スカピッピパパ さん プロフィール

  •  
スカピッピパパさん: 日本の歴史を知って自信を持てる日本人のためのブログ
ハンドル名スカピッピパパ さん
ブログタイトル日本の歴史を知って自信を持てる日本人のためのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/bscpppp/
サイト紹介文日本の若者に、我々の先祖は、今を築いた立派な人達であることを理解 してもらうためのブログです。
自由文先人に習い、未来を切り開く自信を持ってもらうためのブログです。
現在の閉塞した日本社会を打開するためにも、日本人が日本人としての自信を取り戻す必要があると考えており、そのための分析も試みています。

自己紹介: やさしい右翼を標榜するブロガーのスカピッピパパと申します。普通の学校では教えてくれないけど、日本人の大人なら当然知っていなければならない知識を、まとめていこうと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/07/20 12:31

スカピッピパパ さんのブログ記事

  • 学校の勉強が出来ると、仕事が出来なくなる
  • この話の続きです。 参考「学校の勉強が出来ると馬鹿になる2」僕は、最近は工事関係の仕事をしている。 この工事では、 元請け兼発注元、下請け、孫請け の三者が関係している。下請けは、資本金1億円位の株式会社、 孫請は、小さなところでは、それこそ家族経営の有限会社もある。明らかに、上にいけばいくほど、偏差値の高い人達である。下にいくほど、ガラが悪くて、喫煙率が高くなる。 恐らく [続きを読む]
  • 休日出勤の朝の電車の中で
  • 先日、休日出勤だったんだけど、 会社は遠くの勤務先を指定してくるんで、 朝6時くらいに、家を出た。参考「1番使いこなしていないのは、ワシやん(・_・;」 まったく、と思いつつ、 「休日のこの時間なら、座り放題だから、ゆっくり寝ながら行きゃ良いか。」 と、電車に乗り込んだ。したら、ななめ前くらいに若い女の子が座っていて、一心不乱に化粧をしていた。「そんなに一生懸命したって、それほど、変 [続きを読む]
  • 桜(独唱)の歌詞解釈
  • ダメを押したくなったので、もう少し歌詞解釈を続けます。参考「今年も靖国神社に、花見に行って来ました」歌詞のこの部分 「今なら言えるだろうか 偽りのない言葉輝ける君の未来を願う 本当の言葉」 ここの部分の「君」は、「君が代」の「君」だよね? と言うことは、「日本」のことだよね?つまり、「輝ける日本の未来のために、自分は犠牲になる」と言っている。とするならば、「本当の言葉」は? そう、「 [続きを読む]
  • 学校の勉強が出来ると馬鹿になる2
  • 以前書いたこの記事 参考「学校の勉強が出来ると馬鹿になる」 とは、別の視点から、これが発生する原因を分析してみた。もっとも、現在の僕は、この分析は間違いで、 「馬鹿だからこそ、勉強が出来る。」 と、考察していますが。 参考「隠れアスペルガーという無能? 〜 マジか!」 日本人ってリスクをとるのを嫌うから、みんな大企業に就職しようとするよね? だから、一般に一流大学と言 [続きを読む]
  • 今年も靖国神社に、花見に行って来ました
  • 雨模様でしたが、来週では見ごろを過ぎると思い、花見も兼ねて、靖国神社に参拝してきました。 ちょっと天気はいまいちだったけど、花はちょうど見ごろでした。 あいにくの天気の割には、花見客はそこそこいました。 もっとも、正式参拝は、我々含めて2組だけでしたが。 参拝の待合所では大きなスクリーンが取り付けられていて、神社の来歴の説明が上映されるようになってました。 細かな改善をしている [続きを読む]
  • 1番使いこなしていないのは、ワシやん(・_・;
  • 僕の現在の仕事は日によって、勤務地、出勤時間が変わる。 だから、自宅を出る時間も日によってまちまちだ。でも、日によって起床時間が変わるのは 生活のリズムとして好ましくないので、 基本思い切り余裕のある時間に起床している。 そして、時間に余裕があれば朝のうちに、このブログのメンテ作業をしてから、 出勤するようにしている。 そのため、僕は起床時間の設定を3段階に設定してい [続きを読む]
