けい さん プロフィール

  •  
けいさん: 心の色を探して
ハンドル名けい さん
ブログタイトル心の色を探して
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/keitan2004_2004
サイト紹介文自分探しの日々 つまづいたり、奮起したり。 マウス画・絵及び文章の著作権は このブログ作者(けい)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供461回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2015/07/29 12:06

けい さんのブログ記事

  • 元気です
  • ※※※ねぇ、ねぇ、元気?ありがとう、心配してくれたのねなんというありがたさに歩みを止めて思うねぇ、ねぇ、と尋ねたかっただろう人を思いながらやりすごす日々の何気ないことごとになんということだろうあり得ないことに驚きながらも天変地異はどこまでも人の心を惑わせるそれでもこうして生きていることそれだけは確かなことなのだと胸のどこかでホッとため息をつくものがある※※※母が育てたユリもこのたびの天候で傾いたり [続きを読む]
  • 一枚でも
  • ※※※わたしがここにいるのはたった一枚でもわたしを見つけてくれるひとがいるから月の光のしずくを受けてわたしの上を小さなものがこぼれていく こぼれていくわたしの上を伝ったそれはやがて眠りの中で朝を待つ密かないのちにつながる新芽があちこちで顔を出しわたしのようなたった一枚のものでもどうか誰かのために在ったのだと知らしめてほしいわたしがここにいるのはたった一枚でも生まれてそして生きたというそれだけでも愛 [続きを読む]
  • ズッキーニの塩昆布和え?
  • 最初は固いものが苦手な母のために皮をむいて作りました。でも、今は皮をむかずに作っています。作っているとはいえないくらい簡単すぎるのですが。丸いズッキーニがあるのですが、それを切って中身の種と真ん中の部分を取り除いてスライス。それにこの塩昆布を入れて、蓋付きの入れ物を二十回ほど振ります。後は冷蔵庫に入れておくとすぐ食べることができます。味付けいらずとっても簡単。ズッキーニの皮が適度な食感を与えてくれ [続きを読む]
  • ガラスが好きで
  • ガラスのグラスはもちろん、花器も好きです。そして使い終わったガラス瓶も好きです。特に色つきのガラスがいいですね。ということで最近気に入ったガラス瓶、一輪挿しにも使えそうです。蒼がいいです。ずっと体調がいまいちで、ネットに入るのもままならず。今年はそういう年なのかなと思って、体を労ることを考えなくては・・・と思うことにしました。気持ちが上向きにならず、ここにもなかなか入ることができず。唯一、楽しみと [続きを読む]
  • 夏の夜に
  • ※※※足元で波がささやく” 待っていたのよ” とたったひとりのそこはひとりだということを忘れさせてくれそうなひたひたとしのびよる甘やかな匂いに夜は夕暮れから衣装替えをする満天にちりばめられた数えきれぬほどの またたきが波の上で見え隠れわたしの時間がひとりの時間がこうして静かにすぎていく目をつぶると一瞬だけあの頃に戻ったような甘やかな匂いとともに若さも一緒に戻ってくれないかしらとありもしないことをふ [続きを読む]
  • 暑いので
  • 暑すぎて、部屋にはなるべく涼しい感じのものを置くようにしていますが。それでも物が多いともっと暑いなと感じるようです。こういうときに断捨離ができていない悲しさを味わってしまいます。だからといって処分するかというと、暑すぎて何もしたくない病にかかっている始末。連日、猛暑日が続いて、本当にまいっています。それでも今朝は6時前に起き出して窓という窓を開けて、風通しをよくしました。それから畳や敷物をタオルで [続きを読む]
  • 寝苦しかった
  • 夕べはハッとしたらエアコンをつけたままテレビの前で・・・慌てて、今夜から畳の部屋で寝ようと思っていたことに気づき、用意しようとしたのだけど、なんだか寝そべってみたら変。結局、今まで寝ていたベッドに行くことに。でも暑いのよ。扇風機を用意して、タイマーをセットし、新しく買った冷感パッドなるものを敷いてみた。これがなんとも冷たくて・・・逆に足とか冷えすぎる。これはどうしたらいいのか、と、と思いながらもあ [続きを読む]
  • お月さまが
