えつだむ さん プロフィール

  •  
えつだむさん: ツーアウト満塁空振り三振
ハンドル名えつだむ さん
ブログタイトルツーアウト満塁空振り三振
ブログURLhttp://kwaico.hatenablog.com/
サイト紹介文アロマテラピー、街歩き(暗渠)、登山、ロードバイク、カメラ、ジャニーズ(嵐)、たまに着物。日々記録。
自由文アフィリエイト目的のPV稼ぎがキライです。好きなものを好きなときに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供216回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2015/07/21 11:51

えつだむ さんのブログ記事

  • チープコスメと今月のブルームボックス
  • チープコスメが好きです。いい歳して…と思われるかもしれないけど、いつかデパコスのフルラインで…とか思ったことないな…そう言えば。その辺で手軽に買えてバリエーションも多いチープコスメが楽しくてそこまで頭が回らなかったという感じが正しいです。そんなわけで今でもメインはチープコスメ。中でもキャンメイクが好きで、よく買います。そのサイズも値段もコンパクトなのが気に入っているのです。パッケージは少々若めです [続きを読む]
  • 最近飲んだお酒
  • ちゃんと撮っておこうと思って飲んだら忘れちゃう。それでも頑張って写真に残したもの。今月のはじめ、お誘いいただいて代々木のドイツビールの飲めるお店に行ってきました。私は以前友人とゲルマンウォーカーと称して、都内のドイツ料理屋巡りをしてたことがありまして。ドイツビールはとても好きなんです。そんなことを思い出させてくれた夜でした。黒いけど割とすっきりして飲みやすかった記憶。エルディンガーの黒(デュンケル [続きを読む]
  • 日曜日の暗渠あじさい
  • 土日、疲れなのか両日とも体調がイマイチでどこにも出かける気にならなかったのですが、日曜日の夕方になって「ああもう日曜日が終わってしまう!」と急に焦り、ゼルダの冒険をやりまくっているオットとは別行動で(互いの趣味だからそれはいいのです、私もしばらくは嵐のDVDみてました)ひとり雨の中散歩に出かけました。カフェで本でも読もうと思っていたのですがその前に暗渠成分を取り入れたくて、緑道公園に立ち寄ってみたら [続きを読む]
  • 低温調理はもっぱら炊飯器
  • 週の頭に「機嫌よく過ごしたい」などと書いていたのだけど、木曜日にイライラ勃発。ネット見ても嫌な言葉ばかり見つけるし、体調も今ひとつだし、謎の腰痛がつらいし、仕事でも嫌なこと思い出して悶々としたり。幸い、人に対して発散されることがなく、表向きは恙無く過ごせたのですがスッキリしない日ではありました。こんな日は千切りに限る。というわけでじゃがいもとピーマンを千切りにして、ごま油と酢で炒めつけてやりました [続きを読む]
  • 高尾山はテーマパークのよう
  • 先週末、ひさしぶりの山歩きをしに高尾山に行ってきました。うちは京王線の沿線にあるので、小一時間で登山口まで行けるのですが、これはもう山歩きというよりはフラッと行けるテーマパーク。山頂はいつものように混んでましたが、激混みと言うほどではなさそう。まあ、山頂としては尋常じゃないですけど。私が言うまでもないですが、高尾山はほんとに素晴らしい山です。何がといえばそのバランスですかね。駅から歩いて5分くらい [続きを読む]
  • 甘くないデジイチの世界
  • これまでのあらすじ。長年PENTAXユーザーのオットの防湿庫にはKマウントのレンズがたくさんあるので、私のデジイチはPENTAX一択だったんですが(まあその前にQ7使ってるし)とりあえず中古美品が少しお安く出てたので即決kwaico.hatenablog.com↓沼のレンズをあれこれ使わせてもらってるうちに、シグマのレンズを破壊(ピントリング回し過ぎた、わーんごめんなさい)kwaico.hatenablog.com↓近しいレンズはあった方がいいと、再び [続きを読む]
  • 機嫌よく居たい
  • 昨日、お休みだけど同僚と待ち合わせてランチしたのですが、やあ、なかなか考えさせられました。同僚とのランチと会話自体はしゃべり倒して楽しかったのですが。私はなるべく表面上は機嫌よく居たいと思ってます。日常生活でも仕事してる時でも。不機嫌な人がいる場所は、周囲の人にとっては良い環境じゃない。また不機嫌な人は他人をコントロールしようとしてるんじゃないかと(不機嫌という威圧感を与えて)と思うので私は基本的 [続きを読む]
  • 善福寺川 堀ノ内支流を歩く(後編)
