チャコ さん プロフィール

  •  
チャコさん: 自律神経失調症の治し方ナビ
ハンドル名チャコ さん
ブログタイトル自律神経失調症の治し方ナビ
ブログURLhttp://jiritusinkei.net/
サイト紹介文身近な自律神経失調症の人を改善させた、自律神経失調の治し方を、体験談形式で紹介していきます。
自由文ぼくの弟がなってしまった自律神経失調症を改善させた、自律神経失調の治し方を、体験談形式で紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/07/19 21:02

チャコ さんのブログ記事

  • アロマのリラックス効果に頼った治し方も人気
  • 言葉だけは有名ですが、実際にはアロマテラピーと言われても何をするのかわかりませんよね。そういった人は、日本国内でたくさんいると思います。ですが女性を中心に、今アロマテラピーをしている人は増えてきています。一部では、自律神経失調症の改善にも効果があると人気なので、試してみる価値はあると思いますよ。アロマテラピーって何だっけ?アロマテラピーは、日本語に訳すと「芳香療法」となります。言葉の通りですが、ア [続きを読む]
  • 雨の日は自律神経失調症の人にとってはツラい
  • これまでに、雨の日や雨が降る前日に体調が悪くなった経験はありませんか?恐らく「なんとなく体調が悪い」「ちょっとダルい」くらいの経験なら、多くの人が経験してますよね。なぜあのようになってしまうのかというと、自律神経は天気や気圧の影響を受けやすいからです。当然、自律神経失調症の人にとっての雨の日はそれ以上にツラいので、普段以上に注意が必要ですよ。雨の日はどんな症状がでる?思い当たる方も多いと思いますが [続きを読む]
  • 子供が自律神経失調症に!親に責任はあるの?
  • 自分の子供が自律神経失調症になってしまうと、親は責任を感じるかもしれません。これに関して、実際のところ責任があるのかどうか?あるとすれば責任はどの程度なのか? といったことを個人的にまとめてみました。我が子が自律神経失調症と診断されて困っているなら、チェックしておいて損はないですよ。自律神経失調症になる原因は親にもあるの?子供が自律神経失調症になってしまうと、親は育て方に問題があったのかも? と思う [続きを読む]
  • サウナによる治し方
  • 温泉やスーパー銭湯にいけば、サウナで体をスッキリさせる人も多いですよね?実はあのスッキリ感は、自律神経失調症の改善にも効果的だったんです。最近体が疲れているという人や、自律神経の乱れを自覚しているなら、サウナに行ってみるのは良い選択ですよ。なぜサウナが自律神経失調症の改善に効果的?サウナに入ると部屋の暑さによって、急激な体感温度の変化がおこります。その為、自律神経失調症になっていると使われにくい、 [続きを読む]
  • にんにく注射による治し方
  • 自律神経失調症といえば、心身ともに疲れて自律神経のバランスが乱れている状態です。そこで自律神経失調症にも効果があるとされる、「にんにく注射」が話題にあがることもあります。にんにく注射? 何それ? って人もいると思うので、詳しい情報などをまとめます。にんにく注射とは?にんにく注射とは、正確にはにんにくを含む注射ではありません。主成分は疲労回復に効果的なビタミンB1で、注射するとにんにくに似た香りがフワッ [続きを読む]
  • スーパーフードのノニは自律神経失調症にも効果的
  • ノニというクセの強いフルーツがありますが、食べたことはあるでしょうか?栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品とされるスーパーフードの一つです。他にもスーパーフルーツと呼ばれることもあり、栄養価の高さは疑いようの余地もありません。このスーパーフードのノニは、自律神経失調症にも効果的で改善のために飲んでいる人もいるんですよ。ノニは自律神経失調症にどんな効果がある?ノニは、下記のように自律 [続きを読む]
  • 自律神経失調症にはプロポリスが効果的
  • 自律神経失調症に悩まされている人なら、プロポリスの名前くらいは知っているかもしれませんローヤルゼリーなどと並び、自律神経失調症の改善によく利用される栄養源です。自律神経失調症の改善にも役立つと思うので、ぜひチェックしてみてくださいね。プロポリスとは?プロポリスとは、ミツバチが集めた木の芽や樹液、樹脂や花粉などから出来ているもの自然界の栄養源です。プロポリスには強力な殺菌作用があるので、これを巣の入 [続きを読む]
  • 自律神経失調症の4つのタイプについて
  • 自律神経失調症といっても、実は4つのタイプがあります。当然タイプによって、それぞれの症状も違います。自律神経失調症で悩んでいる人は、自分がどのタイプに当てはまるかチェックしてみてくださいね。自律神経失調症の4タイプのまとめ下記の4つが主な自律神経失調症のタイプです。その1. 本態性型自律神経失調症生まれつき自律神経が乱れやすいタイプの人を指します。体質的、先天的なものが影響しているので、イマイチ実態もつ [続きを読む]
  • 痙攣(けいれん)で顔やまぶたがピクピクする
  • 健常な人でも、顔やまぶたがピクピク痙攣した経験はあるかと思います。しかし自律神経失調症になると、こういった痙攣が日常的になります。周りからどう思われているのか?も気になるので、悩みのタネになるようです。自律神経失調症による痙攣の特徴自律神経失調症になると、顔やまぶただけでなく、体の一部の痙攣や引きつりは珍しくありません。かなり一般的な症状なので、日常的に痙攣や引きつりの起こる人は多くなります。しか [続きを読む]
  • 自律神経失調症がひどくなるとどうなる?
