スカピッピパパ さん プロフィール

  •  
スカピッピパパさん: 日本の歴史を知って自信を持てる日本人のためのブログ
ハンドル名スカピッピパパ さん
ブログタイトル日本の歴史を知って自信を持てる日本人のためのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/bscpppp/
サイト紹介文日本の若者に、我々の先祖は、今を築いた立派な人達であることを理解 してもらうためのブログです。
自由文先人に習い、未来を切り開く自信を持ってもらうためのブログです。
現在の閉塞した日本社会を打開するためにも、日本人が日本人としての自信を取り戻す必要があると考えており、そのための分析も試みています。

自己紹介: やさしい右翼を標榜するブロガーのスカピッピパパと申します。普通の学校では教えてくれないけど、日本人の大人なら当然知っていなければならない知識を、まとめていこうと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/07/20 12:31

スカピッピパパ さんのブログ記事

  • Apple storeに行って来ました!
  • 公私共々忙しく、アップデートが滞ってしまいました。 すいません。公はいずれとして、私を忙しくした一因について、本日はアップします。 先に格安で手に入れたMacを修理してもらうために、 参考「ブログ作り 〜 ブログ作成の解説ホームページ」 Apple storeに行って来ました!かみさんに予約してもらって、恐る恐る行って来ました。 来訪を告げると、受付に通され、そこで症状を話すと、 [続きを読む]
  • Linux上でWindowsアプリに関する、僕の見解
  • 前回記事、 参考「あと3年古いパソコンが使える本 〜 書評」で端折っちゃった、 Windows用のプログラムをLinuxで動かすための技術 についても、僕の見解を、キチンと書いときますね。 まず、前提の知識として、 アプリケーションプログラムは、基本それ用に作ったOSの上でしか動きません。 なんで、Windows用、Mac用、Linux用のプログラムがあるのは、 それ用の専用のプログラムが、 [続きを読む]
  • あと3年古いパソコンが使える本 〜 書評
  • あと3年古いパソコンが使える本 [ 日経Linux ]価格:2099円(税込、送料無料) (2017/2/28時点)を読みました。 Linuxという無料のOSで古いパソコンを復活させる方法を解説した本です。この本によると、古いパソコンが使える理由は、 microsoftのサポートが打ち切られたOSを搭載したマシンでも、ライセンスなしのOSで、継続して使えるから。 と、 最高性能を追求しなくても、こなれた価格のハードウェアを準備す [続きを読む]
  • ブログ作り 〜 記事検索欄を設置しました
  • この記事を参考に、ブログに、過去記事の検索窓を設置してみました。設置は簡単みたいだし、あれば、過去記事検索に有効なことは分かるので、真似してつけてみました。これ、かなり有効です。例えば、"大東亜戦争"と入力すると、こんな過去記事が検索されます。【大東亜戦争】の検索結果| Ameba検索:検索されて記事は、一杯あるんですけど、古いの3つだけあげると、以下でした。#####「日本の宗教」「天皇制という奇跡」「信教の [続きを読む]
  • 入国拒否って、人種差別ではないのではないか?
  • 前回の続き的記事になっちゃいますが、「トランプの入国拒否」に関するマスコミの論調に、違和感を感じるので、続けます。特定の国籍の人を入国拒否したからと言って、それは、人種差別とは違いますよね。肌の色や、性別や、特定の思想信条で狙い打ちしているわけではないし。それに、これは単純に、「主人が、客を自宅に招くかどうか?」って話なんだから、その家の持ち主が、全く主観的に判断すればよい話であって、判断理由を第 [続きを読む]
  • 2017年、信教の自由の日を迎えるにあたって
  • 毎年恒例になった感もありますが、今年もこのネタで記事を書きます。突然ですけど、信教の自由って、そもそも、国家が保証しなければならない、必須の人間の権利なんでしょうか?というか、言論の自由人種の平等民主主義自由貿易出入国の自由その他、基本的人権これ、あるのは素晴らしいと思うのですが、「あるのが当然であるかのように、個人が主張出来るほど、ありふれたものでしょうか?」って話です。トランプが、入国拒否した [続きを読む]
  • 女子校の男子準備室
  • うちの娘は、中高一貫の私立の女子校に通った。この学校では、高校3年生までの6年間のカリキュラムを、高校2年生までで終えて、高校3年生は、ほぼ大学受験に向け受験勉強に注力するようになっていた。僕は、公立中学から、三流の公立高校に通い、高校2年生までは遊び呆けていて、高校3年生になってから、おもむろに勉強を始めた。だから、高校3年生のカリキュラムと、受験勉強を同時並行的にした。だけど、流石にこれでは受験勉強 [続きを読む]
  • ブログ作り 〜 写真を貼って、記事に厚みを持たせよう
  • 次は、アメブロ記事に写真を貼る方法です。これは主に2通りの方法があります。iPhone等、スマホで取った写真をメールで送ってそれを貼り付ける方法と、USB接続したデジカメから吸い出してくる方法です。iPhoneから、メールで送るのは簡単です。参考「僕はブログをどう管理しているか?」で取った、フリーメールアドレスに、iPhoneからメールで送れば良いだけです。アメブロは、掲載できる写真の最大サイズは2MBに制限されるので、 [続きを読む]
  • この人達の民度って、どうなんでしょうか?
  • こういう記事をみると、 反トランプデモ、女性が中心 全米で100万人超参加「こういうことする人達の民度って大丈夫なんだろうか?」と思わずには、おれません。とにかく、民主主義的な手続きを踏んで、国家の運営方針が決まったわけです。 それを、デモという暴力的な手段で、自分たちが選んだ大統領に、何もやらせる前から、ひっくり返そうとする活動って、どうなんでしょうか?選挙結果に不満があろうとも、結論がで [続きを読む]
