ソラノコエ さん プロフィール

  •  
ソラノコエさん: 視えたり聴こえたりする日々@霊的敏感体質
ハンドル名ソラノコエ さん
ブログタイトル視えたり聴こえたりする日々@霊的敏感体質
ブログURLhttp://ameblo.jp/soranokoe-blog/
サイト紹介文東京:神田・秋葉原で霊視鑑定/スピリチュアルカウンセリングをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/07/28 22:39

ソラノコエ さんのブログ記事

  • 自分だけが損をしている
  • 大型連休が始まりますねー。 ちょっと天気が悪いですが。 ゴールデンウィークのお知らせはこちらから。 先日の日々徒然でとりあげた 平等ということ の反響をいただきました。 この問題は、その方の場合に限定してお話しする必要があります。 でも取り上げている内容をお読みになっても、複雑であることはお分かりになると思います。 不平の元は、「自分だけが損をしている [続きを読む]
  • 2017年夏のクラス
  • すでにFBでご案内しています。 お友達申請していただいた方のみの先行で表示されるご案内です。 またメルマガにご登録いただいている方にもご案内を出させていただきました。 日程によっては受付終了がでていますので、お早めに。(すみません、少人数でやりたいので。)キャンセル待ちや、募集が終了し、募集案内や要綱が表示されない場合もあります。 [続きを読む]
  • 捨てることとスピリチュアル
  • 最近、三羊さんはどうやってストレスの解消をしているんですか?と質問されることがあります。あまりにも地味で、言いづらい 実は掃除なんです。 それもルーティーンの掃除ではなくて、ピンポイントの、いつも手を付けていない棚や引出の掃除。 これは自分の何に影響しているのだろうと考えながら、無心に整理していきます。 掃除そのものはあまり大変ではなくて、エネルギーを使うのは、”捨てる”ことですね [続きを読む]
  • 新たに、手に取ってご覧になれる書店
  • こちらでもご確認いただけますが、新たに以下のお店でも手に取って内容を確認していただけます。 岐阜県岐阜市三省堂書店愛知県半田市あおい書店東京都千代田区書泉グランデ(一時品切れ)東京都千代田区三省堂書店東京都千代田区有隣堂書店東京都千代田区フタバ図書三重県四日市市白揚(ツタヤ)愛知県名古屋市ザ・リブレット 千代田区の三省堂書店と有隣堂書店は、書泉グランデと同じ並びにある店舗 [続きを読む]
  • 一瞬品切れのようです。
  • クライアントさんに教えていただいたのですが、こちらのサイトで紹介した書店の店頭で一瞬、本の在庫が無くなってしまっている場合があるようです。三羊さん、書泉グランテの最後の一冊、買っちゃいました。なかなか探せなかったので、店員さんにも一緒に探してもらいました。早く手に入れたくなって、取り寄せるまで待てなかったんです。手に入れられてよかった。これから読みます。またセッションでよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 桜の開花情報も
  • せっかくの桜の開花情報も役に立たない、残念な雨の土曜日です。 今年は荒れますね。   思い通りにならない怒りをどう解消するか、というご相談を受けるのですが、   怒りのコントロールはなかなかすぐにはできません。 まあ、そうだよね。   怒るなと言われて、怒らないようになったら悩みません。 怒りは損です。 そんなことわ [続きを読む]
  • 年度末
  • 桜も足踏み状態ですねー。   もしかしたら、予定しているランチ会で桜を見ながらできるかもと淡い期待を持っています。 まあ、こればかりは天に任せるしかないですね。   今日はご連絡です。   4月のクラスのご連絡はすでに完了しています。   もし、まだご連絡のない方は、メールが届いていない可能性があるので、事務局までお知らせください。 最近、焼き芋に目覚めました [続きを読む]
  • 裏話:これって天職ですか?
  • *アマゾンの到着まで待てない方は、直接の店舗ですぐに手に入れられます。書泉グランデ@神保町丸善@丸の内オアゾ天職はセッションで質問されることの、常に上位項目です。セッションはその方のものですから、受けられている方に特化した回答をしていますが、大きな考え方はいつも時間が足らなくて割愛してしまいます。 本でも触れていますが、    メルマガではもうちょっと掘り下げています。 [続きを読む]
  • 裏話:愛想をつかされると後ろの方はこうされます
  • 第2章 残念!スピリチュアルを活かせる人・活かせない人の裏話です。自分を見る目がないことのデメリットはしっかりどこかで説明しなければと思っていました。でも、実際のセッションだと時間がなくて割愛。本でも難しすぎて割愛。メルマガだと良いチャンスということで書いてみました。できる人は当たり前ですが、できない人には想像のつかない世界ですよね。これを切っ掛けにご自身の情報を増やしてくださる方が出 [続きを読む]
  • 裏話:「私に何かついていますか」と聞く前に
