渡辺敏光の平塚ブログ さん プロフィール

  •  
渡辺敏光の平塚ブログさん: 渡辺敏光の平塚ブログ
ハンドル名渡辺敏光の平塚ブログ さん
ブログタイトル渡辺敏光の平塚ブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/watanabe-56
サイト紹介文日本共産党の平塚市議会議員です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/07/24 21:23

渡辺敏光の平塚ブログ さんのブログ記事

  • 仙台市長選挙ー野党と市民共同の勝利
  • 都議選に続き自民が敗北市長選は、市民と野党共闘対、自民公明陣営の総力戦となりました。政を変えてほしいという市民の願いとともに、安倍政権に対する市民の深い怒りが明確に示された結果です。野党と市民が共闘すれば、勝利することが出来ることの証明になりました。今回の結果を踏まえて、解散総選挙を強く求め、野党の選挙協力の体制を急ピッチで構築し、そのための協議を進めていきたい」 [続きを読む]
  • 仙台市長選挙ー野党と市民共同の勝利
  • 都議選に続き自民が敗北市長選は、市民と野党共闘対、自民公明陣営の総力戦となりました。政を変えてほしいという市民の願いとともに、安倍政権に対する市民の深い怒りが明確に示された結果です。野党と市民が共闘すれば、勝利することが出来ることの証明になりました。今回の結果を踏まえて、解散総選挙を強く求め、野党の選挙協力の体制を急ピッチで構築し、そのための協議を進めていきたい」 [続きを読む]
  • 豊洲無害化―都が撤回(食の安心・安全なおがしらに)
  • 東京都は21日、築地新市場(東京ガス工場跡地)への移転にむけた関係局長会議を開きました。都はこれまで、豊洲新市場予定地の土壌汚染を環境基準以下にするという「無害化」が新市場開設の前提だと市場業者や都議会などで説明してきましたが、会議では無害化方針を撤回して新たな移転方針が示されました。小池知事は、会議で「豊洲市場への早期移転の円滑な実施」を指示しました。都は新市場予定地の土壌や地下水が高濃度の有害物質 [続きを読む]
  • 平和は文化ー八法亭みややっこさん来る
  • 東京都は21日、築地新市場(東京ガス工場跡地)への移転にむけた関係局長会議を開きました。都はこれまで、豊洲新市場予定地の土壌汚染を環境基準以下にするという「無害化」が新市場開設の前提だと市場業者や都議会などで説明してきましたが、会議では無害化方針を撤回して新たな移転方針が示されました。小池知事は、会議で「豊洲市場への早期移転の円滑な実施」を指示しました。都は新市場予定地の土壌や地下水が高濃度の有害物質 [続きを読む]
  • 日本共産党創立95周年記念講演会開催
  • 東京中野区の「中野ZOROホール」で、党創立95周年記念講演会が開催されました。安倍政権の暴走に正面から対峙する日本共産党に注目が広がる中「一度話を聞いてみたい」と参加した人など、会場は熱気にあふれました。都議選を勝ち抜いた19人が壇上で紹介され、原のり子新都議、大山ともこ都議団幹事長があいさつしました。講演は志位委員長が「歴史的激動と日本共産党ー都議選と国連会議について」、不破哲三社会科学研究所所長 [続きを読む]
  • 首相出席の閉会中審査ー野党の質問減らし画策
  • 「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐり、疑惑の渦中にある安倍晋三首相が出席する衆院予算委員会の閉会中審査について、安倍首相自ら「丁寧に説明する」と国民に約束しながら、疑惑の真相究明を求める野党の質問時間を減らそうと自民党が画策しています。東京都議選惨敗の「反省」が問われる態度です。自民党の竹下国対委員長は18日、民進党の山井国対委員長との会談で、普段は「与党2割、野党8割」の質問時間配分を与野党で「 [続きを読む]
  • 市民と野党の共闘ー横浜市長選挙