  • 七夕の日。天気が良かったので、今夜は数年ぶりに彦星と織り姫を見ようかと。何度かカーテンを開けて夜空をチェックしようとしました。南のベランダから見えるのはお月さまだけ。まだ空は落日の光を残しています。なんだかお月さまが、電線の上をゆっくりするするとロープウエーみたいに動いている気がしました。あんまりお月さまが輝いているものですから、お目当ての彦星と織り姫は輝きの前でかすんでいたようです。星が見えない [続きを読む]
  • 久しぶりに殻付きを
  • 土曜日、いつも行く旬菜館に早めに買い物に行ってみました。わたしが行く時間はほとんど午後になってしまうので、行くとたいてい残り物の野菜とかお魚とかがあるだけ、ということが多いのです。そこで土曜日は決心して早め早めの行動をし、なんとか午前中に行くことができました。10時前に着くと、思ったとおり、ミズもズッキーニもスナップエンドウも新鮮なものばかりでした。母の好きなツルムラサキも買いましたよ。お魚コーナー [続きを読む]
  • ぶらん ぶらん
  • ※※※ふたりだけの場所でぶらん ぶらんふたりだけが知っているこの場所でぶらん ぶらんわたしが前に出るとあなたが後ろに下がるすれ違いざまにふたりは見つめ合うそしてまた前と後ろに離れていつかすれ違う時間がなくなり真ん中でとまるそのときが来るまでふたりはぶらん ぶらんだれも来ないこの場所でただ揺れているだけのぶらん ぶらん互いの思いがいつか溶け合うまで※※※朝芽生えた不思議な昨日と違うなにかそれがなんな [続きを読む]
  • ねぇ、かあさん
  • ※※※わたしが帰るとき必ずわたしを見送りに出てくるのよね「気をつけて帰るんだよ」って言わなくちゃ気が済まないからとそうしてあなたはわたしの車が消えるのを見守るわたしはあなたが見ているのをミラーの隅に見る玄関に入るのを見届けないと行けないのよと言うと笑って大丈夫だからと言うけどつたない歩きを見ていたら大丈夫なんて言葉を信用できなくてねそれでもあなたは大丈夫だからと手を振るねぇ、かあさんいつからそんな [続きを読む]
  • 朝食抜き
  • ちょっと重いって・・・体重が重すぎるのはもちろんいつものことですよ。今朝はなんだか胃が重いような。朝も三時頃目が覚めて、しばらくぐずぐずしていたけど、そのまま寝苦しさを味わいつつもずっとベッドで夢うつうつと。朝はいつもよりずっと遅い時間に目覚め、自分でもびっくりしていました。こんな時間に目が覚めるなんて最近のわたしには考えられないことだったからです。でも、三時頃目が覚めたときにお腹がすいたなあって [続きを読む]
  • 100円ショップで
  • 先日、録画していたスマステを見ていたら、今時の100円ショップで売れ筋のよいものを特集していました。こういう類いの内容は好きなので目を皿のようにして見ていたわたしです。そのときにこれは欲しいなと思った品物がいくつかありました。その中の一つがこのレインボーペーパーシート。二枚と専用のペンがついています。原理はスクラッチみたいな感じで、下に色々な色を不規則に描いたものがあり、その上に黒いもの(それがなん [続きを読む]
  • ようやく変更
  • だんだん暑くなると言うのに、まだ居間には冬のカーペットが。このカーペット、毛足がなくすべすべタイプで、なんとなく触るのが気持ちよくて。朝方の冷えたときなどは敷いてあると安心するから、ついつい夏用に換えるのを引き延ばしてきました。でも、今日午前中に知り合いが来るということがあって。いつも、こういうときでないと(尻に火がついた)動かないわたしのこと。慌てて朝早くからカーペットを剥ぎ、夏用のござに換えま [続きを読む]
  • はぁ?
  • もう、訳わかんないんですけど。って、感じで今すこぶる劇悪な気分でいます。でも、明日確認してみればその劇悪な所も削減されるのかなと。あぁあ、仕事が上手くいくときといかないときの差が激しすぎる・・・、どうしてこうなるの? といった感じでメールを受け取ったのだけど。まだ理解できないまま。それも後二年弱か?最近はそこを考えて、その後のことばかりに目が行ってるね。お金は目減りするのにさ、それでも気持ちが楽に [続きを読む]
  • 朝露のごとく
  • ※※※あなたは消えてしまった朝露のごとくあんなにきらびやかなひとときを残してそこに最初から何もなかったかのようにあなたは消えてしまったあなたの口から飛び出す甘やかな言葉には何かメロディがあったようなでもひとつも思い出せなくて最初からそこには音楽などなかったとでもいうようなでもわたしは知っていますそこかしこにあなたはいてわたしのすぐそばにいて今もわたしのことを笑って見ていてくれることをわたしは知って [続きを読む]
  • 君の名は?
