ミラクルベリー さん プロフィール

  •  
ミラクルベリーさん: ディズニーファンが建てた家とガーデニングダイアリー
ハンドル名ミラクルベリー さん
ブログタイトルディズニーファンが建てた家とガーデニングダイアリー
ブログURLhttps://ameblo.jp/miracle-berrys/
サイト紹介文ディズニーファンが建てたお家です。夢のあるお家と夢のあるガーデニングライフを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/07/23 01:36

ミラクルベリー さんのブログ記事

  • こえだちゃんの世界展+α
  • こんにちはお久しぶりです東京では昨日で18日連続の雨となりました。そして、今日も雨予報のため、このまま予報が当たれば連続降雨記録を更新しそうです雨が続くのは40年ぶりとのことで、ひょっとしてもしかすると歴代1位になるかもしれません。さて、40年ぶりと言えば『こえだちゃん誕生40周年』ということで、東京都は八王子市にある夢美術館にて開催中の【こえだちゃんの世界展】に行ってきましたこえだちゃんの展覧会 [続きを読む]
  • 鉄道博物館ナイトミュージアム
  • さいたま市にある鉄道博物館にて、ナイトミュージアムの入場券が当たったとのことで、妻の家族とご一緒させてもらい行ってきました鉄道博物館に行くのは今回が初めてです。※画像の一部お借りしていますナイトミュージアムは普段と違って招待客のみのため、空いている空間でゆったり見て回れましたジオラマもありました現在の最新鋭のデザインの電車も良いですが、西洋文化と融合した昔の汽車は時代を超えた格好良さを感じます。 [続きを読む]
  • 完成間近!
  • 間もなく完成マンションということで、テレビの受信状態の変化も一抹の不安に感じていましたが問題ありません。後は、冬の日当たりと治安が不安材料といったところでしょうかこれから外構もはじまるため、参考になるところは参考にしていきたいと思っています。(ただし、色々忙しいため白雪姫ガーデン完成後は何も進んでいない)ところで昨日、社内講義の仕事が終わり、ようやくホッとしています。講義の内容は大真面目で堅苦し [続きを読む]
  • ブルーベリーが豊作
  • 新居に引っ越してきた一昨年は豊作だったものの、昨年は収穫すらできないほどの絶不作。昨年はカンカン照りの南側に置いていた環境的要因と、それに伴う水切れが1番の原因ではないかと思っています。しかしながら、今年は南側にマンション建築という物理的遮光軽減効果が、昨年とは大きな変更点であり・・・その恩恵のためか、豊作に恵まれました(笑)野鳥に食べられてしまうため、自作の防鳥ネットで防御しています外から見られるこ [続きを読む]
  • じゃがいも豊作
  • Buenas nochesみなさま、どうもこんばんは。約5ヶ月ぶり今年2回目となる野菜ブログのお時間がやってまいりました。3月10日じゃがいも植え付け開始5月初旬きたあかりの様子同日第2陣の男爵の様子きたあかりと男爵と比べて、人気に苦戦を強いられていたメークインは今年は配置しませんでした6月初旬6月中旬から収穫が開始できそうな様子であり、晴天が続いたため本日きたあかりの試し掘りをしました5株程度掘り掘り起こし [続きを読む]
  • 白雪姫の庭
  • ご訪問・いいね・そして読者登録ありがとうございます。前回お伝えしたディズニープリンセスのミニチュアガーデン前回の時にはちょうど良いアイテムが見つからず、間に合わないままの報告となりました。(白雪姫の配置も色々試しましたが、現在も前回お伝えした高い位置で落ち着いています)(芝生エリアで使っている花の台座の小さいサイズでも試してみました)そして今回は、100円ショップでも可愛いくてオシャレと名高いセリア [続きを読む]
  • 明治ハイカラ大正ロマン
  • 先日、飯田橋に行ってきました。近代科学資料館1906(明治6)年に建てられた東京物理学校の校舎を、1991年に復元したのが近代科学資料館ですが、外観の佇まいは大正浪漫を感じさせてくれます。西洋文化を取り入れ日本を近代化へと発展させていった明治の文明開化と大正浪漫建造物にも、芸術性の高さと西洋文化を融合させた格調高い独特の存在感が現れていると言えそうです。※以下の画像お借りしました旧岩崎邸慶応義塾図書館旧館 [続きを読む]
  • ミニチュアガーデンづくり
  • いいね!読者登録ありがとうございます先月完成したコッツウォルズストーンを使った花壇づくり腰を痛めたのもあり、忙しいのもあって進んでおりませんあれから3週間が経とうとしていますが、未だ痛みもあったりして・・・ギックリ腰恐るべしまあ、コッツウォルズのあとは敷石を並べたり・・・ここのところ記事には残していませんでしたが、畑も進めていたりしたので疲労ゲージはかなり溜まっていたと思われます。(時間ないのでマル [続きを読む]
  • バラの開花終了と○○終了!?
