ミラクルベリー さん プロフィール

  •  
ミラクルベリーさん: ディズニーファンが建てた家とガーデニングダイアリー
ハンドル名ミラクルベリー さん
ブログタイトルディズニーファンが建てた家とガーデニングダイアリー
ブログURLhttp://ameblo.jp/miracle-berrys/
サイト紹介文ディズニーファンが建てたお家です。夢のあるお家と夢のあるガーデニングライフを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/07/23 01:36

ミラクルベリー さんのブログ記事

  • 冬越し後の芝の様子
  • 今回は、しばらくぶりの芝ネタです。芝については、難易度は多少高くともやっぱり欧米に見られるような『冬でもグリーンな西洋芝にチャレンジしたい』との意気込みで昨年の春にタネ蒔きからスタートしたものの、無情にも夏を越えることなくそのほとんどが枯れてしまいました。気を取り直して整地し直し、芝の選定もやり直して11月に再度西洋芝のタネを蒔き直しましたが、本格的な寒さが訪れる前に発芽が揃いました(『直し』が異 [続きを読む]
  • 玄関脇の石畳DIY
  • コッツウォルズストーンの花壇と並行しながら行ってきた敷石の設置。今回は難易度の高い曲線に取りかかりますが、その前に・・・下記の画像に記した通り、真ん中部分を境にして石の種類を変えています。区切りでもあるセンターラインに合わせると、この後に設置するピンク色のローマ平板=トラバーチンとの間に隙間が空いてしまいます。当初は隙間の空いた部分に、またレンガ等を置いて隙間を詰めていく予定でいましたが、空いた [続きを読む]
  • アリスの庭
  • 先日、完成しお伝え済みのコッツウォルズストーン2段積みの花壇。そのコッツウォルズストーンの花壇の内部ですが、例のアレもちろん、ありますそして休日だった今日(日が変わって昨日)は、花壇の内部よりまず先に、足元のアプローチ部分に手を加えようと思っていたのですが・・・歯医者に行ったり車のタイヤ交換をしたり、その他諸々で時間がなくなってしまったため予定を変更して、以前頼んでおいたガーデンアイテムが今日( [続きを読む]
  • 花ざかりの夏に向けて
  • 東京はだいぶ桜の花びらが散っておりますが、我が家のメインアプローチの花たちは満開です。もともと、この花壇には一年草を植えており、夏を迎える前には枯れてしまうため次の季節に向けた花の準備を行いたいと思います。旬の花を使って季節を表現するというのも、風情も感じられそれもまた良いでしょう。ホームセンターやフラワーショップなどでその都度開花苗を買っていっても良いのですが、今回からはなるべくタネから栽培を [続きを読む]
  • 朗報!? 隣のマンション事情
  • 私事ですがまた風邪をひきました。(まあ、ブログ自体が私事ですが)前回は忘年会の時にひいており、その前は10月くらいにもひいていたので過去1年間で少なくとも4ヶ月に一度はひいている計算になります。職場でまた最近インフルエンザが発生したため、もしやと思いましたが、どうやら普通の風邪でした。(家族に移さないようにしないと)さて、お隣というか南向きド真ん中に建設中の3階建てマンション早いもので着工から1ヶ [続きを読む]
  • 花壇完成☆
  • 今回は(も?)素材を重視し、イギリス産のコッツウォルズストーンを使用した花壇。前回1段目が終わり、今回は2段目に取りかかります。土台となる見えない部分の目地の色は、オーソドックスなグレーにしていますが、見える部分については今回グレーでもホワイトでもなくコッツウォルズストーンの色に近いアイボリーを使用していきます。こういったところは、配慮の行き届いた外構業者さんでない限り、予め希望を伝えておかない [続きを読む]
  • ディズニーSEAへ
  • 先月初めのブログで告知していた通り、ディズニーリゾートの今度はSEAへ行ってきましたSEAへは早いもので5年ぶりになります。ランドとは雰囲気が変わってイタリア色が強いですね。目地も、そのまま仕上げをしないで残す工法も多く見られ、それがまた格好良くてアンティーク感を醸し出しています。(画像お借りしました)花壇についても、手作り感や温かみを出したいなら水平に気を取られすぎなくても良いでしょう。欧米の建築や街 [続きを読む]
  • 花壇づくりスタート
