ハナ さん プロフィール

  •  
ハナさん: 30代前半結婚4年目のベビ待ち
ハンドル名ハナ さん
ブログタイトル30代前半結婚4年目のベビ待ち
ブログURLhttp://hana201507start.blog.fc2.com/
サイト紹介文杉山産婦人科で15年9月から体外受精にトライ。妊活中の気持ちやオススメ本、オススメブログも紹介。
自由文3年以上の妊活をしてる友達がいなくて、なかなか気持ちの捌け口がなくてブログを作成。気軽に絡んでください♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/07/28 10:53

ハナ さんのブログ記事

  • 突然ですが、このブログここで終わりにしようと思います。
  • 前回の記事の続きです。手帳特集を読みたくてある雑誌を買いました。その中で「夢を叶える手帳」としてインタビューを受けていたのがHappyさんという方。Happyさんのブログはこちら。世界は自分で創るそう。なんか気になって、本当に偶然たどり着いたブログなんです。このブログの未来日記シリーズという記事を読みました。(1〜6までの6つの記事)読んでびっくりしました。と、同時に今までなんでアファメーションがうまくい [続きを読む]
  • 新月の日のアファメーションが全く効かない
  • 新しくカテゴリを設定しました。「引き寄せの法則の実践」というカテゴリです。何故、こんなカテゴリを作ったか説明すると長くなるんですが。書くこともないし、私自身ちょっと実践してみたいので、やってみることにします。まず、今日のタイトルのアファメーション。アファメーションって知ってますか?自分が実現したいことを、完了形で書くんです。なるべく具体的な方が望ましいみたいです。例えば「私ハナは、2015年年内に妊 [続きを読む]
  • プラノバール(ピル)服用終了
  • 10日間のプラノバールの服用が終了しました。初日、吐き気止めを飲まずにプラノバールのみで夜飲んで寝たら。翌朝ものすごい吐き気……。朝ごはんを食べたものの、マーライオンみたいにリバースしてしまいました……。仕事に行ってもあまりに体調が悪く、早退するはめに。2日目からは吐き気止めも一緒に飲んで、何とか吐かずにすみました。吐き気止めを飲んでいてもムカムカする日はありました。どうにか飲み終わってほっとし [続きを読む]
  • 神頼み京都旅行から帰ってきました。
  • 京都旅行楽しんできました♪野宮神社鈴虫寺安井金比羅宮この他にも地主神社&市比売神社で神頼み。あちこちで頼みすぎ…。(笑)普通に観光として清水寺や祇園の町並み、伏見稲荷、寺田屋、黄桜酒蔵を観光しました。三十石舟にも乗ってみたり。お土産も買ったし、和風テイストが好きな友達の出産祝いをSOUSOUの本店で選んだり。美味しいものを食べて、夫が町家のBARを調べてくれてカクテル飲んだり、めいっぱい満喫。いい [続きを読む]
  • もはや神頼み
  • 突然ですが、明日から1泊で京都に行ってきます。関係各所の自社仏閣に、妊娠&出産できるようにお願いしてきます。(笑)もともと夏休みがない仕事なのもあるし、通院スケジュールがわからないのもあって、旅行は諦めていた私。Facebookのタイムラインに流れてくる、みんなの夏休み満喫記事を眺めては羨ましく思っていました。先週のアド街(テレビ番組)で清水寺周辺を紹介していて、夫が「いいなぁ京都」と言ったのをいいことに [続きを読む]
  • 付け焼き刃ホットヨガ
  • 「今」にフォーカスして過ごそうと、ひとつ前の記事に書きました。身体を温めて血流を良くするために何かしようと思いました。そこで検討したのが鍼灸院よもぎ蒸しホットヨガ酵素風呂の4つ。それぞれの施設の場所や料金を調べてみて、ホットヨガをすることにしました。食事や睡眠は気をつけているものの、今まで唯一カバーできてなかったのが運動…。鬱々としてしまいがちな時は、身体を動かしてみるのもいいかも?と思ったのも [続きを読む]
  • 「今」に気持ちをフォーカスする。
  • 満身創痍な子宮さんの続きです。リセットを迎えて気づいたことがあります。それは「今」にフォーカスして毎日を過ごそうということ。妊活中ってやたらと過去とか未来に縛られるなぁと思いました。・もっと早く病院に通っていれば…。(過去)・なんで治療したのに妊娠しなかったんだろう?(過去)・もっと生活を気をつけていたら妊娠できた?(過去)・あと何回トライしたら妊娠できるんだろう?(未来)・この先妊娠できるのか [続きを読む]
  • 満身創痍な子宮さん
