マイコとミミ さん プロフィール

  •  
マイコとミミさん: めくるめく日々のめくるめく香港
ハンドル名マイコとミミ さん
ブログタイトルめくるめく日々のめくるめく香港
ブログURLhttp://ameblo.jp/maiko-mimi/
サイト紹介文2015年1月から香港に住んでいます。香港でびっくりしたことなどを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/07/21 15:00

マイコとミミ さんのブログ記事

  • ひとり「?如茶餐廳」オープンエア
  • オープンエアのお店だと、テンションが上がりませんか?私はたぶん5倍は上がると思います。テンションメーターで正確に計りたいくらい。テンションメーターってご存知ですか?知らない?あ、そっか、私が今テキトーに言っただけだったさて灣仔と金鐘の間にある?如茶餐廳へ凍奶茶(アイスミルクティ)おいしいですオススメです暖かい国は屋外・露店(オープンエア)で食べたり飲んだり出来る期間が長いのが最高です。その代わり [続きを読む]
  • 麥さんのところで看板を作りました
  • 香港魂さんのブログで紹介されていたミニバス看板の件、お店に行って来ました赤いミニバスは私営です。バスのフロントガラスには行き先を表示した看板が置いてあります。基本的には終点地が赤字で経由場所が青字みたいです。(写真は緑バスなので少し違うかも)これは看板職人が手作業で製作しているそうです。現在職人は麥さんという方しかいないのです。夫の提案で我々夫婦もオリジナル看板を作ってもらうことにしました。場所 [続きを読む]
  • 香港風情からの觀塘海濱長廊
  • 本命を諦めて二番目にしたら、なかなかどうして良かったのだの巻。觀塘って面白い町ですね。若い人も多いし、お店も多くて賑わっています。觀塘の歴史はこちら觀塘の町を歩いていると、Hoi Yuen Roadという小道にNIKEやらnew balanceやらのスニーカーショップがズラリ並んでいました。かなり唐突に現れたので驚きました。それからドン・キホーテみたいな「激安の殿堂」なるものがあります。(深水?にもあります)さて、私は觀塘 [続きを読む]
  • ひとり「樓下冰室」「金記冰室」と小食
  • ひとり冰室シリーズ3ひとりで行った、二軒をご紹介します。どちらもOpen Riceで見つけた、地元の人気店です。一軒目は荃灣にある「樓下冰室」ここはボックス席が中心です。ボックス席というのか分からないけれど、このタイプの椅子です↓茶餐廳はこの椅子が多いです。私はこのボックス席タイプの椅子が大好き。自分がいる場所が日本じゃない、旅の中にいるという気がするからですここで頼んだのは熱奶茶(ホットミルクティ)16HK [続きを読む]
  • 街市の上の「Clay Pot Indian Restaurant 」
  • 炮台山(フォートレスヒル)の街市の上にある、インドカレーのレストランClay Pot Indian Restaurant 烤爐印度餐廳? 屋台の感じで、隣のお店との仕切りもありませんお通しのインド風おせんべい↓ここのウエイターさんはたぶんインド人で優しいおじさんです。私はこっそり「サンタクロース」というあだ名を付けました。サンタ体型ですしお通しが来たとき、私が夫に「これ頼んだっけ?お通しみたいなものかしら」と日本語で話して [続きを読む]
  • ルーフトップバー「Wooloomooloo」
  • 夜景の見えるルーフトップバーが多い香港にせっかく住んでいるのだから、ルーフトップバーに一度は行ってみたかったのです昨夜、灣仔へ。連れて行ってくれたのはS女史こと、しずかさん。しずかさんいわく「このルーフトップバーの夜景は香港島でベストだと、私もある人から聞いたの」ということです。しずかさん、あるいはしずかさんのお知り合いの方がそうおっしゃるなら間違いない。何しろしずかさんはグルメのプロ、グルメの女 [続きを読む]
  • インファナルアフェアな火鍋屋
  • 香港で現地採用されて働いている日本人に、香港で仕事を始めたきっかけを尋ねると、たまに聞くのが「香港映画で香港を好きになったから」というケース。また逆もよく聞きます。漫画・映画・ドラマ・ミュージシャン・小説がキッカケで日本を好きになった香港人。嬉しいことに香港人で日本語が堪能な方は沢山いらっしゃいます。そういう話を聞くたびに文化芸能・エンターテイメントは国境を越えて愛されるのだから世界平和に繋がる [続きを読む]
  • ひとめぼれ「中國冰室」に一人旅
  • とっておきの冰室Open Riceで旺角×冰室で検索したら上から4つ目に出て来て、店内の写真を見て一目惚れしました。行くっきゃないと思いました。行きました。旺角の廣東道の市場。この市場の裏にあるんです。中國冰室?名前に意図があるのかわからないけれど…。ここだけ21世紀がきてない。ここの冰室はいつオープンしたのか分かりませんが、レトロ感があるというのではなくて、レトロです。店内の光の感じも。少し薄暗くて、でも [続きを読む]
