ジャバ・ザ・ハット さん プロフィール

  •  
ジャバ・ザ・ハットさん: Ruby on Railsのビシバシはぁはぁ日記
ハンドル名ジャバ・ザ・ハット さん
ブログタイトルRuby on Railsのビシバシはぁはぁ日記
ブログURLhttp://tango-ruby.hatenablog.com/
サイト紹介文英語とか英単語のこと シンガポールのスタートアップで働くITエンジニアの悪戦苦闘ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/07/20 13:02

ジャバ・ザ・ハット さんのブログ記事

  • React Router v4: react-router-domを使って動かす超シンプルな例
  • React Router はv3からv4になると大きな変更が入っている。v3のコードのままReact Router をv4にするとまったく動かなくなって結構ハマりがちなので超シンプルなデモを作ってみた。【デモ】Rails 5 の上にReactを乗せてreact-router-domを使っている例https://react-router-dom.herokuapp.com/リンク押したらヘッダーはそのままで下部のページが切り替わる。ただそれだけのデモバージョン "react-router-dom": "^4.1.1", "re [続きを読む]
  • Rails 5.1のwebpack (gem無し)を使ってReact, Redux, Material-UIの環境構築
  • RailsのViewをReactにする場合のお手軽な環境構築としては少し前ならreact-railsやreact_on_railsといったGemを使って統合していた。それもRail 5.1になってGem無しでもカンタンに環境構築が可能になった。もちろんGemを使えばそれらに付随する機能が使えて便利な面もあるが、「無しでもカンタンにできる」というのはありがたい。またRail標準としては「これからJavaScriptフォルダ配下のpackにReact関連コードを置きます」とかや [続きを読む]
  • 最後まで仕上げられない病
  • 最後まで仕上げられない病というのに侵されいる。原因は単に怠惰である、ということであって別に今になってはじまった病状ではなく昔からだ。しかし最近は特にひどい。仕事はともかくとして、その他のことが本当にひどい。途中まで書いて下書き保存したままの書きかけブログ記事 約40本途中までコード書いて公開にいたらず飽きて放置気味の個人プロジェクト 3つ途中までコード書いて公開してないRuby gem2つ「エンジニアはア [続きを読む]
  • Railsの生みの親、DHHのロックな発言に惚れた
  • Railsの生みの親であるスゴ腕エンジニアでしかもプロのカーレーサーで、イケメンで、嫁さんは超美人で、もう金も才能も成功も全部持っていってしまっているDHHのイキな発言が心に響いた。元ネタはこちら。https://hashnode.com/ama/with-david-heinemeier-hansson-cizf90u8w000ro353hnz8v4f5私なりの意訳 = 質問者の投稿 =なんでエンタープライズ向けの製品はASP、.NET、Javaのプラットフォームに偏ってるんですかね? [続きを読む]
  • なんで実名ブログにしないのか?って
  • このブログは私、ジャバ・ザ・ハットリが書いている日記としているのだが、すごい唐突に「なんで実名ブログにしないのですか?」って質問を受けた。別に一生懸命に身を隠してる訳ではないし、公表しているコードを元にちょっとググったりすれば私の本名なんてすぐに見つかると思う。(私の本名や顔写真に興味がある人なんて居ないのだが)とにかく半分は本名出しているのと同じだ。エンジニアが技術ブログを書く場合は本名で書いた [続きを読む]
  • ベルリンの職場近くを散歩してその映像を貼り付けてみた
  • ベルリンの職場近くを散歩してその映像を貼り付けてみた。「どういう意図でそれやってんの?」と聞かれても明確な答えは無い。ただなんとなくやってみただけ。ブログに張り付いたGIF動画ってなんか面白いし。どこの都市でも仕事の休憩時間に外を散歩するのが好きだ。ベルリンはヨーロッパだが、いかにも「ヨーロッパですのヨ」みたいなのばかりではなく、そこに雑多にいろいろ混ざった街の雰囲気が好きだ。それと街を歩いてると男 [続きを読む]
  • GitHubでフォークしたリポジトリを最新状態に保つ方法
  • OSSなんかのプロジェクトをGitHubでフォークして自分のレポジトリに入れた場合、しばらくほったらかしにしておくとフォーク元はどんどん先に進んでいるのに自分のところのレポジトリは古いまま、となってしまう状態を避ける方法。履歴書の技術欄にRailsとかのフレームワークを書くならせめて自分のGitHubアカウントにフォークしとけば多少なりとも印象あがりまっせという話 - ジャバ・ザ・ハットリの日記なんて記事を以前に書いた [続きを読む]
  • 海外転職では最初の壁を超えてしまえば後は楽勝。ただしある条件は付く
  • 海外転職において最も難しいのは最初に日本から海外へ渡る際にある壁でそこを超えたら後は比較的楽勝ですよ、という話。言いたいことの結論を図にすればこんな感じ。   |   |   |   |   高   い   壁   |   |   |        |日本 | シンガポール | ヨーロッパ(ベルリン)なんでこんなことをわざわざ書くのかというと、転職活動がうまくいかないとまーまーヘコむ。それが海外転 [続きを読む]