川村一行 さん プロフィール

  •  
川村一行さん: 税理士川村一行事務所Blog
ハンドル名川村一行 さん
ブログタイトル税理士川村一行事務所Blog
ブログURLhttp://kawamurakazuyuki.com
サイト紹介文続けていくために必要なことぜんぶ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/07/26 07:08

川村一行 さんのブログ記事

  • お腹が減る→食べる:それが普通になっていないか
  • 人は、放っておいてもお腹が減ります。お腹が減る人はお腹が減る生き物です。・運動・仕事・勉強それぞれのシーンでお腹減ったな〜というタイミングがあります。何を当たり前のことをという感じですが^^;自転車に乗るとただでさえ減ってくるお腹ですが、自転車に乗るといつもと違う種類の空腹を味わいます。先日参加したサイクリングイベント参加レポート:ツール・ド・小豆島 第6回オリーブサイクリングhttp://www.kawamurakazuyu [続きを読む]
  • 借入金の返済:いくら減ったかといつ無くなるか
  • 借入金の返済については、いくら減ったかと同じくらい、いつ無くなるかが大事です。いくら減ったか今年(度)は、借入金がいくら減ったのか?決算時、とても気になるところです。今年(度)は、年(度)のはじめよりも120万円減っている。そういった数字は、きちんと確認しておかなければいけないことであると同時に、経営者にとって事業の安心材料にもなりますね。ただ、月に10万円の元金を返していれば、年に120万円減るのは当た [続きを読む]
  • 課税関係は変わらないけど:消費税の納税義務者でなくなった旨の届出書
  • 『消費税の納税義務者でなくなった旨の届出書』課税関係は変わりませんが、提出しておいたほうがいい書類です。消費税の納税義務者でなくなった旨の届出書『消費税の納税義務者でなくなった旨(むね)の届出書』は、基準期間における課税売上高が1,000万円以下となり、免税事業者となるそういった場合に提出する届出書です。具体的には、2017(平成29)年(度)の売上が1,000万円以下になった↓2019(平成31)年(度)は消費税がかから [続きを読む]
  • ふるさと納税:その地域を知るという意味ではいい制度
  • 賛否両論ある「ふるさと納税」ですが、その地域を知るという意味ではいい制度なのかもしれません。ふるさと納税対象の団体から返礼品を受け取ることができ、さらには税金まで控除される「ふるさと納税」・応援したい団体に寄附ができていい・返礼品競争が加熱しすぎているなど賛否両論ありますが、こういった効果もありますね。全国にある市町村日本全国に市町村はいくつあるでしょう?と聞かれて即答できますか。私はできません^^ [続きを読む]
  • 使うと便利:Inbox by Gmailのスヌーズ機能
  • メールクライアントにはInboxを利用しています。スヌーズ機能が便利です。メールクライアントメールクライアントは、Eメールの送受信を管理するためのソフト・アプリの総称です。・Microsoft Outlook・Mail App(Apple純正のメールアプリ)などがメジャーなものですね。・Outlook Express・Windows Live メールなどと表現したほうがわかりやすい方もいらっしゃるかもしれません。スマートフォン登場以前は、それらばっかり使 [続きを読む]
  • 順番じゃなく、同時に作れ!:税金を申告するための書類の作り方
  • 税金を申告するための書類は、順番ではなく同時に作ります。新人の頃新人の頃、先輩の上司によく言われていたことが「順番じゃなく、同時に作れ!」です。何のことかと言うと、税金を申告するための書類の作り方のこと。順番ではなく同時に作ります。順番に進む新人の頃(今でもそういったことはありますが)よく持ってしまっていたのが、物事は順番に進むという思い込みです。イメージで言うとこんな感じですね。物事は時系列で順 [続きを読む]
  • ブログを書く理由のひとつ:関係人口を増やしたい