  • 香港二大ミルクプリン店
  • 香港スイーツといえばマンゴー・豆腐花・エッグタルトなど色々ありますが、ミルクプリンもあります。ミルクプリンが有名な2つのお店に行ってみました。①澳洲牛奶公司 ②(港澳)義順牛奶公司二店とも店名に牛奶(牛乳)と入っているミルクプリンの有名店ですが、ミルクプリンの専門店ではなくて、茶餐廳(レストラン)です。それから今回はミルクプリンの有名店に行きましたが、普通のデザート屋(甜品)さんのメニューにもミル [続きを読む]
  • 水上家屋の「大澳」後編
  • 前回は私の目がショボショボしたところで終わりましたが。ピンクイルカとは中華白海豚(シナウスイロイルカ)のことで、大人のイルカはピンク色をしています。ピンクイルカを見に沖へ出たボート。ボートの上から遠くに見えるのが、建設中の橋。香港空港とマカオと中国の珠海市が繋がる「港珠澳大橋」全長42〜50kmで、片側3車線の自動車専用の橋。2009年から造り始めて、2017年末に完成予定です。例によって完成予定は当初の計画 [続きを読む]
  • 水上家屋の街「大澳」前編
  • 今でもこんな風景が残る「大澳」という町に行きました大澳(Tai-O)はランタオ島(大嶼山)の西側にあります「香港のベニス」とも評されるそうですが、私はベニスに行ったことがないのでそれに関してはコメント出来ないのが残念です東涌からバスで行きました。(アクセスは後述します)並んで座るおじさん達。なんか面白くないですか?ツボに入り、パチリ。バスを降りてみんなの流れに乗って歩いていると、すぐに大澳永安街に入り [続きを読む]
  • 回答ありがとう。香港ワンタン麺が作れそうになってます。
  • 前回のブログでご存知の方、教えてくださいと書きました。そうしたら、なんと香港人の超有名ブロガーKiriちゃんが、自身のブログおしゃれキリ教室のFacebookページでシェアしてくれて「これの答えを知ってる人いる?」と香港の人達に呼び掛けてくれました 優しいすぐに親切な香港人の方が回答を書いてくださいました。ここまで、私がブログをアップしてから僅か一時間です。インフルエンサーのインフルエンスってすごい…。回答く [続きを読む]
  • ご存じのかた教えて下さい
  • わたしだって、Open Riceに頼らない時もあります。歩いていてフラフラ入るとき。油麻地の通達食店ここは夫と入りました。見てください、このチンゲン菜。チンゲン菜を頼んだのではなく、海老ワンタン麺に芯ごとプカリと浮かんでいます。丸ごとバナナならぬ、丸ごとチンゲンサイ。何故か嬉しかった(笑)日本には香港みたいに、巨大な海老ワンタンってありますか?香港のワンタンは巨大ですよね。海老が安いから、安く出来るのだとは [続きを読む]
  • 深井でガチョウを食べた日
  • ガチョウを食べるのは初めてでした深井(Sham Tseng)という街はガチョウのローストが有名です。「深井焼鵝」として知られています。旺角に2店舗ある深井陳記燒鵝茶餐廳の深井もココの深井だろうと思います深井は荃灣とゴールドコーストの間あたりにあります。深井散策。こういう門は新界の街でたまに見かけます。都会ではあまり見かけない低層の家々猫と、遠くに高層マンション↑香港にもこういう風景があります。低層の家々と細 [続きを読む]
  • 街市でモツ粥
  • その一角に食事処が入っている街市(市場)があります。ここは調景嶺の街市です。この写真で右手にお粥屋さんがあります初めて入ってみました。ひとりで。途中で豆腐屋のご主人が入ってきました。街市で働いている人達の食堂でもあるんですね。メニュー私はお粥屋さんに行くと、だいたい皮蛋痩肉粥(ピータン粥)を食べます。あるいは豚肉の粥。それがこの時は、だいぶおてんばしてしまいました。この一番上の↓ハッキリ言ってメニ [続きを読む]
  • ひとり「龍鳳餃子館」友好的店員達
  • あまりおなかが空いていないけれど、いま食べないと後で変な時間におなかが空くから食べておきたいという時ありますか?そういう時、私は香港では酸辣湯を食べています(以前のブログ)安いし、スープでそこそこ満腹になるし、何よりハズレたことがない。※乏しい経験に基づいた、個人の感想です。この日は灣仔の龍鳳餃子館?に行きました。Open Rice でですね、食べたいもの?エリアで絞りこみ検索しました。(酸辣湯ではあまり検 [続きを読む]
  • 「Knockbox Coffee Company」ワークショップ有
  • 旺角で突然の雨どしゃ降りだったので近くで雨宿りがてらコーヒーでも飲みたいと思った時に、ふと「そう言えばすごく役に立つブログがあって、旺角に黒布街という美食街があると書いてあったんだよなぁ。黒布街ならすぐそこだわ。きっと何か良いカフェがあるだろう」と思って黒布街(Hak Po Street)に行ったら本当に良いカフェがありました。このように自分で書いたブログが役に立つことってあります。しかもこのカフェの写真を以 [続きを読む]
