ほぼ日刊 石坂久のマンションで行こうぜ! さん プロフィール

  •  
ほぼ日刊 石坂久のマンションで行こうぜ!さん: ほぼ日刊 石坂久のマンションで行こうぜ!
ハンドル名ほぼ日刊 石坂久のマンションで行こうぜ! さん
ブログタイトルほぼ日刊 石坂久のマンションで行こうぜ!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/i-no3ka
サイト紹介文マンション管理士講座と宅建講座の講師をしている石坂久です。ここは合格目指す皆さんとのコミュニティブロ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/07/29 20:07

ほぼ日刊 石坂久のマンションで行こうぜ! さんのブログ記事

  • 石坂久のマン管オタク(24)管理費等の負担が異なる規約の設定について
  • 石坂久のマン管オタク(24)管理費等の負担が異なる規約の設定についてマンションに居住している区分所有者と居住していない区分所有者で、管理費等の負担の異なる規約の設定をすることは可能である。(H24年4問・判例)要は住んでいる人と外部の投資オーナーで管理費等の額が違っていてもいいのか、イケナイのか?というような話し。これは裁判でしか判断できませんよね。判例では違っている規約を定めても可能である!とし [続きを読む]
  • 石坂久のマン管オタク(24)不動産登記法
  • 石坂久のマン管オタク(24)不動産登記法登記事項証明書は登記官の認証文と登記官の職印が押されている。登記事項要約書にはそれらがない。登記事項証明書とは、かつて、「登記簿謄本」と言われていたものをいいます。登記事項証明書には発行した日付と、登記官の認証文、職印が押してあります。登記官の「証明書」だからです。登記事項要約書は、従来あった、「登記簿の閲覧」が電子化によってできなくなったので、「見たい部分 [続きを読む]
  • 【メルマガ合格術】正しい努力の定義2
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━━石坂久のマン・管逆転合格マニュアル ━━━━━━━━━━━━━━━━━━平成29年4月16日発行 2914号 購読の解除は、こちらからできます。http://www.mag2.com/m/0001652068.htmlこのメールマガジンは、マンション管理系資格を目指している方を対象に、元マンション管理会社社員で、現在はマンション管理士の石坂久が合格のコツをお送りします。隙間時間の学習にお役立て [続きを読む]
  • 石坂久のマン管オタク(23)集会議事録への記名押印
  • 石坂久のマン管オタク(23) 実務家泣かせの区分所有法論点集会の議事録には、議長と出席した区分所有者2名が記名押印しないとイケナイ。これは規約で別段の定めをすることが出来ない。(区42条3項)(管理士21年8問4択目)この規定、実は以前は議長と出席した理事2名の記名押印でしたが、改正されました。理事ではなく、出席した区分所有者2名です。これは法律の規定であり、規約で別段の定めが出来ません。それゆえ [続きを読む]
  • 【問題:修繕・設備・建築系】建物の外壁の調査方法
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━━石坂久のマン・管逆転合格マニュアル ━━━━━━━━━━━━━━━━━━平成29年4月15日発行 2913号 購読の解除は、こちらからできます。http://www.mag2.com/m/0001652068.htmlこのメールマガジンは、マンション管理系資格を目指している方を対象に、元マンション管理会社社員で、現在はマンション管理士の石坂久が合格のコツをお送りします。隙間時間の学習にお役立てく [続きを読む]
  • 【テキスト:設備・修繕・建築系】出てくる用語を押さえる2
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━━石坂久のマン・管逆転合格マニュアル ━━━━━━━━━━━━━━━━━━平成29年4月14日発行 2912号 購読の解除は、こちらからできます。http://www.mag2.com/m/0001652068.htmlこのメールマガジンは、マンション管理系資格を目指している方を対象に、元マンション管理会社社員で、現在はマンション管理士の石坂久が合格のコツをお送りします。隙間時間の学習にお役立てく [続きを読む]
  • 滞納管理費の回収と債権回収について:ラプソディー(21)
