はるこ さん プロフィール

  •  
はるこさん: はるこの“Happyになる方法”
ハンドル名はるこ さん
ブログタイトルはるこの“Happyになる方法”
ブログURLhttp://happyharuco.seesaa.net/
サイト紹介文誰だって幸せになるために生まれてきたと思うのです。毎日がHappyになるようなことを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供200回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2015/07/29 21:55

はるこ さんのブログ記事

  • 他人に勝手な期待をしない
  • こんにちは。はるこです。人間関係でストレスを溜めない方法は、「相手に勝手な期待をしない」ということです。私たちは時々、自分の身近な人に対して「きっとこうしてくれるだろう」と勝手に想像して、相手がその通りにしてくれなかった時に、不満を感じたり、腹を立てたりします。たとえば自分が親切にしてあげた相手に、感謝されると期待していたのに「ありがとう」という言葉をもらえなかった時、がっかりしたり、損をしたよう [続きを読む]
  • お金を「目的」にしない
  • こんにちは。はるこです。誰でも、お金はないよりあった方がいいですよね。ただ、お金を得ることに必死になって、お金が人生の目的みたいになると、つまらない人生になってしまいます。お金というのは、豊かな生活を送るため、人生を楽しむための道具です。そのことを忘れて、お金そのものが目的になると、お金に支配される人生になってしまうのです。そうなると、仕事に楽しさや喜びややりがいや達成感を求めるよりも、お金を稼ぐ [続きを読む]
  • 新しい体験をする
  • こんにちは。はるこです。運のいい人は、行動力があります。いつもフットワークが軽くて、新しいことを取り入れたり、やったことのないことを体験するのが好きです。もしも今運気が停滞しているような感じがして、運の流れを変えたいなと思ったら、今の生活に何か新しいことを取り入れてみるといいと思います。いつもの自分と違うことを少しずつ取り入れていくうちに、新しい発見や新しい出会いがあったり、新しい世界が広がるかも [続きを読む]
  • 「やりたいからやる」と考える
  • こんにちは。はるこです。仕事でも家事でも「やらなければ」という義務感でイヤイヤやっていると、ストレスになるし、調子も上がりませんよね。どんなことでも、それを楽しんでやるのとイヤイヤやるのとでは、放つエネルギーも手にする結果も大きく違ってきます。だからもしも気が乗らないなあと思った時は「やらなければ」ではなく、「自分がやりたいからやるのだ」と考え直しましょう。たとえば仕事をやりたくないなあと思った時 [続きを読む]
  • チャンスの神様
  • こんにちは。はるこです。チャンスの神様には特徴があります。まず、チャンスの神様がやってくるためには、自分のやりたいことや目標が明確になっていること。自分の得たいものがはっきりしないで漠然と生きていたら、目の前にチャンスが来ても、それをチャンスと気づけないですよね。その次の特徴は、一生懸命な人のところにやってくるということ。夢や目標に向かって一生懸命努力するうちに、それに相応しい力がついたり、仕事の [続きを読む]
  • 魅力的な人になる
  • こんにちは。はるこです。世の中には、一緒にいると気持ちがよくて、元気をもらえたり、幸せな気分にしてくれる人がいます。反対に、一緒にいるとどっと疲れたり、憂鬱な気分になったり、元気を奪っていくような人もいます。人を惹きつける魅力的な人というのは、人に元気を与えられる人です。そういう人は、いつも人を喜ばせたり思いやったりするサービス精神を持っている人じゃないかなと思います。たとえば、笑顔を絶やさない。 [続きを読む]
  • 気が利く人になるには
  • こんにちは。はるこです。よく気が利く人というのは、一目おかれます。周りの人から応援されて成功していく人は、いつも気配り上手な人です。気が利く人になるためには、人が望むことを察知して、それを満たしてあげることです。両手に荷物を抱えている人がいたら、ドアを開けてあげる。雨に濡れてしまった人がいたら、タオルを用意してあげる。寒い日には温かい飲み物を、暑い日には冷たい飲み物をさっと出せる。そんなふうに気を [続きを読む]
  • 何でも自分に都合よく解釈する