  • 第1回 着物ジャックin香港(次回年内開催)
  • 2010年に京都で始まった「キモノジャック」なるイベント着物の普及を目指して立ち上げられたもので、みんなで着物を着て集まって街を歩こうというイベントです。これまでに約20の都道府県で開催されています(次回東京は第30回目。7/30だそうです。詳しくはこちら。その他の都道府県はこちら)また海外でも約20カ国で開催されるまでになったそう。そのキモノジャック。香港での第1回目が昨日2016年6月25日に銅鑼湾で行われました。 [続きを読む]
  • 街市の上の屋台村「東寶小館」
  • 北角の街市この街市(市場)をエスカレーターで上がると、その上に何軒かレストランがあります私が行ったのは、東寶小館Open Riceで2008年のBest廣東レストラン2013と2015年にはBest Eastern Restaurantを受賞している、地元の人に愛されているレストランです。前回のブログで冰室の前までは半固定式の屋台「大牌?」が主流だった。これはこれで今でも名残りがありますがと書きましたが、まさにこれが大牌?スタイルですよね?屋台 [続きを読む]
  • ひとり冰室シリーズ1「南龍冰室」
  • 1950〜70年代に流行したデザインって今見ても可愛いと思います。ヒッピー、ツイーギー、トンボメガネ、パンタロン、旧車(当時は旧車ではなかったが)など。「冰室」はそんな時代に香港で流行しました。その名の通り、冷たい飲み物を出したり、あとは洋食の軽食を出したりする喫茶店。でもドリンクと軽食だけでは儲からなかった。後から値段を上げるわけにも(たぶん)いかなかった。(このへんは閉業していくお粥屋さんを思わせる [続きを読む]
  • ひとりヤムチャ Best in 旺角 2016
  • 雨の旺角初めて1人でヤムチャ(點心)に行ってみました。マイコと言えばOpen Rice。Open Riceと言えばマイコ←これは嘘ということでOpen Riceで調べて、Open Rice 2016 Best Restaurant in 旺角の老點點心竹筒飯に行きました。私自身、初めて行くレストランです朝11時開店で11:30には席は8割がた埋まっていました。メニューには英語もついていますし、写真も載っていますし、食べたいものに?を入れるシステムなので外国人にも注 [続きを読む]
  • ゴールドコーストと言えば
  • オーストラリアじゃないですかゴールドコーストと言えばオーストラリアにあるGold Coastじゃないですかまさか香港にゴールドコーストがあるなんて思いませんよね。あるんです。友人たちがゴールドコーストの話をしていて、どうも話が噛み合わなかったんです。オーストラリアの話だと思いながら話を進めていたら、なんと香港にもゴールドコーストがあるというオチで。いやはや驚きました。しかし更なるオチがありまして、その後調べ [続きを読む]
  • 規模拡大「ドラゴンボートカーニバル」
  • ドラゴンボートを観ると、香港にいる実感がわいてテンションが上がります。毎年この季節(旧暦5月5日のあたり)に香港各地でドラコンボートレースが開催されます一番大きいのが、中環 Harbourfrontで行われる観光局主催のドラコンボートカーニバル(香港龍舟嘉年華)ここではアジア香港国際ドラゴンボートレース大会が行われます。去年までの会場は尖沙咀東でしたが今年は中環。イベントを増やすなど規模が大きくなるみたいです( [続きを読む]
  • サルサ踊ったよ「Rula Bula」で
  • サルサが踊れるバーRula Bula夫の姉と、その夫、と行きました。私にとっては義姉義兄です。先日我が家に泊まりに来た時に蘭桂坊を案内し、好きなバーに入って下さいねと言いながら歩いていて、奇遇にも見つけました。"奇遇にも" というのは義姉夫婦は本業とは別にサルサバンドをやっていてサルサダンスも踊れるのです。サルサダンスとは(Wikipediaより)1960年代後半にNYのプエルトリコ移民らが作ったペアダンス。サルサ音楽に合 [続きを読む]
  • (夜の)クラブ(風俗じゃない方の)
  • 我々夫婦は「洋楽」と「踊ること」が好きなので、香港のクラブをネットで探しました。気を付けなければならないのは、香港・マカオではNight Club=夜総会で、キャバクラ or 風俗だそう。No, No, darling我々が行きたいのはDJがいて大音量でドレスコードがなくて一般人でも入れてみんなが踊っているクラブ。ナンパ目的ではなく、ただ踊りたいだけだから安い方が良い。二人で2万円みたいなところには行けません香港にはもちろんた [続きを読む]