  • 昨日の続き。kwaico.hatenablog.comつづいて、善福寺川の堀ノ内支流と呼ばれる暗渠の本流をたどります。昨日の記事で書いた「支流の支流」よりはしっかりした道ですが、周囲よりは若干低い。左から合流する道が少し段差があるのと、右側の建物の地面が少し高いのがわかるかと思います。もう少し進んでより細くなった道から、横の道を覗いてみる。自転車の方の先の道が坂であることがわかりますか。そして、はいはい、来ましたよ〜 [続きを読む]
  • 善福寺川 堀之内支流を歩く(前編)
  • 先日、善福寺川に注いでいる暗渠に興味を持ち調べてみたのですが、どうも堀之内支流とよばれている暗渠のさらに支流なのではということが推測できました。▼スーパー地形というアプリで見ると、1945年ごろは川っぽい。kwaico.hatenablog.comそして、この記事を読んでくださった街歩きの達人としてあこがれのMarcoさん(id:garadanikki)も調べてくださり「暗渠じゃないか」とお墨付きをいただいたので(その節はありがとうございま [続きを読む]
  • ハギス、美味しい
  • 先日、突然だったけどオットのお友だち夫妻からお誘いを受けてビールなどをいただきました。そこで初めて食べたもの三種!!ハギス美味しかった!あとはウナギのゼリー寄せと、あとスターゲイジーパイ?どれも美味しかったけどハギスまた食べたい。まあこのコメントで全部言っちゃってるんたけど、上からハギス、うなぎのゼリー寄せ、スターゲイジーパイ。うなぎはもっと生臭いらしいのだけど、ここのは普通にうなぎが美味しかった [続きを読む]
  • 片付けが苦手な私のシンク下
  • 片付けは大の苦手です。収納上手な人が羨ましいし、そのマメさが欲しい…。片付けられない=ものを元あった場所に戻さない、ズボラだから。シンク下には調理に使う器具と、ストックするためのコンテナなどをしまっていたのだけど、小さめの段ボールをそのまま入れて、ジップロックのコンテナやナルゲンボトル(お茶とか調理に使ってる)をポンポン投げ入れていましたがさすがに緊張感あふれるバランスを保ったままいつまでもそこに [続きを読む]
  • 2017年の梅しごと
  • 毎年恒例、梅しごとというほどのものでもないですが、梅酒を漬けました。今年の梅酒と、その下は2015年からの分との記念撮影。(2015年の日付の曲がりっぷりがすごい)2015年はホワイトリカーで漬けたのですけど、昨年から日本酒にしています。しかも今年は澤乃井の梅酒用原酒を買いました。昨年はもう売り切れてしまって間に合わなかったので。[東京都] 澤乃井 梅酒にしたらおいしい原酒20度 1800mlジャンル: 日本酒・焼酎 > その [続きを読む]
  • ぜんぜん◯◯してない
  • いっぺんにあれこれできないのはわかっているけど、最近全然できてないことが多いのです。全然朝ランできてない眠いし…。疲れが抜けなくて…。全然ヨガに行けてない土日の予定が多くて…。全然ダイエットが捗らない1キロ戻してそのまま…。飲み会も多い。全然山に行けてない春山は今年は結局行けなかった!全然観れてない!!ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?(初回限定盤) [Blu-ray]出版社/メーカー: ジェイ・ストーム [続きを読む]
  • 5月の雑記諸々
  • 本日より6月。★一時期テストで日記形式のエントリー(1週間まとめてだけど)を上げていたんだけど、やめたのには理由があって、日々細々と書くとやっぱり私の生活の大半は仕事してるわけで仕事の話になっちゃうのですよね、それは意図するところでないし、つまんないことだと思います。だからやめた。そもそも仕事の話はざっくりしか書けないからね。サボりまくっていた3年日記に戻って事実実名実数値書き込んで行こう。ブログに [続きを読む]
  • 善福寺川の開口部から暗渠を探す(追記あり)
  • 先日、善福寺川沿いを散歩していたら、かなりの数の暗渠の開口部があることに気づく。暗渠ファンとしては穴を見ると「どこに繋がってるのかなー?」とワクワクするもんだと思いますがどうでしょう。1番上は和田堀公園からすぐのところで、草が覆い茂って使われてない感が出てるところにグッときました。今回気になったのは、右下のこちら。武蔵野橋という橋のあたりは、親水公園になっていて遊歩道が川面に近いところに降りられる [続きを読む]
  • 3年目のリニューアル
  • 最近は楽天スーパーSALEも、楽天マラソンも特典がそんなに変わらないのでスーパーSALEを待たずにマラソンで買い回っておりますよ。そんなわけで先週まとめて買ったもの特集。今回のテーマは「3年目のリニューアル」。とりあえず3年目の浮気はなさそうです、てか「3年目の浮気」ももう死語なんでしょうかね。 お茶用ポット まずは、茶渋が取れなくなったので買わないと〜買わないと〜と言っていたお茶ポット。私にはがぶが [続きを読む]
  • 水辺飲み!釣堀「武蔵野園」の食堂で飲むのが楽しい
