タンニン染布屋 さん プロフィール

  •  
タンニン染布屋さん: タンニン染布屋
ハンドル名タンニン染布屋 さん
ブログタイトルタンニン染布屋
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/aju-sevaschan
サイト紹介文化学染料でまねできない自然の力 知る人だけのマニアックな世界を体験してみますか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/07/19 20:35

タンニン染布屋 さんのブログ記事

  • 棉,,今年も栽培開始
  • 本来は もっとゆっくりでした。温室やビニールハウスで促成栽培が お金になる家庭菜園でも 夏野菜の苗は早いものは3〜4月に販売,,育ちますか? トマトやピーマンは早く植え過ぎて失敗しました6月でも苗は売ってます棉は暑くないと発芽しないので,今から種まきです田んぼの隣なので,少し水が引いた頃が6月 6月7月が一番気にかける時期となるのです直播きでやってみます。 安全策として50ポットで育てることにしました そし [続きを読む]
  • タンニン染めをレベルアップ
  •  今日はコーダスタイルの展示会に行ってきた行田さんとは彼がバッグ作りを始めた頃からのお付き合いそして,タンニン染めも彼とスタートした様なもの 今回は タンニンの経年変化より退色の方が問題ではないか? そして,汚れた際の対処法はどうするか? 防水は?課題をもらっていたので,その打ち合わせだ 相変わらず 行田さん格好良いな もうこれは真似など出来ない 経年変化を重視するなら,色落ち(湿った状態で白いシャツ [続きを読む]
  • 自然との戯れ
  • 琵琶湖では朝日レガッタ毎年行くけど今年は止めた私は常に連休なので,いつもと同じにしたいのだが邪魔な爺さんは居場所を変えないといけない自宅から20km,300坪程の知人の家の管理庭木が雑木林になっているので,伐採である樹は生命力がある4年も放置すれば相当の大きさに変わる何も そこまで世話をしなくても良いのだが,性分でやらない訳には行かない昔々,ここの爺さんは死んだ後孫が庭木の手入れをしっかりやるとは考えて [続きを読む]
  • なんとかなるもの
  • 2週間かかってやっとすっきり,Gardenらしくなった。 6月には 棉を植える両脇の田んぼは整地が済んで,用水路から水を引く準備が出来たようです。 結果,ここにも水が入る。 そのため,急いで溝を深くしていた訳でも,結果がはっきり見られる仕事って,楽しいものだコンポスト  竹製の大型コンポストを自作して,4年目 草を入れて上から布地を被せ今回初の腐葉土として 掘り出す。 成功なり! [続きを読む]
  • ボタンが咲きはじめる
  • ボタンが急に咲きだした。 手入れが不十分ながら,土手沿いに植え込んで4年がたつ。株が細いから存在感がいまいち 肥料と草取りですね面倒を見なければ生き物は応えてくれないじっと観察する これが,私には足らない草刈り機を新調した手刈りでやっていた 恐ろしく早い!しかし,ガソリンが要るな何事もお金なのだ [続きを読む]
  • 収穫は増やすぞな!
  • 今年も棉を植え付ける訳で、その準備で 半分焦っている人力なので 延々と粛々と 粘っこくやるしかない先週は花見にも行かず,シャベルと鍬の日々だった 流石に本日はお天気だったが,お休みだ先月は島根でキコリの日々,何故かPCが故障してくれたので時間が出来た。禍転じて福となる 便利な世の中になったが,無ければ時間の使い道が有効に成ることも分かった椎茸の方は順調だが,オーガニックで作る棉は障害が多い。前方の視界 [続きを読む]
  • アメリカ西海岸
  • 1月に決定した旅行でしたネパールで仕事をしていた友人(サンタバーバラ在住)が昨年日本を訪れ、今回の旅になった訳です車で毎日平均500? 爺にはきつかった昔から夢見たヨセミテの自然が見られてハシャイデしまった日本みたいな過剰なインフラでなく、自然環景を重視した眺めがうれしい。 滝が1000m頭上から落ちる! 華厳の滝で満足していた私の心は破壊された恐れ多くも日光大納言ではない! トランプ様! 見渡す先もその [続きを読む]
  • アメリカ西海岸