  • 最近、花の名前を知りたくなる。歩いているとつい「君の名は?」と聞きたくなる。この花も黄色が可憐でついパチリ。前に歩いているときに見つけてちょっと立ち止まって見ていたら、すこし離れたところでその家の方なのか折りたたみ椅子に座ってこっちをニコニコ見ていた。朝の挨拶をしてそのまま歩いて行った。数日後そこを通ったとき誰もいなかったので、これ幸いとパチリ。でもあのとき「写していいですか」と聞けばよかったと後 [続きを読む]
  • 雨のせいかな、だるいよ
  • さきほどスマホに連絡が。これから我が地方は大雨が降るとのこと。外はどんよりした空で雨も降ってはいますけど、そんな大雨といった感じではないのですよ。これからっていつ頃のことなのかなあ。どんよりしているせいなのかどうか、今朝はどうも体がだるくて起きるのが大変でした。朝ご飯もいつもよりずっと遅い時間に。食べたいという気持ちが出てこなかったのです。でもだんだんお腹がすいてきたのがわかって仕方なく準備をしま [続きを読む]
  • 大事な人でいっぱい
  • ※※※どこでもいいどこかだれも知らない場所へそんなことを思ったときもやがて自分はひとりではないと誰かしらそばにいてくれたことに気づいてそしてその自分すら誰かのためにいたということに気づいてなにやら人間というものは少しアンニュイに構えながらも笑って過ごせるものなのだと思えるときがやってくるそれを年老いたと言わず年輪を磨いたと言っておこう※※※自分よりずっと若い人と知り合えるのは喜びより他にない自分よ [続きを読む]
  • こんな夜中に
  • 母のところにお泊まりは良かったけど、こんな夜中に目が覚めて…屋根の上では雨の音が結構凄い。豪雨の時を思い出す。すっかり覚醒し、ネットをフラフラ。スマホもサクサク、先日の不具合はどこへ行ったのか。母の寝息がかすかに聞こえると少しホッとする。夕飯時には叔母や亡くなった息子(私には弟)の話を沢山していた。思い出は語られてこそのものなのかも。語るその人の姿を目にする事が出来て良かったと胸をなでおろす。この [続きを読む]
  • ズッキーニ
  • 以前はズッキーニなど食べたこともあるということも知らなかったわたしです。亡くなった弟がよくカレーを作ったときに使用していたので、初めて知った食材でした。最近はズッキーニが店頭に並ぶとよく手にします。弟のようにカレーには使いませんが、シンプルに焼き焼きしたものをめんつゆとか調味料に浸しておく料理です。鰹節を最後にかけて冷蔵庫に。母のところに泊まった日の午前中に我が家で作っておき持っていきました。母は [続きを読む]
  • Diana Krall - Cry Me A River (Live In Paris)
  • Diana Krall - Cry Me A River (Live In Paris)ダイアナ・クラール。何枚か持っているアルバム。初めて聞いたときは、まさかそんな若い方だとは思わずにいて。その若さで歌えて演奏できるということに衝撃を覚えたものでした。彼女のことは、友人の旦那様がジャズ好きでオーディオからもうすごい凝っているという方がいて。その亡くなった旦那様が好きだったということで、何枚か聞かせてもらったことがあるのです。部屋は彼女の [続きを読む]
  • 一本でも収穫
  • 昨日、母の所にお泊まりだったのですが、夕方、叔母が私の目の前にこのキュウリを。今年初めての収穫だからわたしに最初に食べてねって。でも一番最初は母でしょってことで、蛇腹に切って、味噌を添えて出しました。庭にはナスとミニトマト、ピーマンが植えてありますが、一番最初の収穫がキュウリでした!店頭ではなく、自分の庭から摘み取ってきた野菜です。なんというありがたさでしょうね。母の監督の下、叔母が植えた野菜たち [続きを読む]
  • 大根二種類で
  • 市販のピクルス液があったので、小さなジャムの空き瓶を利用して。サラダ大根の白と赤二種類をピクルス液に漬けました。パセリとセロリをちょっと香り付けに。小さな瓶の中で赤い色がとても映えます。小さいものってやっぱり可愛らしいです。しばらく、といっても案外すぐに食べられるので気に入っています。新タマネギがわたしは好きですが、この日は切れていたのでした。最近はズッキーニも出回ってきました。昨日はズッキーニを [続きを読む]
  • 散歩で見つけた
  • 昨日、久しぶりに歩いてきました。午前5時すぎ。最近はずっとサボっていて、朝はだらだらモードでしたが。昨日は珍しく歩いて。だからといっても今日歩いたかというと・・・歩いていないのがわたしです。でもね、ちゃんと腹筋運動はいつもよりずっと長い時間やりましたよ。歩かない分を腹筋でちょっと解消しようって思ってね。全然違う運動なんだけど、まあ体を使うからいいか・・・ と、そんな適当なやり方です。あまり根を詰め [続きを読む]