川村一行 さん プロフィール

  •  
川村一行さん: 税理士川村一行事務所Blog
ハンドル名川村一行 さん
ブログタイトル税理士川村一行事務所Blog
ブログURLhttp://kawamurakazuyuki.com
サイト紹介文続けていくために必要なことぜんぶ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/07/26 07:08

川村一行 さんのブログ記事

  • 言ってくれるのはブログだけ:今の自分を変えられるのは過去の自分
  • 言ってくれるのは、ブログだけです。過去のブログ記事過去のブログ記事を読み返すということがあります。書いた記事をチェックするときに、記事下にある「関連記事」をいち読者として普通に読み返す。自分で書いたものなのに、すっかり忘れてしまっていることもあるんですよね。だから、「この視点、いま忘れてるな」とか、単純に「いいこと書いてるな〜」とか。先日読み返したこの記事道をあけて待つ:親も経営者も税理士もいや〜 [続きを読む]
  • 法人住民税均等割のみが必要な場合とは:寮・保養所等を有する法人
  • 法人住民税均等割のみが必要という場合があります。法人住民税均等割法人住民税均等割(ほうじんじゅうみんぜいきんとうわり)は、法人税がかかる期間に事務所や事業所、寮等を有していた月数によってかかる税金です。会社のもうけが出ている出ていないに関係なくかかる税金なので、業界ではよく「場所代」と言ったりもします。存在するだけで、かかってくる税金。法人化するときの壁になることもありますね。寮・保養所等を有する [続きを読む]
  • 安くなるけどずっと使う?:3年しばりをどう考えるか
  • ずっと使っていただくと安くなりますよ。それが3年だったらどう考えるでしょう。長期の契約で長期の契約をすると安くなるという商品・サービスがあります。例えば、このようなものです。・1ヶ月分の使用料 500円・1年分の使用料 5,000円・3年分の使用料 15,000円さらに、それが今だけ20%オフで・3年分の使用料が12,000円にということもありますね。どのくらい得かどう考えるかの前に、どのくらい得かというのを見てみます。前 [続きを読む]
  • ハッとする一文に出会う:かくされた悪を注意深くこばむこと
  • 本を読んでいると、ハッとする一文に出会うことがあります。この一文かくされた悪を注意深くこばむことこの一文は、『生きる』という絵本の中に書かれている一文です。『生きる』は、人々の何気ない日常その中に、生きていることいま生きていることの実感がある。そんな谷川俊太郎さんの詩です。かくされた悪を注意深くこばむかくされた悪を注意深くこばむことこれは、外的な意味にも内的な意味にもとらえることができます。日常の [続きを読む]
  • クリップのマルはどっちが正解?:どっちでもいいことありませんか
  • クリップのマルは、どちらを向いているのが正解なんでしょう?クリップのマルクリップってありますよね。あの紙をまとめて止めておく、会議の資料なんかが止めてある、そう、あれです。あれ。色んな場面でよく見かけるクリップですが、こんなこと考えたことありませんか。どっちが正解?クリップのマルってどっちを向いているのが正解なんでしょう?こちらが正解?それともこちら?小さいほうを表にするか、大きいほうを表にするか [続きを読む]
  • プラグインハイブリット(PHV)車を購入したら:特別償却も検討を
  • プラグインハイブリット(PHV)車を購入したら、特別償却の検討もしておきましょう。プラグインハイブリット(PHV)車プラグインハイブリット(PHV)車は、外部の電源から充電できるタイプのハイブリッド自動車。ガソリンエンジンとモーターの併用で遠距離走行ができるハイブリッド自動車と電気で走る電気自動車この2つの自動車のメリットををかけ合わせた自動車で、環境に対して、一定の配慮がなされていますね。そのため、2017( [続きを読む]