  • 1月に決定した旅行でしたネパールで仕事をしていた友人(サンタバーバラ在住)が昨年日本を訪れ、今回の旅になった訳です車で毎日平均500? 爺にはきつかった昔から夢見たヨセミテの自然が見られてハシャイデしまった日本みたいな過剰なインフラでなく、自然環景を重視した眺めがうれしい。 滝が1000m頭上から落ちる! 華厳の滝で満足していた私の心は破壊された恐れ多くも日光大納言ではない! トランプ様! 見渡す先もその [続きを読む]
  • 美味しいものは皆で食べよう
  • 何してたん? 宴会! いやいや,,ちゃんと村おこしですきのこの森で収穫ですが,,一寸小さめ。これから,暖かくなると 取りきれないほど出来る来年から本格的になるので,今回は小手調べと言う所です辛口の友達やら,知人に意見を聞きながら知識を吸収して,出荷に備えます 今度も原木に菌の打ち込みに余念が有りません。200本位かな?今までと合わせて700本は出来たかなこのあたりの人は自宅や知人に分ける程度は栽培しています [続きを読む]
  • 今日はセンチメンタル
  • 沖縄イゼナビーチから持ち帰った浜木綿の種左が2年目、それから2年が右。この冬を乗り切りそうですもちろん、私の部屋に冬は同居です 花は8月から9月でしょうか? 今年咲いてくれればうれしいでも、イゼナで咲いているのは もっと立派だった。 後数年先かもしれぬ 体がダメになって、イゼナの海で泳げなくなる頃この花に慰められる? 今日は少しセンチメンタル! [続きを読む]
  • 田舎暮らしを楽しく
  • 私は田舎暮らしをする事になった。場所は島根県某所であるここから(滋賀県)車で4時間を予定して、毎月10日間からはじめる事になります。何故なら、カミサンは虫が嫌いで田舎暮らしが出来ないからです。かといって別居すると、私も浮気をする確率は高いので、このようなことからはじめてみます。まず計画では炭焼きからはじめます。実家には強大な山林が放置去れたままなので、荒れ果てた山を整理することも目的の一つです これ [続きを読む]
  • 日本もトランプ流に
  • 一日8時間働く、そして通勤や残業を含めると自分時間が殆どないいま世の中で 盛んに論戦される労働時間の見直し仕事に追われ、本を読んだり、運動をしたりする余裕が無い私も、そんな日々を3週間過している織物生地を積み替えや移動ペンキを塗ったり雑用です寒風の屋外は 新しいタイプのトレーニングと考える働く時間が増えるのは、労働単価が低いからですまず、日本もトランプ流に安い海外の商品をボイコットするmade in Chinaをブ [続きを読む]
  • 今年もタンニン染に力を入れます
  • (株)アージュを整理してから早くも5年が経つレガシーとなったタンニン染(株)ノアに現在引き継いでもらっている先ず先ずの状況です昨年から始めた、泥染黒も芽が出てきました巷には タンニン染もどき が出ているようです柿渋もどき もあります 製品化された圧倒的な色と素材感がお客様を引きつけて継続している原因でしょうか私は現在滋賀県に住みながら、時折東京や島根や染工場のある京都に出かけるWi-hiを繋いで山に入って [続きを読む]
  • 記事のタイトルを入力してください(必
  • ケーキなどを口いっぱいに頬張ってさて、何をしよう? など 取留めがないのです 棉の収穫も殆どお終いになり、Gardenの作業は まずヤカンに水を入れてお湯を沸かすことから。 殆どキャンプ生活が出来ます 本日は焼き芋はやめました。 少し遅くなったが、チューリップの球根を植えました。 ウコンを先日掘り起こしたので、少し自宅に持ち帰りますミキサーでスムージーをウコン入りで 呑んでます。すみません、長生きしたいので ネギ [続きを読む]
  • 自然からの忠告
  • ケーキなどを口いっぱいに頬張ってさて、何をしよう? など 取留めがないのです 棉の収穫も殆どお終いになり、Gardenの作業は まずヤカンに水を入れてお湯を沸かすことから。 殆どキャンプ生活が出来ます 本日は焼き芋はやめました。 少し遅くなったが、チューリップの球根を植えました。 ウコンを先日掘り起こしたので、少し自宅に持ち帰りますミキサーでスムージーをウコン入りで 呑んでます。すみません、長生きしたいので ネギ [続きを読む]
  • おみくじ
  • 今年一年の無事を感謝して 来年も無事に過せるように手を合せるおまけに おみくじを引くなんと! 凶 と出ました悩みや苦労は絶えない待ち人 来らず失せ物 出にくい争い 負け!!!旅立ち 悪し今年初め 下賀茂神社で引いたおみくじは 大吉だったけどねまぁ 気分を引き締める意味で 良いことにする今年も色々な方にお世話になった そして、知らないうちに迷惑をかけてしまった方々申し訳無かったです  [続きを読む]
