あべちゃん さん プロフィール

  •  
あべちゃんさん: あべちゃんの日記
ハンドル名あべちゃん さん
ブログタイトルあべちゃんの日記
ブログURLhttp://abe6014.blog.fc2.com/
サイト紹介文あべちゃんの日記へようこそ! 家庭菜園と神社参拝と御朱印 興味のあるものにチャレンジ
自由文自分の故郷 仙台
今暮らしている第二の故郷 桐生
この他の小生が関係している町
それぞれの歴史をより詳しく知りたくて、知人にも伝えます。
神社の参拝と御朱印

有機肥料と無農薬の家庭菜園
それぞれを写真に撮って伝えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2015/07/25 06:52

あべちゃん さんのブログ記事

  • 今日の農作業 植え替え
  • 今日の農作業 植え替えキューリとインゲンの植え替えを行った。5月5日 キューリの芽が出たところである。5月20日 キューリを畑に植え替える直前である。畑に植えたところである。5月20日 インゲンを畑に植え替える直前である。畑に植えたところである。インゲンは暖かくなって、芽が出やすくなって来た。 [続きを読む]
  • 第4回 足響スプリングコンサート
  • 第4回 足響スプリングコンサート隣町の足利市の足響スプリングコンサートに行って来た。日時2017年5月21日(日) 開場:午後1時半 開演:午後2時開催場所足利市民プラザ 文化ホール指揮酒井 敦指揮者が変わりました。新しい指揮者は東京芸大で指揮を指導している人物であった。中学・高校の吹奏楽の指導もしていたということでわかりやすい解説であった。熱血指揮ぶりも好感が持てた。曲目モーツァルト:「後宮からの逃走 [続きを読む]
  • 母の日
  • 母の日日本では、1931年(昭和6年)に、大日本連合婦人会を結成したのを機に、皇后(香淳皇后)の誕生日である3月6日(地久節)を「母の日」としたが、1937年(昭和12年)5月8日に、第1回「森永母の日大会」(森永母を讃へる会主催、母の日中央委員会協賛)が豊島園で開催された後、1949年(昭和24年)ごろからアメリカに倣って5月の第2日曜日に行われるようになった。母の日にはカーネーションなどを贈るのが一般的である。今年は [続きを読む]
  • 庭の花
  • 庭の花藤の花が盛りを過ぎて、バラの季節というふれ込みで、バラ園の話題が多くなって来た。ホームセンターに行ってもバラの鉢植えが並べられている。庭のバラも咲き始めた。 [続きを読む]
  • 夏野菜の花
  • 夏野菜の花夏野菜の植え付けも終わり、支柱も準備が終わった。梅雨の前で水不足の時期であるが、夏野菜は枝葉を伸ばし、花を付けるようになった。そんな夏野菜の花の写真を撮った。ジャガイモの花。ナスの花。キュウリの花。トマトの花。どの花も見れば見るほど綺麗です。すべての花に実が成りますように。自家受粉するものもあれば、ミツバチにお願いする花もあります。 [続きを読む]
  • 半年ぶりの高山
  • 半年ぶりの高山ゴールデンウィーク 5月6日に高山に行った。いつもと同じように早朝3時45分に出発した。昨年12月以来である。松本から国道158号線、上高地を経由して安房トンネル通る経路である。高速道路は渋滞もなく、スムーズであった。4時50分頃には日の出を迎えていっそう明るくなってきました。もうヘッドライトもいらない状況でした。梓川SAで小休止です。中央アルプスの山々が雪を抱いて朝日に映えてきれい [続きを読む]
  • 夏野菜の種起し
  • 夏野菜の種起し昨年の種の残りと種取りをしたものの両方を植えた。同時に朝顔の種も植えた。キューリの種から芽が出たところである。朝顔の種から芽が出たところである。ツル有りインゲンの苗が成長しているところである。ここまで成長しても芽が出ない種が5/15と30%ある。それぞれ植え替えしてしていくことになる。 [続きを読む]