  • 相続税対策だけじゃない:死亡保険は相続発生後の預金として使う
  • 死亡保険は、相続発生後の預金として使えます。死亡保険死亡保険(生命保険)は、亡くなったときに、お金が受け取れる保険です。ただ、契約の仕方によっては、その取り扱いが違うため注意が必要です。ここでは、・契約者(保険料負担者)=被相続人(亡くなられた方=わたす人)・被保険者=被相続人(亡くなられた方=わたす人)・受取人=相続人(もらう人)という契約であることをもとに、話をすすめています。この死亡保険。亡 [続きを読む]
  • 子どもから自由になったとき:次は何をするか考えていますか
  • 少しづつですが、子どもたちから自由になっています。子どもとの時間子どもとの時間を持ちましょう。子どもがいると、そういった各方面からの指導?のようなものが入ります。ただ、私の場合は、持たざるを得なかったというのが現状です。基本は、私しか家にいないので、だいたいのことは求められますし、頼られるのが当たり前の生活になっています。家族より友だち現在(2017(平成29)年6月)、小学3年生と5年生になった子どもたち [続きを読む]
  • 振込手数料の嫌だな感:逆に利用してみるというのもアリです
  • 振込手数料には、特有の「嫌だな感」がありますね。振込手数料支払い時にかかる振込手数料。近頃は、・カード決済・電子マネー・割り勘アプリ・仮想通貨などなど決済方法が多様化しています。そのため、あまり気にしてないという方もいらっしゃるでしょう。それでもビジネスの現場では、銀行振込は、いまだ有力な支払い方法のひとつです。この振込手数料。正規の料金を支払ったうえに、振込手数料までかかる。なんだかな〜という感 [続きを読む]
  • これって偶然?:考え続けているからやって来るだけ
  • これって偶然?と思うこと。考え続けているからやって来ます。これって偶然?・興味深い出来事・面白いことをやっている人・求めていた商品やサービスそういったものに出会うと、これって偶然?と思うことがありませんか。こんなタイミングでこんなことあるんだと思ってしまいます。でもそれは、ただの偶然というだけでなく、自身がこういった行動を起こしているからかもしれません。考え続けているからやって来る前述した・興味深 [続きを読む]
  • 夫婦経営なら:こんな一日を持ってみるのはいかがですか
  • 事業をご夫婦で経営されているという方なら、こんな一日を持ってみるのはいかがでしょうか。夫婦経営・小商い・小規模・零細・ひとりいわゆるスモールビジネスと呼ばれている事業でも、色々な形態で事業経営をされています。そういった形態のひとつが、夫婦経営。夫婦だからこそ難しいというところもあり、夫婦経営ならではのエピソードをお聞きすることもしばしば(^^)でも、そんな夫婦経営だからこそ、こんな一日を持ってみてはい [続きを読む]
  • 家庭訪問って何のためにある?:監査手続の実査に通じるかも
  • 家庭訪問って何のためにあるんでしょう?家庭訪問春になると、どの学校でもある家庭訪問。今ぐらいの時期(6月)になると、ほとんどの学校が、終えているのではないでしょうか。掃除、頑張りましたよね。私も頑張りました(^^)でも、子どもの様子を話すだけなら、わざわざ家にまで来てもらわなくても…と思いませんか?何なら電話ででも、済ませられるようなことです。監査手続の実査話は変わって、会計監査の手続きに実査(じっさ [続きを読む]
  • 競合を考えるときの基本:ウチの商品・サービスがなければ何を買うか
  • 競合について考えるとき、ウチの商品・サービスがなければ何を買うかで考えてみましょう。競合(きょうごう)について考える競合(きょうごう)とは、同じ土俵でせりあったり、きそいあったりすることです。競合相手を・同業者・ライバルと表現したりもしますね。・自分(たち)は、自分(たち)らしく・他人のことは考えない・オリジナリティで勝負とはいっても、ビジネスにおいては、少なからず考えておかなければいけないことで [続きを読む]