  • 万座にスキーに行って来ました
  • ここは、温泉とこじんまりしたファミリーな感じが魅力的なスキー場です。 三連休中にもかかわらず、2月になってから、ヘロヘロと予約の電話を入れたら取れちゃったので、 行って来ました。 スキー場は閑散ってほどではないですが、空いていて快適、レストランも、 ゲレンデ併設のアリエスカは流石に混んでいましたが、 プリンスホテル併設のレストランまで行けば、待ち時間無しでした。中腹にある [続きを読む]
  • 歴史の教訓を汲み取ることを拒否する人々
  • 先日、中国系、朝鮮系の人達と起業の話題で議論する機会があった。 僕が日頃から持つ、日本の歴史観に関してまともに この人達にぶつけたんじゃケンカになっちゃうので、 それは避けた。僕は日本人の日本の歴史観をなんとかしたいのであって、他人はどうでも良い話だ。 参考「マスターベーションでも価値はある 」だから、僕は 「コンピュータ技術、あるいは歴史の教訓を汲み取るための啓蒙活動で、何 [続きを読む]
  • 喫煙席ナウ!
  • 今、安く手際良く食べるために、近所のファミレスに1人で来て居ます。 かつ、早く席に座れるという理由で、 喫煙席で夕飯を食べています。 でも、煙害の無い環境に慣れてしまうと、結構キツイわ。ちょっと風邪気味だったんで、余計にキツかった。 風邪引くとタバコってキツイんだよね。喫煙者であっても。 喫煙者だったころ、タバコって、健康のバロメーターだったのを思い出した。僕は喫煙者のこ [続きを読む]
  • Apple storeに行って来ました!
  • 公私共々忙しく、アップデートが滞ってしまいました。 すいません。公はいずれとして、私を忙しくした一因について、本日はアップします。 先に格安で手に入れたMacを修理してもらうために、 参考「ブログ作り 〜 ブログ作成の解説ホームページ」 Apple storeに行って来ました!かみさんに予約してもらって、恐る恐る行って来ました。 来訪を告げると、受付に通され、そこで症状を話すと、 [続きを読む]
  • Linux上でWindowsアプリに関する、僕の見解
  • 前回記事、 参考「あと3年古いパソコンが使える本 〜 書評」で端折っちゃった、 Windows用のプログラムをLinuxで動かすための技術 についても、僕の見解を、キチンと書いときますね。 まず、前提の知識として、 アプリケーションプログラムは、基本それ用に作ったOSの上でしか動きません。 なんで、Windows用、Mac用、Linux用のプログラムがあるのは、 それ用の専用のプログラムが、 [続きを読む]
  • あと3年古いパソコンが使える本 〜 書評
  • あと3年古いパソコンが使える本 [ 日経Linux ]価格:2099円(税込、送料無料) (2017/2/28時点)を読みました。 Linuxという無料のOSで古いパソコンを復活させる方法を解説した本です。この本によると、古いパソコンが使える理由は、 microsoftのサポートが打ち切られたOSを搭載したマシンでも、ライセンスなしのOSで、継続して使えるから。 と、 最高性能を追求しなくても、こなれた価格のハードウェアを準備す [続きを読む]
  • ブログ作り 〜 記事検索欄を設置しました
  • この記事を参考に、ブログに、過去記事の検索窓を設置してみました。設置は簡単みたいだし、あれば、過去記事検索に有効なことは分かるので、真似してつけてみました。これ、かなり有効です。例えば、"大東亜戦争"と入力すると、こんな過去記事が検索されます。【大東亜戦争】の検索結果| Ameba検索:検索されて記事は、一杯あるんですけど、古いの3つだけあげると、以下でした。#####「日本の宗教」「天皇制という奇跡」「信教の [続きを読む]
  • 入国拒否って、人種差別ではないのではないか?