  • いいね!読者登録ありがとうございます。ベルばら全6品種で、残すところ最後となった王妃アントワネットが咲きました庭の中で、最後のバラの開花となりました今は大丈夫ですが、今後もうどん粉病や黒星病にも注意して管理していきたいと思います。(水やりついでに観察していると、アブラムシやチュウレンジバチ、葉の裏にはヨトウムシの卵なんかをすでに発見済みこちらも適切な駆除が必要です)ポールセンローズのミニバラも咲 [続きを読む]
  • ローズアーチとベルばらシリーズ
  • ベルばらシリーズの開花が進みましたアンドレロザリーオスカルあとは、王妃アントワネットが開花すればベルばらシリーズの6品種が揃うのですが、フェルゼン伯爵は咲き終わりアントワネットは間に合わず揃い咲きとはならず残念。ローズアーチのコルデスジュビリーも無事に開花しました 今日もご覧いただきありがとうございました [続きを読む]
  • 静岡へ出張
  • 今日も暑い1日となりましたが、静岡に行ってきました。当たり前ですが、山梨や静岡に来るといつも見慣れている富士山とは桁違いに大きいため、その迫力に圧倒されます。富士サファリパークに滞在できた時間は僅かでしたが、お花が綺麗に植栽されていたのと個人的に『猫の館』や『うさぎの館』の外観が可愛かったです(暑いけど、晴れて良かった)※画像お借りしましたただ、普段はこういったブログを綴っていますが、富士山の雄 [続きを読む]
  • ディズニー絵画
  • 前回のブログでお伝えしていたトーマス・キンケードの絵画この4枚の中から、玄関に飾るのなら何がいいかなと検討しつつ・・・この他にも、購入できる絵がないかをスタッフさんに尋ねたところ「他にも少数ですがありますよ」とのこと。そんな訳で、4枚以外にも購入できる絵を含めて検討した結果、最終的に決めた絵はこちらです先程届いたばかりですが、早速飾ってみました。画像だとわかりにくいですが、虹にはフェアリー・ゴッ [続きを読む]
  • 国際バラとガーデニングショウにて
  • 最終日となった昨日、国際バラとガーデニングショウに滑り込みで行ってきました。今回のテーマはストレートな印象です。(本当は12日の日曜日に行く予定でしたが、腰痛でそれどころではありません)前回はフランスのパリがテーマということで、庭のイメージの参考になるのではないかとかなり興味が湧いていたのですが・・・行く機会に恵まれず残念いつものように、ドーム内の会場に入る前から出店が並んでおり、ついつい何を売っ [続きを読む]
  • ばらの庭
  • 前回の記事は暗い話題になってしまいましたが、励ましのコメントやいいね!ありがとうございます今回は少し明るい話題を・・・ということで、ローズアーチのバラです。ぽこたさんのお庭のバラのボリュームと比べたら、大人と子どものような差がありますが・・・鉢植えだし、これはまあ仕方ない※ローズソムリエの小山内氏も「真ん中辺りが茂らないよ」ってアドバイス済みです反対側のコルデスジュビリーの方は、程良く葉も茂って [続きを読む]
  • 腰痛める
  • 先日、出勤前の自宅にて特に重いものを持ったわけではないのですが急に腰に痛みを感じ、腰を捻りながらゆっくりでないと座れない・立ち上がれないという症状に見舞われました。DIYや畑や自動車のタイヤ交換などで、たまに腰を痛めることはありますが、今回はかなり症状が重いため病院に行き検査を受けました。その日は夜勤でしたが、仕事中は背筋を真っすぐに伸ばすことができず、スロープに掴まらないと階段の上り下りや移動 [続きを読む]
  • ベルばらが開花
  • ベルサイユのばらが開花しました今日は雨ということで雫つきですが・・・水 も 滴 る い い バ ラということにはならないか(ベルサイユのばらは、晴れた日の方が似合いそうです)そして昨日、一昨日と帰宅したのが遅かったため気づきませんでしたが、フェルゼン伯爵も開花していましたこちらの方が、水も滴る○○が似合いそうがしかし!!以前、ponyさんの記事を見てはじめて気づきましたが、肖像画で見るフェルセン伯爵想像と違う [続きを読む]
  • 芝刈り機を購入