  • 農作業 夏野菜の支柱立て
  • 農作業 夏野菜の支柱立てメインの農作業としてナス、キューリ、トマトの苗を植え付けたので、次にそれぞれの苗に合った支柱を立てた。トマトはそれぞれに1本の支柱を立て、雨除けのカバーをするために支柱を立てた。ビニールカバーは4.8メートルの長さである。1.2メートルごとに支柱を立てた。ナスは毎年枝を支えるためにどういう支柱がいいか、検討しているが、今年は一昨年の方法に戻した。それぞれに1本の支柱を立て、 [続きを読む]
  • 農作業 長ネギの植え付け
  • 農作業 長ネギの植え付け狭い畑なので100本の苗をどこに植えるか迷った。カキ菜を植えたところはしかスペースがなかった。1か月前はまだ成長していなかったが、一気に大きくなって、花が咲くまでになった。ここのカキ菜をすべて抜いて、耕した。長ネギを植えるための深い溝を掘って、植えた。何とか2列に植えた。長ネギの根の部分を固定するために、カキ菜の抜いたものを抑えにした。インゲンの種起しをしている。15個のう [続きを読む]
  • コロンバス通りのハナミズキ
  • コロンバス通りのハナミズキ今年も桐生市本町通り近く、コロンバス通りのハナミズキとキリシマツツジが見頃になっている。昨年よりも1週間くらい遅く、咲いている。暑かったり、寒かったりで、花も咲く時期に迷いがあったのかな?今年は昨年に比べて色鮮やかで無い様に感じる。これからが本番なのかもしれないが。メイン通りの西側(樹徳学校側)は主に白色のハナミズキが多い。メイン通りの東側は主に赤色のハナミズキが多い。ハ [続きを読む]
  • 反町館跡 藤の花
  • 反町館跡 藤の花 今年は天候が変わりやすく、早く咲く花もあるが、寒い日がありここに来て遅れ気味になっている。この時期さくらが終わり、ツツジとハナミズキの花が町の通りに咲きほこっている。同時に藤の花が見頃になる季節でもある。今年も反町館跡の藤がそろそろ見頃ではと思い、訪れてみた。昨年と同じ時期ではあるが、昨年よりも少し遅れているようだ。中央が大木の楠で左側が反町館跡、右側が藤棚である。藤棚の入り口右 [続きを読む]
  • 会津若松の観光 野口英世記念館
  • 会津若松の観光 野口英世記念館鶴ヶ城の花見の後は野口英世の生家と記念館を見学した。野口英世の略歴1876(明治9)年、福島県猪苗代に生まれた野口英世は1歳半の時に左手に大やけどを負い不自由となりましたが、家族や恩師の支援によりその苦難を克服しました。左手の手術により医学のすばらしさを感じ自らも医学の道を志し、アメリカロックフェラー医学研究所を拠点に世界で活躍する細菌学者となりノーベル賞の候補にも挙がりま [続きを読む]
  • 鶴ヶ城の桜満開
  • 鶴ヶ城の桜満開23日の日曜日に、鶴ヶ城の桜と野口英世記念館の見学をする、日帰り旅行会があった。友人の誘いに乗って、伊勢崎から中型の観光バスに乗って行って来ました。桜前線が弘前まで到着して、間もなく津軽海峡を渡るのではないかと言われているこの時期、以前から計画されていたので、葉桜見物かと思っていた。磐梯山に雪が残っている状態で、盆地の会津若松はまだ寒い状況であった。気温が昼間でも10℃前後であった。小 [続きを読む]
  • 農作業 夏野菜の植え付け
  • 農作業 夏野菜の植え付け 昨日最高気温は高崎で30.6℃を記録した。同時に北海道帯広では17センチの積雪になった。それでも今年は暖かくなるのが早いので、早めに夏野菜の植え付けをすることにした。苗は星野種苗店で購入した。今日 19日は苗の購入と植え付け作業を行った。いつもより1週間くらい早い。メインの農作業としてナス、キューリ、トマト、ピーマン、の苗を植え付けた。とりあえずそれぞれの苗を置いてみた。 [続きを読む]
  • 小夜戸大畑花桃まつり