  • 自律神経失調症はストレスや疲れが主な原因ですが、現在の環境に問題のあるケースが多いです。そして放置し続けて状態がひどくなると、色々と不便になることも増えていきます。もし最近、自律神経失調症の症状が悪化してきて不安だという人は、ぜひチェックしてみてください。自律神経失調症の症状がひどくなるとどうなるの?自律神経失調症はひどくなっても、重症患者のような直接命に関わるようなことにはなりません。しかしそれ [続きを読む]
  • バセドウ病は自律神経失調症とも似た厄介な病気
  • これまでに紹介してきたいくつかの症状と同じく、バセドウ病も自律神経失調症と似た症状がでます。最近だとサッカーの本田圭佑選手が、バセドウ病ではないか? とネットで話題になっていました。芸能人でもバセドウ病になる人は多く、決して珍しい病気とは言えないんです。バセドウ病とは?バセドウ病とは、甲状腺ホルモンという成分が必要以上に作られる病気です。そして、甲状腺機能亢進症(こうじょうせんきのうこうしんしょう) [続きを読む]
  • 貧血の症状は自律神経失調症とそっくり
  • 貧血と言えば、一般的には血液や血液中の鉄分が不足することです。そんな貧血は、自律神経失調症と似た症状がでることもある厄介な症状です。貧血と自律神経失調症は似た症状がでる慢性的に鉄分不足が続くと、下記のように自律神経失調症と似た症状があらわれます。めまい立ちくらみ倦怠感体の疲れ頭痛動悸息切れ特に女性は妊娠や月経の関係もあり、男性以上に血液や鉄分が不足しがちです。貧血にもなりやすいので注意してください [続きを読む]
  • 喘息で呼吸が苦しい
  • 副交感神経が優位になる夕方以降〜明け方にかけて、喘息がおこって苦しいといった方。その頻度が多いのであれば、自律神経失調症が関係している可能性が十分にあります。なんで喘息がでるの?自律神経のバランスが乱れて、交感神経が圧倒的優位になると、夕方以降で副交感神経の切り替えがうまくいきません。そして副交感神経が優位になっている時間帯は、気道が狭くなるので咳こんだり呼吸が浅くなったりしがちです。こうなってし [続きを読む]
  • 自律神経失調症での胸焼けは珍しくない
  • 胸焼けと言えば、食べすぎや飲みすぎによる暴飲暴食が主な原因です。しかし自律神経失調症になっていると、暴飲暴食をした覚えがないのに、激しい胸焼けにおそわれることがあります。これは長年悩まされている人も多いとおもうので、気になる方はチェックしておいてくださいね。原因不明の胸焼けは自律神経失調症が原因かも・・・胸焼けは、暴飲暴食をはじめとした食事によって発生することがほとんどです。ですが中には、ストレス [続きを読む]
  • 自律神経失調症は胃潰瘍と似た症状も出る
  • 胃潰瘍(いかいよう)の主な原因には、ストレスやピロリ菌などがあります。最近はピロリ菌に注目が集まっていますが、一昔前での胃潰瘍といえば「やっぱりストレスが原因」というイメージがありませんか?こういった特徴は、自律神経失調症とも似ています。実際に自律神経失調になると、ストレスで胃が痛くなることはありますしね。さらに自律神経失調症が原因で胃潰瘍になったり、胃潰瘍と似た症状の出ることもあるんです。最近何と [続きを読む]
  • 自律神経失調症に点滴は効果があるの?