  • 4月ということで、新年度の29年度に入りました。更新が遅れましたが、年度の変わり目ということもあって忙しくて更新できませんでした。すみませんでした職場では新入職員も入りましたが、去っていった人もおり悲喜こもごもです。畑では、長らく愛用していた耕運機でしたが、故障した箇所の部品が廃盤となっており中古部品も手に入らなかったためお別れとなりました。(お疲れさまでした)社会情勢では、世論で多くの人々達に支 [続きを読む]
  • 萌えよ薔薇
  • 今年の桜の開花は例年並みでしょうか・・・バラの開花はまだまだ先になりますが、一斉に芽吹いてきました付き合いの長いミニバラも、萌えてきましたよ全滅を防ぐため、剪定したのを挿した挿し木2年生苗も芽吹いてきましたローズアーチのつるバラも、ご覧の通り芽吹いています。そういえば、来月から自治会組長です。良いか悪いかは別として、kateさんのところの標識と比べるとシンプルでした。注)燃えよ剣・大河ドラマ等でも有名な [続きを読む]
  • 花壇のレイアウト
  • 先日購入したコッツウォルズストーン塔屋の部分になるため、曲線を用いたちょっと特殊なレイアウト今回は、なるべく目地を目立たせないように施工したいため、曲線部分は扇状にコッツウォルズストーンをカットして仮置きしていきます。だがしかし、コッツウォルズストーンの粉塵の量は凄まじく、通りがかった人も自分もびっくりな黄金色の髪に変身しました(笑)中途半端で終わっていた花壇近くの敷石設置も、同時に後半半分から最 [続きを読む]
  • 主寝室のカーテンイメージ
  • 2階の主寝室ですが、ほとんど使っておらず現在は空き部屋状態1階と比べて過ごす時間が極端に少なく、家族以外はまず主寝室に入ることもないためカーテンの設置は後回しにしていました。以前、妻が安いからとネットでお試しで取り寄せたカーテンがありましたが『安かろう悪かろう』で返品したところまでは知っていましたが、ついこないだ一箇所だけカーテンが取り付けてありました。・・・もっと前からだったかも知れませんが、趣味 [続きを読む]
  • コッツウォルズストーンを調達+α
  • 先日告知したコッツウォルズストーンを使った花壇づくりコッツウォルズストーンの形は、乱形もありランダムに敷き詰めることも可能ですが、仕上がりを見ながら買い足していくことが手間に感じたことと、レンガや石材のように定型化されたのを用いた方が庭の雰囲気に似合いそうだったため後者を選んでみようと思います。乱形積みの参考※画像お借りしています2種類ありましたが、やはりコッツウォルズストーンは高価であることを [続きを読む]
  • クリスマスローズ
  • 今年も無事に元気に開花しました元々は1つの苗を地植えで育てていましたが、新居に引越を控えた2014年の秋に3つに株分けしました。そして、昨年義母に1鉢プレゼントしたので現在2株になりました〈株分け後の2015年2月の様子〉株分け直後は極端に元気がなくなってしまい全滅かと思いましたが、3株とも復活して嬉しかったのを覚えています。夏には南側にマンションが建って日当たりが悪くなるため、耐陰性のあるクリスマスロ [続きを読む]
  • コッツウォルズストーン
  • 読者登録、いいね、いつもありがとうございますイギリスのコッツウォルズ地方原産の別名ハニーストーンコッツウォルズ地方の街並みも時の流れを刻んだコッツウォルズストーンも、街の歴史そのものを映し出しているようです。輸入住宅の特にイギリス様式が好きな方でしたら、一度はコッツウォルズストーンを使ったマイホームも考えたことがあるのではないでしょうか(以上、画像お借りしました)我が家の場合も、契約前のおうちstyle [続きを読む]
  • ハイビスカスの剪定
  • 越冬中のハイビスカス5年前に両親と家族で沖縄旅行に行ったその時に、『ハイビスカスを育てよう』と決意して購入したのでもう4年目の冬を越えようとしていますもちろん、地植えや室外だと枯れてしまうため、毎年ダンボールに発泡スチロール等にビニールを被せて室内にて越冬させています室内に取り込む前に剪定した方が良いと本などには書いてあると思いますが、冬の間もなるべく葉を残すようにしているため、いつも越冬してか [続きを読む]
  • 楽天購入のガーデンアイテム
  • 先日のスーパーセールにて購入しましたレッドの玄関マットを選びましたこちらの玄関マットも使ってましたが、軽量素材のため強風だと飛ばされるのとズレやすいため室内側の玄関に活用することにしましたそしてステップストーン以前お伝えしていましたが、他の種類の入荷は今後ないと思われるため、チョコタイプでとりあえず妥協こちらも以前から気になっていましたが、セールだったのと送料も安くなることに便乗し今回購入ステッ [続きを読む]