  • 2016年春に芝のタネを蒔いたものの、夏を越すことなく枯れてしまい、秋に再度蒔き直した と こ ろ で の2017年現在の芝生エリアかなり伸び放題(最近、暖かいというよりむしろ暑いし、こうなると植物の水やりも大変です)芝生の範囲は狭いことから、あまり高価な芝刈り機を買っても宝の持ち腐れになりかねないため、手動のオーソドックスな芝刈り機を購入する予定でしたが・・・結果、購入したのは電動式というこれでまたもし夏を [続きを読む]
  • ローズアーチのバラ
  • 先日、開花間近とお伝えしたソレイユロマンティカが開花しました。まだ開花しているのは僅かですが、ソレイユロマンティカが満開になると、よりローズアーチの特徴も際立つように思います。昨年の開花の様子夢香も咲きはじめました。こちらは先日開花した『桃香』同様、香水として使われる程フレグランスとしても販売されている京成バラ園のバラです。そして、先日お伝えした桃香の挿し木苗とは、別の挿し木苗も開花しましたよベ [続きを読む]
  • ベリーとベリー
  • いつもご覧頂きありがとうございますまた、毎回中身のないような内容にも関わらずいいね!をつけて下さり感謝です(シャレになってしまった)前回はバラの開花第1号をお伝えしましたが、ローズアーチで育てているソレイユロマンティカが次に続きそうです。反対側のコルデスジュビリーには、現在蕾らしいのはありませんがソレイユロマンティカとコラボした姿は、ぜひとも早く見たいと思っています。話は変わり、現在も庭で絶賛放 [続きを読む]
  • 個人的な重大発表
  • バラの第一号が開花しました開花したのは桃香です。挿し木3年目の苗でまだ小さいため、早めに摘み取って切り花として香りも楽しみます。ところで、本日付で世間でいう係長クラスの役職に傷心・・・いや、昇進しました。けど実際は、中間管理職ということもありなかなか複雑な心境です。(周りに色々あったため、より手放しでは喜べない)そんなところで、すでに予感していた通り昨年9月からのような多忙な日々が今後増えてきますが [続きを読む]
  • ガーベラが開花
  • 冬越ししたガーベラが開花しました以前はやや過保護気味に室内で越冬を試みておりましたが、ほとんど春を迎えることなく失敗に終わった経緯があります。そこで、寒気に触れるとはいえ霜や水のあげすぎに注意し、程良く日光に当たるようにしたところ屋外でもビニール等の簡単な霜除け対策をするだけで、越冬の成功率はグンと上がりました注)お住まいの地域により越冬の対策は異なりますまた、特に霜除け対策をしなかった玄関先の寄 [続きを読む]
  • 冬越し後の芝の様子
  • 今回は、しばらくぶりの芝ネタです。芝については、難易度は多少高くともやっぱり欧米に見られるような『冬でもグリーンな西洋芝にチャレンジしたい』との意気込みで昨年の春にタネ蒔きからスタートしたものの、無情にも夏を越えることなくそのほとんどが枯れてしまいました。気を取り直して整地し直し、芝の選定もやり直して11月に再度西洋芝のタネを蒔き直しましたが、本格的な寒さが訪れる前に発芽が揃いました(『直し』が異 [続きを読む]
  • 玄関脇の石畳DIY
  • コッツウォルズストーンの花壇と並行しながら行ってきた敷石の設置。今回は難易度の高い曲線に取りかかりますが、その前に・・・下記の画像に記した通り、真ん中部分を境にして石の種類を変えています。区切りでもあるセンターラインに合わせると、この後に設置するピンク色のローマ平板=トラバーチンとの間に隙間が空いてしまいます。当初は隙間の空いた部分に、またレンガ等を置いて隙間を詰めていく予定でいましたが、空いた [続きを読む]
  • アリスの庭
  • 先日、完成しお伝え済みのコッツウォルズストーン2段積みの花壇。そのコッツウォルズストーンの花壇の内部ですが、例のアレもちろん、ありますそして休日だった今日(日が変わって昨日)は、花壇の内部よりまず先に、足元のアプローチ部分に手を加えようと思っていたのですが・・・歯医者に行ったり車のタイヤ交換をしたり、その他諸々で時間がなくなってしまったため予定を変更して、以前頼んでおいたガーデンアイテムが今日( [続きを読む]