ダイキチ さん プロフィール

  •  
ダイキチさん: 逢花打花 逢月打月 ー 百寺百社御朱印巡り
ハンドル名ダイキチ さん
ブログタイトル逢花打花 逢月打月 ー 百寺百社御朱印巡り
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tsukasa_and_e-bratsu/
サイト紹介文ぶらっと足を運んだ御朱印集めの整理・整頓・ご報告。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/07/19 23:31

ダイキチ さんのブログ記事

  • 京都) 東山 慈照寺(銀閣寺)
  • 京都の名所・銀閣寺の名前で知られ世界遺産にも登録されている慈照寺。金閣寺と共に相国寺の塔頭である。足利7代将軍義政により、応仁の乱で荒廃した京都に贅をつくして造営された。錦鏡池を中心とする回遊式庭園も特別史跡・特別名勝になっている。 ちなみに、最近の調査によれば、銀閣寺にはもともと銀箔が貼られていなかったそうな。所在地:京都市左京区銀閣寺町2宗派:臨済宗 銀閣寺のHP [続きを読む]
  • 奈良) 西南院(當麻寺塔頭)
  • 當麻寺で次に訪れた塔頭は真言宗の西南院。當麻寺の裏鬼門の守り寺院として創建された。江戸初期につくられら西南院庭園は、山裾を利用した池泉があり、四季折々の花々が植えられている。ちょうど牡丹が綺麗な時期にこの庭園を堪能できた。関西花の寺の一つとしても有名である。 所在地:奈良県葛城市當麻1263宗派:真言宗関西花の寺 21番仏塔古寺十八尊 8番 西南院のHP [続きを読む]
  • 愛知) 上野天満宮
  • 名古屋・千種にある上野天満宮。名古屋天神とも呼ばれ、菅原道眞を祀る為、安部晴明一族によって建てられた合格祈願の神社である。安部一族が京都を京都を追われた際、名古屋千種の晴明山に移り住んでいたといい、この神社のご利益により願いがかない、京都に戻ることができたという。所在地:愛知県名古屋市千種区赤坂町4-89主祀神:菅原道真 [続きを読む]
  • 和歌山) 闘鶏神社
  • 熊野三山の別宮的な存在である和歌山・闘鶏神社。平家物語によれば、武蔵坊弁慶の父と言われる熊野別当湛増が、源平合戦(壇ノ浦の戦い)でどちらに味方するかを紅白7羽の鶏を戦わせることで神意を確認したという。これが名前の由来となり、勝負の神様としてご利益があると言われている。 なお、ここは2016年に世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に追加登録されている。 色鮮やかに弁慶が描かれている御朱印帳所在地:和歌 [続きを読む]
  • 京都) 補陀落山 六波羅蜜寺
  • [西国巡礼 第17番札所] 西国巡礼第17番札所は京都・東山の六波羅蜜寺。 踊り念仏で知られる空也が造った十一面観音を御本尊とする。念仏を唱える口から六体の阿弥陀が現れたという伝承を彫刻にした「空也上人立像」や、平清盛坐像等々、平安・鎌倉期を代表する木造彫刻が多数所蔵されている。 都七福神 弁財天の御朱印所在地:京都市東山区五条通大和大路上ル東宗派: 真言宗西国三十三所 17番 洛陽三十三所観音霊場 15番都 [続きを読む]
  • 京都) 音羽山 清水寺
  • [西国巡礼 第16番札所] かの有名な京都観光名所、清水寺である。いい年齢になって初めて参拝したが、その存在感は圧倒的。平安遷都以前に建てられた数少ない寺社の一つ。一年中これほど賑やかなお寺が他にあるであろうか? とりあえずいただいた御朱印は2種。●西国三十三所の御朱印●法然上人二十五霊場跡の御朱印 平成29年1月1日より西国草創1300年記念印がいただける。お正月参拝時に、御詠歌と合わせていただいた。 「松 [続きを読む]