  • 悲報 着工はじまる
  • 無情にも、マンション完成までの第1歩がスタートしてしまいました擁壁を壊してつくり直すと、近所の方が施工業者に聞いた際言っていたそうですが、私が聞いた話の方が合っているのか、つくり直さない可能性の方が高そうで掘った土を埋め戻してました気になる大きな穴の下は、コンクリートがありました着工初日からうるさく、この先も思いやられます [続きを読む]
  • メインアプローチのDIY⑪ 〜目地入れ〜
  • サイドにローマ平板=トラバーチンをきちんと並べたり、外壁にフェンスを設置したりすることが残っていますが、メインアプローチのDIYもとりあえずは今回の目地入れで一旦終了です。Beforeもうきっちり固めてもしまっても良かったのですが、数年後やっぱり完全に固定したくなったらその時に固定すればいいと思い、今回も目地は珪砂で様子を見ることにしましたこうやってみていると、妖精さん達を雇っているみたい笑そうそう、 [続きを読む]
  • ハウスの花たち
  • ハウス栽培で開花中のお花をご紹介しますオステオスペルマムルピナスパンジーハウス内は暖かいため、パンジーも間延びしてしまいました来月は恒例のフラワーイベントがあり、自分もまた参加する予定です花粉が終われば、いよいよ春本番桜の開花も、もうすぐそこまでですね [続きを読む]
  • ディズニーランドへ
  • 東京ディズニーランドへ行ってきましたフローズンファンタジー開催中に行くのは今回が初めてですランドに入る前にも、アナとエルサのモノレールで雰囲気を盛り上げています芝もいつ見てもしっかり管理されており、美しいの一言花壇には、冬の定番であるパンジーやプリムラ、ストックなどを中心にして彩られていました建築様式だけでなく、植栽や管理、外構のデザインやマテリアルなんかも学ぶところが多いですディズニーリゾート [続きを読む]
  • 噴水裏話
  • 早いものでもう3月ですが、3週間近く前に設置した噴水次女も気に入った様子で喜んでくれていますちょっとやりすぎた感がありましたが、お庭でDIYなどをしていると通りかかる人から声をかけられることもあり、近所の方の評判も上々なようでこのタイプにして良かったと思いました女神の噴水と言えば、噴水の大きさや豪華さは比になりませんが、以前行ったお台場のヴィーナスフォートを思い出します余談ですが、ビルダーの社長 [続きを読む]
  • エントランスにもエンジェルを
  • 先月設置しお伝えしていた玄関脇のイオニア式のコラムこちらに天使さんをお出迎えしました実はこれ、反対側にはポストがあるのでシンメトリーを意識して設置していますあ、前にも言ったか…同じ商品でなくとも、大きさや高さをある程度揃えるだけで、少しは様になると思いますポストはピンクだし・・・全然ちがうんだけどさ(笑)こうして購入当時と現在を比べると、だいぶ褪色したことがわかりますねこれは南側の庭にある立水栓に [続きを読む]
  • 第三次トソウ戦争
  • 今日は入居してから3回目の室内塗装の補修に、ペンキ屋さんとビルダーさん2名が来て下さいましたやっぱりね子どもがいると、どうしてもキズ・・・つきますよ幸いにして、メンタルブレイクに陥るような大きなキズはないのですが、細かい小さなキズは多数あり前回はそこを中心に補修して頂きましたしかしながら、前回部分的に塗り直したところの色ムラが目立っていたため、今回はその補修がメインとなりましたbeforeafterキズの他 [続きを読む]
  • 浴室カーテンと坪庭
  • 浴室のガラスはもちろん曇りガラスですが、身体のシルエットがなんとなくわかってしまうため、浴室カーテンを購入しました外からシルエットがわかったとしても、自分はもちろん相手も特に気にしないと思いますが、ママやこれから思春期を迎える娘たちのことを思うと、前々から購入しようと考えては見たものの…「浴室のカーテンは臭いやカビの問題がありそう」と、ママはあまり前向きではありませんでしたまた、カーテン専門店で [続きを読む]
  • 春は近づいた
  • 夜は冷え込んできましたが、今日は朝からまた暖かい1日桜の開花も近づいているでしょうか昨年は開花までいかなかったチューリップだいぶ芽が出てきましたクリスマスローズの開花は時間の問題一年草は別として、多年草のリナリアは一足早く開花しました冬が段々と終わりを告げ春を迎える喜びを感じつつも、また1つ私たちも年が増えてしまいます別れと始まりの季節 [続きを読む]