鐘馗(しょうき)さんと名城めぐり&好古揮毫石碑紀行 さん プロフィール

  •  
鐘馗(しょうき)さんと名城めぐり&好古揮毫石碑紀行さん: 鐘馗(しょうき)さんと名城めぐり&好古揮毫石碑紀行
ハンドル名鐘馗(しょうき)さんと名城めぐり&好古揮毫石碑紀行 さん
ブログタイトル鐘馗(しょうき)さんと名城めぐり&好古揮毫石碑紀行
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/jr5eek
サイト紹介文紀行&散策を画像を交えた紹介です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/07/27 06:58

鐘馗(しょうき)さんと名城めぐり&好古揮毫石碑紀行 さんのブログ記事

  • 松山市道後に新しく「飛鳥乃湯」が誕生
  • 日本三古湯の一つ「道後温泉」に新しく、湯屋が誕生します。現在の道後温泉本館は、明治27年に改築され、同年28年に夏目漱石が松山中学の英語教師として赴任します。松山在任中の事柄を書き下ろした小説「坊ちゃん」で全国に道後温泉の名前が広まり、今や女性一人旅の観光地として愛されています。平成6年12月、国指定の重要文化財に全国で唯一指定を受け、平成21年3月ミシュランガイド観光地日本編「2つ星」に選定、平成2 [続きを読む]
  • 松山市の銅像巡り 19 正岡子規(野球殿堂入り)
  • 松山市に建立された2番目に新しい銅像です。平成27年3月20日、道後温泉駅前にある放生園に「当時の野球ユニホーム」姿の青年正岡子規の銅像が建立されました。建立したのは、松山中央ライオンズクラブが結成50周年記念として事業費1200万円で建立し、松山市に寄贈しました。正岡子規の野球姿像は、高さ3mで、子規が22歳、明治23年春の写真を元に再現、右手にバット、左手にボールを握り腰かけています。銅像の左 [続きを読む]
  • 松山市久米地区の夏越祭・日尾八幡神社 
  • 日尾八幡神社の注連石と朱色の鳥居に夏祭り表す提灯が飾られる。愛媛の夏祭りは、石鎚神社のお山開きから始まり、松山市の夏祭りは、全国でも珍しい鐘馗さんをご本尊としている「鐘馗寺・松山市木屋町三丁目」の夏祭りが毎年7月11、12日に開催され、この日を境に夏の衣替えが行われ、市内各神社で夏祭り(輪越し)が開催される。我が家の氏神様は、日尾八幡神社(松山市南久米町)です。日尾八幡神社の夏越祭は、(松山では、 [続きを読む]
  • 済美高等学校野球部監督に苦言を呈す
  • 脱帽せずして優勝盾を受け取る済美高校野球部副主将。松山市にある私立高等学校、済美高等学校は女子高として明治34年創設された歴史ある女子高であったが、平成14年男女共学化され野球部を発足、監督に甲子園優勝経験のある、元愛媛県立宇和島東高等学校野球部監督、上甲正典氏を迎え創部3年目で全国高校野球選抜大会優勝、選手権大会準優勝した。甲子園で勝利した学校の校歌が演奏されるが、済美高校の校歌は、歌詞「やれ [続きを読む]
  • 光のお持て成しin松山城2017 その2
  • ご逝去されました、歌舞伎役者の坂東三津五郎さんがお気に入りの伊予松山城。「光のおもてなしin松山城2017」その2です。光のお持て成しin松山城2017 その1は、本丸広場のイルミネーションを見て頂きましたが、此れから本丸広場を下りながらイルミネーションを紹介します。本丸広場から下ると最初の城門が「太鼓門」です。太鼓門の直ぐ前にある「染井吉野桜」に仕掛けたイルミネーションが見えて来ます。太鼓門は、昭和 [続きを読む]
  • 光のお持て成しin松山城2017 その1
  • 伊予松山城東雲口の登城道から本丸広場までを彩るイルミネーションで「光のお持て成しin松山城2017」が今年も始まりました。期間は7月14日から8月14日まで、点灯は午後6時半〜9時半で、ロープウエーの運行は、期間中の、金・土・日曜日と祝日、最終日は午後9時半まで運行、8月11〜14日は天守を午後9時まで開業するそうです。光のお持て成しin松山城は、今年で3年目です。昨晩、2年ぶりに「光のお持て成し松 [続きを読む]
  • 松山市内の銅像巡り18 井上正夫 像