  • 岐阜) 白華山 甘南美寺
  • 岐阜県山県市、伊自良湖の湖畔にある甘南美寺。車でのアクセスはそれほど悪くないとはいえ、なかなか足を延ばしにくいエリアである。大正時代に建てられたという本堂が美しい。天然記念物のエドヒガンザクラやモミの木は200年を超える樹齢の大木であり、また境内は滝が流れ風流な自然に囲まれている。 馬頭観音でも知られており、公営競馬関係者のお参りも多いという。 御朱印を待っている間に、釣鐘堂の鐘をつかせていただ [続きを読む]
  • 奈良) 當麻寺 紫雲山 護念院
  • 奈良・當麻寺塔頭の中核をなす浄土宗寺院・護念院。 29歳で「生身のまま極楽浄土へ往生された」と伝わる中将姫をお祀りする寺院である。中将姫の伝説もさることながら、回遊式庭園「双塔園」は牡丹・つつじ・しだれ桜が四季折々の表情を楽しませてくれる名園である。残念ながら、改修中の為、「東西両塔の双塔」はお目にかかれなかった。所在地:奈良県葛城市當麻1263宗派:浄土宗護念院のHP [続きを読む]
  • 愛知) 如意山 福生院
  • 名古屋の繁華街・錦のど真ん中に鎮座する袋町お聖天 福生院。もともと清洲城主はじめ城下の人々の信仰を集めていたことから、徳川による名古屋城移転に伴い、現在の地に遷された。名古屋七福神をはじめ、様々な札所になっている。所在地:愛知県名古屋市中区錦2ー5ー22宗派:真言宗名古屋二十一大師霊場 5番なごや七福神 毘沙門天東海三十六不動尊霊場 12番 福生院のHP [続きを読む]
  • 静岡) 瑠璃山 大福寺
  • 浜松・湖北五山の最後に紹介するのが遠州大福寺。歴代の将軍にも献上されたという「大福寺納豆」を寺務所で購入し味見してみた。おなじみの糸引き納豆とは外見も味も異なり、発酵させた納豆豆のおつまみ、という感じか。所在地:静岡県浜松市北区三ヶ日町福長220ー3宗派:真言宗湖北五山浜名湖七福神 大福寺のHP [続きを読む]
  • 京都) 新那智山 観音寺(今熊野観音寺)
  • [西国巡礼 第15番札所] 京都東山・泉涌寺の塔頭である今熊野観音寺が第15番札所である。ここはアクセスが良くて一安心したものの、広大な泉涌寺の寺社を全て参拝するのは1日がかりになった。今熊野観音寺は、弘法大師が建立したと言われ、その後、熊野信仰に熱心だった後白河法皇が新熊野神社を造った際に、ここを本地仏としたことが寺社名の由来となっている。ちなみに、ここの観音は「頭の観音さま」と呼ばれており、知恵授け [続きを読む]
  • 神奈川) 霊鷲山 極楽寺
  • 鎌倉は江ノ電極楽寺駅のすぐそばに山門がある極楽寺。ここの駅を通過した方は多いと思う。以前、ここも参拝したので御朱印を紹介したい。見事な筆使いの御朱印である。所在地:神奈川県鎌倉市極楽寺3ー6ー7宗派:真言律宗 鎌倉三十三観音 22番 鎌倉二十四地蔵 20番・21番鎌倉十三仏霊場 12番 [続きを読む]
  • 京都) 蘆山寺
  • 京都御所のすぐ隣、紫式部が生涯を過ごした廬山寺がある。紫式部はここで育ち、結婚生活を送り、一人娘を育てたという。源氏物語・紫式部日記等々、全てここで記された。所在地:京都市上京区寺町通広小路上ル北之辺町397宗派:天台宗系洛陽三十三所観音霊場 32番京都七福神 毘沙門天 廬山寺のHP [続きを読む]
  • 和歌山) 薬王山 東光寺
  • 熊野・本宮大社から車で山奥にはいりこんだ温泉郷に鎮座する東光寺。開湯1800年、日本最古の温泉とうたわれている湯ノ峰温泉の、まさにその上に建っているお寺である。湯の花が化石になった湯胸薬師をお祀りしている。まさに温泉の聖地。残念ながら、ここのお湯を楽しむ暇もなく、熊野詣でに足を進めてしまった。次回、訪れる際には、是非とも一泊して温泉を満喫したい。●湯胸薬師の御朱印所在地:和歌山県田辺市本宮湯峰113宗 [続きを読む]