  • 小夜戸大畑花桃まつり東町小夜戸大畑地区では、約2kmにわたって花桃の街道を楽しめ.る。花の開花時期は例年4月中旬頃です。今年の開催期間は平成29年4月15日(土)・16日(日)の2日間である。場所はみどり市の小夜戸大畑花桃街道(花輪駅より徒歩約15分)である。山の中腹の道であり、普段は一般の車は通らない道である。今が見頃である。今回初めて見学したが、素晴らしかった。1本の花桃の木であっても紅白の花を付けている [続きを読む]
  • 桜が散り始めて
  • 桜が散り始めてあっという間に桜が満開を迎えて、ピークを過ぎてしまった。庭のチューリップも日持ちしている。プランターのペチュニアも咲き揃った。フランターに植えた黄色のチューリップが咲き揃った。芝桜も今が盛りである。道路際の色とりどりのチューリップが満開である。菜花も種を付けるために一斉に花を咲かせている。 [続きを読む]
  • 今日の畑の状況
  • 今日の畑の状況夏野菜の植え付けの準備中であるが、春先に植えたものが育ってきた。地面の温度が15℃を越えると、生育が始まるようだ。春大根もほとんど芽を出して来た。こちらはニンジンが芽を出したところである。 [続きを読む]
  • 今日の農作業 夏野菜の準備2
  • 今日の農作業 夏野菜の準備2夏野菜の植え付け準備を開始した。再度畑を耕して、畝作りをした。ここにナス、トマト、キューリ、ピーマン、シシトウ等の夏野菜を植える予定である。今回は黒マルチを敷いて柵作りをした。必要な支柱を準備した。黒マルチ9245を敷いたところにピーマンとシシトウを植えた。更につる有りインゲンを植えた。種から育てているインゲンが出来るまでの繋ぎと考えている。明日葉の苗を1本だけ植えた。 [続きを読む]
  • 今日の農作業 夏野菜の準備1
  • 今日の農作業 夏野菜の準備1夏野菜の植え付け準備を開始した。再度畑を耕して、畝作りをした。ここにナス、トマト、キューリ、ピーマン、シシトウ等の夏野菜を植える予定である。まだ桜が満開のうちに準備をするのは少し気が早いと思うが、時間のある時に少しでも対応して置くつもりである。 [続きを読む]
  • 花桃の季節
  • 花桃の季節桜が終われば次は花桃の深い赤が特徴の鮮やかな色が目に鋭く映る。今年は順番通りに行かないようだ。一本の木に紅白の花を付けていた。花桃は桜に比べて派手な花ですね。 [続きを読む]
  • まだまだ桜が見頃
  • まだまだ桜が見頃今年はまだ桜が見頃である。暖かい日があったかと思うと、冷たい雨の日、次の日は気温が上がり、明日は霜注意報と春先の天候はめまぐるしく変わる。さぞかし木々も花を咲かせる時期が難しく感じていると思うが?いろいろな植物がまだらに咲いている今年の状況である。午後からの強風に木々が揺れ、桜の枝から花吹雪になって、吹き落されて宙に舞っていた。野鳥は花見に来ているのか、桜の花をついばんでいるいるよ [続きを読む]
  • 今日の農作業 畑の様子
  • 今日の農作業 畑の様子 3月9日にジャガイモの植え付けを行った。事前に耕しておいた畑に30センチ間隔で植えた。植えたところは麦踏のごとく踏み固めた。ようやくジャガイモの芽が出て来た。ジャガイモの傍らにはチューリップの花も咲き始めた。ジャガイモと同時に植え付けたキャベツとブロッコリーの苗も大きくなって来た。タマネギも冬の寒さを乗り越えて、暖かくなると同時に、雨も降り、今後急速に大きくなって来た。先日 [続きを読む]
  • スピーカーのカバー作成
  • スピーカーのカバー作成2月のブログで、スピーカーのコーン中心部分、センターキャップがへこんでいて、修理をした話をした。こんな状況であった。掃除機で、センターキャップをバキュームして、元通りになった。先日3歳の孫が来たら、スピーカーのカバーがないので、そこを指で突いて、すべて凹ませていた。現行犯逮捕である。そこで今回はスピーカーのカバーを100均のもので作ることにした。100均で耕作用の木片を購入して、小 [続きを読む]