  • 相続人の判定:代襲相続人(だいしゅうそうぞくにん)の注意点
  • 代襲相続人(だいしゅうそうぞくにん)。子が死亡している場合と兄弟姉妹が死亡している場合の違いです。代襲相続人(だいしゅうそうぞくにん)相続開始時において、・被相続人(亡くなった人)の子・兄弟姉妹が、相続開始以前に・死亡している場合・相続欠格、廃除により相続権を失っている場合は、その・被相続人(亡くなった人)の子・兄弟姉妹の子どもが、その人に代わって相続人になります。こういった人たちが、代襲相続人( [続きを読む]
  • 合わせてみておく必要あり:実効税率と負担税率の違い
  • 実効税率だけでなく、負担税率も合わせてみておく必要があります。実効税率法人税の税率を見るときに、よく語られるのが実効税率というもの。例えば、2017(平成29)年4月1日以後終了事業年度分ならば、実効税率は、33.80%(中小法人、年800万円超の所得)です。ただ、この実効税率。実際に支払う税金を合わせた金額の率にはなっていません。ある一定の計算のもと、算出された税率です。ではなぜ、実際に支払う税金の率になっていな [続きを読む]
  • 迷ってる時間がもったいない:だから、いつも一番前
  • 決めていることをいくつか持っていると、時間がかかりません。いつも一番前・セミナー・研修・保護者会そういった集まりに参加したときは、いつも一番前に座るようにしています。・スライドが見やすい・話が聞きやすい・質問がしやすいということもありますが、そういう理由ばかりで、一番前に座るようにしている訳ではありません。そう決めているからです。迷っている時間がもったいないせっかく参加したセミナーや研修会。どこに [続きを読む]
  • スモールだからこそ自分(たち)らしく:あるべき姿に縛られない
  • あるべき姿に縛られる必要はありません。スモールビジネスフリーランス、家族経営、個人事業、小規模な会社…そういった形態をとっている事業は、いわゆる「スモールビジネス」と呼ばれています。個人的には、・小商い・小規模・零細・ひとりの事業を「スモールビジネス」としていますが、その定義については、定まったものがある訳ではありません。あえていうなら、スモールを選んでいるそういったビジネスがスモールビジネスだと [続きを読む]
  • tenki.jp:お天気アプリはこれ使ってます
  • 天気予報は、tenki.jpというアプリを利用しています。今日はプール入れる?最近よく子供に聞かれるのが、今日はプール入れる?です。何でも、・外気温・プールの水温この2つを合わせて、50度を超えるか超えないかというのが、プールに入れるかどうかのひとつの目安になるようです。そのため、体育が何時間目にある。その時間の気温は何度?今日はプール入れる?という聞き方をされます(^^)tenki.jpそこで登場するのが、いつも利用 [続きを読む]
  • そうなって欲しくないのに…:Excelで分数を入力したいとき
  • Excelで分数を入力したいとき。このような対処方法があります。そうなって欲しくないのに…Excelで「二分の一」という分数を入力したいというときがあります。「二分の一」なので、入力したいセル上で「1」↓「/」↓「2」と順番に入力。ただ、そうすると「1月2日」と表示されてしまいますよね。そうなって欲しくないのに…データが日付データにこの現象。原因は、入力した「1/2」というデータが、たとえ日付のつもりで入力したもの [続きを読む]
  • 参加レポート:第5回ヒルクライムin若杉
  • 『第5回ヒルクライムin若杉』に参加しました。第5回ヒルクライムin若杉第5回ヒルクライムin若杉は、岡山県サイクルスポーツ協議会が主催する岡山県・西粟倉村で行われるヒルクライムレースです。距離にして11km、標高1,100mまで、高低差662m最大斜度11%を駆け上がります。当日は快晴。開催史上、最も天気が良かったらしく、新緑の中をすごく気持ち良く走れました。開催場所へは、アクセスも良く、たどり着くまでの道程も楽しめま [続きを読む]