本木 ろく さん プロフィール

  •  
本木 ろくさん: 5千円からはじめるカンタン節約&投資生活
ハンドル名本木 ろく さん
ブログタイトル5千円からはじめるカンタン節約&投資生活
ブログURLhttp://5sendehajimeru.com/
サイト紹介文30代で時給730円で借金約2000万円だった本木ろくのブログです。
自由文お金、節約、投資、ろくの失敗した話や成功した話を書いていきます。
2015年7月からブログ始めました。よろしくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/07/26 19:56

本木 ろく さんのブログ記事

  • 非正規雇用で派遣だと「貧すれば鈍する」になりがち。気をつけよう!(お、お互いに)
  • こんにちは。本木 ななです。私とろくがお世話になっております。私はずーっと非正規雇用で働いておりまして、正社員で働いたことがありません。何故なら、無能だからです。無能なのは私の問題だから仕方がありません。今でも非正規でちょこっと働いておりますが、ある日のお昼休みにとあるお店でランチを食べました。その時に若いOLさんらしき二人連れが隣のテーブルに座っていました。店内が比較的静かだったので、その二人の会 [続きを読む]
  • もしも不動産に投資するなら、こうするべき?!
  • こんにちは。本木 ななです。私とろくがお世話になっております。私とろくは株や投資信託は投資した経験がありますが、不動産はありません。(そう言えば、ろくは小学生の時に金に投資したことがありました。笑)そうそう、直接不動産に投資したことはありませんがリートの投資信託は買っていました。ちびっとだけ。しかし直接不動産へ投資したことはないです。住宅用以外は。何故かと言うと、以前に父が亡くなった時に残された不 [続きを読む]
  • 何か起こった時の価値観がその後にも影響することがあるようです
  • こんにちは。本木 ななです。私とろくがお世話になっております。前回の『パート2。もしも今日で人生が終わりになるとしたら?』を書いていて思ったことです。この時の私は、何かあった時とそれまでの何も起こらなかった時の価値観は違うものではないかということに気が付きました。そこで以前に書いた『石高制』の話を思い出しました。何で石高制の話になったのかと言いますと、江戸時代ではお米を尊いものとする一方でお金を貶 [続きを読む]
  • パート2。もしも今日で人生が終わりになるとしたら?
  • こんにちは。本木 ななです。私とろくがお世話になっております。「ひょっとしてひょっとすると、ミサイルが飛んで来て私とろくの人生が終わりかも?」なーんてことを、再びちょっとだけ考えた今日この頃です。前回は4月10日頃でした。その時の記事はこちら。あの時は単なるぼやきに終わっていましたが、今回は違います!!!進歩していますよー私も。『男子三日会わざれば刮目して見よ』って、言うではないですか。私は既に“呉 [続きを読む]
  • ろくがなんとあのピケティ先生にケンカを売っていたようです(本人自覚なし)
  • こんにちは。本木 ななです。私とろくがお世話になっております。前回の記事の最後にろくの書いた『誰でも簡単に資本家になれる!! もちろん面接なんてありません』にリンクを貼りましたけれども。この記事はろくの自信作であったようですが、公開直後にはあんまり反響はありませんでした。・・・・・・今でもそんなに閲覧されていませんけど。ですが、私の目から見ても結構良いことを書いていたと思うんですよー。この記事を噛み砕い [続きを読む]
  • 「生き金」「死に金」について。人によっては死に金が生き金に変わることもあります
  • こんにちは。本木 ななです。私とろくがお世話になっております。前回の記事を書いている時に「生き金」「死に金」について思い出した話がありましたので、書いておこうと思います。以前、私がお世話になっていた職場でEさんという方と一緒にお仕事をする機会がありました。私とEさんは共にその会社の別の部署で働いていたのですが、とある部署があまりにも忙しくなったためにお手伝いとしてその仕事に参加することになったので [続きを読む]
  • 買ってしまって「やっちまったー!」と嘆く前に「ちょっと待ったー!」
  • こんにちは。本木 ななです。私とろくがお世話になっております。ついつい買ってしまって後悔する時、ありますか?実は私にはありませんが、ろくにはありました。買った時は嬉しい気持ちが先なのですが「また、買ってしまった」と、後になって後悔することが。衝動買いを防ぐために、欲しい物があっても一度その場を離れること一晩じっくり考えることこれを実践しても、それでも買ってしまって結局は後悔した時。その時は確かに、 [続きを読む]
  • 私が投資をおすすめする理由は、それが時代の流れに沿っていると思うからです
  • こんにちは。本木 ななです。私とろくがお世話になっております。前回の『正の循環にも段階があります。さらに大きな外側の輪に入るには?』では、リスクを取って投資をするのがおすすめだと書きました。今回はその理由を挙げておこうと思います。以前『後編)格差はあって当たり前。むしろ、ちょっと前までが例外だった?!』という記事で、江戸時代の我が国の民は約85%以上が石高制の影響下にあったことを書きました。つまりこ [続きを読む]
  • 正の循環にも段階があります。さらに大きな外側の輪に入るには?
  • こんにちは。本木 ななです。私とろくがお世話になっております。私の持論には、お金の流れには正の循環と負の循環がある、というものがあります。そのうちの正の循環について具体的に、以前『前編)格差はあって当たり前。むしろ、ちょっと前までが例外だった?!』という記事で書いたことがありました。この時の正の循環とは“住宅ローンの返済が終わったら急にお金が貯められるようになった”という、節約でお金を貯める話でし [続きを読む]
  • 禍を転じて福と為し、さらに金も為すということもあります
  • こんにちは。本木 ななです。私とろくがお世話になっております。前回の『当たり前だと思う位置が低いと結構幸せになれます。おすすめです』という記事を書いていて思い出したのですが。何でろくがいっつも暗い顔をしているのかというのはですね、これまた以前に書いた『実は、仕事ができない人は株式投資に向いていると思います。その理由は?!』でわかった理由に繋がるものではないかと思い至ったのです。つまり、私とろくを比 [続きを読む]
  • 当たり前だと思う位置が低いと結構幸せになれます。おすすめです
  • こんにちは。本木 ななです。私とろくがお世話になっております。私が結婚してからずっとろくから言われ続けていたことで「お前はいっつも幸せそうで腹立つ!」というのがありました。それに対して、私はろくに「そんなん知らんがな。そういうのはその人の気の持ちようやんか!」と、反論を続けてきましたが。つまり、ろくが幸せそうになれないのは「ろくの気の持ちようが悪い!」と、私は思っていたのです。しかし、ある日ある時 [続きを読む]
  • 言葉を選ぶのは大切なこと。もしかして貴方は損をしているのかも?
  • こんにちは。本木 ななです。私とろくがお世話になっております。言葉を選ぶのは本当に大切なことだと思います。相手が親しい間柄であったとしても。誰もが納得する正しいことや良いことを言っていたとしても、言葉がちょっとキツイものであったらそちらを咎められて終わり・・・・・・という結果になってしまうのは非常に残念なことですよね。そのような誰もが気付いているようなことですら、実際の発言では“つい、うっかり”あるいは [続きを読む]