  • 自律神経失調症になると毎日の体調が悪くなり、点滴を打ちたいと考える人だっていますよね。実際の点滴の効果は知らなくても、点滴さえ打てば体調がよくなると信じている人は一定数います。では自律神経失調症になった人が点滴を打ってもらった場合、体調はよくなるのか?気になっている人の為にまとめてみました。そもそも点滴を打つことの目的とは?点滴を打つ主な目的は、水分と栄養の補給です。その他には、血液内に直接薬剤を [続きを読む]
  • 自律神経失調症で使われるステロイドの薬は危険
  • 自律神経失調症で体に出ている症状がヒドい場合、病院によってはステロイド配合の薬を処方します。しかしステロイド配合の薬は、自律神経失調症をさらに悩ませる原因となる可能性もあるんです。現在ステロイド配合の薬を処方されている人や、強い副作用に苦しんでいる人はチェックしてみてください。ステロイド配合の薬は作用も副作用も大きいステロイド配合薬の特徴は、他の抗アレルギー薬と比較しても作用が早くて大きいことです [続きを読む]
  • 夕方以降に自律神経失調症の症状はひどくなる
  • 自律神経失調症で悩む人の中には、夕方以降に体調不良をうったえる人が多くいます。これは何かというと、自律神経失調症の特徴的な症状のひとつなんです。今回は、なぜ夕方以降に症状がひどくなるのか? どうすれば症状をおさえられるのか? といったことをまとめます。夕方以降に自律神経失調症がひどくなる理由理由は主に3つあり、この3つが複雑にからむことで、夕方以降に自律神経失調症がひどくなります。理由その1. 副交感神 [続きを読む]
  • 自律神経失調症って何?基本的な特徴のまとめ
  • 自律神経失調症という名前は知っていても、精神病の一つくらいにしか思っていない人。うつ病の初期症状と思っている人。何でもかんでも体調不良の全てを自律神経失調症のせいにする人まで、人それぞれの見解があるようです。今回は、誤解もされやすい自律神経失調症の基本的な特徴について紹介します。ちなみに自律神経って何?という方は、コチラを先にチェックしてくださいね。自律神経失調症って何?自律神経失調症とは、めまい [続きを読む]
  • 自律神経とは?自律神経の基本的なことのまとめ
  • 運動神経は有名な神経ですが、それに比べれば自律神経は知名度が低いですよね。仮に自律神経の名前は知っていても、正直何のことかわかっていない人も多いそうです。今回は、わかっているようでわかっていない人も多い、自律神経に関してまとめていきます。そもそも自律神経って何?自律神経とは、何も考えてない時にも24時間体制で働いている神経で、体の機能をコントールしています。体の機能というのは、心臓や血管も含めた循環 [続きを読む]
  • 夜更かしや徹夜で自律神経のバランスが乱れる
  • 仕事が夜勤だった場合も含めて、夜更かしや徹夜を続けていくことは危険です。なぜなら夜更かしや徹夜は、自律神経のバランスが乱れる原因になり、自律神経失調症の原因にもなるからです。最近、夜眠るのが遅い方や徹夜が多い方は要チェックですよ。なんで夜更かしや徹夜は自律神経失調症の原因になる?人間本来のバランスが崩れることが原因ですが、大きくわけると3つ考えられます。その1. 交感神経が働きすぎる人間の体は、日中の [続きを読む]
  • 唾液が多くなりすぎるのも自律神経失調症の特徴
  • 一般的に唾液は、少ないよりは多い方がいいとされています。なぜなら唾液には、殺菌作用や食事をおいしく食べるための作用があるからです。唾液が多いだけで虫歯や口内炎が防げたり、歯ぐきや舌の粘膜を保護してくれる働きもあります。しかし、過度に唾液が増えすぎるのは考えものです。なぜなら唾液の増え過ぎは、自律神経失調症が原因のことも多いからです。なぜ自律神経失調症で唾液が増えるのか?詳しいことは調べても難しくて [続きを読む]
  • 自律神経失調症の主な原因とは?
  • 自律神経失調症は原因も症状も様々です。しかも病院に行っても病気認定がされにくい、大変難しい症状です。しかし原因に関しては、わかっていることも多くあります。自律神経失調症になってしまう主な原因とは?以前に「自律神経失調症の最大の原因はストレス」でまとめましたが、やはり最大の原因はストレスです。ただしストレスがだけが原因ではなく、その他にも主な原因として下記のようなものがあります。疲れや睡眠不足不規則 [続きを読む]
  • 自律神経失調症の最大の原因はストレス
  • 自律神経失調症には、本当に数え切れないほどの原因があります。細かいものまで含めるとキリがありません。ですが「最大の原因は何か?」と問われれば、迷いなく「ストレスが原因です」と答えるでしょう。なんでストレスが自律神経失調症の原因になる?会社での人間関係や仕事内容、嫁姑問題、満員電車、将来への不安など、日本はストレス社会です。これらのストレスが一つずつ積み重なり、体のバランスを乱れさせます。そして、緊 [続きを読む]
  • 糖尿病と自律神経失調症の初期症状は似ている
  • 糖尿病は生活習慣病のひとつですが、実は自律神経失調症と似た症状が出やすいんです。これには糖尿病の特徴も関係していますが、糖尿病は命にも関わる重い生活習慣病です。自律神経失調症と勘違いして、病院に行くのが遅れることがないよう十分に気をつけてくださいね。糖尿病の症状の進行について糖尿病は初期の段階では自覚症状がないので、そもそも発見が遅れがちな生活習慣病です。そして症状が進行してくると、今度は自律神経 [続きを読む]