  • 前回の続き的記事になっちゃいますが、「トランプの入国拒否」に関するマスコミの論調に、違和感を感じるので、続けます。特定の国籍の人を入国拒否したからと言って、それは、人種差別とは違いますよね。肌の色や、性別や、特定の思想信条で狙い打ちしているわけではないし。それに、これは単純に、「主人が、客を自宅に招くかどうか?」って話なんだから、その家の持ち主が、全く主観的に判断すればよい話であって、判断理由を第 [続きを読む]
  • 2017年、信教の自由の日を迎えるにあたって
  • 毎年恒例になった感もありますが、今年もこのネタで記事を書きます。突然ですけど、信教の自由って、そもそも、国家が保証しなければならない、必須の人間の権利なんでしょうか?というか、言論の自由人種の平等民主主義自由貿易出入国の自由その他、基本的人権これ、あるのは素晴らしいと思うのですが、「あるのが当然であるかのように、個人が主張出来るほど、ありふれたものでしょうか?」って話です。トランプが、入国拒否した [続きを読む]
  • 女子校の男子準備室
  • うちの娘は、中高一貫の私立の女子校に通った。この学校では、高校3年生までの6年間のカリキュラムを、高校2年生までで終えて、高校3年生は、ほぼ大学受験に向け受験勉強に注力するようになっていた。僕は、公立中学から、三流の公立高校に通い、高校2年生までは遊び呆けていて、高校3年生になってから、おもむろに勉強を始めた。だから、高校3年生のカリキュラムと、受験勉強を同時並行的にした。だけど、流石にこれでは受験勉強 [続きを読む]
  • ブログ作り 〜 写真を貼って、記事に厚みを持たせよう
  • 次は、アメブロ記事に写真を貼る方法です。これは主に2通りの方法があります。iPhone等、スマホで取った写真をメールで送ってそれを貼り付ける方法と、USB接続したデジカメから吸い出してくる方法です。iPhoneから、メールで送るのは簡単です。参考「僕はブログをどう管理しているか?」で取った、フリーメールアドレスに、iPhoneからメールで送れば良いだけです。アメブロは、掲載できる写真の最大サイズは2MBに制限されるので、 [続きを読む]
  • この人達の民度って、どうなんでしょうか?
  • こういう記事をみると、 反トランプデモ、女性が中心 全米で100万人超参加「こういうことする人達の民度って大丈夫なんだろうか?」と思わずには、おれません。とにかく、民主主義的な手続きを踏んで、国家の運営方針が決まったわけです。 それを、デモという暴力的な手段で、自分たちが選んだ大統領に、何もやらせる前から、ひっくり返そうとする活動って、どうなんでしょうか?選挙結果に不満があろうとも、結論がで [続きを読む]
  • 人の思想は人それぞれ 〜 んな分けないでしょう!!
  • 僕の情報発信は、このメルマガかブログが主で、ブログの宣伝兼ねて、ブログのアップデート情報を、Twitterでつぶやいたりしています。 ただ、最近は、ブログにするほどのこともない、時事ニュースに関するひと言コメントや、他人のTwitterへの返信なんかもしているので、結果的に、結構な数のツィートをしています。(といっても、日に数件ですが。) なので、ぼちぼち返信ももらうようになっていて、そのやり取りで、ち [続きを読む]
  • 米民主党に関する勘違い
  • こんな記事を見つけました。今回は、これに関係した、記事になります。 そう、「米民主党は弱者の味方」そう勘違いしている人が多いけど、この見方は、間違いだ。 基本的には、大金持ちという強者の利益を追求する党であり、グローバリストの利益を代表している。その証拠に、大金持ちであるところの、 ウォールストリートの金融資本家大マスコミ芸能人 の支持が大変に多い。 「弱者の味方」は国民の支持 [続きを読む]