑で絞りが施されています。 細かい杢目絞りですね。さり気ない柄なので、合わせやすいと思います。 絞りの凹凸感も少ないです。 これから [続きを読む]
  • 桜の柄の色留袖
  • 昨日の真冬のような寒さとは変わって、穏やかな気温になり、ホッとしましたね。桜の開花まであと少しですね。 本日はこちらの色留袖のご紹介です。淡い黄緑色の綸子の地に桜の花が描かれています。 桜の花はピンクいろに刺繍が施され、さらに金コマで縁取られています。 花唐草の地紋もしっかり入っていて、艶感もあり華やかです。半襟も桜の刺繍で揃えました。 帯は亀甲に菊菱 [続きを読む]
  • 4月『着物コーディネート教室』開催日のお知らせ
  • 4月の『着物コーディネート教室』の開催日は、下記の通りです。 ●4月19日(水) ※4月は1日のみの開催です。開催時間:?午前10時〜午後12時?午後1時30分〜午後3時30分※?、?ともに同一の内容です。どちらかを受講ください。●4月のテーマ:『着物を着る楽しみ』 ご予約は、4月1日(土)午前10時30分より、お電話にて承ります。電話 : 03-3445-1269詳しくはこちらへ ⇒ 着物コーディネート教室 皆様のご予約お [続きを読む]
  • 瓢箪の帯留
  • 新しい帯留が入荷されました ん???これは何???…と思われた方、瓢箪です。象牙の瓢箪柄の芝山細工の帯留でございます瓢箪の帯留:¥65,000(税別) 瓢箪は形が末広がりなため古来より縁起の良いものとされてきました 「三瓢箪」は三拍子揃って縁起が良く、「六瓢箪」は無病息災でお守りになるとか。今回ご紹介する帯留は六瓢箪になるので無病息災の帯留になりますね ちなみに芝山細工とはなんぞや???と [続きを読む]
  • 薄桜色のアンティーク訪問着
  • 卒業式のシーズンですね。袴をお買い求めに来店されるお客様がまだいらっしゃいますね。お早めにどうぞ! 本日はこちらのアンティークの訪問着のご紹介です。ほんのりと赤みの含んだ白色の地に大胆な色とりどりの唐花が描かれています。 この大胆なデザインはアンティークならではですね。今ではなかなかお目にかかれないですね。 帯もペイズリーのような大胆な柄の袋帯を合わ [続きを読む]
  • 牡丹が満開の小紋
  • 今日は朝から暖かい日差しがたっぷりと降り注がれています。桜の開花は早そうですね。 本日はこちらの小紋のご紹介です。やや赤みの入った黄褐色の地に牡丹の花が咲き乱れている小紋です。 牡丹は所々、刺繍でかたどられています。 合わせた名古屋帯は金と銀とで幾何学柄のような文様が入っています。異国的な感じもします。 帯留も陶器の牡丹で牡丹尽くしにしてみました [続きを読む]
  • 仮名文字の付け下
  • まさに三寒四温、ゆっくりと暖かくなっているようですね。 本日、ご紹介するのはこちらの付下げです。 柔らかいベージュ系の地色に波の地紋。所々の色紙には、仮名で文がしたためられています。 仮名文字ということもあるのでしょうか、柔らかい印象を受ける付け下げですね。 帯は色紙つながりで同系のベージュ地に金の色紙や色の入った色紙が描かれています。 帯留 [続きを読む]
  • しっとりとした生地の訪問着
  • 今日の東京は小雨の降る肌寒い日ですね。予報よりも早く降りだしたようですね。 本日はこちらの訪問着のご紹介です。 老竹色の地色に四季折々の花々が描かれています。一見、紬のように見えますが、しっとりとしていて柔らかな感触の染生地で、体になじみやすく着やすいと思います。 7 地の色は落ち着いているのですが、裾模様がしっかり入っているので、華やかです。 海 [続きを読む]
  • 桜の付け下げ訪問着