  • 石坂久のマン管ラプソディー(21)管理委託契約書管理業者の滞納者に対する督促は、組合から提供を受けた情報の範囲内で実施する。 標委契別表第1の1(2)コメ9管理士21年33の1滞納管理費等の督促に関しては、業者はどこまでやればいいのか?ということについて、委託契約書に記載があります。もともと滞納管理費は管理組合の「債権」にあたります。「債権」を回収することになりますので、法律では「弁護士」または「 [続きを読む]
  • 【問題・区分所有法】共用部分の持分の割合
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━━石坂久のマン・管逆転合格マニュアル ━━━━━━━━━━━━━━━━━━平成29年4月13日発行 2911号 購読の解除は、こちらからできます。http://www.mag2.com/m/0001652068.htmlこのメールマガジンは、マンション管理系資格を目指している方を対象に、元マンション管理会社社員で、現在はマンション管理士の石坂久が合格のコツをお送りします。隙間時間の学習にお役立てくだ [続きを読む]
  • 石坂久のマン管ラプソディー(18)提出と返納
  • 石坂久のマン管ラプソディー(18)主任者証を行政に提出する場合、主任者証は戻ってきます。主任者証を行政に返納する場合、主任者証は返ってきません。 あまり実務でそうなっても困りますが、事務の禁止処分を受けた場合、主任者証を提出します。禁止処分が明けたら、自分から「返して!」といいます。禁止期間が明けたからといって、行政から何か通知がきたりはしません。一方、登録の消除処分になったような場合は、主任者証 [続きを読む]
  • マン管ラプソディー(16)緊急動議は成立するのか?
  • マン管ラプソディー(16)総会の場でいきなり議案を出して多数決を決めてはイケナイ!(区分所有法37条1項)集会(総会)の場で、誰かが突然「大規模修繕やろうぜ!」と言い出し、決議をしたら決定してしまった場合、その決議は有効なのかというお話しです。これは「緊急動議」と言います。原則、無効です。例えば規約を変更し、ペットの飼育を禁止しよう!などという場合、ペットを愛する人たちはその議案が招集通知に記載さ [続きを読む]
  • 【合格のための努力の定義】
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━━石坂久のマン・管逆転合格マニュアル ━━━━━━━━━━━━━━━━━━平成29年4月9日発行 2907号 購読の解除は、こちらからできます。http://www.mag2.com/m/0001652068.htmlこのメールマガジンは、マンション管理系資格を目指している方を対象に、元マンション管理会社社員で、現在はマンション管理士の石坂久が合格のコツをお送りします。隙間時間の学習にお役立てくださ [続きを読む]
  • 石坂久ブログセミナー(14)残念な議事録
  • みなさんこんにちは。マン管ワンダーランドの石坂久です。今日のテーマは議事録です。まずは条文知識から行きます。集会の議事録は、規約に定めなくても電磁的記録で作成できる!(区42条1項)条文では「書面または電磁的記録により、議事録を作成しなければならない。」となっているので、手書きではなくパソコン(電磁的記録)て作成してもいいよ!と言ってますが、なんとも当たり前のような感じがしますね。ひっかけとしては [続きを読む]
  • 【設備・修繕・建築系】建物劣化診断の道具!
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━━石坂久のマン・管逆転合格マニュアル ━━━━━━━━━━━━━━━━━━平成29年4月8日発行 2906号 購読の解除は、こちらからできます。http://www.mag2.com/m/0001652068.htmlこのメールマガジンは、マンション管理系資格を目指している方を対象に、元マンション管理会社社員で、現在はマンション管理士の石坂久が合格のコツをお送りします。隙間時間の学習にお役立てくだ [続きを読む]
  • 【問題・区分所有法】管理所有をアレする!
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━━石坂久のマン・管逆転合格マニュアル ━━━━━━━━━━━━━━━━━━平成29年4月4日発行 2902号 購読の解除は、こちらからできます。http://www.mag2.com/m/0001652068.htmlこのメールマガジンは、マンション管理系資格を目指している方を対象に、元マンション管理会社社員で、現在はマンション管理士の石坂久が合格のコツをお送りします。隙間時間の学習にお役立てくだ [続きを読む]