  • 井上正夫 銅像井上正夫の銅像は、伊予鉄市駅(市内電車の構内西端)に建立されている。明治14年(1881)に浮穴郡大南村(現、砥部町)の出身で、本名は、小坂勇一。 明治・大正・昭和の俳優・映画監督。演劇を大衆文化に育てた人で、新派俳優であった。大阪の陶器商に奉公中、大阪成美団の芝居を見て俳優を志、帰省の折、松山新栄座で興行していた敷島義団に入り、初舞台を踏む。地方の劇団を転々とし、上京の折、真砂 [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます
  • 暑中お見舞い申し上げます何時も拙いブログを見て頂き有り難うございます。7月19日、四国地方梅雨が明けました。昨年よりも1日遅く、平年よりも1日遅い梅雨明けです。今年の松山地方はカラ梅雨で、降雨が少なく松山市の水がめ「石手川ダム」の貯水率は、7月19日現在で、82,6%、例年であれば95%あります。これからまとまった降雨がなければ、断水が行われるでしょう。松山市の企業局水道課は、「1人1日バケツ1杯1 [続きを読む]
  • 松山市内の銅像巡り17 小林信近 像
  • 小林信近像松山市で一番新しい銅像で「小林信近翁」の顕彰碑である。建立されたのは、平成28年10月28日、伊予鉄道本社ビル1階に開設された坊ちゃん博物館を記念して市駅前にある坊ちゃん広場に建立、伊予鉄道本社を眺めるように建っている。本社に隣接して、明治11年創立した第五十二国立銀行(現伊予銀行)湊町支店もある。伊予鉄道株式会社の創設者、初代伊予鉄社長である。小林 信近「こばやし のぶちか、天保13年8 [続きを読む]
  • 昨年末開館した「坊っちゃん列車博物館」
  • 松山市湊町四丁目4番地1(市駅前)にある伊予鉄道本社ビル1階に『坊っちゃん列車ミュージアム』が平成28年12月9日開館した。見学に行こうと思いながら、行きそびれ先日(7月12日)見学に行って来た。館内には、明治21年10月28日 松山―三津間の鉄道(坊ちゃん列車)営業を開始した第1号機関車の原寸大レプリカが展示、6mにわたる伊予鉄道130年の遍歴年表、伊予鉄道で活躍した蒸気機関車の写真等々が展示してあ [続きを読む]
  • 伊予郡松前町・ジャカランダの花散策 その4 沙羅庵・花楽庵・夢楽庵
  • 伊予郡松前町にあるジャカランダの花紀行、最後の散策です。場所は、県道16号線を松山から行くと、椿神社の裏参道入口に信号があります。南進すると重信川に掛かる中川原橋があり、橋を渡ると松前町です。橋のたもとにも信号がありますが、直進すると直ぐ右側に大きな看板があります。看板は「沙羅庵・花楽庵・夢楽庵」と書かれています。そしてジャカランダは3本あります。鑑賞するには、店主さんの了解を得ましょう。晴天時に [続きを読む]
  • 伊予松山城本丸・乾門東続櫓東折曲り塀にゴルフボールの傷跡発見
  • 画像は、現存12天守の一つ「伊予松山城天守」です。続塀にゴルフボールを打ち込んだとみられる傷跡が発見され、7月1日、伊予松山城本丸に行って確認して来ました。本丸と二之丸を防御するために続塀が各所にありますが、その一つに乾門東続櫓と紫竹門西塀を繋ぐ、「乾門東続櫓続東折曲り塀・いぬいもんひがしつづきやぐらつづきひがしおれまがりべい」で、手前の塀は「紫竹門西塀」です。」と称する長い名称の建造物がありま [続きを読む]
  • 伊予郡松前町・ジャカランダの花散策 その3 重松農園
  • 重松農園さんから、鉢植えで育てた「ジャカランダ」があると伺い、いま花が咲いておりますと連絡を頂き、6月14日鑑賞に行って来ました。鉢植えのジャカランダは非常に珍しく、私は初めて見ました。画像のジャカランダは、10年程経つそうですが、鉢植えのため大きく育ってなかったです。ジャカランダを育てるには、実生で育てる方法と、接ぎ木で育てる方法があり、実生の場合は花が咲くまでに10年以上掛かるそうです。接ぎ木 [続きを読む]
  • 伊予郡松前町・ジャカランダの花散策 その2 K氏邸宅