  • 年寄りの会話
  • 午前中 アトリエ兼作業場 (昔なら納屋である)を大体完成させる後は多少の手直しここに草刈り機械、山で使うノコ、ナタ、チェンソー肥料など大工道具のノコやカンナ類 セメント 遊び道具の自転車、在るね もろもろがメンテナンスはここでまとめて出来る様になった午後から雨を覚悟で山にはいる明日の切り倒しを前に雑樹の整理をした掛かり樹の心配は無いように。ここ3年の経験からまず切り倒す場所をすっきりさせる事が 後々の作 [続きを読む]
  • 樹の伐採をする
  • 川沿いの南斜面のクヌギを切る杉林が川沿いでその上の斜面だまず、邪魔になる引っかかりそうな樹を先に伐採クヌギ直径20cm〜30cmが良い。 6本〜8本を切る事にする見上げれば20mはある。昨年は眼鏡を作業中に無くした事を思いだした 30度から40度の斜面を横方向に移動しながら作業をする何も聞こえない森との格闘沢の水音が微かにするだけこの場所に小屋を建てたくなったここにはストレス社会は無い  [続きを読む]
  • 樹の伐採をする
  • 川沿いの南斜面のクヌギを切る杉林が川沿いでその上の斜面だまず、邪魔になる引っかかりそうな樹を先に伐採クヌギ直径20cm〜30cmが良い。 6本〜8本を切る事にする見上げれば20mはある。昨年は眼鏡を作業中に無くした事を思いだした 30度から40度の斜面を横方向に移動しながら作業をする何も聞こえない森との格闘沢の水音が微かにするだけこの場所に小屋を建てたくなったここにはストレス社会は無い  [続きを読む]
  • 一人旅が良いな
  • 先日学生時代の友 4人で四国の旅を計画 そして実行2泊3日の旅だった 70代の爺さんが 数時間会食するチャンスは 時々ある今回のように 2泊するのは 稀性格も体力も違う、 考えると何から何まで 違う旅は道連れだが 食べたいものは各々バラバラ 私が行きたい所に 興味を示さない何しに来たのか? もっとも美術に興味がなければ 美術館には行きたくないだろう健脚の私は 奥の院まで行きたいのに止めとこう あれはもっ [続きを読む]
  • 今年最後の島根
  • 冬対策は先月していたので、寒さは差ほど感じない早速飲み会が二晩続いた。 早速昨日は山に入り 友人と椎茸原木の切り出し作業櫻の木を切る。 これにナメコの菌を植えるのだ手入れの行き届かない山は目的の木を切り倒すのに他の木に引っかからないように倒さなくてはいけない 桜は杉の樹の間に倒すつもりだったが杉ノ木に引っかかってしまった日が落ちるのが早い暗くなる前に下山だ [続きを読む]
  •  古くなった蔵を任される
  • かつては土蔵、倉は田舎ではステータスの持ち物今では ガラクタの詰まった物置と化してしまったそこで、この倉の中身を整理、改造して何かに利用してくれないか! という提案になったかつては古い農家の1軒を改造した経験もある それから友人のおじいちゃんが住んでいた住宅を任されたり 実家の納屋の改造など手がけてきたすべて、無料奉仕だよね 「蔵」って何となく格好良く 改造すると面白いかもしれない一切を任してくれる、 [続きを読む]
  • キコリ爺さんになる
  • キコリ爺さんになる  前哨戦は 杉の大木を切ること杉は50年 桧は100年で 太さは同じ程それだけ機の密度が桧は多い訳で 若干堅い 一人なので 下敷きにならないか 多少不安なり目標の場所に切り倒す 杉の大木は2mの輪切りにして6本 これを4cm〜5cmの板にしますその次に この桧を 加工して 山から運びだします すべて 人力 次は家具作家?  [続きを読む]
  • 片付けの大事さ
  • 立ち止まって、一呼吸。 一息入れる 解決策が決まらない時は 一先ず違うことを始める何分 一人なので。 意外に対応策が浮かんでくる広い山の中なので、何処にモノを置いたか?探し回る 最近は使ったモノは必ず元の位置にもどす何処に置いたか 時々確認 この習慣が身に付いてきて、片付けの大事さが解ってきた  [続きを読む]
  • 原木椎茸
  • 経済的になれば、健康被害や美味しさは 後回しになってしまう儲からなければ やっても意味ないじゃないか!  そんな事より まず最高に美味しいものを作る誰もいない山で キノコと格闘しています気温がアバウト8℃と朝冷え込む日が続けば ホダ木から芽を出す日中の気温が上がれば一日で大きくなる雨上がり、吐く息が白くなる時期 日中お天気なら美味しい椎茸の出来上り  [続きを読む]