海釣りポイントマスター さん プロフィール

  •  
海釣りポイントマスターさん: 海釣りポイント口コミ&釣果報告会
ハンドル名海釣りポイントマスター さん
ブログタイトル海釣りポイント口コミ&釣果報告会
ブログURLhttp://xn--nbk9bsfnd5eu833b2j8b.net/
サイト紹介文日本全国の海釣り・磯釣り・堤防釣りポイントでの釣果&口コミを集めました。
自由文海釣りポイントでの釣果や口コミを日本全国都道府県別に集めました。海釣り・磯釣り・堤防釣りに最適なアクセスマップから、持ち物や必需品などのアドバイスも。実際に行く前に動画や写真で雰囲気も分かります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/07/23 16:43

海釣りポイントマスター さんのブログ記事

  • チヌは断然仮屋湾 より 佐賀県 仮屋湾 へのコメント
  • 仮屋湾では、アジ、メバル、チヌ、サワラがメインで釣れます。特によく釣れるのが、アジ、メバルです。アジは、アジ子ではなく、デカアジもよく釣れています。サイズで言いますと、よく尺アジが釣れ、尺を狙うならここではないかと思います。アジを狙うなら、サビキで数釣りをするのも良いと思いますが、私はアジングをおすすめします。今まで私は、アジングをはじめて尺を超えたことがなかったのですが、唐津港にアジングに行き初 [続きを読む]
  • AJ より 熊本県 熊本新港 へのコメント
  • 基本的に釣は可能ですが禁止の場所と時間帯があります。漁船の船着き場は17:00〜07:00は関係者以外立ち入り禁止です。 橋の上や周辺は人通りや車の通りが多いからやらない方が良いです。イカの墨や餌で汚したら流して下さい。漁船が着いてる船着き場は漁業関係者の敷地なんで綺麗に使わないと閉鎖になりますよ。周りのフェンスとフェリー乗り場の第二駐車場から先は一般人立ち入り禁止です。工場、運送業社、管理事務所‥が管理す [続きを読む]
  • 大恵比寿側のポイント より 熊本県 宮田漁港 へのコメント
  • 大恵比寿側のポイントは、公園前のテトラの前そして、白灯台のある波止、そして漁港前があります。まず、テトラ前ですが、前に定置網があることがあります。また比較的メバルの多いところでもあります。びわこエビを餌に釣ります。浮き下2ヒロで釣ります。白灯台の波止は、水深が、竿3本ほどあり砂地の釣り場です。下げ潮の分があり、私の場合、水深があるので棒ウキで釣ります。道糸2号でBMウキの1.5号でスリムタイプの水中うき1. [続きを読む]
  • ジモティー より 千葉県 船橋港 へのコメント
  • 船橋港の目の前に住んでいます。現在は殆ど釣れていません。海老川河口周辺でのハゼ釣りが1番人気ですがまだ小さく、小指サイズです。袖針3号程度で1日200匹位以上釣る人もいますが、オススメはしません。かき揚げにすると美味しい、と言いますがあと1ヶ月待てば天ぷらサイズになりますので。シーバス狙いも5月は沢山いましたが釣れないので今では殆ど見ません。 [続きを読む]
  • 匿名 より 福島県 相馬港 へのコメント
  • 頭悪い奴ってかゃ世の中には無知な人間がいるなー笑大体こんな事書いてる奴は書き逃げ、もしくはまともな人間関係を築けぬクズ、社会に溶け込めぬ不適合者でしょう。本題、工事中の部分が多く、工事車両が多いので釣りの方は運転やゴミのマナーは勿論駐車場所に注意してください。魚では無いですが、去年はワタリガニが結構釣れました。今年もボチボチ釣れ始めたようです。ポイントは相馬港より北へ少し行った砂浜、高台に建物が見 [続きを読む]
  • 管理人 より 福島県 相馬港 へのコメント
  • このHPは各釣りポイントの紹介や釣り情報の共有を目的としております。放射能も魚や釣りに関することかとは存じますが、具体的な数値や調査方法の提示も無く一方的に中傷するような書き方は、様々なトラブルの起因となります為、HP管理人として放置しておくことはできません。つきましては、放射能に関して言及されるのでしたらきちんとした客観的データに基づいた発言をよろしくお願い致します。また、コメント発言時にIPアドレス [続きを読む]
  • 原発事故研究者 より 福島県 相馬港 へのコメント
  •  防護服は衣類が汚染しないために着るものですので、必要を感じれば着た方が良いかもしれませんね。それと、風向きによっては、マスクが必要かもしれません。 全て自己責任となっていますので、(この部分が異常なのですが・・・)十分に理解したうえで、釣りに挑んでください。 更に、全ての魚には、大なり小なり放射性物質が取り込まれていますので、御自身で勉強をされ、自己責任でお食べ下さい? 市販されている魚も、産地偽装 [続きを読む]