  • こんにちは。はるこです。私たちは、毎日起こる出来事をどう解釈するかによって、それを「いい出来事」ととらえたり「悪い出来事」ととらえたりします。どんなことでも自分の身に起こる出来事を、自分にとっていいことが起こっているとプラスに解釈することができたら、そこからつながる現実をいい方向にもっていくことができます。たとえば、欲しかったものが売り切れていて買えなかった時、「他にもっといいものに出合えるという [続きを読む]
  • マイナスの言葉を使わない
  • こんにちは。はるこです。言葉は現実をつくります。だからいい現実をつくるためには、マイナスの言葉は使わないようにしましょう。たとえば「できない」「無理だ」「うまくいかない」「ついてない」「不幸だ」というような、自分に起こってほしくないことは絶対に言わないようにしたいものです。もしも誰かに「無理だよ。できないよ。やめた方がいいよ」と言われ続けたら、だんだん自信をなくして「自分にはできないんだ」と思って [続きを読む]
  • 家族を大切にする
  • こんにちは。はるこです。人生の悩みのほとんどは人間関係のことだと言われています。仕事でもプライベートでも、人間関係がうまくいかないなと思った時は、まず自分の家族と仲良く円満に暮らせているかチェックしてみるといいと思います。私たちの周りに起こることはすべてつながっていて、一番近くにいる家族に対してイライラしていたり、不満を持っていたり、関係がうまくいっていなければ、その感情が他の人間関係にも影響しま [続きを読む]
  • 悪口から遠ざかる
  • こんにちは。はるこです。人の悪口を言うと運気が下がると言われています。それは人を批判したり中傷したりする時、心の中はネガティブなエネルギーでいっぱいになっていて、そのマイナスのエネルギーが同じくマイナスの出来事を引き寄せてしまうからです。それに悪口を言う人には、悪口が好きな人が集まってきます。いつも人の悪口を言っている人というのは、魅力的じゃないし、幸せそうには見えませんよね。つまり悪口は、心にマ [続きを読む]
  • 豊かさを引き寄せる
  • こんにちは。はるこです。私たちの住む世界には、思ったことを引き寄せる「引き寄せの法則」があります。そのため、私たちはいつも自分が考えているとおりの現実をつくっているのです。引き寄せの法則はお金に関しても働いていて、豊かさも貧しさも自分の思いによってつくり出されます。つまりお金持ちになれる人とそうでない人の違いは、お金に対しての心の持ち方や思考が、正反対だということです。豊かさを最も遠ざける感情は「 [続きを読む]
  • トラブルが起こったら
  • こんにちは。はるこです。トラブルが起こった時は、どう考えてどう行動すればいいのでしょうか。私たちはトラブルが起こった時、その原因や誰に責任があるかをつきとめようとします。もちろん同じミスを繰り返さないために、その原因を探ることは大切です。けれども起こってしまったことはもう変えられないことなので、誰かを責めても仕方のないことです。ミスをした誰かを責めるよりも、終わったことを後悔して落ち込むよりも、「 [続きを読む]
  • 否定的な意見に足を引っ張られない
  • こんにちは。はるこです。自分がやってみたいことや何か新しいことにチャレンジしようとする時、「頑張って」と応援してくれる人もいれば、「無理だよ」「やめた方がいいよ」と否定的なことを言う人もいます。世の中には何でもポジティブにとらえて積極的に行動しようとする人と、何でもネガティブに考える消極的な人がいるからです。だから自分がやりたいことに向かおうとする時、誰かの否定的な意見に足を引っ張られないようにし [続きを読む]
  • まずは自分が幸せになる
  • こんにちは。はるこです。「人の役に立ちたい」「人を喜ばせたい」「周りの人を幸せにしたい」そんなふうに考える人は多いと思います。そのために大切なのは、まず自分の幸せを整えることです。自分の心が幸福感に満ちていたら、その幸せを誰かに分けてあげたくなります。自分が幸せで明るく楽しそうにしていたら、それを見た周りの人にいい影響を与えます。そして幸せな人は周りに笑顔と優しさを振りまいて、周りの人を明るく元気 [続きを読む]
  • 「何でも楽しもう」とする
  • こんにちは。はるこです。人生を楽しくするのも、つまらないものにするのも自分次第です。毎日起こる出来事に楽しいことが多いほど、人生は明るく豊かになります。だから人生を明るく豊かに幸せに生きている人は、いつも「何でも楽しもう」という気持ちを持っている人なのです。たとえばあまり気が乗らない飲み会に参加することになっても、「どうせ行くのなら楽しもう」と考えます。「せっかくだからオシャレして行こう」と考えた [続きを読む]
  • 「自分らしさ」を大切にする