  • 裏話シリーズ、第二弾がメルマガで配信されています。もし届いていなかったらご連絡くださいな。   メルマガに登録された方には漏れなくお送りしますので、ご登録ください。     今回は、ちょーっと脱線しましたねー。 本の内容と直接関係ないじゃん。あ、でも大きな視点から見ると、とーっても関係あるんです。気楽な感じで、どえらいネタバレを書きそうで怖いと思っていたら、早速やっち [続きを読む]
  • 裏話:長いエスカレータの話
  • 裏話シリーズ、第一弾がメルマガで。18時に配信されます。もし届いていなかったらご連絡くださいな。   メルマガに登録された方には漏れなくお送りしますので、遅くなってもご登録ください。     案外、結構真面目に書いてしまいました。 もうちょっと砕けた感じにするつもりだったんだけどなー。   本の続きな感じで、これでいいのか悪いのか。  と悩むとまた遅くなり、1年くらい後になるので。  [続きを読む]
  • 書店で手に取ってご覧いただけます
  • 私は本が本当に好きで、活字中毒ぎみです。自分で作ってみると実際に手にできる嬉しい気持ちと、次にはもっとこうすればいいなと思うことの両方がこみあげてきます。 実は出版は2回目。大学の時にも一度共著を出させていただいたのです。でもその際はデザインなどはもちろんお任せで、原稿を提供しただけでした。 悩みますね。決めなくてはならないことも多いですし。判断できないんです。 でも本当に [続きを読む]
  • 目次など
  • いよいよ発売なのでワクワクしています。 目次はこちらから御覧になれます。 あなたにもある見えないチカラの楽しみ方 早目にもうちょっと突っ込んだ内容をご紹介できるといいなあ。 ・・・じつは、没ネタや裏話が書きたくて書きたくて。   本に載せようと思ったのですが、 「ごちゃごちゃするからダメ」「つながりがないからダメ」「それはこの本と関係ないからダメ」 [続きを読む]
  • 先行して本を取り寄せられます。
  • メルマガを先ほど出しました。    今回は「先行してサイトから本を取り寄せられます。」というタイトルです。 もし届いていない場合は、ソラノコエのサイトのお知らせのページからお問い合わせください。    目次やすでにセッションでお会いできて直接お渡しした方にいただいた感想もご紹介しています。   内容の感じが伝わるといいなあ。 本を読める方が増えてきたら、裏話も公開し [続きを読む]
  • 本の感想をいただきました。
  • まだ発売されていませんが、既にセッションにいらっしゃった方で、手渡しできる方には本をお渡ししています。その後感想をいただきましたので、一足先にご紹介します。 R.Iさま先週の土曜日に直接サイトから購入した本ですが、早速読んでしまいました。本を入手する前は、そこまで読もう!という気持ちはなかったのですが、実際に本を頂いた後は、早速帰りの電車から読み出してしまいました。『厳しいことが書いてある [続きを読む]
  • もう夏至の話
  • もう?!と思われるかもしれませんが・・・・   ぎりぎりで、夏至の勉強会の手配が終わりました。   夏至は難しいなあ。   慣れるとなかなか危機感を持ちづらいのもいけない傾向ですね。   ですが、しっかり計画していくととても楽しみ!   今年からは本も書きましたので、  実例に学ぶスピリチュアルの仕組みがやりやすいです。   去年たいへん好評でしたので。     やっぱり、知りたいですよね。   [続きを読む]
  • 助かります。
  • 最近、飛行機に乗ることが多くて、そうなるとつい強行軍で移動の予定を組みがちです。   前はこれでうまくいったから、今回も同じようにと。天候が荒れ、飛行機は引き返すことがあります。というアナウンスがあるたびに、そうなったときの振替の時間のかかりっぷりを想像してうーんざり。LCCの出たての時に、国内の移動にためしに乗ってみたのですが、急に欠航になり、結局新幹線に切り替えることになりました。それ以来、相手 [続きを読む]
  • 本が出まーす
  • サイトでは、日々徒然という、セッションにいらしたクライアントさん向けにちょっとだけ専門的な記事を配信しています。これはサイトを始めたころから続けていて、メルマガやFBで優先的に配信しています。正直、ちょっと誤解を受ける可能性のある、ギリギリのことなんかもあるので   こちらでは書いていません。その日々徒然の10年分をまとめて、  内容を見直し、  クライアントさんが良くお聞きになることや、  本当 [続きを読む]
  • ハワイにきています
  • 一陽来復で、ハワイに来ています。 クライアントさんのご厚意で、会場は素敵な海の見えるお部屋です。   仲良しの方々を集めて、毎年、定期的に集まるということをきちんと続けられているのは、さすがですね。  やはりこういうことができる方々というのは、評価されているなあという実感です。 自分だけではなく、自分の周りの人も。 非常にわかりやすいですが、できる方は [続きを読む]
  • 仕事納め
  • カレンダーの2016年最後のお仕事が終わりました〜。 けじめをつけるのは大切。暦を区切るというのは、新規一転、新たな心持になりますね。 でもすぐに「一陽来復」です。新たな年に向かって全力疾走します。 [続きを読む]