  • 桜木町駅前の演説会の各党、市民団体代表あいさつの要旨共産党の田村副委員長は  「カジノ反対の審判を伊藤さんへの支持で示しましょう。自民党政治を横浜から変わるため全力で頑張ります」民進党の江田代表代行は  「カジノの利権をむさぼり甘い汁を吸おうとする政治家に、選挙でレッドカードを突きつけよう」自由党の樋高県連代表は  「子供の成長に投資するか、バクチに投資するかの選択だ」市民連合の呼びかけ人の高田健氏は  [続きを読む]
  • 8月12日は、オール沖縄主催県民大会-3万人集会
  • 桜木町駅前の演説会の各党、市民団体代表あいさつの要旨共産党の田村副委員長は  「カジノ反対の審判を伊藤さんへの支持で示しましょう。自民党政治を横浜から変わるため全力で頑張ります」民進党の江田代表代行は  「カジノの利権をむさぼり甘い汁を吸おうとする政治家に、選挙でレッドカードを突きつけよう」自由党の樋高県連代表は  「子供の成長に投資するか、バクチに投資するかの選択だ」市民連合の呼びかけ人の高田健氏は  [続きを読む]
  • 安倍内閣支持率、ついに3割切る
  • 時事通信が7~10日に実施した7月の世論調査で、安倍内閣の支持率は前月比15.2%の減の29.9%となりました。2012年12月第2次安倍政権発足以来、最大の下げ幅で初めて3割を切りました。不支持率も同14.7%増の48.6%で最高のとなりました。加計学園に関する安倍首相の発言を信用できるかどうか聞いたところ「信用できない」が67.3%にのぼり、「信用できる」の11.5%を大きく上回りました。首相が説明 [続きを読む]
  • 市民と野党の共闘実現ー横浜市長選挙
  • 時事通信が7~10日に実施した7月の世論調査で、安倍内閣の支持率は前月比15.2%の減の29.9%となりました。2012年12月第2次安倍政権発足以来、最大の下げ幅で初めて3割を切りました。不支持率も同14.7%増の48.6%で最高のとなりました。加計学園に関する安倍首相の発言を信用できるかどうか聞いたところ「信用できない」が67.3%にのぼり、「信用できる」の11.5%を大きく上回りました。首相が説明 [続きを読む]
  • 「共謀罪施行」 全国で抗議行動
  • 私は、委縮しない共謀罪が施行された11日、全国各地で、同法廃止を求める行動が取り組まれました。東京では、衆院第2議員会館前で「総掛かり行動実行委員会」と「共謀罪NO!実行委員会」が呼びかけた集会が開かれ800人が参加。野党や市民の代表がスピーチし、共謀罪法を廃止させ、1日も早く総選挙で安倍政権を打倒しよう」と訴えました [続きを読む]
  • 前川氏、加計で決まりのプロセスを証言―閉会中審査
  • 安倍晋三首相の友人が理事長の学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐり衆参両院が閉会中審査として10日、文科・内閣委員会の集中審査を開きました。参考人でで出席した文部科学省の前川喜平前事務次官は「初めから加計学園に決まっていた。加計学園に決まるようにプロセスが進んだ」と証言。背景に官邸の動きがあったとも述べ、官邸の和泉洋人首相補佐官や萩生田光一官房副長官が2018年4月開校をっ迫ってきたとの認識を示し [続きを読む]
  • 全国同時 「安倍やめろ」コールー市民、国政私物化に怒り
  • 全国各地で9日、「安倍やめろ」の声がわき起こりました。安倍政権による国政の私物化に怒る市民有志が連絡を取り合って呼びかけたもの。賛同は全国に広がり、少なくとも北海道、東京、愛知、大阪、和歌山、愛媛、福岡で、デモや集会、スタンディングが行われました。東京新宿区で行われた安倍政権の退陣を求める緊急デモには8000人が参加。初めてデモに参加したと話す人が目立ちました。「国民なめるな」「国会開け」などと書 [続きを読む]
  • 歴史的な核兵器禁止条約を採択ー国連会議
  • 人類史上始めて核兵器を違法化する核兵器禁止条約が7日、ニュウヨークの国連本部で開かれていた交渉会議で、127カ国の圧倒的多数の賛成で採択されました。これは、国連加盟国の3分の2に当たる国々が賛成したものです。国連会議に参加した志位委員長は、7日核兵器禁止条約の採択を受けて、国連本部で声明を発表しました。声明は英文に訳され、各国政府代表や市民社会諸団体に配布されました。声明の冒頭で「人類史上初めての [続きを読む]
  • "泥 集落埋めた”−九州豪雨