  • さてさて。リセットを迎えてどうしようもなく凹んでいた私ですが。少しは回復してまいりました。もうね「受精卵確実に入ってたのに着床できないなんて、私の身体欠陥品なんじゃないか?」とか「陰性の通告は、お前は母親になる資格がない!!!って言われてるんじゃないか?」とか「もう私なんて生きてる意味あるのかなぁ?」とかブラックすぎて、自分で自分に呆れました。苦笑。茶色〜黒っぽい赤だった経血もだいぶ赤くなってき [続きを読む]
  • 今後の流れ おさらい
  • 余剰胚が冷凍してあって、最初の移植が陰性だった場合、今後どうするか?はいくつか選択肢があるそう。?:卵巣が腫れてる等の問題がなければ、そのまま続けて移植周期突入。?:何らかの問題があって、続けて移植ができない場合は1周期休む。?‐a:自然周期で薬を飲まずにリセット待ちをする。?‐b:ピルを指示された時期に10日間飲んで、生理をおこさせる。(カウフマン療法)生理周期が長い人向き。ただしピルで吐き気 [続きを読む]
  • 判定日
  • 残念ながら陰性でした。やっぱり昨日の出血は生理だったんですねぇ。あんな茶色い経血で大丈夫だろうか…。8個の採卵で卵巣が少し腫れてしまっているので、この周期はお休み。(2週間弱経ったら、プラノバールを飲んで早めに生理を起こさせるそうで。ほっといたらまた私生理始まるのうんと先なので…。)で、その次の生理がきたらホルモン補充療法っていうので薬を飲んで内膜をととのえて移植。という流れみたいです。 今周期何 [続きを読む]
  • 出血……
  • 何も症状がないと言った昨日の今日で出血しました。(苦笑)今のところ茶褐色。茶オリと言われるものでしょうか?この先、出血量が増えて生理となるのか、出血は一時的なものなのか。生理の時っぽい腹痛もあります。だめだったかなぁ……。どうせ明日判定日なので、やっぱり検査はせず明日を迎えるつもりです。生理予定日から使える検査薬も我が家にないですし。今さらなお知らせですが、 通院の記録だけを知りたい方はカテゴリ別 [続きを読む]
  • 結局フライング検査はしない方向で。
  • 判定日まであと数日。ルトラールを飲んでいるだけなので、治療ネタはなく。どうでもいい日記が続いております。夫と話した結果、フライング検査はしないことにしました。結果は気になるけど……。もし検査して真っ白だったら病院行く気失せそうなので。うまくいってるといいなぁ。普通に高温期が続いているだけで、生理前のような症状もなければ不正出血とか着床痛的な何かもないです。生理前の症状がおきないのは、ルトラールを [続きを読む]
  • 食生活改善 参考にしたのはこのブログ!
  • 病院に通う以外に、妊娠のためにできることを探していた頃に見つけたのがこちらのブログ。温活・妊活サポート!よもぎ蒸し&鍼灸「ほんわか堂@福岡」記事のカテゴリも細かく分かれているので自分が気になる記事から読みました。同じような内容の記事も出てきますが、大切なことだから繰り返されているのだと思います。私は妊活のために一つの食材やサプリを取り続けるということはしていません。ただここに書いてあるように「て [続きを読む]
  • ニンプカウント
  • 今日も治療とは無関係なお話です。不妊治療をしている人にとって「妊婦さんを見たくない」というのは誰しも通る道なのではないかな?と思います。私自身も大きなお腹の妊婦さんを見るのが辛い時期がありました。でもそんな気持ちも峠を越え。(笑)私だっていつか妊婦になるんだから、あれは未来の自分の姿だ!と思うようになりました。少しスピリチュアルっぽいですが、目の前に見えている世界は自分に起こりうること!みたいな考 [続きを読む]
  • 注射してきました。
  • 移植から5日、指示通り注射に行ってきました。移植の時も打って、1日腕がだるかった注射です。(おしりに打つことも可能)今日注射打ったら、フライング検査できないのかな?と思っていましたが。今日打ったプロゲデポーという注射はHCGの注射ではなく、黄体ホルモンそのものみたい。HCGを打ってしまうと、注射の影響で検査薬が陽性を示してしまう可能性がありますが、プロゲデポーはそんなこともないようで。フライング [続きを読む]
  • 親の愛
  • 今回も治療の話ではなく、ただの日記です。さて、タイトルの親は私の親の、私に対する愛情っていう意味です。訳あって、不妊治療をすることを両親に言わざるを得なかったので、私は両親に話しています。(夫のご両親には、まだ言ってないんですが…。)採卵できたよ。受精してくれたよ。移植できたよ。と、報告しているのでその都度「よかったね。」と言ってくれています。「移植した卵が着床してくれるように、毎日仏壇に手を合 [続きを読む]
  • 私が数値を載せない理由
