うさぺん さん プロフィール

  •  
うさぺんさん: うさぺんの館
ハンドル名うさぺん さん
ブログタイトルうさぺんの館
ブログURLhttp://usapen3.hatenablog.com/
サイト紹介文アニメの感想を中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供376回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/07/28 22:59

うさぺん さんのブログ記事

  • ゼロから始める魔法の書 3話 「決闘」 感想
  • ゼロから始める魔法の書 3話 「決闘」 感想Aパートはゼロの衣装チェンジ。ドレス姿だったり、真っ裸になったりと、サービス旺盛。ここにきて女性らしさをだす展開で、ヒロイン度がさらに急上昇したなぁ。酔いつぶれたりもして、傭兵に突っかかるあどけなさもこれまでにない姿で、彼と彼女の距離が近づいているのだと感じる展開だった。美味しそうにパンを食べたり、傭兵の上で寝転んだりと、いつものゼロらしさもあって、継続 [続きを読む]
  • ゼロから始める魔法の書 2話 「魔女狩り」 感想
  • ゼロから始める魔法の書 2話 「魔女狩り」 感想反対をおしきって人間と結婚し、村を守るために疫病を静めた。いつか人間と魔女が手をとれるように、ソーレナの話が作品のテーマをさらに色濃く印象づけた回になっていました。一話のゼロと傭兵が理解をしめしあわせたのは二人だけの世界という形でしたが、今回はソーレナとおばあさんのような魔女と人間の間にたって理解を示す魔女達の存在がいるということが描かれ、物語に数く [続きを読む]
  • ゼロから始める魔法の書 1話 「魔女と獣堕ち」 感想
  • ゼロから始める魔法の書 1話 「魔女と獣堕ち」 感想獣堕ちした傭兵が初めて理解し協力を求められそうな相手、食いしん坊魔導師ゼロとの出会いが初回は描かれました。魔女狩りを背景にした世界観の構築であったり、魔術と魔法の違いであったり、理屈と理解がともなった丁寧な説明でそこがまず好感をもてました。別の視野独自の解釈が新しい視点となって物語に個性をあたえる。味を濃くしようと異色のものをいれるのではなくて、 [続きを読む]
  • アイカツスターズ! 50話 「最強のLIVE☆」 感想
  • アイカツスターズ! 50話 「最強のLIVE☆」 感想 卒業式とS4の別れ、涙を流してお別れを言うだけでなく、S4としての引き継ぎがあっあたり、S4としてこれまを振り返ったり、S4として後輩達に最強のライブをしたりと、S4の過去と未来をつなでいいくものでした。まずそれぞれの卒業式の言葉は、過去を振り返りながらもこれから大切にして欲しいことを伝えていく。S4としてというよりもまずは個人としてなにを後輩に [続きを読む]
  • アイカツスターズ! 49話 「一番星になれ!」 感想
  • アイカツスターズ! 49話 「一番星になれ!」 感想ついにやってきたゆめちゃんのS4戦。その前になんと小春ちゃんから連絡がありました。30話のあの別れから今のいままで音沙汰なし、復帰ソロライブですら連絡がなかった小春ちゃんからついにということで、いよいよあの別れを振り返れる瞬間になったのだなぁと痛感させられました。小春ちゃんが連絡をしてこなったのは気持ちの整理という体裁はありますが、頑張ろうとしている [続きを読む]
  • うらら迷路帖 11話 「千矢とくろう、時々涙」 感想
  • うらら迷路帖 11話 「千矢とくろう、時々涙」 感想前回の努力うんぬんの話はやっぱなし。くろうの力を借りて千矢ちゃんが占いですべての物事を解決する様は、さすがの主人公ぷりといえばいいのかな。そんな主人公大活躍の回でした。ヤミィについて知ったり、くろうとヤミィの赤い瞳に関してとかで、お母さんの話を進ませてく展開で特に驚きはなかったかな。ときえさんが紺を、ニナ先生がみんなを気にかけていたように、千矢の [続きを読む]
  • アイカツスターズ! 48話 「わたしだけの歌」 感想
  • アイカツスターズ! 48話 「わたしだけの歌」 感想新たなる野心を抱き魂のこもったステージを披露したリリィと、アンナ先生やゆめちゃんに励まされながらローラはわたしだけの歌を披露し、見事ローラが優勝を飾りました。負けたリリィ先輩も、それを上回ったローラに対してまずは拍手を贈りたい。パチパチパチ、いやぁいいスタージでした。さて、今回両者は物語に対比される関係として描かれたのがポイントです。自信があるか [続きを読む]
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 47話 「生け贄」 感想
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 47話 「生け贄」 感想火星についてすぐにドンパチということにはならずに、現状鉄華がおかれていることが語られる。悪人とされ、資金ぶりも悪く、団としての運営もままならない。マクギルスの態度に失望して大義もなく、精神的な部分も組織としての体裁もないということがこれでもかと描写されました。この部分については、まぁそりゃそうなるなという現実をきっちりみせつけてき [続きを読む]
  • うらら迷路帖 10話 「四人と昇格試験、時々試練」 感想
  • うらら迷路帖 10話 「四人と昇格試験、時々試練」 感想9番占本試験スタート!巨大迷路、「呪われた大蛇の胃袋」で鍵矢をさがせ、という課題に対してしっくはっくする彼女達を応援する回でした。占いの技術を試される試験というよりも、迷路というアスレチックの中で奮闘する彼女達という感じでした。仲間と一緒に受けれる試験で最後意外は特にシリアス用意もなし。試験というよりもなにかの課題に取り組んでいるかのよう。ま [続きを読む]
  • アイカツスターズ! 47話 「香澄姉妹、対決!」 感想
  • アイカツスターズ! 47話 「香澄姉妹、対決!」 感想あこちゃんがS4の自覚に目覚め前向きに意志を強くもち、夜空親衛隊と真昼親衛隊がはりあい、真昼の地球割り妄想をへて、いぜ夜空と真昼のS4戦。結果は真昼の勝利に。どちらも圧倒的な得点でありながらも結果は僅差でした。なにが勝因になったとかそういうものは一切ないですね。全力でぶつかったことに対して、観客がどちらにするかを判断したまでのことです。どちらの実力 [続きを読む]
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 46話 「誰が為」 感想
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 46話 「誰が為」 感想火星までの撤退戦となった今回、強さとはなにかと戻れぬ道に対するそれぞれの意志、大まかにわけて二つのテーマを掲げられました。機械のように邪魔をするものだけを倒す三日月と、人間らしくラスタルのために強くあろうとしたジュリエッタ、強者同士の戦いを通して強さとはなにかを説いていました。勝敗だけみると三日月がジュリエッタを負傷させているので [続きを読む]
  • うらら迷路帖 9話 「母と心得、時々あなたのため」 感想
  • うらら迷路帖 9話 「母と心得、時々あなたのため」 感想うららの心構えとはどうあるべきか、それを千矢の視点と仲間達との視点でみせてくれた回でした。まずはAパート。道に迷う千矢に対して、強引な占いをけしかけるうららを紺の姉貴が退かせる所から物語がはじまります。明確な悪意をもって近寄ってくるうらら、小梅のときもそうでしたがこの世界は悪意をもっている人は普通にいます。悩みや迷い、そういったものがある以 [続きを読む]