  • こんにちは。はるこです。幸せになるには、自分にとっての幸せが何なのかということをきちんと知っておくことが大切です。人はみんなそれぞれ「自分らしさ」をもって生まれてきています。けれどもその「自分らしさ」がわからなくなってしまっていることも多いと思います。それは、無意識のうちに誰かと比べて競っていたり、世間の評価を気にしたりしているから。世間の評価を基準に何かを手に入れても、それが自分の心が本当に喜ぶ [続きを読む]
  • 平凡な日常に幸せを感じる
  • こんにちは。はるこです。今日は何もいいことがない一日だったなあと思ってしまうことがあります。でも何もない平凡な一日というのは、感謝するべき幸せな一日なのかもしれません。ある日突然、思いもよらない事故や天災や事件に巻き込まれて、昨日までの「あたりまえの日常」を失くしてしまうような経験をする人もいます。そんな経験をした人は、何もない平凡な日常がどれだけかけがえのないものかということに気づきますよね。健 [続きを読む]
  • 興味のあることは何でもやってみる
  • こんにちは。はるこです。新しいことや自分が興味のあることにどんどんチャレンジしていく人は、自分の本当にやりたいことや幸せを感じることや自分を活かせることに出合いやすくて、自然と運が開けていくことが多いようです。人は年齢を重ねるほど、保守的になって、慣れ親しんだことしかしなくなる傾向があります。そうすると、新しい人にも出来事にも巡り合う機会はなくて、今のままがあるだけですよね。せっかくの人生、いろん [続きを読む]
  • 陰で人を褒める
  • こんにちは。はるこです。人を褒めると人を幸せにするし、自分も好かれる人になって、いい人間関係ができます。でもわかっていても褒めるというのはなかなか難しいもの。相手に直接伝えるのが照れくさかったり、わざとらしく聞こえるんじゃないかとか考えてしまうからです。そんな時に効果的なのは、面と向かってではなくて本人がいないところで間接的に褒めることです。それを聞いた人は嬉しくなって、本人に伝えたくなります。そ [続きを読む]
  • 本屋さんにいく
  • こんにちは。はるこです。どうしたらいいかわからず悩んだ時やどうしようもなく行き詰まった時、私はよく本屋さんに行きます。そんな時は、気づかないうちに幸せになる考え方から少しずれてしまっていることがあります。迷路に入ったみたいに、出口がわからなくて抜け出せなくなっているのです。本屋さんに行くと、その時の自分にピッタリのメッセージが飛び込んできます。それは小説かもしれないし、自己啓発の本かもしれないし、 [続きを読む]
  • 自分は運がいいと信じる
  • こんにちは。はるこです。運のいい人たちの共通点は、自分の強運を信じていることです。「自分は運がいい」という根拠のない自信は、不可能と思えるようなことでも可能にしてしまいます。それはどんなことでも「自分は運がいいから大丈夫」という安心感をもってやれるからだと思います。そして自分は成功すると信じているので、たとえ失敗したとしても、成功するまで何度でもチャレンジし続けられるのです。自分は運が悪いと信じて [続きを読む]
  • 「ありがとう」と言う
  • こんにちは。はるこです。「ありがとう」という言葉は、言った人と言われた人の両方を一瞬にして幸せな気持ちにしてくれる言葉です。そして使えば使うほど、ますます感謝したくなるような「いいこと」がやってきます。人に何かしてもらった時には「すみません」よりも「ありがとう」と言ったほうが相手も嬉しい気持ちになります。それから挨拶の時にいつも「ありがとう」という人は、感じがいいですよね。「こんにちは。いつもあり [続きを読む]
  • なりたい自分をイメージする
  • こんにちは。はるこです。夢を実現しようとする時、イメージングの効力はとても大きいものです。「こうなったらいいな」と思うことをリアルに思い描いて、そこに感情が入ると、そのイメージした映像と感情は潜在意識に強く刻まれます。そうするとそのことを現実にするために、私たちの行動が変わったり、何かアイディアやひらめきが生まれたり、必要な人物と出会うように導かれたりするのです。なりたい自分をイメージする力は誰に [続きを読む]
  • 心機一転する
  • こんにちは。はるこです。もしも今自分の人生で何かがずっと長いこと同じ状態で滞っていて、流れを変えたいなあと思ったら、新しい人生に切り替える決心をしてみるといいと思います。たとえば転勤とか引っ越しとかで、新しい生活をスタートさせる時には、いらないものをたくさん処分します。それと同じように、新しい人生に切り替える決心をしたら、心機一転するために思いきって不要なものを一気に捨ててしまうのです。引っ越しを [続きを読む]