  • ブログを書くことで、関係人口を増やせればと思っています。観光・移住・定住地方では、その地域に人を呼ぶための様々な活動をしています。私が住んでいる岡山県真庭市も例外なく・観光・移住・定住そういった行動を促す活動に力を入れています。まずは、来てもらい地域のことを知ってもらうこと。そして、環境を整備しその地域に住んでもらうこと。さらには、定住し長きにわたって地域の力になってもらうこと。行政とまちが一体に [続きを読む]
  • まずは付き合ってみる:子供時間はずっとは続かない
  • まずは付き合ってみると、ずっとは続かないことがわかります。◯◯したい。◯◯して。・次に予定していることがあるとき・これからはじめようとしている作業があるときそういうときに限って、子供たちの◯◯したい◯◯してはやってきます。そうはなりたくないなとは思っていても、時にはイライラとしてしまうことも。私は、こう対応することにしています。まずは付き合ってみる子供たちの◯◯したい◯◯してには、まずは付き合って [続きを読む]
  • 早く済ませたいのなら:まずは最初にリストを作る
  • 早く済ませるために、リストを作る手間を惜しんではいけません。早く済ませたい必ずしなければいけない事は、なるべく早く済ませたいものです。また、早いだけでなく、モレなくダブりなく済ませたいものですね。そのために、リストを作る手間を惜しんではいけません。リストを作る私の場合、打ち合わせ前には、訪問日時と合わせて、当日の予定をリストにし、メール送信させていただくようにしています。そうすることで、・その打ち [続きを読む]
  • 分けて洗えるボトル:商品・サービスを使った後のことまで考える
  • フタと本体と飲み口。3つが分けて洗えます。分けて洗えるボトルサイクリング用のボトル・フタ・本体・飲み口3つを分けて洗うことができます。洗うとき便利なだけでなく、ボトル自体を清潔に保てていいですね。どこまで考えておくかこういった商品は、使った後のことまでよく考えられている商品です。ボトルを使った後、洗うことは決まっている。だったら、そこまでフォローしておこう。そういった気配りが感じられる商品です。逆に [続きを読む]
  • モノとコトの違い:モノの価値は所有することで減っていく
  • モノとコト。2つの違いです。モノ(物)モノは、まさしく物ここでは、商品などの形があるものを指します。簡単に言うと、お金を出せばお店で買えるものモノによって金額に大きい小さいはありますが、・好きなモノ・こだわりのモノ・手に入れたかったモノそういったものは、誰にでもありますね。それが働くモチベーションになっているということもあります。コト(体験)コトは、体験です。これには、・自発的に体験するもの・受動 [続きを読む]
  • 情報漏えいとの戦いかた:仲良くなる・正しいことをする
  • 情報漏えいとの戦いかた。仲良くなることと正しいことをすることです。情報漏えい・流出・紛失・誤削除情報漏えいについては、メディアでもよく取り上げられるところです。特に、ITまわりでは日常的に起こっていると言ってもいいぐらい取り上げられることも多いですね。情報漏えいについては、こういったことを考えています。仲良くなるオンラインで活動している以上、情報漏えいについては避けて通ることができません。その可能性 [続きを読む]
  • 参加レポート:ツール・ド・小豆島 第6回オリーブサイクリング
  • ツール・ド・小豆島 第6回オリーブサイクリングに参加してきました。ツール・ド・小豆島 第6回オリーブサイクリング近頃、自転車が盛り上がっているという噂の小豆島。ツール・ド・小豆島 第6回オリーブサイクリングは、岡山のバス会社両備バスが企画・実施しているサイクリングイベントです。イベントなので、タイム測定や順位のつくものではありません。瀬戸内海の島々の景色を、ゆっくりと楽しみながら走ります。ただ、「ゆっ [続きを読む]
  • こう過ごします:確定申告期限前の最後の土日
  • 確定申告期限前の最後の土日。私はこう過ごします。確定申告期限前の最後の土日昨日(2017(平成29)年3月11日)と今日(2017(平成29)年3月12日)は、確定申告期限(2017(平成29)年3月15日)前の最後の土日です。この業界にかかわっている方なら天王山といったところでしょうか。・ここで勝敗が決まる・運命の日・最後の勝負に挑むそんな表現が、ぴったりな日と言えるかもしれません。こう過ごしますそんな天王山な確定申告期限前の [続きを読む]