  • さて。今日からしばらくはルトラールを飲んで注射1回するだけで、これといった治療がない期間になります。「判定日まで待つ」という、精神的には疲れる期間……。でも待つよりほかないですもんね。書くことないので、いくつか書きたい話題をぽつぽつ更新しておこうと思います。 私は、このブログに意識的に検査値を載せないようにしています。初診の時に受けたAMHの値から、卵胞のサイズや内膜の厚さ、ホルモンの値や受精卵の [続きを読む]
  • 移植してきました。
  • 移植のための通院でした。「胚移植」のボタンをタッチ。Iで始まる番号でした。追記→移植の日は最低でも一時間前からトイレは我慢するように言われます。膀胱に尿がたまっていた方がいいらしいです。飲食は自由。Bゾーンで待って、先に内診。内膜の厚さを診てたらしいです。「大丈夫ですねー。」とのこと。とりあえず、安心。今度は診察。受精した中で、どれを今日移植するかを相談。今日は、ふりかけで受精した2個のうち、分 [続きを読む]
  • 採卵後の体調
  • 採卵した日は、確かにいつもよりはぼんやりとしていた気がします。意識が朦朧とするってことはなかったですが。お腹の痛みは若干……。出血はほんの少し。耐えられないほどではないけれど、何度か痛み止めを飲みました。あ。抗生剤は飲みきりましたよ。普段イロイロ頑張ってるんだもの、今日くらいはゆっくりしよう!と思って、横になりながらブログを更新した後は寝てました。夫が仕事帰りに千疋屋のロールケーキを買ってきてく [続きを読む]
  • 受精確認の電話
  • お昼に受精確認の電話をしました。確認のための専用電話番号があって、そちらにダイヤル。自分のID番号と名前を言って、結果を聞きます。結果。顕微受精した卵は4つ全部受精ふりかけ受精した卵は4つ中2つ受精合計6つ受精でした!!!受精しなかった卵は、1つは変性卵でもう1つは未成熟卵だったとのこと。1つ移植して残りを凍結になると思うのですが、残り5つも凍結までいけるのかどうか…。きっとなるようにしかならな [続きを読む]
  • 採卵してきました。
  • いよいよ採卵の日。採卵の時間の2時間前までにOS−1を飲んで、2時間以内に旦那さんに採精してもらって家を出発。時間制限がややこしいですね……。受付の機械で「採卵」をタッチ。Hで始まる番号でした。旦那さんのモノを受付で提出。まずはロビーで待って、1階のBゾーンで内診。「まだ排卵してませんね。採卵できますよー。」と言われてほっとしました。内診室で、採卵のためのリカバリールームへの行き方を教わり、2階 [続きを読む]
  • D9の診察
  • D3から5日間クロミッド(セロフェン)を飲んで、FSHの注射(ゴナールエフ)をD3、5、7と注射。ちなみに5日目と7日目は注射のみで会計もナシでした。その分は、今日の会計の時にまとめて支払いでした。そして、D9で採血→内診→診察→HMGフジを筋肉注射でした。初めて院長先生でした。(いつも指名してません)喋りやすかったし、説明もわかりやすかったです。いや、別に今まで当たった先生方も威圧感は感じなかっ [続きを読む]
  • 限度額を上げる
  • そういえば!!!と思い立って、クレジットカードの限度額を上げました。杉山産婦人科のいいところの1つとして、支払いが一部カードでできることだと思います。かくいう私も、採卵を予定しているので30万超えの支払いを控えているわけで。その時のお会計は、クレジットカードにしようと思っています。ひとつは、そんな大金持って歩くのが怖すぎること。もうひとつの理由は、クレジットカードだとポイントがつくのがオイシイか [続きを読む]
  • 注射のエピソード
  • 注射するのは、平気ですか?と、聞かれれば。どちらかと言うと、私は大丈夫な方だと思います。注射針が腕に刺さるところをガン見していても平気なタイプです。治療に通い始めて、針すら見られないタイプじゃなくてよかった…と思いました。注射の頻度、多いですよね…。でも、採血は楽勝にしても、皮下注射は痛い。この前、ゴナールエフを注射していたら、痛くて腕がプルプル震えていたらしく。看護師さんに「ごめんなさいねぇ… [続きを読む]
  • D3の診察
  • 生理開始3日目の受診の日でした。「診察」のボタンで診察券を機械に通しましたが、まず採血。それから内診→診察という流れでした。この日の診察は、だいたい2時間くらいかかりました。前回高温期の時にE2とP4のホルモンの値を測っていたのですが、これも問題なし。D3の時の採血結果も、診察の頃には出ていたのでしょうか?よくわからなかったけれど。「採血の結果は問題ないから、今周期採卵できます。」というような説 [続きを読む]