  • 画像は、伊予鉄道郡中線古泉駅北側の、Kさん宅の「ジャカランダの花」で平成29年6月23日伺いました。この「ジャカランダ」は、19年前に重松農園さんから幼木を頂いた樹ですが、高くなりすぎて、重松農園さんにあったようにもっと枝が下にもあると形がいいのですがと、奥様は言われました。確かにエンゼル幼稚園に移植前の重松農園さんにあったジャカランダは形のいい樹姿でした。でも立派な大きなジャカランダでちょうど満 [続きを読む]
  • 父の日の贈り物
  • 先日(6月24日)、岡山県倉敷市から次男夫婦が孫を連れて我が家に来ました時に、遅くなりましたが父の日の贈り物ですと「日本酒と、焼酎」をくれました。ビールは、長男からです。子供からもらった酒・ビールは、自分が買ったものと違って美味しくて嬉しいものです。・・ありがとう。次男からの贈り物で、日本酒と焼酎。こんな味の日本酒初めて飲みました。倉敷市美観地区にある、森田酒造の「一滴・純米吟醸原酒」、円熟味のあ [続きを読む]
  • 宗士朗くん ようこそ松山へ
  • はじめまして、僕は宗士朗です。今年1月29日、岡山県倉敷市で生まれ、5ヶ月になります。先日(6月24日)、僕のおじいちゃん・おばあちゃんが住む松山市に、両親と一緒に行って来ました。おじいちゃんとは初めて会いました。おばあちゃんとは二度目です。車で瀬戸大橋を通り高松自動車道・松山自動車道を走行して、僕は後部のチャイルドシートで行きました。松山に着くとおじいちゃん・おばあちゃんとおじさん(お父さんのお [続きを読む]
  • 秋山兄弟生誕地・好古揮毫石碑の写真展示場を変更しました
  • 松山市歩行町二丁目3番地6にある秋山兄弟生誕地で、秋山好古揮毫の石碑写真展示を平成17年7月から武道場の廻り縁で行っていましたが、この度生家と武道場の間に展示版を特設して行うことにいたしました。展示版の面積には限りがあり全部の写真展示は出来ませんが主な記念石碑を抜粋してご来館の皆様に見て頂くよう展示変更いたしました。是非お越しになってご覧下さい。平成17年からの記念石碑展示形式でしたが、この度 [続きを読む]
  • 伊予郡松前町中川原にもジャカランダの花がありました
  • 最近「ジャカランダの花」が話題になっています。松山市御幸一丁目の写経道場「天龍山・空無我堂」で青紫色の花が鮮やかに咲いている「ジャカランダの花」が一昨年愛媛新聞に掲載されてから一躍注目の花となりました。6月3日、松山市御幸一丁目のジャカランダの花を撮りに行って来ましたが伊予郡松前町中川原にも大きなジャカランダがある事を知人から聞き、昨日(6月15日)カメラ持参で鑑賞に行って来ました。松山市のジャカ [続きを読む]
  • 松山市・浄瑠璃町の菖蒲園
  • 毎年この時期になりますと、私の散歩道に咲く紫陽花と松山市浄瑠璃町にある花菖蒲園をカメラ持参で鑑賞に行っています。(昨年からは、松山市御幸町のジャカランダの花の鑑賞に行っております。)これから紹介します花菖蒲園は、四国八十八ヶ所第46番霊場「浄瑠璃寺」の南方約500mの山麓に花菖蒲園があり、久万高原町にある第45番札所海岸山・岩屋寺から国道33号線を下り、第46番札所医王山・浄瑠璃寺に巡礼する距離約 [続きを読む]
  • 松山市地方の紫陽花標本観察
  • 松山地方の紫陽花標本は、松山地方気象台の敷地内にある事が判明、気象台の了解を得て観察&撮影をして来ました。気象台は、松山市の高級住宅街にあり、周囲は高層マンションが建ち、風向・風速・日照・日射の気象観測に支障を受け本来の観測が出来なくなり、平成18年近くの県立松山東高等学校の屋上へ移設、その後平成27年に松山市立桑原小学校に移設して観測を継続しているそうです。さて、一昨日(6月8日)松山地方気象台 [続きを読む]
  • 私の散歩道・春夏秋冬・今年も紫陽花が咲きました
  • 今年も紫陽花の季節がやって来ました。紫陽花にも開花宣言がある事は知らなかったです。今年の開花は、福岡・佐賀が一番早く、6月2日で次いで、熊本6月3日、岐阜が6月5日、長崎が6月5日、高知が6月6日、松山は6月4日とありました。紫陽花にも各地方気象台に季節観測用の標本木があるのでしょうか?松山地方気象台に照会してみますと、松山地方気象台敷地内にある事が判明しました。梅と染井吉野桜の観測用の標本木があ [続きを読む]