  • 九州大水害救援募金受け付けています。7月5日からの九州北部などでの記録的豪雨により、大きな被害が発生しています。日本共産党は、被害を受けた被災者救援のための募金を受け付けています。日本共産党がお預かりした募金は、日本共産党の政治活動のための資金とは明確に区別し、その全額を被災者の救援に当てていくものです。募金は、中央委員会または九州各県委員会など被災地の党事務所におよせください。中央委員会にお寄せ [続きを読む]
  • おしゃべり会を開きます。どうですか。
  • 九州大水害救援募金受け付けています。7月5日からの九州北部などでの記録的豪雨により、大きな被害が発生しています。日本共産党は、被害を受けた被災者救援のための募金を受け付けています。日本共産党がお預かりした募金は、日本共産党の政治活動のための資金とは明確に区別し、その全額を被災者の救援に当てていくものです。募金は、中央委員会または九州各県委員会など被災地の党事務所におよせください。中央委員会にお寄せ [続きを読む]
  • 志位委員長が米国出発ー核兵器禁止条約交渉で国連会議へ
  • 志位委員長は、ニュウヨークの国連本部で開かれる「核兵器全面廃絶につながる、核兵器を禁止する法的拘束力のある協定について交渉する国連会議」に出席するため、米国に向け出発しました。志位院長は同空港で記者団から、問われて「国連会議は大詰めですが、3日に公表された核兵器禁止条約の最終案は、国際社会の英知を結集した最良の者になって居ると思います。この条約案が、国際社会の出来るだけ多数の国々の賛同を得て、成功 [続きを読む]
  • 北朝鮮の暴挙に抗議するー志位委員長が談話
  • 北朝鮮が4日午前、弾道ミサイルを発射したことについて、日本共産党の志位委員長は、次の談話を発表しました。(一部紹介)①、北朝鮮の度重なるミサイル発射は、世界と地域の平和にとっての重大な脅威であり、類似の国連安保理決議、6カ国協議の共同声明、日朝平壌宣言に違反する暴挙であり、この地域を航行する船舶・航空機の安全を脅かす行為であり、厳しく抗議する。 [続きを読む]
  • 首都で審判ー解散・総選挙で信を問え
  • 共産党連続躍進ー無党派層支持で、第2党日本共産党の志位委員長は、記者会見で、「今度の選挙は、都民フアーストの会という大きなグループが誕生するという点では、なかなか難しい条件の中でのたたかいでした。そういう条件のもとで日本共産党が19議席を獲得したということは重要な躍進と言えると思います。この躍進は、4年前の躍進に続くものですが、都議選で2回連続して議席を躍進させたのは、32年ぶりです。選挙戦全体を [続きを読む]
  • 都議選、大激戦―きょう投票
  • 安倍自公政権への怒りが渦巻く中での東京都議会選挙は昨日最終日を迎え、日本共産党の候補者が街頭で音が出せる午後8時まで「党派を超えて都民の願いを託してほしい」と声を絞って最後の訴えを行いました。衆参国会議員も奮闘。食の安全を守るために豊洲移転反対も大きな争点になりました。都民の願い、国民の怒りの声を、選挙に反映させるため、危険防止の呼びかけを知人友人に、声かけようではありませんか。 [続きを読む]
  • 昭和天皇の平和憲法公布の勅語を紹介します
  • 安倍自公政権への怒りが渦巻く中での東京都議会選挙は昨日最終日を迎え、日本共産党の候補者が街頭で音が出せる午後8時まで「党派を超えて都民の願いを託してほしい」と声を絞って最後の訴えを行いました。衆参国会議員も奮闘。食の安全を守るために豊洲移転反対も大きな争点になりました。都民の願い、国民の怒りの声を、選挙に反映させるため、危険防止の呼びかけを知人友人に、声かけようではありませんか。 [続きを読む]
  • 国政私物化を許すのか、自衛隊は自民党のものか
  • 都議選挙は、自民党公明党右翼政権の国政私物化を許さない闘いになっています。稲田防衛相の自衛隊の自民党への私物化発言に対して、政府は、本人が発言を撤回したから良いと言っています。政権幹部が、何を言おうと、発言を撤回すればよいというのでは、全くあきれてものが言えません。下村自民党東京都連会長は、「サービス精神で言った」「これで辞任となったら、続けられる人は誰もいない」と発言、稲田防衛相の発言は、それほ [続きを読む]