  • どんな情報でもいい:発信した分だけ誰かの人生に影響を与える
  • 情報は発信しないとないのと同じです。発信した分だけ誰かの人生に影響を与えます。発信しないとないのと同じ・考え方・知識・体験こういったことは、発信しなければ人に知ってもらうことはできません。情報は発信しないとないのと同じです。ただ、これだけ情報が溢れている世の中です。自分が発信しなくても、誰かが発信しているということはあります。自分が発信しても意味がないと考えてしまうこともあるかもしれません。どんな [続きを読む]
  • セルフ給油と経理:その先にある本当の価値
  • セルフ給油と経理。本当の価値はその先にあります。セルフ給油セルフ給油とは、ガソリンスタンドで利用者自らが給油を行うことを言います。アメリカでは一般的になっていたこの方式。1990年代後半の消防法改正をきっかけに日本でもはじめられました。今では、広く一般に普及してますね。給油はセルフでしかしないという方もいらっしゃるほど。人件費などの削減により、通常のガソリンスタンド(フルサービスと言います)よりも値段 [続きを読む]
  • リビングで勉強する子供と経理:2つの意外な共通点
  • リビングで勉強する子供と経理。2つの意外な共通点です。リビングで勉強する子供以前からよく言われているリビングで勉強する子供は、成績が伸びるという話これは、リビングで勉強する=成績が伸びるというよりも、リビングで勉強する=親とのコミュニケーションが取りやすくなることにその因果関係があると言われています。リビングで勉強する↓コミュニケーションが取りやすくなる↓見守られていると感じながら勉強する↓結果、 [続きを読む]
  • 申告前にチェック:消費税が免税→課税になった場合
  • 消費税が今年度(今事業年度)から課税になる事業者の方で、棚卸資産がある方は注意が必要です。免税→課税消費税が今年度(今事業年度)から課税になる。そういった事業者の方でしたら、気をつけておくべきポイントがあります。今回はそのひとつ棚卸資産の調整についてです。棚卸資産の調整国税庁HPタックスアンサー?『No.6491免税事業者が課税事業者となったとき』より免税事業者が新たに課税事業者となる場合に、課税事業者と [続きを読む]
  • ブログあるある:夜考えておくと朝まとまっていることがある
  • 夜考えておくと朝まとまっている。そういったことが本当にあります。ブログあるあるブログをある程度続けていると、こういうことあるよねということが増えてきます。それが、ブログあるある人によって共感できるもの・できないものがあると思いますが、人それぞれのあるあるが何かしらあるものです。今回は、夜考えておくと朝まとまっているというあるあるです。夜考えておくと朝まとまっているブログを続けていくには、日々、どこ [続きを読む]
  • ホームランを打つよりも:あと1点で勝てる場面を多くつくる仕事をする
  • 決められたところでホームランを打つのは、難しいものです。ホームランを打つよりも、あと1点で勝てる場面を多くつくる仕事をしています。ホームランを打つここぞというところでホームランを打つ。もちろん、それがプロでしょという意見もあります。ただ、決められたところでホームランを打つことはプロであっても難しいものです。ホームランを打てたらすべて解決で打てなかったら、全部が台無し。そう考えるよりも、こういったこ [続きを読む]
  • 不安はなくならない:なくならないからやるべきこと
  • 不安が完全になくなるということはありません。不安はなくならない・お金・人・将来そういったものへの不安がなくなればいい。特に事業をしている方の願いには切実なものがあります。ただ、不安が完全になくなるということはありません。どれだけお金を持っていてもどれだけ対人関係が上手くいっていてもどれだけ将来が明るくても不安は完全にはなくならないものです。不安に対しては、このような対処をしていくほかありません。削 [続きを読む]