  • 人の思想は人それぞれ 〜 んな分けないでしょう!!
  • 僕の情報発信は、このメルマガかブログが主で、ブログの宣伝兼ねて、ブログのアップデート情報を、Twitterでつぶやいたりしています。 ただ、最近は、ブログにするほどのこともない、時事ニュースに関するひと言コメントや、他人のTwitterへの返信なんかもしているので、結果的に、結構な数のツィートをしています。(といっても、日に数件ですが。) なので、ぼちぼち返信ももらうようになっていて、そのやり取りで、ち [続きを読む]
  • 米民主党に関する勘違い
  • こんな記事を見つけました。今回は、これに関係した、記事になります。 そう、「米民主党は弱者の味方」そう勘違いしている人が多いけど、この見方は、間違いだ。 基本的には、大金持ちという強者の利益を追求する党であり、グローバリストの利益を代表している。その証拠に、大金持ちであるところの、 ウォールストリートの金融資本家大マスコミ芸能人 の支持が大変に多い。 「弱者の味方」は国民の支持 [続きを読む]
  • グローバリストの常套手段
  • グローバリストって、実は少数派なんだけど、金融、マスコミ、芸能界を牛耳っていて、多数派をコントロールしょうとするんだよね。 その常套手段がこれだよね。 参考「オバマ大統領「民主主義に結束重要」 最後の演説:日本経済新聞:」「移民を制限」しようとする人を、黒人使って、「人種差別者」と言わせる。 あるいは、オバマさんがそう言ったとは、この記事だけでは断定できないけど、そうとれてしまうような [続きを読む]
  • 作品を失わないためにしていること
  • 前回の続きです。 僕は、アメブロのサーバと、自分のコンピュータと、ブログ記事を2重に保管して、記事を失わないようにしていることを、書きました。 でももし、アメブロの記事削除と同時に、万が一僕のコンピュータが壊れてしまったら? そう、だから、最悪の事態を想定しUSBメモリ等、コンピュータから切り離して保存しておける記憶媒体にも保存して置くべきなのです。最近のUSBメモリは、十分大きい(たくさん [続きを読む]
  • 僕はブログをどう管理しているか?
  • まず始めに、ブログを管理するために必要な、全てのデータを保存するためのフォルダを作ります。 ここにあるデータは、今後頻繁にアクセスすることになりますから、デスクトップに作るのが良いと思います。 僕は、”bscpp”というフォルダを作って、その下に入れています。 ブログを運営するには必要な情報を受け取るために、電子メールアドレス(以下、単純にメールと言います)が必要になります。 こ [続きを読む]
  • 僕がブログの開発のために準備したパソコン
  • 今回、ブログの開発のため僕が準備したマシンは、こんなマシンだ。 本当は、僕自身は Windows Vista時代の古いマシンに FedoraというLINUXベースのOS を使っていて、 今回準備したのは、 その方法を僕の妻に教えることと、実際にいくらで準備できるかを検証するために、 ネットショップから、中古を実際に購入してみた。 スペックと価格は以下の通り。 ############商品名 & [続きを読む]
  • 2017年を迎えるにあたって
  • あらためて、明けましておめでとうございます。 書きたい記事が、たくさん溜まっていまして、年頭の挨拶的な記事が、遅くなってしまいました。昨年は、世界中で、ナショナリストが躍進した良い年となりました。国家には、歴史と伝統で育まれた国民がいるんです。その人達の、保守的な生活が保護されるべきです。 大資本と、大マスコミが牛耳り、より安い労働力を求めて、お金が動いていく世界が良い世界であるはずがあり [続きを読む]
  • このコンピュータで、どんなことが出来るのか?
  • 明けまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 今年は、前年にもまして、書きたいことがいっぱいあるので、挨拶もそこそこ、さっそく内容に入ります。 「このコンピュータで、どんなことが出来るのか?」 です。 まあ、プログラム次第で何でも出来る機械であるのが、コンピュータの大きな特徴で、 「必要なハードさえ準備すれば何でも出来る。」 が、答えになっちゃ [続きを読む]
  • クリップボードとは何か?
  • コンピュータの世界では、 ファイルやフォルダ、文字列や写真、図形や絵、 その他、操作の対象になるものを総称して、オブジェクトと言います。 これ、英語のobjectですから、日本語訳も、"対象"ですね。 OSには、クリップボードと呼ばれる、記憶領域が1つ準備されています。 そして、とりあえず、オブジェクトをそこに覚えさせておいて、 それを他のプログラムで(もちろん同じプログラムでも)使 [続きを読む]
  • OSは、ユーザをどう認識しているか?
  • その話をする前に、 コンピュータは、OSを、どう立ち上げているかを、 お話ししたいと思います。 IBM PC(普通のWindows向けのパソコンです)の場合、電源を入れると、 ハードウェアに固定的に書き込まれているプログラムから、実行を開始します。 これ、プログラムではあるんですが、ROM(Read Only Memory)という書き換え不可能なハードウェアです。 このプログラムをBIOS(Basic Input Output S [続きを読む]
  • OSのファイル管理の方法
  • コンピュータが認識するデータは、 何でもかんでもファイルであることを話しました。 そして、コンピュータのディスプレー上にあるアイコン(マウスに反応する絵記号)、これほとんどがファイルです(例外もあるかも、ですが)。 それをダブル すると、何が起こるか?それがプログラムを格納したファイルならば、コンピュータは、それを実行します。 これ何やってるかというと、そのファイルの中のデー [続きを読む]