  • 今日は暖かくなるとのことでしたが風が冷たくてそこそこの寒さですね… 本日は桜の付け下げ訪問着の仮絵羽のご紹介ですこちら紬なんですよ白に近いアイボリーのお着物になります 色味が薄いためかなりぼやけて写っていますが生成り色に薄いピンク色の桜が散っている構図となっております薄ぅ〜いピンク色、お分り頂けますかねとても上品なお色です。一部の桜は金色に塗られています。手描きです枝付きの桜になりま [続きを読む]
  • 2種類の帯でのコーディネート
  • 昼間は暖かくなりましたが、朝晩はまだまだ冷えますね。昨日も夕方からグッと冷え込んできましたので一日の寒暖差にはご注意ください。 本日のはこちらの訪問着のご紹介です。 淡目の小豆色の地に雲取の図ですね。雲の中にはそれぞれ違った柄が描かれています。絞り、金の撒きのり、波でしょうか。 合わせた帯は綴れの袋帯です。蜀口に扇面に四季折々のお花の文様です。こちらの商品は通販 [続きを読む]
  • 桜色の着物と桜の帯と
  • 今日は冷たい雨ですね。春はまだ先でしょうか?花粉は既に多く飛んでいるようですね。 3月に入りましたので、桜色のお着物と桜の柄の帯のコーディネートのご紹介です。 やや濃いピンク系の紬地にやや黄色系の小花に埋め尽くされたお着物です。遠くから見ると桜の花のようにも見えます。ぼかしが所々に入っていて柄に変化を加えています。 帯な白地の塩瀬に一輪の大き目な桜に蝶です。後姿 [続きを読む]
  • 変わり網目模様の小紋
  • 本日はコテコテのアンティーク街着をご紹介 紫…とゆーよりは茄子紺色の小紋です。着物(b-340):売約済身丈:肩から 4尺0寸5分(約153.4?)裄丈:1尺6寸5分(約62.5?)袖丈:1尺1寸8分(約44.7?)名古屋帯(b-341):¥8,500(税別)長さ:約3m18?ガラスの帯留(obido-279):¥25,000網目模様柄の小紋になります。籠目のような地紋入りです牡丹とオウムの名古屋帯を合わせました。アンティークらしい華やかな帯です [続きを読む]
  • 枝垂れ桜の羽織
  • 毎日、風が強いですねお着物は絹を何枚も重ねて着るので温かいですが、まだまだ防寒着は必要です なので…本日は池田オリジナル商品の羽織をご紹介いたします アンティークの反物からお作りした羽織ですのでサイズも大きめの長羽織になります羽織(b-339):¥65,000身丈:肩から 2尺6寸0分(約98.5?)裄丈:1尺7寸5分(約66.3?)袖丈:1尺2寸5分(約47.4?)総絞りで枝垂れ桜柄になっております着用期間が限定さ [続きを読む]
  • うさぎの帯コーディネート
  • かわいらしいウサギの帯が仕立て上がりました。着物、帯留を合わせて、春に向けて明るめコーディネートになりました。紬の着物(b-336):¥25,000(税別)身丈:肩から 4尺1寸(約155.3?)裄丈:1尺6寸5分(約62.5?)袖丈:1尺2寸5分(約47.4?) 名古屋帯(b-337):¥30,000(税別)※仕立て上がり品。帯を締めると隠れるところに、布ハギあります。長さ:約3m70? 陶器の帯留(b-338):¥13,000(税別)飛び跳ねた [続きを読む]
  • 春の草花コーディネート
  • ヒヤシンスのような春の植物が描かれた美しい紬の付け下げ着物をコーディネートしてみました。付け下げ着物(b-334):売約済身丈:肩から 4尺2寸(約159?)裄丈:1尺7寸7分(約67?)袖丈:1尺3寸(約49?) 袋帯(b-335):売約済長さ:約4m32? 帯留(m-obido-24):¥95,000(税別)刺繍半衿:¥12,000(税別)紅水晶や真珠がはめ込まれたアール・デコ調の帯留菊や桔梗、女郎花などの草花が織り込まれた帯を合わせてみ [続きを読む]