  • 京都) 鷲峰山 高台寺
  • [平成29年7月参拝] 夏のシーズン、高台寺では「百鬼夜行展」が開催され、幽霊図等が公開されている。これに合わせて、限定の御朱印をいただける。[平成29年お正月参拝] 豊臣秀吉の正室 ねねの寺として有名な高台寺。桜や紅葉の名所としても有名であり、清水寺と八坂神社の中央に位置する観光名所でもある。 御朱印は、これまで「佛心」「夢」の2種類をいただけたが、12月に利生堂が落成した事に伴い「安心」の御朱印もいただけ [続きを読む]
  • 奈良) 二上山 當麻寺 奥院
  • 奈良の當麻寺は浄土宗と真言宗が並立する珍しいお寺。奥院と護念院が浄土宗寺院、西南院と中の坊が真言宗寺院であり、4つのお寺が年番で當麻寺の住職を兼ねているそうだ。奥院には、中将姫伝説の當麻曼荼羅や二十五菩薩来迎像等の宝物芸術品が多い。また、ちょうどここを訪れた5月には、浄土庭園に見事な牡丹が咲き誇っていた。●當麻寺 本堂の御朱印●奥院 円光大師二十五霊場の御朱印●奥院 西山国師十六霊場の御朱印所在地: [続きを読む]
  • 京都) 大雄院(妙心寺塔頭)
  • [平成29年7月参拝] 毎月の御朱印付与日には、希望者が殺到するという妙心寺・大雄院。8時30分に到着したが、すでに付与待ちの行列ができていた。整理券をいただいた所、28番。4種類の内、3種類を選んでいただける。どうにか午前中には、御朱印をいただき帰途に着けた。 ●佛心(わらべ地蔵)の御朱印 ●青山元不動の御朱印 ●前回もいただいた「わらべ観音」の御朱印を改めていただいた[第51回 京の冬の旅 非公開文化財特別 [続きを読む]
  • 愛知) 成田山 萬福院
  • 名古屋の繁華街・栄にある成田山 萬福院。その昔は清洲に建立されたというが、名古屋城築城に伴う街づくりの一環として名古屋城城下に移転した。時を経て、平成14年に現在位置、近代的な建物の真ん中に移転した。 ●なごや七福神 福禄寿の御朱印 ●名古屋二十一大師の御朱印 ここの御朱印帳はおしゃれなちりめんの表紙で、二つとして同じ柄はないという。じっくり手にとって御朱印帳を選んでしまった。所在地:愛知県名古 [続きを読む]
  • 京都) 華頂山 元慶寺
  • [西国巡礼 番外札所] 京都・山科に位置する西国巡礼番外札所を訪れた。京都駅から電車でごく僅かな距離にある御陵駅から歩いたが、思いの外、難儀な歩行の旅を強いられた。都会の町並みから一歩外れると、これほど風情が異なるのかと驚きながら、道中を乗り越えた。さすが西国巡礼、簡単には参拝させてもらえない事を実感。所在地:京都市山科区北花山河原町13宗派:天台宗 西国三十三所 番外札所 [続きを読む]
  • 長野) 苅萱山 西光寺
  • 長野で「かるかや山」として知られる西光寺。善光寺七福神めぐりの一社として、ここを訪れた。絵画を用いて口演者が即妙な語りを行う「絵解き」を伝えるお寺である。 御朱印は、西光寺/養老人とあわせて、大国主神社/大黒天、秋葉神社/福禄寿の御朱印もいただける。大国主神社/大黒天の御朱印秋葉神社/福禄寿の御朱印所在地:長野県長野市北石堂1398宗派:浄土宗善光寺七福神 寿老人 西光寺のHP [続きを読む]
  • 長野) 西宮神社
  • 「初えびす」で有名な長野・西宮神社。善光寺七福神めぐりで足をのばした。1月の初えびす祭では、大勢人の人々で賑わうという。 ここでは、布袋尊・弁財天の御朱印も合わせていただけた。●「開運」の朱書きが素敵なえびす神の御朱印●布袋尊の御朱印●弁財天の御朱印所在地:長野県長野市岩石町257主祭神:八重事代主神、蛭子神 [続きを読む]