  • 杉並区の和田堀公園に釣堀があり、そこに食堂が併設されています。それが「武蔵野園」。最初は「えー…」と引き気味だったのですが、こちら、『孤独のグルメ』のドラマの最初のシーズンで登場しており(Netflixで見て驚いた!)決して侮ってはいけない食堂であります!www.netflix.com 第5話 杉並区永福の親子丼と焼うどん最近なんだかついていないことばかりの五郎は、西永福を訪れる。通りがかった公園の中で釣り堀を [続きを読む]
  • 大根あり過ぎの食卓
  • 安かったので、大根をまるっと1本買ったんですが二人暮らしだと、食べきるのはなかなか大変。それでも、カット大根の売ってるスーパーに行くのを面倒くさがり、近場の小さな八百屋さんでまるっと1本買うことを選んでしまった責任はあるのでなんとか調理して使います。今夜はそんなうちの3品が食卓に上がりました。奥は大根の浅漬け。美味しく浅漬けにできる魔法の粉があるんですよ。左は大根のキンピラ。まるっと1本買った時にし [続きを読む]
  • ツバメモチーフ最近の3点
  • スワローズファンということもあり(って今はテレビで結果見るだけですけどね)、ツバメモチーフについつい惹かれてしまいます。最近は特に増えたように思いますけどね。ツバメモチーフを集めていたのはキモノをよく着ていた15年くらい前なのですが、その頃はまだそんなにツバメ柄の帯、着物ってなくて。アンティークのものは見つけ次第買っていたという感じ。それ以来、気に入ったものはちょこちょこと集めています。このペンダン [続きを読む]
  • 今月のブルームボックスが届いた
  • 今回で3回目のブルームボックス、先月は今ひとつだったけど今回は良かったのでは。ブルームボックスとは→http://www.cosme.net/bloombox コパトーン 日焼け止め 蓋を開けてすぐに目に飛び込んできて「えー、コパトーン?」と思ったけど、紫外線吸収剤不使用のやさしめ仕様だったのでラッキー。コパトーンUVカットミルクマイルド出版社/メーカー: 大正製薬メディア: ヘルスケア&ケア用品この商品を含むブログを見るしかし、 [続きを読む]
  • モノを処分することとは
  • 亡くなった祖母の着物が実家に2ケースくらい残されていて、すべて処分することにしたそうです。地味めな小紋とか、よく分からない紬とか、礼装で着てた付け下げと袋帯とか。それでも正絹のものが多いのでそれなりの価値があるのではと思っていたのだけど。業者に来てもらったら値がついたのは付け下げと帯で1200円。祖母が一生懸命買っていた着物はほとんど二束三文で処分するしかないということになってしまいました。キモノ好き [続きを読む]
  • 充実のにちようび
  • 日曜日が適度に充実していると、月曜からも元気に過ごせるような気がする。土曜に早寝をして日曜の朝もゆっくり起き、睡眠が充分な状態で、昼間は買い物に出かけ、帰宅して少しだけ手芸のようなことをし(ネックレスのチェーンをビーズネックレスに変えるなど)、Netflixで見続けているコードギアスの続きを見、夜ご飯は炭水化物を抜いて軽めにし(納豆巾着、イカの刺身、そら豆、豆腐&玉ねぎサラダ)、明日からのために作り置き [続きを読む]
  • ズボラ女はシンプルライフの夢を見る、のか?Pt.2
  • 古い友人が10年ぶりくらいにブログを始めておりうれしい限りなのだけど、彼女の現在の、そしてこれからのテーマは「Zero Waste」だということです。リサイクル、リユース出来るものを使い、量り売りのものを買ったりして、研究熱心な彼女らしくとても楽しそうにゼロ・ウェイスト生活をしている様子が伺えて私もブログが楽しい。使い捨てをバンバン使っている身としては耳が痛いのだけど、生活の仕方って人それぞれだなあとつくづく [続きを読む]
  • ズボラ女はシンプルライフの夢を見る?
  • 日曜日の朝、いわゆるニチアサの時間を過ぎそのままテレビ朝日をつけたままにしていると、「題名のない音楽会」の次に「住まいのダイエット」という断捨離番組をやっており、家事しながらとかでついつい見ちゃうんだけど、まあみなさん溜め込んでいらっしゃる。片付けられない夫婦が出てきて、断捨離専門家やミニマリストの人からアドバイスを受けながら断捨離して、家の中を片付け、最後にどれだけのものを捨てたのかというのを測 [続きを読む]
  • あすけん再開につき課金
  • 年度末ごろからの疲れがようやく落ち着いてきたので、そろそろ健康のために続けていたこと…ランニングやらダイエットやらを再開しようと思い早速食事記録アプリ「あすけん」に再び課金しました。「疲れてるからー」という理由で職場でおやつを毎日食べたりしていたので、身体が重い…。この間、セブンイレブンの「シュガーバターの木」が美味しくてやめられず、ランチのデザートがわりに食べたりもしていました…美味しくて…(2 [続きを読む]